登れないなら見て楽しもう!「この絶景富士山、どこから撮ったの?」クイズ【全15問】

2020/08/11 更新

現役富士山ガイドが撮影した写真をもとに、全15問の富士山クイズを出題。メジャーからマニアックなところまで、富士山を知り尽くしているガイドだからこそ知っている撮影スポットには、思わず「そこか!」と言いたくなるはず!どれも素敵な写真ばかりなので、ぜひちょっとした空き時間にチャレンジしてみてください。

アイキャッチ提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)

2020年は富士山の登山道・施設もすべて閉鎖

富士登山
出典:PIXTA(毎年多くの人で賑わう富士登山道)
毎年夏になると多くの人が山頂を目指す富士山。でも今年はコロナウィルスの影響で、すべての登山ルート・施設が閉鎖となりました。3密(密閉・密集・密接)を避けるなどの感染対策を考えると仕方のないことですが、山好きにとってはツラいところですよね。
自然の中での清々しさや絶景を思い出すと、無性に「山に行きたい!」という気持ちは高まるばかりで、どうしたものかと思います。

だったら、富士山を“見て”楽しもう!!

富士山
出典:PIXTA(富士山5合目。残念ながら今年は登れません…)
今年は残念ながら富士山に登ることはできませんが、「登れないから…」と諦めるのではなく、富士山を“見て”楽しむというのはどうでしょう? 登山はもちろんですが、さまざまな場所から撮った素敵な富士山の写真を見るのもまた楽しいものです。

そこで今回は、「太子舘ガイド・榎戸雄一さん」に様々な場所から見た、富士山の絶景を教えていただきました。 太子舘は富士山八合目にある山小屋。例年夏は富士山のガイドツアーを行っています。富士山に詳しい方だからこそ、知らなかった絶景スポットも知っているのでは…?!

今回はそんな絶景富士山をクイズ形式でご紹介。どこから撮影した富士山なのか…あなたは何問わかりますか?
では、早速クイズです!

【1問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

01_忠霊塔
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、新倉山浅間神社忠霊塔(あらくらやませんげんじんじゃちゅうれいとう)から見た富士山です。
01_忠霊塔
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
世界的にも有名な富士山の撮影スポットで、最近は海外からのお客様も増えています。特に五重塔と桜、雪をまとった富士山のコンボは日本的な風景ということもあり、4月は写真を撮るだけで 1時間待ちになることもザラ。人気の高い撮影スポットです。
榎戸さん
「冬の降雪後」と「春の桜」は絶景!


【2問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

02_羽田空港
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、羽田空港から見た富士山です。
02_羽田空港
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
羽田空港・国内線第1ターミナルの展望デッキからは A滑走路を眼下に見ることができ、天気が良ければその奥には富士山が見えます。富士山までは 100km近い距離があるため、はっきり見るには風の強い冬の日がおすすめ。
榎戸さん
富士山は朝晩にしか見えないので、その時は東京方面のビル群を眺めるのもいいですよ。


【3問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

03_山中湖花の都公園
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、山中湖・花の都公園から見た富士山です。
03_山中湖花の都公園
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
駐車場代はかかってしまいますが、一面のお花畑と富士山を合わせて見るなら、この場所がおすすめ。夏の時期はポピーから始まり、百日草、ひまわり、コスモスと景色が移り変わっていきます。どれも圧巻な量で見応え十分。公園の売店では地元の野菜なども購入できます。
榎戸さん
初夏のポピーと晩夏のひまわりは花も多く、おすすめです。


【4問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

04.田子の浦みなと公園
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、田子の浦・みなと公園から見た富士山です。
04.田子の浦みなと公園
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
工場夜景と富士山を合わせて撮影できる有名スポット。高台の上にはあずま屋があり、夜明け前には三脚が立ち並びます。富士山は北側にあるため、長時間露光で星を撮るとグルグルときれいな円形が写ります。
榎戸さん
ぜひ田子の浦港で海鮮を食べていってください!


