【2021】コールマンの寝袋おすすめモデル!ファミリーキャンプも車中泊もお任せ

2021/01/29 更新

はじめてのキャンプで使う寝袋(シュラフ)として人気なのが<コールマン>の製品。洗濯機で丸洗いできたり、2人からファミリーまで人数に合わせて連結できるモデルが多いところが好評です。今回は定番モデルと新作、キッズ用を一挙紹介。各モデルの特徴やスペック、快適温度を比較して、使用するシーズンや人数、用途に合った寝袋を選びましょう!


アイキャッチ画像出典:楽天市場/アルペン

<コールマン>の寝袋どれにする? 選ぶときのチェックポイント

コールマン
出典:PIXTA
ロゴに描かれているように、もともとランタン用品の会社としてスタートしたアウトドアメーカー<Coleman(コールマン)>。今ではテントや焚き火用品から、調理器具やバックパックまで幅広いラインナップがあり、キャンプをはじめアウトドアシーンで見かけないことはないくらいの人気ぶりです。

寝袋は手に取りやすい価格帯かつ化繊綿なので洗濯機で丸洗い可能。連結できる仕様やファミリータイプ、キッズモデルも展開しており、ファミリー層からも厚い支持を得ています。

【形をチェック】 寝袋の形でどう違う?

コールマンの寝袋(封筒型とマミー型)
出典:Amazon(
一般的に寝袋は「封筒型」と「マミー型」の大きく2種類に分けられます。それぞれ特徴や用途を見てみましょう。
 
封筒型
長方形の筒型の寝袋。上から下まで同じ幅で作られており側面にはジップもついているので、広げて布団のように使用することもできます。
 
<コールマン>の封筒型モデルは、2つの寝袋を連結して2人一緒に寝ることができるのが魅力。肌寒い時期向けのフリースライナー付きモデルも展開しています。
 
メリット:様々な使い方ができる、リーズナブル
デメリット:比較的サイズが大きい、マミー型に比べて保温性が低い
おすすめの用途: あたたかい時期のキャンプ、ファミリーキャンプ
 
マミー型
呼び名の通り、見た目がミイラに似ていることからミイラを意味するマミーと呼ばれています。頭まですっぽりかぶれるため、隙間ができにくく保温性が高い寝袋です。
 
<コールマン>では、ストレッチが効いて動きやすいモデルや、手足を出せるモデルも展開。
 
メリット:軽量でコンパクト保温性が高い
デメリット:動きずらい、価格が高い
おすすめの用途: 登山、ツーリング、寒い時期のキャンプ

【快適温度をチェック】 どんな場面で使いたい?

寝袋使用シーン(登山・ツーリング・キャンプ)
出典:PIXTA
<コールマン>の寝袋はキャンプ向けがメインで、夏用や3シーズン用、4シーズン用など多岐に渡ります。

公式サイトの商品ページに各モデルの『快適温度(快適に眠れる温度)』が記載されていますので、必ずチェックしましょう。対応可能な温度域が広いほど、重量は重くなり、価格も上がります。

コールマンの寝袋の快適温度
出典:Anazon(
なお、商品名にも快適温度を表す数字が入っています。使用したいシーズンや気温に合った寝袋を使うことで、快適な睡眠をとることができますよ。

封筒型|連結可能!ファミリーキャンプや車中泊に

コールマン寝袋(シュラフ) <コールマン>には、ベーシックな封筒型モデルのラインナップが豊富。使用人数やシーズンを踏まえて選びましょう。実際に購入した人の口コミもチェック!

コージーⅡ|夏場のキャンプに大活躍!抗菌加工付きモデル

コージーⅡ
暖かい季節のキャンプや肌寒い季節の車中泊におすすめ。菌やカビの増殖を抑制する抗菌加工が施されているので、汗をかきやすい夏場の使用でも安心です。
 
コージーⅡC5(オレンジ)C10(ネイビー)
快適温度5℃以上10℃以上
使用時サイズ約84×190cm
収納時サイズ約26×42cm約23×40cm
重量約2kg約1.6kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品EZキャリーケース
価格(税込み)5,980円4,980円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
・抗菌加工
ITEM
コージーⅡ/C5 (オレンジ)
型番:2000034772

