軽くて頑丈!おすすめのアウトドアワゴン(キャリー)はどれ?18モデルを比較

なくてもいいけど…重い荷物を運ぶキャンプであったら便利なアイテムの一つがアウトドアワゴン(キャリー)。コールマンのキャリーが特に有名ですが、コストコで購入できるワゴンなど、様々なメーカーからキャリーカートは発売されています。何が違うの?どう選ぶの?おすすめのアウトドアワゴンから、普段の買い物にも使える街用カートまで、人気のキャリーを紹介!


アイキャッチ画像出典:オオトモ

用品を一気に運べるアウトドアキャリーが人気!

アウトドアキャリーを引く女性
出典:FIELDOOR
キャンプ場でこんな姿を目にすることはありませんか?
キャンプをする際に荷物を一気に運ぶことができるアウトドアキャリー。様々なメーカーが製造していて、おしゃれなものもたくさんあります。どれぐらい積めるかといった容量や、車に積む際に可能な本体サイズなどを確認して合うものを選びましょう。

アウトドアキャリーカート・ワゴンのおすすめ12選

一気に多くの荷物を運ぶことが出来るワゴン。軽さを重視したもの、丈夫さを重視したものなど、メーカーによって特徴はさまざま。ここでは本体重量の軽いキャリーカート・ワゴンから紹介します。

テントファクトリー キャリーワゴン

テントファクトリーのアウトドアキャリーは本体重量10kg未満と比較的軽量で、女性でも扱いやすいのがポイント。収納カバーはたたんだ本体をすっぽり覆うことができるので置き場所にも迷いません。
ITEM
テントファクトリー キャリーワゴン
■本体サイズ:93x51x57cm
■折りたたみサイズ:53x21x75cm
■本体重量:9.8kg
■耐荷重:約80kg

『女性でも扱いやすい♪』
女性でも、楽にたたんで持ち上げることができました。
とても、荷物も入ります。
買ってよかった♪
皆さん閉じると自立しないと書かれてますが、少し緩めに閉じれば立ちます。ぜひ、お試しあれ。


ロゴス 丸洗いスマートキャリー with クーラーバッグ

BBQセットが一式収まる大容量キャリーにクーラーバッグが標準装備。荷物を入れたまま取り外しでき、クーラーバック単体としても使用できます。生地は厚くて丈夫なポリエステルオックス採用で、汚れた時は取り外してそのまま洗濯機で丸洗いOK。
ITEM
ロゴス 丸洗いスマートキャリー with クーラーバッグ
■本体サイズ:約119×49×55cm
■折りたたみサイズ:約36×35×78cm
■本体重量:約10.7kg
■耐荷重:走行時 約80kg、静止時 約105kg

ニュートラルアウトドア オフロードキャリアワゴン

ナチュラルカラーのテントサイトにも溶け込むニュートラルアウトドアのアウトドアキャリー。荷物を出し終えたあともサイト内でのストックワゴンとして使いたい、デザインもすてきな1台です。
ITEM
ニュートラルアウトドア オフロードキャリアワゴン
■サイズ:幅約51cm × 奥行き約112cm × 高さ約48cm / ハンドル高120cm
■収納時サイズ:幅約51cm × 奥行き約22cm × 高さ約76cm
■重量:約10.8kg
■積載量:60kg

『実用性とオシャレさを兼ね備えてます。』
タフに使う事を求めながらもオシャレさを求めていたものを探してました。
まだ2回ほどしか利用しておりませんが両方を兼ね備えた代物です。
満足。



レイチェルアウトドア グランドキャリアワゴン

レイチェルアウトドアのアウトドアキャリーは、何と言ってもこの可愛らしいデザインが特長!小さいながらも幅広なタイヤが悪路でも頑張ってくれます。内側と外側にポケットが付いているのも便利です。
ITEM
レイチェルアウトドア グランドキャリアワゴン
■本体サイズ:約112x51x120cm
■折りたたみサイズ:約22x51x76cm
■本体重量:約10.8 kg
■耐荷重:60kg

