海辺の岩稜系ハイク「三浦・岩礁のみち」は大人の冒険心も満たす!

2020/07/23 更新

三浦半島の南端で、大海原を見ながら岩礁の上を歩いてみませんか?「三浦・岩礁のみち」は、迫力ある岩陵や海辺の絶景に大人でもワクワク!童心にかえって小魚を探したり、ゴツゴツした奇岩いっぱいのルートで冒険気分を味わうのも楽しいでしょう。山ハイクとは違う、海沿いならではの魅力を思う存分堪能してみてはいかがですか。

コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋の営業状況をはじめ、交通状況・施設情報に変更が生じている可能性があります。 休業や人数制限により「宿泊できない」場合もあるため、計画時の事前確認が重要となります。エリアごとに山小屋の公式サイト(SNS含む)のリンクをまとめましたので、登山計画の時に必ずご確認ください。山小屋のないエリアでの登山でも、最新の情報を調べてから山を楽しむようにしましょう。 【2020年】地図でわかりやすい!山小屋の営業情報


アイキャッチ画像出典:PIXTA(岩礁のみち)

海沿いハイキングができる道が、神奈川・三浦半島にある!

岩礁のみち
出典:PIXTA(三浦・岩礁のみち)
神奈川県の三浦半島の先端部に位置する三浦・岩礁のみち。自然歩道「関東ふれあいの道」のひとつで、松輪バス停からスタートする約10キロのハイキングコースです。

海岸線に沿って岩礁の上を歩くワクワクのコースには、大自然が創り出す貴重な絶景ポイントが多数点在!岩礁や丘陵が連なる変化に富んだ環境で、山とはまた違った楽しさを味わってみませんか。

BGMは波の音!大海原を眺めながら岩礁の上を歩こう

剱崎灯台
出典:PIXTA(剱崎灯台)
三浦半島は冬でも気候的に穏やかで、積雪で山に登れない時期にもおすすめの場所。そこにあるのが「三浦・岩礁のみち」。岩礁とは、海辺の浅瀬にある岩場のこと。

波や風に侵食された奇岩の数々を楽しめるのはもちろん、剱崎エリアでは歴史のある「剱崎灯台」が青い空に映えます。他には、県の指定史跡として知られる「毘沙門洞窟」や三浦七福神のひとつである「白浜毘沙門天」のほこらなども見どころ。また、干潮時の岩礁ではイソギンチャクや小魚、カニやエビなども観察できますよ。

岩礁のみちのハイライト「盗人狩」に大人もワクワク!

盗人狩
出典:PIXTA(盗人狩)
特におすすめは、コースの終盤に現れる盗人狩(ぬすっとがり)。高さ30m程もある断崖絶壁はまさに圧巻。荒々しい岩肌の崖下には、ポッカリと巨大な洞窟が口を開けています。面白い名前の由来は、その昔盗賊がこの崖の上まで追われ、あまりの恐ろしさに足がすくんでたやすく捕らえられた伝説から名付けられました。

海沿いハイクを安全に楽しむためのポイント

岩礁のみちの渡渉点
出典:PIXTA(岩礁にみちの渡渉点)
山のハイクとは違い、ユニークなコースを歩けるのですが、海沿いならではの注意点もあります。

・岩場が多いルートなので、できるだけ滑りにくい靴を選びましょう。
・濡れた岩場を歩くときは転倒などに特に注意してください。
・崖下は落石の恐れもあるので、通過時以外は不用意に近づかないように。
・満潮時や高波の際は通行できない箇所もありますので、事前に確認してから出かけましょう。

三浦市の潮汐と天気

【三浦・岩礁のみち】コース案内

三浦岩礁のみちMAP
出典:YAMAP
日程コース距離コースタイム難易度
日帰り約10.3km約3時間★☆☆☆☆
参考:三浦市HP
松輪バス停→松輪漁港→剱崎→江奈湾の干潟→白浜毘沙門天→毘沙門洞窟→盗人狩→宮川フィッシャリーナ→宮川町バス停

松輪バス停からスタートする約10キロのコース。まずは舗装路を歩いて松輪漁港を目指し、間口漁港の脇から防波堤を抜けると、いよいよ岩礁歩きが始まります。

剱崎灯台や江奈湾などを巡り、景勝地で知られる盗人狩へと向かいます。岩礁のみちコースは宮川町バス停でゴールとなりますが、マグロで有名な三崎港まで足を延ばすのもおすすめ。

小さな漁港からハイクスタート!