数年前からコージーシリーズを使用しており、追加購入です。
嵩張るものの、肌触りが良くて寝心地良いです。まるごと洗濯できるのも良いです。


ITEM
コージーⅡ/C10 (ネイビー)
型番:2000034773

肌触りもいい感じ
大きい体の私でも窮屈ではなかったです。明け方の気温は13℃でしたが寒さは感じられませんでした。


パフォーマーⅢ|キャンプデビューに最適!お手頃価格のベーシックモデル

パフォーマーⅢ
裏地が無地のベーシックモデル。快適温度が3種類で展開されているので、使用する季節や用途に合わせてベストなモデルをチョイスすることができます。
 
パフォーマーⅢC5C10(イエロー)C10(ナチュラルカモ)C15
快適温度5℃以上10℃以上15℃以上
使用時サイズ約80× 190cm
収納時サイズ約24×41cm約20×40cm約16×40cm
重量約2kg約1.6kg約1.6kg約1.6kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込み)4,980円3,980円4,708円2,990円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
パフォーマーⅢ/C5 (オレンジ)
型番:2000034774

必要十分!
中1の娘がキャンプに行くために購入しました。春と夏に使う予定ですが、携行も考えるとこれくらいのサイズが限度かと。暖かさも温度調節が出きるので良さそうです。


ITEM
パフォーマーⅢ/C10 (イエロー)
型番:2000034775

夜釣りに行った際に、車の中で仮眠を取るのに早速使ってみました。外気温が12度だったときは、車のエンジンを切っている状態でも十分に暖かくてすぐに寝付けましたが、外気温が5度の時は、寝袋の中に入っても少し寒く、腰にカイロを貼って寝ました。表示にある温度の表示は侮れません。私の畳み方に問題があるようで、コンパクトに畳んで収納袋に入れるのが難しく、まだ収納できていません(笑)


ITEM
パフォーマーⅢ/C10 (ナチュラルカモ)
型番:2000035288

初の寝袋☆
迷彩のような、近くで見るとおばさんぽい花柄にも見えなくない…笑
でもコールマンなのでファスナーとかは頼もしい感じでしっかりしていて安心。
畳みやすいし、洗濯しても良く乾く☆
ただ季節によって、気温によってはポリエステル独特の暑さを感じました。


ITEM
パフォーマーⅢ/C15 (ホワイトグレー)
型番:2000034776

ファミリー2 in1|横幅190cmのキングサイズ!家族で使える大判モデル

ファミリー2 in1
大人2人、子ども1人での使用に便利な大判サイズ。首元に冷気をシャットアウトするためのサーマルスプリットカラーカラーが3人分付いています。連結・分割どちらもOKで汎用性抜群。
 
ファミリー2 in1C5C10
快適温度5℃以上10℃以上
使用時サイズ約168×190cm/約84×190cm(分割時)
収納時サイズ約35×42cm約30×42cm
重量約3.7kg約3kg
材質表地/ポリエステル(起毛仕上げ) 裏地/ポリエステル(起毛仕上げ)中綿/ポリエステル
付属品EZキャリーケース
価格(税込)11,800円9,900円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
ファミリー2 in1/C5
型番:2000027257

防災とアウトドア用に!
初寝袋!防災&アウトドア用に購入。お客様用布団にも使えそうだし。キャンプ未経験ですが、買ったからにはキャンプにもチャレンジしないと。。。とりあえずコールマンなら安心、母子で寝るには、連結できる筒形が良さそう、主人も寝れそうだったら大き目の方がいいかな、とのことでこの商品にたどり着きました。これの緑バージョンよりも、青の方が冬にも対応していて暖かいとかで。暑い時期に使う場合は敷布団にすればいいかな?と思い、1番暖かいものということで青にしました。届いてすぐの商品チェックでしか使っていませんがその感想です。超でかいダンボールに梱包されて届きました。他の商品も頼んでいたからかな?箱を開けるとデフォルトのコールマンの箱に入っていました。箱を開けると大型の袋。2つの寝袋に対し、収納袋はでっかい1つのみです。畳み方を覚えながら開封。特に難しいこともなく。開封時は、二枚が重なり、ファスナーが閉まった状態でした。不器用な私は、ファスナー外れない壊れてる?!ググった時に口コミで、けっこうファスナー壊れてるって書いてあったし。。と思うものの、単純に外れない側で悪戦苦闘していただけでした。反対側に進めば、普通に外れます。ファスナーで困ったら、反対側に進んでみてくださいw それぞれも筒形にしてみました。多少カーブの部分は閉めづらいものの、慣れって感じで。ファスナーを表に出すか、中にしまうかで、柄でも、単色の方でも、好きな面を表にできます。ちなみに、3人用ということで、3つの枕が縫い付けています。(外れるのかは確認しませんでした)細長い枕でペタンコになるので、高い枕がいい人には足りなそう。敷く方にしか枕は付いていないので、2つに分けた時には、片方の人は枕がありません。大人2人、幼児が1人の3人なら寝れそうです。動かないと思いますが。寝てみた感じ、けっこう暖かそうですが、寒い時期なら毛布などは持っていた方がいいかも。エアマットは持っていないので、寝袋の下にはヨガマットを敷いてみる予定です。。。固いかな。外では使っていませんが満足です。写真撮ったのに載せ方がわかりません。ちなまに、一発でしまえました。全体重をかけながら。最初よりは不細工になりましたが女1人で袋にinできます。