『最高の引き心地です!!』
他のメーカーと比べタイヤ幅が広く、柔らかい地面やぬかるみも気にせずガンガン引けます!
そしてタイヤの中に衝撃吸収のスポンジが入っているのか、硬い地面や段差でも快適な転がり具合で、かなり満足しています。


キャプテンスタッグ CSブラックラベル 収束型4輪キャリー

収束型なのでコンパクトに収納ができ、本体カバーは取り外し可能なのでお手入れが簡単です。前輪はストッパー付で傾斜でもしっかりブレーキ。
ITEM
キャプテンスタッグ CSブラックラベル 収束型4輪キャリー
■本体サイズ:約幅1,010×奥行490×高さ980mm
■折りたたみサイズ:約幅180×奥行350×高さ760mm
■本体重量:約10.8kg
■耐荷重:約80kg

はっきりいって一目ぼれで買いました。使用感は、使いやすくタイヤも動作がスムーズで、芝の上でも難なく使えました。 ブラックのキャリーは、派手さがなく落ち着いた感じでいいですよ。


ロゴス ストライプ キャリートラック

極太のタイヤで悪路でもスイスイ運べるのがうれしいロゴスのアウトドアキャリーは、荷台を取り外して洗濯機で丸洗いできるのもポイント。かわいい柄の生地なのでキレイに使いたいですね。
ITEM
ロゴス ストライプ キャリートラック
■本体サイズ:約61×116×66cm
■折りたたみサイズ:約84×58×21.5cm
■本体重量:約11kg
■耐荷重:約80kg

『子供が大喜び。』
河原で使用。
平地で荷物を乗せずに使用すると、タイヤが空回りするが、河原で4歳児を3人乗せて遊んでも安定感があった。


FIELDOOR マルチキャリーカート

FIELDOORのアウトドアキャリーはタイヤの径を大きくすることで段差や悪路に対応しているのが特長です。荷台のカラー展開はカモ柄から明るいスカイブルーまで全8色。お使いのフィールドに合わせて選べます。
ITEM
FIELDOOR マルチキャリーカート
■本体サイズ :約97cm×62cm×73.5~98cm
■折りたたみサイズ : 約33.5cm×62cm×74~98.5cm
■本体重量:約11kg
■耐荷重:120kg

『思った以上に便利です』
海でボートを使っていますが、砂浜では思った以上に重宝しました。作りも想定以上に確りしています。お買い得です。


コールマン アウトドアワゴン

コールマンのアウトドアキャリーは荷物を固定するためのDリング付き。固定用のロープも同梱されているので、すぐに使えます。使わないときはコンパクトに折りたたんでおけるのはアウトドアキャリーのうれしいポイント。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン
■本体サイズ:約1,060×530×1000mm
■折りたたみサイズ:約180×400×770mm
■本体重量:約11kg
■耐荷重:約100kg

『マンション住まいで大満足!』
キャンプの荷物積み込みの為に購入しました。
当方、マンションの五階住まいのため、何往復もして積み込みをしてました。
荷物の積み込みが憂鬱すぎて、キャンプに行くのが億劫になっておりました。
こちらを購入してからは、二往復すれば積み込み終了!
使用しないときはコンパクトに折りたため、満足しています。


OSJ キャリーカート

キャリーバッグで有名なOSJのアウトドアキャリーはレバーの高さを好みの位置で固定できるのが特長。大型のノーパンクチャータイヤなので、ガンガン使えます。外側の小物ポケットも何かと便利です。
ITEM
OSJ キャリーカート
■本体サイズ:約53cm×86cm×76~102cm
■折りたたみサイズ:約53cm×20cm×76~102cm
■本体重量:11kg
■耐荷重:100kg

