登山用品の買取業者8選を比較!高く売るコツと共にご紹介!


登山用品の買取業者はどこがおすすめ?

登山用品の宅配買取を検討している登山者
登山用品は次から次へと機能的で新しいものが出てきます。色々な道具を買いたいけれど、これ以上収納場所がない、もう登山はあまりしなくなったから登山用品を処分したいなどの経験はありませんか?登山用品は買取業者からも人気となっており、自宅に眠らせておくのはもったいないアイテムです!登山用品の買取を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

登山用品の買取業者8社を比較!

登山用品の宅配買取に送るザック
登山用品の買取を行っている業者は数多く存在します。どこが信頼できて高額で簡単に買取ってくれるのか確認してみましょう。

登山用品の宅配買取で人気NO.1の「買うトドア」

国内最大級の登山メディアを運営しているため、登山用品のプロがいるのはもちろん、運営会社自体が登山やキャンプなどアウトドア業界専門で活動しているため安心感があります。また登山用品の買取価格も高額であり、LINEでの査定やメールの返答が比較的早いことから人気が高くなっています。
買うトドアではモンベルやアークテリクス、マムート、パタゴニア、ノースフェイスといったブランドは特に高価格で買取がされている印象です。

買うトドアの特徴まとめ

買うトドアの比較ポイント
基本的に送料・キャンセル料・手数料等の料金はかかりませんが、佐川急便での発送が条件となっています。無料の宅配キットを用意してもらえますが、自分で用意すると買取金額が500円UP、商品を5点以上のおまとめ査定だと買取金額が1000円UPするなど特典が多いです。登山用品を買取する上でキャンペーンも随時開催しているようですので、頻繁にチェックしておきましょう。
買うトドアの公式サイトはこちら

スポーツ用品全般を買取ってくれる「A-SPORTS」

登山用品のみならず、登山に関連しそうな天体望遠鏡やロッククライミングの道具、スポーツ用品全般の買取を行っている業者です。名古屋のみですが、そこでは店頭買取もやってくれるので近くに住んでいる人は利用してみましょう。

A-SPORTSの特徴まとめ

A-SPORTSの比較ポイント
宅配キットは自分で用意するのが条件で、査定金額が5000円を下回ると送料がとられてしまうので注意しましょう。また、大型用品も自己負担する場合があると記載があります。キャンセルした場合の返送料もかかるため、確実にA-SPORTSで買取ってもらうぐらいの気持ちの方がよさそうです。梱包が小さいと還元されるらしいですが、どれぐらい小さいと良いのか基準がないため不明です。
A-SPORTSの公式HPはこちら

キャンセル料がかからないCampFan

住宅リフォーム業をメインに行っている会社が運営しています。買取金額に納得いかなかった場合もキャンセル料が一切かからないため、試してみたいという人にもおすすめです。また、近くであれば商品を店舗に持ち込むことも可能です。

CampFanの特徴まとめ

CampFanの比較ポイント
他社と同様、梱包用のダンボールを無料で発送してくれる上に、希望すれば緩衝材もつけてくれるという気の利いたところが特徴。登山用品を買取に出すとき自前のダンボールであれば買取金額が500円UP、更に初回限定ではあるが、10000円以上の買取金額だと10%UPになるためオトク感がありますね。
CampFanの公式HPはこちら

総合リサイクルショップと差をつける2nd Gear

吉祥寺に店舗を構えている2nd Gearは、登山用品やアウトドアファッション系の商品を幅広く買取ってくれます。シリアスな登攀用品なども買取してくれるのが特徴です。店舗内では、中古品も販売されています。

2nd Gearの特徴まとめ

2nd Gearの比較ポイント 記載されていない部分が多いですが、「山と渓谷」という山関連の雑誌で店長が寄稿していたりと、登山好きで山登りの経験者であることは間違いなさそうですね。店長の山話を聞いてみたい!という人は、店頭に足を運んでみても良いかもしれませんね。
2nd Gearの公式HPはこちら

環境保護のため買取金額を還元するマウンガ

マウンガは登山用品の買取金額を自然環境保護団体へ送金し、山や森などの自然を守り育てる活動費用にあてているそうです。「登山用品自然還元プログラム」という名前なので、気になる人は確認してみましょう。

マウンガの特徴まとめ

マウンガの比較ポイント
際立った特典はHPを見る限り記載されていませんでしたが、先ほど説明した自然保護のための金額還元が1番の特徴のようです。ブログでその報告も確認できます。

マウンガの公式HPはこちら

登山用品の買取と販売を同時に行うCLIMB ON

CLIMB ONでは登山用品を専門で買取しており、それと同時に店舗で中古品販売も行っています。HP内のスタッフの方のブログでは登山の様子も掲載されており、登山用品への愛はもちろん、身近に感じることができるのも魅力的。

CLIMB ONの公式HPはこちら

規模の大きさは随一、高く売れるドットコム

買取業者の中でも最大級の規模で運営しており、安心感は魅力的。一方で登山用品はあくまで多くある買取品目の中のひとつであるため高価買取が期待できるかは確かではありません。

高く売れるドットコムの公式HPはこちら

スタッフが大のアウトドア好き、キャンプマスター

その名のとおりキャンプ用品をメインに取扱ってはいるものの、登山用品の買取にも対応してくれます。ある程度壊れてしまっていてもお店の方で修理するとのことで買取不可が少ないのもおすすめです。
キャンプマスターの公式HPはこちら

登山用品の宅配買取は結局どこがオトク?

