荷物を運ぶだけでなくテーブルにも!コールマンの「アウトドアワゴン」が便利すぎる

2020/07/13 更新

キャンプやフェス、ピクニックなどでよく目にするアウトドアワゴン。その中でも特に人気があるコールマンのアウトドアワゴンに注目してみました。人気の訳は?カラー展開は?気になる口コミもご紹介します!あのブランドとコラボした新作まで、最新情報をゲットしよう。


アイキャッチ画像出典:Amazon

アウトドアワゴンってすごい便利!

アウトドアワゴン
出典:楽天市場/タンスのゲン
キャンプや外遊び、スポーツの際、大量の荷物を入れて運ぶのにとても便利な「アウトドアワゴン」。大型でストッパー付きのタイヤと持ちやすいレバーで荷物をスムーズに運ぶことができます。
また、コンパクトに折りたたむことができるので、自宅の収納スペースをとらず、車に入れて持ち運びもやすいアイテムなのです。
キャンプでは、荷物を運んだり、荷物を入れておいたり、テーブルとして使用したり。多くの人が所有してる便利なギアです。

その中でも特に人気が高いのが「コールマン」

アウトドアワゴン
出典:Amazon
誰もがその名前を聞いたことがあるであろう、コールマン。100年以上の歴史をもつ、アウトドアの老舗ブランドです。
品質が良い物を、手に取りやすい価格で提供しています。アイテム数が多いため、サイトの色が統一しやすかったり、テイストを合わせやすいのも魅力のひとつです。

コールマン、アウトドアワゴンの特徴

アウトドアワゴン 出典:Amazon
アウトドアブランド、コールマンのアイテム中でも、人気のひとつが「アウトドアワゴン」です。キャンプやピクニックなどでよく見ることも多いかと思います。
コールマンのアウトドアワゴンの特徴は以下の通りです。

●耐荷重100kg
その耐荷重はなんと、100kg!アウトドアワゴンがあれれば、重いキャンプギアもらくらく運搬できちゃいます。

●大きなタイヤ
凸凹道もなんのその!大きなタイヤで悪路もガンガン移動できます。ストッパーも付いているので安心です。

●バンドが荷物をしっかり固定◎
フックが付いたラバーバンドが、運搬中の荷物の落下を防いでくれます。

●収束らくらく
約18×40×77cmの大きさに収束できるので、場所をとらずコンパクトに保管、持ち運びができます。

⇨次ページ
まずは定番カラーから紹介します

豊富なカラーバリエーションでどんなサイトにも◎!

コールマンで展開しているカラーの他にも、コラボや店舗限定カラーなど、カラーやデザインが豊富なのも人気の理由です。好きな色をセレクトしたり、所有アイテムとの相性を考えたり…。バリエーションが多いのもコールマンアウトドアワゴンの良いところですね!

アウトドアワゴン <レッド>

コールマンと言えば…赤!定番の人気色です。ブランドが一番わかりやすいカラーではないでしょうか。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
● 重量:約11kg 
●耐荷重:約100kg

早速、箱から出してみました。品質や使い勝手も良く
流石コールマンです。重さは気にならず、娘を乗せましたが軽々でした。
夏が楽しみです。


アウトドアワゴン <コヨーテブラウン>

自然に馴染みやすい、コヨーテブラウン。2色使いでオシャレ!人気のベージュ系のテントなどとも良く合いますね。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(コヨーテブラウン)
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
●重量:約11kg 
●材質:フレーム/スチール 生地/ポリエステル ●耐荷重:約100kg 

ピクニックやキャンプに使う為購入。
子供も小さいので2人とも抱っこと言われると大変なことも多く購入に至りました。子供もパパも大喜びでよいです


アウトドアワゴン <ネイビーホワイト>

こちらも2色使いがポイント!タイヤ周りなど、汚れやすいところは、使用後しっかりと汚れを拭いてスタイリッシュなキレイさをキープしたいですね。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(ネイビーホワイト)
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
● 重量:約11kg 
●耐荷重:約100kg 