『しっかりしています。』
とても頑丈です。タイヤもしっかりしていて、運搬にとても助かります。折り畳んだ時に自立しないのと、タイヤロックもないのでそれが難点です。あと取説が入ってないのも残念でした。ですが、とても便利です。


折りたたみキャリーワゴン ラクサス

タンスのゲンのアウトドアキャリーは、足下のペダルでタイヤロックができる優れもの。いざというときも素早く対処ができるのは安心です。たたんだ状態でも転がして運べたり、荷台の丸洗いOKなど、うれしい工夫がされた1台です。
ITEM
折りたたみキャリーワゴン ラクサス
■本体サイズ:約110×50×50cm
■折りたたみサイズ:約55×25×76cm
■本体重量:約11kg
■耐荷重:約120kg

『キャリーワゴン欲しかった~!』
他メーカのキャリーワゴンは、購入した事が無いので比較は出来ませんがこのお値段でストッパー付き、しっかりとした作り!
信用出来ます。
サイズも大きくて良いです!
色々な場面で使える一台だと確信しています。


ドッペルギャンガー カスタムキャリーワゴン

ドッペルギャンガーのアウトドアキャリーはフレームの色やワゴンの生地種、ドリンクホルダーを付けたりタイヤを変えてみたりと、何と960パターンもの組み合わせバリエーションがあるそう!せっかくなので楽しみたいですね。
ITEM
ドッペルギャンガー カスタムキャリーワゴン
■本体サイズ:約950×530×600mm
■折りたたみサイズ:約300×200×800mm
■本体重量:約12kg
■耐荷重:100kg

『長距離の移動には厳しい』
運動会に使いたく、購入しました。
徒歩15分程の距離を1往復したのですが、タイヤの溝がかなり擦り減りました笑
別に溝は重要ではないので全然大丈夫ですが、長距離の使用には向いていないかもしれません。
コンパクトになり、玄関に置ける大きさなので購入して良かったです。
ピンクを買いましたが、ビビットな色がとてもいいです。


DOD フォールディングキャリーワゴン

最大積載重量100kgの大容量ワゴンに4輪の大型タイヤを装備し、テントやタープ、寝袋、カヤックなど、多くのアウトドアギアを、一度に運ぶことが可能です。
ITEM
DOD フォールディングキャリーワゴン
■本体サイズ:約950×530×600mm
■折りたたみサイズ:約300×200×800mm
■本体重量:約12.8kg
■耐荷重:約100kg

キャンプの時、駐車場からテント設営場所まで今までは荷物を手で持ち何往復もしてましたが随分楽になりました。購入にあたりC社とどちらにするか非常に迷いましたが、あちらはちょっと大きく展開した状態で我が家のミニバンの荷室にそのまま載りそうなこちらにして正解だったと思います。




もっと小さく折りたたみたい!アウトドアキャリー6選

ロゴス クイックキャリー

台座を引き出して取っ手を引っ張れば準備完了。ロゴスのキャリーカートは使いたいとき即座に使えるのが特長です。主素材にスチールとポリプロピレンを使用することで軽量に仕上がっています。
ITEM
ロゴス クイックキャリー
■本体サイズ:約34×31×99cm
■折りたたみサイズ:約34×16.5×49cm
■本体重量:約2.0kg
■耐荷重:約36kg

『軽い。。』
重いキャリーにうんざりしていたので、軽さにこだわりました。活躍してもらいます〜〜


バンドック キャリーカート M BD-335

クーラーボックスやハードケースをお持ちの方には荷台の付いていないタイプのキャリーカートがおすすめです。バンドックのキャリーカートはコンパクトに収納できるのが人気です。
ITEM
バンドック キャリーカート M BD-335
■本体サイズ:約335x480x930mm
■折りたたみサイズ:約310x140x580mm
■本体重量:約2.3kg
■耐荷重:40kg

