<マウンテンハードウェア>のザックが気になる!用途別おすすめ7モデル

2020/02/06 更新

徹底したクライマー目線による使い勝手のいい製品が魅力の<Mountain Hardwear>。クライミングや登山、トレランをする人の中には「マウンテンハードウェアのザックってどうなの?」と評価が気になっている人もいるでしょう。そこで今回は、各モデルの特徴や違い、使用シーン別のおすすめを紹介。防水・耐久性能の高いバックパックが揃っているので、用途に合ったモデルを選び、山での時間を快適に過ごしましょう!


アイキャッチ画像提供:コロンビアスポーツウェアジャパン

山のアクティビティなら<マウンテンハードウェア>のザックにお任せ!

ロゴ画像
<マウンテンハードウェア>は、コロンビアスポーツウェアが展開するブランドの一つ。常に挑戦する精神と何事も達成可能であると信じる少数のメンバーによって、アメリカ・カリフォルニア州で1993年に創設されました。

すべてのクライマーの想いをギアで表現するブランドは「マウンテン」に焦点を合わせており、高所登山からジムでのクライミングまでをサポートしています。

従来の慣習に捉われることなく自由な発想で、自身の限界に挑戦するためのアウトドアギアを生み出しているブランドです。

<マウンテンハードウェア>のザックの特徴

マウンテンハードウェアのザック クライマーや登山者に寄り添ったギアの開発をしている<マウンテンハードウェア>。ザックの大きな特徴は以下の3つです。
【1】「山」に特化したラインナップ
マウンテンハードウェアのギアはブランド名の通り、「山」に特化しています。アルパインやクライミング、トレイルランニングなど個々の目的に対応したザックがあり、雪山用モデルも展開。高い機能性と信頼性から多くのアスリートも愛用しています。
【2】アルパインやクライミングにおける使い勝手を追求
マウンテンハードウェアのザックは、アルパインやクライミングで使い勝手のいいスリムな形状が魅力です。ロープストラップやシューズを収納できるポケットなど、機能性も充実。ユーザーのポテンシャルを最大限に引き出すため、利便性を追求したザック構造となっています。
【3】優れた耐久性・防水性能
軽量でありながら高い防水性と強度を備えたX-Pacや、耐衝撃性・耐引裂強度に卓越したダイニーマコンポジットファブリック、防水吸湿性に優れたテクノロジーであるアウトドライなど、モデルごとに用途に適した素材や機能を採用。悪天候でも頼りになるモデルが揃っています。

どんなシーンで使う? 用途別おすすめザック7モデル

マウンテンハードウェアのザックの大半は、クライマー目線で設計されています。クライミングギアを必要としない登山をする人には不要な機能もあるので、自分の使用シーンに合ったモデルを選ぶようにしましょう!

アルパインクライミングやテント泊に『アルパインライト』

28L、35L、50Lと3つの容量があるアルパインライトは、 耐久性・耐水性に優れた超軽量素材ダイニーマを使ったアルパイン向けザックです。バックパネルは流線形により、雪が付かない設計に。 28Lは小型ながら機能性を十分に備えており、35Lと50Lにはスキーキャリー用の強化ループが付いているためスノースポーツにも対応。 アルパインクライミングを中心に、小屋泊やテント泊の登山にも使えます。
ITEM
マウンテンハードウェア アルパインライト28バックパック
品番:OU7548
容量:28L(O/Sサイズ)
重量:507g
素材:ボディ: ダイニーマコンポジットファブリック( ダイニーマファイバー 15%、ポリエステル 65%、その他ポリマー 20%)ベース:ダイニーマコンポジットファブリック ( ダイニーマファイバー60% 、その他ポリマー 40%)

マウンテンハードウェア公式サイト|アルパインライト28バックパック

ITEM
マウンテンハードウェア アルパインライト35バックパック
品番:OU7543
容量:35L(S/M、M/L)
重量:765g(S/Mサイズ)
素材:ボディ: ダイニーマコンポジットファブリック( ダイニーマファイバー 15%、ポリエステル 65%、その他ポリマー 20%)ベース:ダイニーマコンポジットファブリック ( ダイニーマファイバー60% 、その他ポリマー 40%)