ITEM
ファミリー2 in1/C10
型番:2000027256

初めてのキャンプ用に購入しました。大人1人と4歳児、2歳児の3人で使用予定です。3人で寝ても余裕があって快適だと感じました。ふかふかして軽くて良かったです。9月にはちょっと暑いですが敷き布団にもなるし、10月には快適に使えそうです。なにより色、柄がかわいいです。チビたちも大喜びでした。良い買い物でした。ありがとうございます。


アドベンチャークッションバッグ|普段はクッションとして活用!2021年新作モデル

アドベンチャークッションバッグ
キャンプ以外でも、クッションとして活用できる2人用の新作モデルも要チェック。2枚をひとつのケースに収納することができるので、持ち運びや保管がしやすいのが特徴です。
 
アドベンチャークッションバッグC5
快適温度5℃以上
使用時サイズ約150×190/約75×190cm(分割時)
収納時サイズ約45×45×15cm(クッション時)/約38×45×23cm (丸めて2つを1つのケースに収納時)
重量約3.4Kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)9,900円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
アドベンチャークッションバッグ/C5
型番:2000038136

アドベンチャースリーピングバッグ|ミニバンの車中に!2人用サイズ

アドベンチャースリーピングバッグ
ミニバンの車中にぴったり収まる2人用サイズ。コールマンならではのポップなプリントが目を惹くデザインです。車中で出し入れしやすいスクエア型のケース付き。
 
アドベンチャースリーピングバッグC5
快適温度5℃以上
使用時サイズ約150×190cm/約75×190cm(分割時)
収納時サイズ約27×38cm
重量約3.4kg/約1.7kg(分割時)
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)9,900円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
アドベンチャースリーピングバッグ/C5
型番:2000022260

キャンプデビューしたいと思い、幼児2人と3人で寝る為に購入しました。大きさも十分です。
ただ、匂いがきつく使用前に洗濯、消臭しました。


アドベンチャーフリーススリーピングバッグ|分割可能!2人用サイズのフリースモデル

アドベンチャーフリーススリーピングバッグ
出典:Amazon
内側全面にフリースを使用した車中泊にも使用しやすいモデル。ホワイト×オリーブチェックのデザインは、ウインターシーズンにぴったりです!分割すれば1人ずつでも使用可能。
 
アドベンチャーフリーススリーピングバッグC0
快適温度0℃以上
使用時サイズ約150×190cm/75×190cm(分割時)
収納時サイズ約28×41cm
重量約4.4Kg/約2.2Kg(分割時)
材質表地/ポリエステル 裏地/フリース(ポリエステル) 中綿/ポリエステル
価格(税込)11,800円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
アドベンチャーフリーススリーピングバッグ/C0(オリーブチェック)
型番:2000033804

フカフカ、モコモコ
2つがバラでジッパー付きの収納袋に入ってます。
それぞれジッパーもデカくて、連結もしやすいです。
深緑色のチェック柄側がフリースになっていて、肌触りがとても良いです。
寝袋の厚みは、コタツ並にフカフカしているので、車中泊にはもってこいだと思います。
春秋キャンプに重宝しそうですね。


フリースイージーキャリースリーピングバッグ|家使いにも◎!ソロ用フリースモデル

フリースイージーキャリースリーピングバッグ
出典:Amazon
内側にフリースを使用した1人サイズのスリーピングバッグは、快適温度が2種類。それぞれ異なるカラー展開です。冬の家用としても活用しやすいデザイン。
 
フリースイージーキャリースリーピングバッグC0 (オリーブ リーフ)C5 (デザート サンド)
快適温度0℃以上5℃以上
使用時サイズ約84×190cm
収納時サイズ約28×41cm約28×40cm
重量約3.7kg約3kg
材質表地/ポリエステル 裏地//フリース(ポリエステル) 中綿/ポリエステル
付属品EZキャリーケース
価格(税込)6,980円5,980円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能
・コンフォートカフ
ITEM
フリースイージーキャリースリーピングバッグ/C0 (オリーブ リーフ)
型番:2000033802

