水沢ダウンのシャトル

水沢ダウンのシャトルが気になる!サイズ感やモデルについてのまとめ

2019/10/31 更新

水沢ダウン(デサント)のシャトルについてまとめました。サイズ感、2016FWモデルについて、別注等の情報を掲載!耐水性に優れた水沢ダウンのシリーズのなかので、軽量で街使いしやすいシャトルは、毎年完売必至の人気モデルです。

目次

水沢ダウンのシャトルとは

ダウン

水沢ダウンは、大阪天王寺区に本社を置く『デサント』が、長年のスポーツウェア開発で得た経験に基づいて製造しています。ブランドの正式名称はALLTERRAIN(オルテライン)で、製品名の『水沢』というのは生産している工場に由来しています。

ダウン水弾く

水沢ダウンの特徴は、熱接着ノンキルト加工(=表地にステッチが無い)とシームテープ加工で、水分含浸を防ぎ、高い耐水性と保温性が保たれています。また、ステッチ部分の隙間からダウンが抜け落ちるなどの欠点も克服しています。

水沢ダウンのシャトル

【水沢ダウンジャケット/シャトル】
メーカー希望小売価格:88,000円(税込95,040円)
素材:ダーミザクス®マイクロストレッチ/ヒートナビ®PT2 ライトリップ/ダウン(ダウン90% フェザー10%)
生産国:日本
カラー:CRTL/GRNV/BSLG/BLK
(今期モデルはほぼ完売しています)

1 / 3ページ