【5問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

5.江ノ島鵠沼海岸
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、江ノ島・鵠沼(くげぬま)海岸から見た富士山です。
5.江ノ島鵠沼海岸
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
江ノ島の鵠沼海岸からは、相模湾越しにどーんと富士山を眺めることができます。朝晩の波がある時間帯は、サーファーと合わせても面白い写真になります。有名観光地ですが、浜は広いのでどこからでも撮ることができます。
榎戸さん
江ノ島は観光するのも楽しい場所。近くに鎌倉もあるので1日中遊べますよ。


【6問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

06.白糸の滝
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、白糸の滝から見た富士山です。
06.白糸の滝
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
幅 150m に渡って流れ出る滝の景観は圧巻の一言。白糸の滝は川の流れから生じているのではなく、ほとんどが富士山の湧き水に端を発しており、地層の境目から流れ出ています。写真は春先ですが、秋の紅葉シーズンには色とりどりの葉と富士山のコントラストが素晴らしい景色をつくります。
榎戸さん
やはり秋の紅葉シーズンが一番いい時期です。


【7問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

07.スバルライン五合目展望園地
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、スバルライン五合目展望園地から見た富士山です。
07.スバルライン五合目展望園地
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
昨年の秋にスバルライン五合目にオープンした公園。かつてスバルロッジという土産物屋があったが老朽化にともない取り壊され、その跡地に作られました。2020年は五合目の登山口に上がるための静岡県側の有料道路がすべて閉鎖されていますが、山梨県側は開いているので、この公園にも行けます。
榎戸さん
今年の五合目は人も少なく、静かな富士山を堪能できるため狙い目。


【8問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

08.西湖いやしの里根場
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、西湖いやしの里根場(さいこいやしのさとねんば)から見た富士山です。
08.西湖いやしの里根場
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
西湖の湖畔にある公園。茅葺屋根の家屋が 20軒ほど復元されており、富士山と合わせてタイムスリップしたような写真が撮れます。食堂やお土産屋さんなどもあり、ちょっとした観光地になっています。根場(ねんば) とは、かつてここにあった集落の名前ですが、1966年の土石流で壊滅的な被害を受けて消滅してしまいました。
榎戸さん
出店を眺めるのも、スタッフのおばちゃんと話をするのも楽しい場所です。


【9問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

09.韮崎わに塚の桜
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、韮崎・わに塚の桜から見た富士山です。
09.韮崎わに塚の桜
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
山梨県・韮崎市にあるエドヒガンザクラの一本桜。樹高 17m の立派な桜を一目見ようと 、4月上旬の開花時期には見物客で溢れかえります。望遠レンズを使用すると、圧縮効果で桜と巨大な富士山を合わせて撮れます。日没前後の撮影ポイントはかなり混むことに。
榎戸さん
遠目に見ても、近くで見ても素晴らしい桜です。


【10問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

10.レーダードーム博物館
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、レーダードーム博物館から見た富士山です。
10.レーダードーム博物館
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
かつて富士山山頂・剣ヶ峰にあった気象庁観測所のレーダードームは、2001年にその任を終え下界に降ろされました。現在は「道の駅・富士吉田」に併設するレーダードーム博物館に飾られています。レーダードーム博物館では、レーダードームが作られた経緯などを映像で見たり、富士山山頂の環境体験などができたりします。
榎戸さん
レーダードームと富士山のアングルを考えるのも楽しさの一つです。


【11問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

11.スバルライン三合目
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、スバルライン三合目から見た富士山です。
11.スバルライン三合目
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
吉田ルートの五合目に上がるための有料道路・スバルラインからは、富士山が見えるスポットが何箇所かあります。その中でここは、ちょっと変わった形で富士山が見える場所です。三合目の樹海台の駐車場から二合目方面に数分歩いた場所で撮影。
榎戸さん
路肩が狭いので写真を撮るときは気をつけて。運転中の方は人がいないか要確認。