ITEM
フリースイージーキャリースリーピングバッグ/C5 (デザート サンド)
型番:2000033803

お値段にしては。
昨日一泊のキャンプで使用。
これだけでは、5℃の夜は寒いです。電気毛布と併用で安眠でした。ただ、値段からいうとそれ以上かも。といった感じです。


マルチレイヤースリーピングバッグ|組み合わせ自在の3層構造!4シーズン対応モデル

マルチレイヤースリーピングバッグ
出典:Amazon
アウトレイヤー、ミッドレイヤー、フリースの3枚でワンセット。グッと冷え込む真冬は3枚重ねでしっかり防寒、気温の高い夏はミッドレイヤーやフリースのみでも使用
可能。組み合わせ次第で年中活用できるモデルです。
 
マルチレイヤースリーピングバッグ幅広い温度帯(4シーズン対応)
快適温度アウトレイヤー+ミッドレイヤー+フリース -5℃
アウトレイヤー+フリース 5℃
ミッドレイヤー+フリース 12℃
使用時サイズ約90×200cm
収納時サイズ約52×29×38cm
重量約4.9kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)13,200円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・連結可能(ミッドレイヤーのみ)
・コンフォートカフ
ITEM
マルチレイヤースリーピングバッグ
型番:2000034777


マミー型|軽量で暖か!寒い時期のキャンプやツーリングに

コールマン寝袋(シュラフ) <コールマン>で展開している封筒型モデルよりも快適温度域が広く、秋冬の寒い環境でも使いやすいマミー型モデル。保温力と軽量性のバランスも良いので、ツーリングでの使用など荷物を軽くしたい人にもおすすめ。

登山で使いたい人にはやや重量があり収納サイズも大きめなので、山岳向けモデルを展開しているメーカーの寝袋を選ぶのが賢明です。

タスマンキャンピングマミー|暖かくて動きやすい!快眠サポートモデル

タスマンキャンピングマミー
出典:Amazon
身体の形にフィットするマミー型モデルながら、寝返りのしやすい設計。快適温度の下限が-15℃と、冬のキャンプでも安心。暖かさと動きやすさで、朝まで心地よく眠ることができます。
 
タスマンキャンピングマミーL-15
快適温度ー15℃以上
使用時サイズ約83×203cm
収納時サイズ約31×49cm
重量約3.4kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)13,800円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
ITEM
タスマンキャンピングマミー/L-15
型番:2000022267

コルネットストレッチⅡ|着たまま動ける!ストレッチタイプ

コルネットストレッチⅡ
身体にフィットして優しい寝心地をキープしてくれるストレッチタイプ。スリーピングバッグから手足を出して動くことができるので、寒い朝でも快適です。
 
コルネットストレッチⅡL-5 (ネイビー)L0 (カーキ)
快適温度ー5℃以上0℃以上
使用時サイズ約205×67~84cm約205×55~82cm
収納時サイズ約45×25cm約34×20cm
重量約1.6kg約1.3kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)13,800円11,800円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
・ストレッチ
・着たまま動ける
ITEM
コルネットストレッチⅡ /L-5 (ネイビー)
型番:2000031103

子供たちの冬用に購入です。電気毛布にこのシュラフ使ったら汗をかいて上着を脱ぐほど暑かったようです(笑)次は電気毛布なくてもいけるかなと思っています!大満足です


ITEM
コルネットストレッチⅡ /L0 (カーキ)
型番:2000031104

概ね良いが快適温度には疑問あり
外気温6℃前後のソロキャンプで使用
ギア:コット、エアマット、インナーシュラフ、シュラフ
服装:裏起毛ズボン、ヒートテック、スウェット、ダウンベスト
感想:足元が寒い、センターファスナーが顔に当たる、保温性は概ね〇
デザイン〇特に腕、足が出せる
着たまま移動や椅子に座れるのは良い〇
(焚き火の前では火の粉が飛ぶのでオススメしません)
耐久性:2~3回の使用で紐にほつれがあったので
不安が残ります。
総合的には〇ですが
足元が寒く快適温度5℃には疑問が残るので
4.0としました。


キッズ用|身長に合わせてサイズ調整できるモデルも!