アウトドアワゴン <ナチュラルカモ>

コールマンストンプシリーズのナチュラルカモ柄。どこか優し気のあるカモフラなので持ちやすく、他のギアとも合わせやすいカラーです。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(ナチュラルカモ)
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
●重量:約11kg 
●材質:フレーム/スチール 生地/ポリエステル
●耐荷重:約100kg 

一般的な赤ではなく人と違う色、周りが持ってない色を購入しました。
大変満足です。


アウトドアワゴン <インディゴ>

オシャレなテキスタイルで人気のモンロと、コールマンが立ち上げた新レーベル「INDIGO LABEL」から、インディゴ柄のアウトドアワゴンが登場しました。オシャレなデザインですね。持っていると自慢できるかも!?
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(インディゴ)
●使用時サイズ:約106×53×100(h)cm
●荷台サイズ:約82×42×31(h)cm
●収納時サイズ:約18×40×77(h)cm
●重量:約11kg
●材質:ポリエステル、スチール
●耐荷重:約100kg

以前よりコールマンを検討していました。派手かなと思いましたが、なかなか見ない色味でかっこよく、以外としっくりしました。
思った以上に大きかったのですが、ガレージからマンションまでの荷物搬入が一回で済むので大満足です。
もっと早く買っていれば良かったと思いました。


⇨次ページ
限定色も豊富なモンベル。あの人気ブランドとも!

店舗限定も!

アルペン限定カラー:グレー
アルペン限定カラーのシックなグレーです。汚れが目立ちにくいのも良い◎派手さはないので、日常使いもしやすいカラーです。
ITEM
コールマンアウトドアワゴン (アルペン限定カラー)
●使用時サイズ:約106×53×100cm
●収納時サイズ:約18×40×77cm
●荷台サイズ:約88×42×31cm
●重量:約11kg
●耐荷重:約100kg

グレーカッコイイです!
部屋で広げてみましたが、力もいらないし簡単に広がります。カバー付きも嬉しい!
子どもが成長するにつれて荷物が増え、行動範囲も広がってるので、これから色んな場面で活躍してくれそうです!
この前遊びに行った場所では見事に皆さんこのタイプの赤ばかりだったので、グレーだとカブ率が低くていいですね!笑


アルペン限定カラー:ネイビー
大人っぽく、落ち着くネイビー。他の人とかぶりにくいのも限定カラーの良いところですね。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(アルペン限定カラー:ネイビー)
●使用時サイズ:約1060×530×1000(h)mm
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm
●重量:約11kg
●耐荷重:約100kg

運動会にタープ、テーブルセット、お弁当と運ぶものは沢山。しかし、駐車場は遠く昨年は一苦労でした。下の子も含めると あと10年は使用する予定です。年に一度の出番しかありませんが 主人は大喜びです。


ヒマラヤSPORTS限定カラー:ブラックレッド
全体のブラックに映えるレッドがポイント!ピクニックなどでも目立ちそうな配色です。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(ヒマラヤSPORTS限定カラー:)
●サイズ:H100cm×W106cm×D53cm
●素材:フレーム/スチール、生地/ポリエステル
●本体重量:約11kg
●耐荷重:約100kg

こどもの運動会などのとき運搬に便利(周りの多くの家族も所有している)と思い、購入を考えていたところ、黒赤のコントラストが印象的なこの商品が目に留まりました。値段は(赤赤と比べると)割高でしたが多く家庭が赤赤の商品を持っていたので、周りとも区別しやすいのでこの商品を選びました。
機能的で作りも丈夫だったので、とても満足しています。


コラボアイテムも!