マウンテンハードウェア公式サイト|アルパインライト35バックパック

アルパインライト50バックパック

品番: OU7659
容量:50L(S/M、M/L)
重量:940g(S/Mサイズ)
素材:ボディ: ダイニーマコンポジットファブリック( ダイニーマファイバー 15%、ポリエステル 65%、その他ポリマー 20%)ベース:ダイニーマコンポジットファブリック ( ダイニーマファイバー60% 、その他ポリマー 40%)

マウンテンハードウェア公式サイト|アルパインライト50バックパック

ロングトレイルや各種クライミングには『スクランブラー』

X-PACを採用、軽量ながら耐久性・耐水性も◎。軽量フレームが入ったバックパネルには通気性があり、ムレにくい構造になっています。ショルダーハーネスは、2層式のフォームで快適な背負い心地を追及。降雪期・無雪期を問わず、マルチピッチなどのクライミングや軽量装備の縦走に向いています。
ITEM
マウンテンハードウエア スクランブラー25バックパック
品番:OU8268
容量:25L(S/M、M/L)
素材:ボディ/ディメンションポリアント TM VX21 テレイン エクスパック (ナイロン 57%、ポリエステル 43%)
重量:840g

たまたまネットで見て、一目ぼれしました。 302の色、本当に可愛いです。レアなお色で、山で目立つこと間違いなしです。 機能的にも、よく考えられていて、軽いし、日帰り登山やハイクにぴったり。 活用させていただきます。 どうも人気商品で、この色も最後の一つだったようです、、今探してももうどこにもありません。 大ラッキーでした!


ITEM
マウンテンハードウェア スクランブラー35バックパック
品番:OU7563
容量:35L(S/M、M/L)
素材:ボディ/ディメンションポリアント TM VX21 テレイン エクスパック (ナイロン 57%、ポリエステル 43%)
重量:-

シンプルで軽量なザックを探していてこちらの商品にたどり着きました。 最近の登山の道具は軽量化が進んでおりザックも生地が薄くて耐久性に不安があるものが多い中こちらの商品はしっかりとした生地厚で安心できます。 ウエストベルトがサイトポケット内部に収納できるので普段使いにもし易いです。 シンプルで岩登りでひっかかることもなく使えました。 雨に降られていないので防水性はまだ確認できていません。 便利なポケットなどは少ないので不足分を自分で考えて補える人でないとハイキングに使用するのには向きません。




マルチピッチクライミング向き『マルチピッチ』

マルチピッチやシングルピッチ、岩場までのアプローチに適したモデル。20Lと30Lの容量から選べ、クライミングに必要な機能がコンパクトにまとまっている点が特長です。天頂部のファスナーは大きく開き、ロープを固定できるストラップやクライミングシューズを収納できるメッシュポケット付き。耐久性にも優れているので、岩場の多い登山にもおすすめです。
ITEM
マウンテンハードウエア マルチピッチ20バックパック
品番:OU8119
容量:20L(Rサイズ)
重量:723g(S/Mサイズ)
素材:ボディ: ディメンションポリアント TM X-10 コットンカンバス 3L X-Ply(コットン 83%、ポリエステル 17%)アクセント:70D リップストップナイロン(ナイロン 100%)ベース:デュポンケブラーブレンド

マウンテンハードウェア公式サイト|マルチピッチ20バックパック

ITEM
マウンテンハードウェア マルチピッチ30バックパック
品番: OU8118
容量:30L(S/M、M/L)
重量:731g(S/Mサイズ)
素材:ボディ: ディメンションポリアント TM X-10 コットンカンバス 3L X-Ply(コットン 83%、ポリエステル 17%)アクセント:70D リップストップナイロン(ナイロン 100%)ベース:デュポンケブラーブレンド