間口漁港
提供:ヤマレコ/umemawari(間口漁港)
松輪バス停で下車したら、舗装路を歩いて松輪漁港へ向かいます。そこから20分ほどで間口漁港に到着しますので、防波堤へ向かい階段を登って海岸へと出てください。ここから岩礁のみちの始まりです。

ちなみに松輪は「松輪サバ」で有名。秋に漁れる黄金色をした脂の乗った新鮮なサバを目当てに行くのもいいですよ。

岩礁のみちからの房総半島
提供:ヤマレコ/umemawari(岩礁から望む房総半島)
目の前には大海原が広がり、遠方には房総半島の山並みが望めます。程なく剱崎灯台の分岐が出てくるので、時間に余裕があれば剱崎灯台まで行くのもおすすめ。

剱崎
提供:ヤマレコ/yamaonse (剱崎の石碑)
神奈川の景勝地50選にも選ばれる剱崎。気持ちの良い風景を満喫しながら歩いていきます。剱崎灯台の下を右に回り込むように崖下を進みますが、この辺りは落石に注意が必要です。
岩礁のみちの渡渉点
提供:ヤマレコ/harunoneko(岩礁のみち最初の橋)
コース中には、海にかかる橋を渡るポイントが何箇所か現れます。満潮時や波が高い時は対岸に渡れないので注意が必要。関東ふれあいの道の道標がある小さな入り江を回り込みましょう。

岩礁帯
提供:ヤマレコ/harunoneko(江奈湾付近の岩礁帯)
さらに進んで行くと岩礁帯になり、正面には江奈湾が現れてきます。岩礁のみちでは干潮時、四季を通じて多くの生き物を観察できます。カニ類が多く生息し、餌を求めるたくさんの水鳥たちにも出会えるでしょう。

海から景色が一転。広大な畑を眺めながら、白浜毘沙門天へ

馬頭観音
提供:ヤマレコ/yamaonse(馬頭観音)
江奈湾漁港まで来ると、ここからはまた車道を歩くことに。江奈干潟を左手に見ながら道標に従って、毘沙門湾方面を目指しましょう。馬頭観音が建つ交差点に来たら道標に従い左へ曲がります。

白浜毘沙門天
提供:ヤマレコ/Akaneko(白浜毘沙門天)
途中、鬱蒼とした木々の中に白浜毘沙門天が現れます。こちらは三浦七福神のひとつとして知られ、知恵と武勇の守り神として崇められています。

砂浜の道
提供:ヤマレコ/satojiji(砂浜)
車道から再び海岸沿いに戻ると、しばらくは歩きやすい砂浜が続きます。そのうちまた岩礁帯に出るので、磯の潮溜まりで小魚を探してみるのも楽しいでしょう。

クライマックスは断崖へ!自然の造形を堪能

飛び石円柱
提供:ヤマレコ/yamaonse(円柱の飛び石)
岩礁帯をさらに進むと毘沙門天洞窟が現れます。弥生時代の人が暮らした洞窟内に入ることも可能。その先の水際では円柱の飛び石が出てくるので、一歩一歩気をつけて渡りましょう。

毘沙門港
提供:ヤマレコ/satojiji(毘沙門港)
地層が露出している岩礁帯を歩いて行くと、毘沙門港に到着。ここからはまた車道歩きになります。毘沙門湾をぐるりと回り込み、漁港の道を進んだ先はまた岩礁へと続きます。

岩礁のみち
提供:ヤマレコ/umemawari(岩礁のみち)
この辺りの岩も形が面白く、歩いていてまったく飽きることがありません。まるで洗濯板の様な岩礁を抜けると、いよいよコースのハイライト盗人狩に到着します。

盗人狩
提供:ヤマレコ/Akaneko(盗人狩)
盗人も身震いしたそそり立つ迫力の絶壁に、しばし圧倒されることでしょう。盗人狩では木橋を渡りますが、2本目の橋はけっこう細いため、落ちないよう気をつけてください。