【12問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

12.静岡県富士山世界遺産センター
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、静岡県富士山世界遺産センターから見た富士山です。
12.静岡県富士山世界遺産センター
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
2013年に富士山が世界遺産に登録されてから、山梨県、静岡県それぞれに世界遺産センターが建造されました。静岡県富士宮市の浅間大社近くに作られた静岡県側の世界遺産センターは、独特なフォルムの建物と巨大な鳥居が特徴的な人気スポット。展望台からの富士山の眺めも最高。
榎戸さん
度肝を抜かれる建物なので、ぜひ行ってほしい場所。


【13問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

13.月江寺駅付近
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、月江寺駅付近から見た富士山です。
13.月江寺駅付近
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
2〜3年前から望遠レンズの圧縮効果を使った、月江寺商店街と富士山を合わせた写真が流行っています。この写真も、月江寺駅近くの踏切から富士急行の鉄道と合わせて撮った写真です。富士吉田の街から見える巨大な富士山が印象的。
榎戸さん
望遠レンズをお持ちの方は、ぜひトライしてもらいたい撮り方です。


【14問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

14.富士見台
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、富士見台から見た富士山です。
14.富士見台
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
太宰治の『富嶽百景』に登場する天下茶屋の近く、御坂峠に上がる道の途中にある展望台。谷間に伸びる河口湖町の町並みと富士山を一緒に撮れる場所です。日の出と雲海のタイミングが合えば、星を散りばめたような幻想的な街並みと富士山が見られます。
榎戸さん
雲海の有無で景色がガラッと変わるので、日の出前はワクワクします。


【15問目】これは、どこから見た富士山でしょう?

15.山宮浅間神社
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)


正解は、山宮浅間神社から見た富士山です。
15.山宮浅間神社
提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
静岡県富士宮市にある、富士山本宮浅間大社の前身にあたる神社。この神社ができた平安時代、まだ富士山は崇拝の対象で、登山の対象ではありませんでした。そのため、山宮浅間神社には鳥居と遥拝所があるのみで、神社の本殿がない原始的な神社となっています。
榎戸さん
閑かな森の中にひっそりとたたずむ神社は、過去にタイムスリップしたかのような感じがあります。


素敵な富士山を見ると、また山に行きたくなる

富士山と雲海
出典:PIXTA
富士山は登るのも楽しい山ですが、さまざまな場所や角度から眺めると、また違った富士山の魅力を発見できます。今年は残念ながら富士山には登れませんが、五合目や周辺の観光スポットなど足を運べる範囲で行ってみるのもいいでしょう。

太子舘ガイド会では、夜間登山やご来光を自宅で疑似体験できる「オンライン富士登山」も実施中。登れなくても写真や本など、意外と富士山を楽しめる方法はありますよ。今までとは違った今年ならではの楽しみ方を見つけましょう!

今回紹介してくれた「太子舘ガイド会・榎戸雄一さん」

提供:榎戸雄一(太子舘ガイド会)
ガイド歴は14年、富士山の登頂回数は350回を超える登山ガイド。夏の間は富士山でガイドをしており、富士山検定も1級を持っている知識面でも富士山のスペシャリスト。
夏以外の時期はカメラを片手に国の内外を問わず旅をしており、これまでに82ヶ国を訪問。高校の山岳部で登山を始め、大学ワンゲル、社会人山岳会と、登山・クライミング歴は約30年。縦走登山から山スキー、沢登り、アルパインクライミング、ルート開拓まで幅広く活動。
今年は富士山に登れないため、『オンライン富士登山』を開催。【太子舘ガイド会 公式HP】オンライン富士登山ツアー

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

5.江ノ島鵠沼海岸
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
zaki
zaki

Webライター / 自然体験指導者。市役所職員として青少年教育を担当後、アウトドア専門学校に入学。子ども向け野外活動の企画・運営を中心に登山、キャンプなど各種アウトドアスポーツを経験。PA系ファシリテーターの経験あり。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!