マウンテンハードウェア公式サイト|マルチピッチ30バックパック

低山ハイクのパートナーに『ウッドサイド18』

無駄のないシンプルなデザインと丈夫さが魅力のコンパクトザック。フロントには小物が収納できるポケットが装備され、サイドにはペットボトルも入る深めのポケットが付いています。メインコンパートメントは大きく開くので、荷物の出し入れも楽ちん。気軽な登山や低山ハイク、山と街で兼用したい人にぴったりです。
ITEM
マウンテンハードウェア ウッドサイド18
品番:OE7608
容量:18L
重量:363g
素材:ボディ: 840D ナイロン(ナイロン 100%) コーティング部分:1680D ポリエステルコーティング(ポリエステル 100%)

マウンテンハードウェア公式サイト|ウッドサイド18

アタックザックに最適!『ライトウェイト15L』

軽量で小さく折りたためるパッカブル仕様。登山のアタックザックにおすすめです。15Lの容量ながらハイドレーションが収まる内部スリーブや、深めのサイドポケットなど収納機能もしっかりと確保されています。縦走登山やテント泊などの山行だけでなく旅行のサブバッグにも使えるので、1つ持っていると重宝するアイテムです。
ITEM
マウンテンハードウェア ライトウェイト15L
品番:OE8260
容量:15L
重量:220g
素材:ボディ: ポリエステルタフタ(ポリエステル 100%)

マウンテンハードウェア公式サイト|ライトウェイト15L

トレラン専用のザックなら『フリューイッド』

ベスト型のショルダーハーネスを採用したトレイルランニング用ザック。幅広で安定感のあるベスト部分には、ボトルが収納できるポケットを装備しています。16Lの『フリューイッド16 V4』 はトレランザックとしては容量が大きく、ランニングしながら景色を見たり、途中で軽食を楽しんだりしたい方に最適。10Lの『フリューイッドベストパック10』は、ロングレースや大会などで使える、走りの快適性を追求したモデルです。
ITEM
マウンテンハードウェア フリューイッド16 V4
品番:OE8248
容量:16L
重量:約500g
素材:ボディ: ポリエステルタフタ(ポリエステル 100%)

早速、紅葉ランに使ってみました。
今まで使っていたものは腰のベルトがあったので、揺れがちょっと心配でしたが全く問題ありません。
容量的には、これから寒くなって着替えの服が多くなってきても十分対応可能です。


マウンテンハードウェア公式サイト|フリューイッド16 V4

ITEM
マウンテンハードウェア フリューイッドベストパック10
品番:OE8249
容量:10L
重量:310g
素材:ボディ: ポリエステルタフタ(ポリエステル 100%)

マウンテンハードウェア公式サイト|フリューイッドベストパック10

<マウンテンハードウエア>のザックで、次の冒険に繰り出そう!

マウンテンハードウエアのザック
撮影:YAMA HACK編集部
徹底したクライマー目線により高機能な製品を生み出し続けている<マウンテンハードウェア>。アルパインやマルチピッチなどの各種クライミングから縦走登山、トレイルランニングまで幅広く山に対応できるザックを展開しているので、自分に必要なスペックを見極めて、頼れる相棒を見つけてみてくださいね!


紹介されたアイテム

マウンテンハードウェア アルパインライト…
サイトを見る
マウンテンハードウェア アルパインライト…
サイトを見る
マウンテンハードウエア スクランブラー2…
サイトを見る
マウンテンハードウェア スクランブラー3…
サイトを見る
マウンテンハードウエア マルチピッチ20…
サイトを見る
マウンテンハードウェア マルチピッチ30…
マウンテンハードウェア ウッドサイド18
サイトを見る
マウンテンハードウェア ライトウェイト1…
サイトを見る
マウンテンハードウェア フリューイッド1…
サイトを見る
マウンテンハードウェア フリューイッドベ…
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
松崎 清央

Webライター・自然体験指導者。新潟在住。市役所を退職後、アウトドア専門学校に入学し、登山、キャンプ、カヤック、自然ガイド、農業などを経験。自然を仕事にする生き方を選ぶ。【得意分野】子ども体験活動の企画・運営、青少年教育・野外教育、人前で話すこと。現在フリーランス。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!