登山用品の買取業者一覧
登山用品に力を入れており宅配での買取を行っている5社に絞ったを表にまとめてみたので説明します。このようにみてみると、送料や手数料などで大きな差はないのがわかります。注目すべき点は特典で、少しでもオトクに買取ってもらいたい場合はかしこく選択する必要がありそうですね。

「宅配キット不要」で500円UPはかなりオトク

買うトドアCampFanは、宅配キットを自分で用意するだけで無条件に登山用品の買取金額が500円もUPします。ダンボールは近所のスーパーや薬局ですぐ手に入りますし、ウェアなどの洋服系はかさばらないし壊れる心配もないため、家にあるショップ袋でも良いでしょう。

とにかく高額買取が希望!という人

1円でも高い買取金額を実現させたい!という人には、買うトドアがおすすめです。買うトドアは登山用品の買取額が高いことに加えて、宅配キット無しを選択し、5点以上の商品であればそれだけで1500円も買取金額が上がります。更にキャンペーンがかなりオトクだと評判で、買取金額が最大50%UPという大胆な企画も開催されています。

興味はあるがキャンセルするかも・・という人

小物などで金額が小さいけれど興味があって試してみたい場合は、キャンセル料がかからないCampFanが安全です。宅配キットも無料で送ってくれる上にキャンセルの際の返送料も一切かかりません。ただ、お金のロスはなくとも免許証のコピーをしてシートに情報を記入し、自分で梱包して集荷を依頼するといった一連の作業による時間のロスがあるためキャンセル前提での申し込みはおすすめできません。

登山用品の宅配買取業者をおすすめしたい3つの理由

登山用品を売りたい場合フリマアプリやネットオークションで自分で出品したり、近くにあるリサイクルショップにそのまま持っていくという手段もありますが、宅配買取をしてもらう魅力はどのような点なのか?3つの理由をご紹介!

 手間がなく簡単に済んでしまう

スマホで登山用品の宅配買取業者に査定申込する
スマホでフリマアプリやネットオークションで出品するのは簡単に聞こえますが、実は面倒な部分も多くあります。写真を撮って商品説明をして、落札者と連絡をとり商品発送するまでを考えると、商品を送っただけでお金になる方が楽ですよね。

査定も振込みもスグ完了

登山用品の宅配買取業者に商品を売って現金をもらった人
フリマアプリやネットオークションはすぐ売れる保証はありません。特に登山用品はメンテナンスが難しいものも多く、売れるまで時間が掛かってしまうことも。

また落札者が商品の到着を確認し、お互いのレビューをし終えた後で初めてお金が手元に入ります。業者によりますが、宅配買取であれば最短2日以内に査定、即入金対応をしてくれるところもあるため、急に現金が必要になった人でも安心です。

プロによる査定のおかげで登山用品の高額買取が実現

登山用品の宅配買取業者 リサイクルショップでも即現金化が可能ですが、登山用品の知識に特化している人がいない場合が多く、相応の値段がつかない場合もあります。登山用品の知識がしっかりと培われているプロに任せれば、正しく丁寧に査定をしてくれます。また登山用品の場合は汚れや劣化の状態などから写真だけでは安値で取引されてしまうこともしばしば。実際に登山用品に触れて査定してもらえることで適正な価格で買取をしてもらえます。

登山用品の宅配買取業者を比較する際に見るべき3つの点

登山用品の宅配買取業者の査定
登山用品の宅配買取業者の数は多く、一見どこも同じように見えるため迷ってしまうことが多いようです。各業者のHPを見たときに確認すべきポイントを3つまとめたので参考にしてみて下さい。

①登山用品を梱包する宅配キットは業者提供か

梱包用のダンボールをいくつか用意してくれる業者も多いです。家にダンボールや梱包するものがないという人は、無料で宅配キットを送ってもらうと簡単で手間が省けます。

②送料・キャンセル料・振込み手数料等の有無

登山用品を業者に送るときの送料は業者持ちか、買取が成立せず商品を戻してもらう場合の返送料がかかるかどうかも細かく確認しておきましょう。詳細条件を見ると結局無料ではなかった・・ということもあるので注意が必要です。登山用品は物も大きく重量もあるため発送に料金が結構かかるはずです。少しでも高く買取りをしてもらいたい人は気が抜けないポイントです。

③登山用品の買取金額がUPするオトクな特典

業者に頼まず、自分でダンボールを用意すると買取金額が500円UPしたり、多くの商品を送ってまとめて査定をしたら買取金額が高くなったりと、様々な特典をつけてくれる業者があります。
また、登山用品の買取を行っている業者のほとんどで買取に出す前に自宅である程度きれいに拭いておくことで買取額がアップしています。さらに登山用品を送る際にいつ購入したか、使用した回数など一緒に記載することで査定額がアップするケースもあったのでぜひ試してみてください!

登山用品の宅配買取は1度使ってみる価値あり!

登山用品の宅配買取を知っている人
「宅配買取」という言葉自体がそこまで一般的なものでないため、使い慣れているリサイクルショップを利用する人もまだまだ多いようです。しかし、使ってみるとどこよりも便利でオトクなのが宅配買取!捨てるのはもったいないけどもう使わない登山用品があれば、1度買取に出してみる試してみる価値はありそうですよ。

Sponsored by 買うトドア

YAMAHACK 編集部
YAMAHACK 編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!