『コスパ最高』
強度、車輪の大きさ、運びやすさ、全て抜群です。
保管場所が自宅駐車場なので、みなさんが書かれているほど匂いも気になりませんでした。


キャプテンスタッグ ワイドキャリー UL-1000

キャプテンスタッグのキャリーカートは展開と収納をしやすいのが人気のポイント。タイヤが大きいので悪路にも対応。フィッシングシーンでの愛用者も多数です。耐久性にも定評のある1台。
ITEM
キャプテンスタッグ ワイドキャリー UL-1000
■本体サイズ:約395×450×965mm
■折りたたみサイズ:約395×590×140mm
■本体重量:3kg
■耐荷重:約40kg

『意外と頑丈』
クーラーボックスを2個積んでも大丈夫でした。タイヤも大きめで段差があっても余裕でした。もう少し使ったら変わるかもしれませんので、期待を込めて


砂浜にはプロックスのビーチキャリー!

砂浜でもスイスイ運べるタイヤ幅14.5cm!フィッシングシーンで愛用者多数のプロックスならではのキャリーカートです。海辺でのバーベキューキャンプでも大活躍してくれます。
ITEM
プロックス ビーチキャリー
■本体サイズ:約98×59×41cm
■折りたたみサイズ:約98×59×19cm
■本体重量:約3.2kg
■耐荷重:約30kg(推奨荷重25kg以下)

とにかく軽い。これが最大のポイント。簡単に折り畳める。砂浜で使うキャリーとして重宝している。使う度に20キロ強のものを運搬しているが、壊れない。
荷物を積んだ時に、留め金がないので車輪が動いてしまい、支えていないと倒れてしまうことがある点が欠点としてあげられる。しかし、この軽さは魅力。


キャンパーズコレクション パワーキャリーカート60

約60kgの耐荷重!キャンパーズコレクションのキャリーカートは大きなタイヤとスチール製の頑丈なフレームが頼もしい特長です。アウトドアではもちろん、楽器など重量のある機材の運搬にも対応します。
ITEM
キャンパーズコレクション パワーキャリーカート60
■本体サイズ:約34×46×100cm
■折りたたみサイズ:約34×18×56cm
■本体重量:3.5kg
■耐荷重:60kg

『結構頑丈で重宝してます!』
車輪の直径は15センチ、荷台部分は25センチ×25センチくらいです。荷台のパイプに100円ショップで売っている滑り止めシートを切って両面テープで貼り付けると落下防止になりますので試してみてください。




小川キャンパル アルミカート125

さすが小川製!と言いたくなる小川キャンパルのキャリーカートは、何と耐荷重125kg!信頼の耐久性で選ぶならこの1台になるでしょう。展開/収納も非常に容易に工夫されており、収納サイズの薄さにもこだわっています。
ITEM
小川キャンパル アルミカート125
■本体サイズ:約50×50×109cm
■折りたたみサイズ:約78×50×7cm
■本体重量:5.2kg
■耐荷重:125kg

『逸品』
50kg程度積んで5年間使用していますが全然壊れません。おすすめの逸品です。


安全・楽々のアウトドアキャリー

アウトドアキャリー
出典:エイト
駐車場で荷物を出したら手がふさがって車の鍵がかけられない・・なんて経験はありませんか?アウトドアキャリーが1台あればもうそんなストレスもありません。一度に運べる上、両手に荷物を抱えるよりも安全に移動ができますよ。ただ、過度な積み過ぎには要注意!ご自分に合ったアウトドアキャリーを探してみてくださいね。

Enjoy non-stress camping with “Outdoor Carry“!
アウトドアキャリーで荷運びストレスにさようなら!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

かわいいアウトドアキャリー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiroko.ozaki
hiroko.ozaki

お酒と音楽と自然が好き。 ワイン屋を営む傍ら、ヒマさえあれば登山ルートを調べ、週末に行く山の天気に一喜一憂する日々。 いつかどこかで偶然お会いしましょ。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!