岩礁のみち
提供:ヤマレコ/Akaneko(宮川港へ向かう岩場)
盗人狩からは、岩場を右手に回り込みます。道が狭いところもあるので気をつけて進みましょう。岩礁帯を進み小さな入江を過ぎると、正面に宮川港が現れます。そのまま舗装路を歩き宮川バス停にてゴール。

レトロな港町・三崎で出会えるイチ押しグルメ

三崎港
出典:PIXTA(三崎港)
マグロ漁業の拠点として知られる三崎港。レトロな街並みが人気で、ドラマのロケ地としても有名です。岩礁のみちからちょっと足を延ばして、美味しいグルメを味わいに訪れてみませんか。

魚屋が営む「まるいち食堂」

まるいち食堂 三崎港のほど近くにある「まるいち食堂」は、地元で60年を超える老舗の魚屋さんが経営するお店。新鮮で上質なまぐろをはじめ、多くの地魚を味わえる人気店です。魚本来の旨みを刺身や塩焼き煮付けなどで堪能できます。うれしいことに、店頭に並ぶ魚をチョイスして調理してもらうこともできるんです!

住所:神奈川県三浦市三崎3-5-12
TEL:046-881-2488
営業時間:【平日】11:00~18:30(L.O.17:30)【土日祝】11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:水曜

まるいち食堂

三崎港のサンセットタイムを満喫!「雀家」

雀家 三崎港を目の前に望むオシャレなカフェ「雀家」。店内は落ち着いた雰囲気で、三崎港を眺めながらゆったり過ごすにはもってこいのお店です。アウトドアコーディネーターの小雀陣二さんによる、こだわりのコーヒーや料理は絶品。美味しいものをいただきながら、三崎港の移ろいゆく情景を眺めてみませんか。

住所:神奈川県三浦市三崎3-6-11
TEL:ー
営業時間・定休日については、下記Facebookにて確認ください

雀家|Facebook

地元の人気店「ミサキドーナツ」

みさきドーナツ 三崎港から歩いてすぐの場所、三崎銀座通り商店に「ミサキドーナツ」はあります。店頭には定番のものをはじめ、オリジナリティー溢れるドーナツが20種類も! ドーナツの中にフルーツやジャムが入った珍しい商品も人気です。購入したドーナツを、古民家をリノベーションしたオシャレな店内でいただくこともできます。

住所:神奈川県三浦市三崎3-3-4
TEL:046-895-2410
営業時間:【平日】11:00〜17:00  【土日祝】10:00〜18:00
定休日:水曜

ミサキドーナツ

アクセス・お得きっぷ情報

岩礁のみちコースのスタート地点である松輪バス停へのアクセス方法や、お得に使える「みさきまぐろきっぷ」の情報をお伝えします。計画を立てる際の参考にしてみてください。

松輪バス停

最寄り駅の京浜急行三浦海岸駅からは、剱崎行または剱崎経由三崎東岡行のバスに乗車して、約15分で松輪バス停に到着します。バスの本数は毎時2本ほど。バス停の近くには、岩礁のみちの案内板が設置されているので確認しましょう。ちなみにコースの起点と終点の付近には駐車場がありません。できるだけ公共交通機関を利用してください。

京浜急行バス

「みさきまぐろきっぷ」がお得

岩礁のみちに行く際、とってもお得な切符がありますのでご紹介しますね。「みさきまぐろきっぷ」は、都内や横浜などから利用できる切符。電車やバスの乗車券はもちろん、食事無料券(1回)、レジャーやお土産の無料券(1回)が付いているお得な切符です。他に「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」もありますので、金額などの詳細については下記で確認を。

みさきまぐろきっぷ

三浦半島1DAY・2DAYきっぷ

青い海と岩礁の絶景を味わう贅沢な時間

毘沙門海岸の夜明け
出典:PIXTA(毘沙門海岸の夜明け)
青い海に青い空、心地よい潮風と波の音。岩礁の上を歩いていると、大自然が作った岩の造形美にしばし時を忘れてしまいます。そんな癒しの空間で、海ハイキングを堪能できる岩礁のみち。大人の探検隊気分で仲間と一緒に歩いてみましょう!

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
emi

山や自然が大好きで、今までにたくさんの楽しみや感動をもらってます。山で見る満天の星空と朝焼は格別!大自然のパワーを多くの人に感じて欲しいです。読んだ人が、山に行きたくなるような記事を執筆できるよう頑張ります。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!