クリマプラス®200アイキャッチ

冬山初心者におすすめのフリース「クリマプラス200シリーズ」であたたかく快適に!

今年こそ寒い時期の登山に挑戦したい!そんな初心者の方へおすすめなのが、モンベルのフリース「クリマプラス200」シリーズ。行動中も着られるジャケットやベスト、小物類まで豊富なラインナップから注目商品をご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:モンベル

冬の登山、寒さから身を守るには?

冬山

出典:PIXTA

寒さの厳しい冬山。標高が高くなればなるほどさらに気温も下がり、天候や登る山によって適した装いが変わってきます。寒い時期にはどんな服装が適しているのでしょうか?

冬はこう重ねる!レイヤリングスタイル

ウエアのレイヤリング

出典:モンベル

登山のレイヤリングスタイル(重ね着)は3層構造で考えるのが基本とされています。
気温や天候に合わせて、アウターの脱ぎ着や前面ファスナーの開閉などで体温調節をし、ウェア内の蒸れを防ぎましょう。

【基本の3層構造】
①汗を吸収し、体の冷えを防ぐベースレイヤー
②体を温めながら汗や湿気をため込まない、ミドルレイヤー(行動着、保温着)
③雨風や雪をシャットアウトし、体温が逃げないようにするアウターレイヤー

さらに寒い季節には、基本の3層構造に加えて防寒対策が必要になります。

・ミドルレイヤーやアウターレイヤーを、保温性の高いものにする
・休憩中に着られる保温着を用意する
・帽子、ネックウォーマー、手袋など防寒小物で末端を温め、冷気の侵入を防ぐ

▼レイヤリング(重ね着)についてはこちらの記事もご参考に!

保温性・通気性に優れるミドルレイヤーといえば「フリース」

クエスチョン

出典:写真AC

歩いている時に着るミドルレイヤー「行動着」。実は気温の低い冬山でも、運動量の多い登山中は大量の汗をかくものです。発汗を放っておくと「汗冷え」で体を冷やし、体力低下や低体温症につながる可能性もあるので要注意!そのような寒い時期の行動着に求められるのは、高い保温性と汗を放出する通気性の良さです。
フリース素材

出典:PIXTA

ポリエステルの繊維を編み込み表面を起毛させたフリース生地は、空気をため込むことで冷たい外気を遮断し暖かさを保ちます。また、通気性と速乾性にも優れる素材が汗や湿気を放出してくれるのでドライで快適な状態が保てます。

フリース初心者にもおすすめなのが『モンベルのフリース』

フリースの薄さ

出典:モンベル

これから購入を考えている、フリース初心者にもおすすめのモンベル。街中でも活躍する高機能フリースが、お手頃価格で揃っています。
春夏やオールシーズン使えるフリースならクリマプラス®100シリーズ、モンベルフリースの中で最薄手で重ね着しやすいシャミースなど、季節やシーン、生地の厚みによって使い分けることができる豊富なラインナップも魅力です。

▼モンベルのフリースについてはこちらの記事もご参考に

その中でも、寒い時期に登山での行動着としておすすめしたいのが「クリマプラス®200」シリーズ。一体どんなところが冬山での行動着に向いているのでしょうか?

1 / 3ページ