入場無料!秋葉原UDXビルで第3回全国山の日フォーラム開催

2018年6月9日(土)10日(日)の2日間は秋葉原UDXに行こう!第3回目となる全国「山の日」フォーラムが開催されます。各界の識者のセミナーなどで山の知識を深められます。シーズンが始まった今こそ山への見識を深めましょう!

いよいよ山シーズン到来!今一度、山について考えを深めよう

第三回山の日フォーラム
次の土日は、山の安全や知識を深めるイベントに出かけませんか?今年で第3回目となる全国「山の日フォーラム」が今年も開催。「山の国立公園の可能性」「山と自然 森林・河川から地域振興を探る」「山と自然 たくましい子供たちを育む」「山の安全と山岳救助」「『山の日』から持続的な地域振興と人材活性化」「ロングトレイルのすすめ」の6つをテーマとして、各パートそれぞれ、識者の方々による講演とパネルディスカッションで構成します。
UDXシアター
日時:2018年6月9日(土)、10日(日)

会場:UDXビル4階 UDXシアター
東京都千代田区外神田4丁目14-1秋葉原UDXビル JR秋葉原駅より徒歩2分

<プログラム>

6月9日(土曜日)
パート1
受付開始 12:15〜
開演12:30〜終了14:10
テーマ:〜山の日を通じて 山の国立公園の可能性を探る!〜
1.地域としての取組『明治時代より愛された雲仙の避暑地を復活させたい!”自然×温泉×音楽”の地域活性型の夏フェスの開催』(UNZEN△FES実行委員会 実行委員長 市来勇人氏)
2.行政としての取組『大山隠岐国立公園(山の日、満喫プロジェクト)での取組について』(鳥取県生活環境部緑豊かな自然課 課長 池内富久氏)
3.アウトドア事業者としての取組『自然を生かした野遊びによる地方創世の取り組み』(株式会社スノーピーク 取締役 後藤健市氏)
4.メディアとしての取組『アウトドア人口拡大に向けたメディアの役割』(株式会社スペースキー YAMA HACK編集長 青柳喬)
パート2
受付開始 14:15〜
開演14:30〜終了16:10
テーマ:~山と自然 森林・河川から地域振興を探る〜
1.木のまち吉野だからできる「木育」~木とふれあい、木に学び、木と生きる~ (吉野町教育委員会事務局(地域おこし協力隊)橋元美穂氏)
2.自伐採型林業による地域の活性化について(島根県津和野町 自伐採林業家(元地域おこし協力隊)田口壽洋氏)
3.千葉県鋸南町による鳥獣被害と対策~獣害と地域振興・獣害から獣益へ~(千葉県鋸南町地域おこし協力隊 黒澤徹氏)
4.「”ネイチャー×インフラ”ツーリズム」のフレームワーク(長野県白馬村集落支援員 佐藤一石氏)
パネルディスカッション コーディネーター:特定非営利活動法人中山間地域フォーラム 理事 金井久美子氏
パート3
受付開始 16:15〜
開演16:30〜終了18:00
テーマ:~山と自然 たくましい子供たちを育む〜
1.自然体験を踏まえたスポーツ活動における事故と対策 (スポーツ庁健康スポーツ課 伊藤洋平氏)
2.初等教育における自然体験学習~景信山集中登山~(元・桐朋小学校校長 武藤昭氏)
3.山好きな子供を育てたい(松本市 副市長 坪田明男氏)
パネルディスカッション コーディネーター :伊藤伴氏(日本男子エベレスト最年少登頂者)
スペシャルトークステージ 映像と講演
受付開始 18:05〜
開演18:20〜終了19:10
演題:大自然の驚異と恵みを知る 子どもたちの未来へ《マッキンリー大滑降》
講師:佐々木大輔氏(公益社団法人日本山岳ガイド協会認定国際山岳ガイド)

6月10日(日曜日)
パート4
受付開始 10:15〜
開演10:30〜終了12:10
タイトル:山の安全と山岳救助
※このパートは公益社団法人日本山岳ガイド協会による「公開講座」です。
1.遭難救助の現場から(長野県警察航空隊 隊長 宮﨑茂男氏)
2.最先端の遭難対策について
ヒトココシステムによる遭難救助(AUTHENTIC JAPAN株式会社 代表取締役 久我一総氏)
コンパスシステムによる遭難防止と救助(インフカム株式会社 代表取締役 今吏靖氏)
登山者の安全をはかるために 安心サプリメント(味の素株式会社 ご担当者)
3.登山者の自己責任と危機管理能力(公益社団法人日本山岳ガイド協会認定国際山岳ガイド 近藤謙司氏)
パート5
受付開始 12:35〜
開演12:50〜終了14:20
テーマ:~「山の日」から持続的な地域振興と人材活性化〜
1.第1回「山の日」記念全国大会開催地 長野県の取組(長野県林務部森林政策課企画幹 千葉登氏)
2.第2回「山の日」記念全国大会in那須開催地 栃木県の取組(栃木県環境森林部自然環境課自然公園担当 荻原秀子氏)
3.第3回「山の日」記念全国大会in鳥取開催地 鳥取県の取組(鳥取県生活環境部「山の日」大会推進課 課長 郡浩光氏)
4.第4回「山の日」記念全国大会in山梨開催地 山梨県の取組(山梨県森林環境部森林環境総務課 課長 保坂陽一氏)
パネルディスカッション
コーディネーター:筑波大学 准教授 津田吉晃氏
コメンテイター :山梨大学 准教授 吉田智也氏
コメンテイター :株式会社スペースキー キャリア事業本部採用支援部 部長 栗原亜弥
パート6
受付開始 14:25〜
開演14:40〜終了16:30
テーマ:〜ロングトレイルのすすめ〜
基調トーク「ロングトレイルのすすめ」(全国山の日協議会常務理事 NPO法人日本ロングトレイル協会代表 中村達氏)
1.鳥取県 山陰海岸ジオパークトレイルと大山での取組(鳥取県生活環境部緑豊かな自然課 課長 池内富久氏一氏)
2.長野県 信越トレイルの取組~訪日外国人、ロングトレイルを歩く、見る、泊まる~(NPO法人信越トレイルクラブ 事務局長 高野賢一氏)
3.トレイル標識の整備と全国スタンダード化(公益財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団事務局次長 荒金善一氏)

パネルディスカッション コーディネーター:中村達氏

主唱 一般財団法人全国山の日協議会
主催 第3回全国「山の日」フォーラム実行委員会
【構成団体】一般財団法人全国山の日協議会 警察庁 消防庁 文部科学省 スポーツ庁 林野庁 国土交通省 観光庁 環境省 鳥取県ほか
後援 読売新聞社 朝日新聞社 毎日新聞社 日本経済新聞社 東京新聞 産経新聞社 NHK 共同通信社 新日本海新聞社 公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会 公益社団法人日本山岳会 公益社団法人日本山岳ガイド協会 日本勤労者山岳連盟他(一部申請中)
特別協賛/味の素株式会社 日清食品ホールディングス株式会社(全国山の日協議会オフィシャルパートナー)
入場無料・事前予約不要
※各パート毎に入替え制で、先着170名様とさせていただきます。満員の場合はご容赦ください。

 

【お問合せ先】
一般財団法人全国山の日協議会 担当:手塚友惠
電話03-6457-4522
メール:forum@yamanohi.net

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

山の日
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!