Coleman × BEAUTY&YOUTH 
BEAUTY&YOUTH との人気コラボ!キャンプ以外でも利用しやすいシックなカラーと、さりげないブランドロゴがすてきです。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(BEAUTY&YOUTH別注アイテム)
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
● 重量:約11kg 
●耐荷重:約100kg 

Coleman × Amazon
カーキがかっこ良い、Amazonのオリジナルモデル。Amazonとのコラボアイテムの中でも人気です。
ITEM
コールマン アウトドアワゴン(Amazon限定)
●使用時サイズ:約1,060×530×1000(h)mm 
●収納時サイズ:約180×400×770(h)mm 
●荷台サイズ:約880×420×310(h)mm 
● 重量:約11kg 
●耐荷重:約100kg

+アイテムでさらに使い勝手がアップ

アウトドアワゴン 出典:Amazon
アウトドアワゴンの使い方、基本なのはキャンプ道具や薪などの荷物の運搬です。この1台で驚くほどの道具を簡単に運ぶことができるため、アウトドアへ行く頻度もあがるはず!シンプルな見た目も高評価ですよね。

ウトドアワゴン用テーブルで、どこでも食事可能に!

アウトドアワゴン 出典:Amazon
別売りのテーブルを使用すれば、食事もできるスペースに早変わり!テーブルは、開け閉めがしやすく、中に物を入れたまま使用できます。また、表面加工がされているので、汚れても拭き取りやすいので安心ですよ。
別売りテーブルの収納は、アウトドアワゴン付属の収納カバーにINするだけ!
ITEM
コールマン アウトドアワゴン テーブル
●使用時サイズ:約100×55×7(h)cm
●重量:約1.7kg
●材質:ポリエステル、FRP、MDFボード
●耐荷重:約5kg

しっかりしていて主にテーブルとして使っています。
これからの季節出番が多くなりそうです。


アウトドアワゴンレインカバーで、雨の日だって余裕!

アウトドアワゴン 出典:Amazon
別売りのレインカバーを使用すれば、突然の雨でも大丈夫!耐水圧は約2,000mm、しっかりと撥水するので荷物が濡れることなく持ち運びできます。
ITEM
アウトドアワゴン レインカバー
●耐水圧:約2,000mm
●使用時サイズ:約97×50×36(h)cm
●収納時サイズ:約32×21×4(h)cm
●重量:約0.2kg
●材質:ポリエステル
●付属品:収納ケース

早速使用しました。とても便利でした。
本体が汚れずに済みました。
折りたたんで収納簡単でした。


コールマンのアウトドアワゴンの口コミ

以前からお店で実物は見ていたので、思った通りの品物でした。赤は目を引くのと、安さで購入しました。
大きいので、慣れるまでは操作に気をつけないとぶつけたりすることがありますが、広場やキャンプでは使えると思います。引っ越しで自分たちで運ぶのにとりあえず使用しましたが、それなりに荷物も入るし一気に運べるので今後も色んな場面で使用したいです。出典:楽天レビュー

 

思っていたより見た目がコンパクトに収納でき,使用するにも十分に頑丈でした。
多少の段差も関係なく移動できました。出典:楽天レビュー

 

行楽地に行くと、コールマンのキャリーカートを持っている、ご家族を目にする機会が多く、重たい荷物を持たなくて良いなぁ~と思い、購入しました。
収納袋も付いていて、車のトランクにもスッキリ収納出来て、今年の夏は大活躍でした。出典:楽天レビュー

あると絶対便利!手放せなくなるアウトドアワゴン!

アウトドアワゴン 出典:Amazon
やはりギアは信頼できるブランドがおすすめ!コールマンのアウトドアワゴンなら間違いなしです。カラー展開が豊富で迷ってしまいそうですが、そんな時間も楽しいんですよね。これさえあれば、重い荷物も持つ必要もなく、たくさんのアイテムを持って、ワクワクするようなアウトドアが満喫できるはず!

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


紹介されたアイテム

コールマン アウトドアワゴン
コールマン アウトドアワゴン(コヨーテブ…
コールマン アウトドアワゴン(ネイビーホ…
サイトを見る
コールマン アウトドアワゴン(ナチュラル…
コールマン アウトドアワゴン(インディゴ…
コールマンアウトドアワゴン (アルペン限…
コールマン アウトドアワゴン(アルペン限…
コールマン アウトドアワゴン(ヒマラヤS…
コールマン アウトドアワゴン(BEAUT…
コールマン アウトドアワゴン(Amazo…
サイトを見る
コールマン アウトドアワゴン テーブル
アウトドアワゴン レインカバー
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

アウトドアワゴン
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
satomi

外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!