子供用寝袋(キッズシュラフ)
出典:PIXTA

キッズマミー アジャスタブル|サイズ調整可能!マミー型タイプ

キッズマミー アジャスタブル
顔まわりまで暖かく包み込むマミー型のキッズ用モデル。小学生向けのサイズです。長さは調整できるので、身長が伸びても安心!長い期間使用することができます。
 
キッズマミー アジャスタブルC4
快適温度4℃以上
使用時サイズ約140~170×65cm
収納時サイズ約24×37cm
重量約1.25kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品EZキャリーケース
価格(税込)4,980円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
ITEM
キッズマミー アジャスタブル/C4(ネイビー)
型番:2000027270

ITEM
キッズマミー アジャスタブル/C4(オレンジ)
型番:2000027271

4歳の息子用に購入しました。今までは、封筒型を2枚重ねで接続し、1歳の娘、息子、ママと3人で寝ていたのですが、息子も大きくなり狭くなったので、これを機に、息子専用に購入し1人で寝かせてみました。本人もとても満足したようで、ぐっすり眠れたと喜んでいました。ちなみに、使用時の最低気温は早朝に6度でしたが、全く寒くなかったと本人は言っていました。


グローナイトキッズ|暗闇で光る!封筒型タイプ

グローナイトキッズ
出典:Amazon
暗闇で光るハチのプリントが施された封筒タイプのスリーピングパック。こちらも小学生向けサイズです。付属の収納バッグには、ランタンデザインのショルダーストラップ付き。
 
グローナイトキッズC7
快適温度7℃以上
使用時サイズ約66×167cm
収納時サイズ約21×34cm
重量約1.3kg
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品収納ケース
価格(税込)4,680円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
ITEM
グローナイトキッズ/C7(ライム)
型番:2000022259

収納性が良ければ、文句なし
子供用に購入したので、小学生でも簡単に収納できないと困ります。収納袋がもう少し大きければ良いと思います。保温性、デザインは文句なしです。


ITEM
グローナイトキッズ/C7(ピーチ)
型番:2000022263

2人の子どもに色違いで購入しました。5月の連休のキャンプで使用しましたが、他のレビューにもあるようにコンパクトに収納はできなかったです。保温性は不安でしたが、厚着させ毛布1枚を使用したところ寒くなかったみたいです。デザインは光るハチを子どもが気に入り、夜光るのを楽しみにしていましたがあまり光りませんでした。でも子どもはとても気に入っているので満足しています。


スクールキッズ|マミー型にも大変身!ヘッドレスト付きタイプ

スクールキッズ
出典:Amazon
コードを絞ればマミー型としても使用できるヘッドレスト付きモデル。ネームカード付きの小学生向けサイズなので、林間学校やサマーキャンプでも大活躍してくれます。
 
アドベンチャークッションバッグC10
快適温度10℃以上
使用時サイズ約180×65cm
収納時サイズ約17×34cm
重量約700g
材質表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品EZキャリーケース
価格(税込)3,980円
仕様・洗濯機で丸洗い可能
ITEM
スクールキッズ/C10(ブルー)
型番:2000027268

子供のキャンプ用に買いました!自分で持っていくので軽いものを探していて重さ700gと書いてあったのでこれならいいと思い買いました。思ったよりも少し重い感じはしましたが収納が横に入れるタイプなので子供でも入れ易かったです。
夏の時期に買ったので汗もかくと思いますが、丸洗いできるとのことだったので魅力的です。


ITEM
スクールキッズ/C10(ピンク)
型番:2000027269

幼稚園児の子供が自分で収納できる寝袋を探していましたが、これは少しの練習で完璧に出来るようになったのでバッチリです。生地は薄手ですが問題無さそうです。


コストコだと安く買える!?

アメリカ生まれのメンバーシップ制ウェアハウス・クラブ「コストコ」も<コールマン>の寝袋を販売。保温性に優れた断熱材“ThermoTech®”を使用した、快適温度10℃以上の封筒型キッズ寝袋が2,280円(税込)です。

COSTOCO|Coleman Youth Sleeping Bag 50

<コールマン>の寝袋で快適にキャンプを楽しもう!

コールマン寝袋 ソロから、ペア、ファミリー向けまで、豊富な種類のスリーピングバッグを展開する<コールマン>。4シーズン対応の大判サイズでも15,000円以下購入できてしまうという手の届きやすい価格設定は、かなり魅力的ですよね。

クッション型ケースやフリース生地を採用したモデルなどは、アウトドアだけでなく、おうち時間も快適にしてくれること間違いなし!

寝袋のたたみ方

化繊綿の寝袋は、大きく折った後、空気を抜きながらくるくると巻いていくとスムーズ。

寝袋選びの基本を再確認


他のブランドの寝袋もチェック


紹介されたアイテム

コージーⅡ/C5 (オレンジ)
コージーⅡ/C10 (ネイビー)
パフォーマーⅢ/C5 (オレンジ)
パフォーマーⅢ/C10 (イエロー)
パフォーマーⅢ/C10 (ナチュラルカモ…
パフォーマーⅢ/C15 (ホワイトグレー…
ファミリー2 in1/C5
ファミリー2 in1/C10
アドベンチャークッションバッグ/C5
アドベンチャースリーピングバッグ/C5
アドベンチャーフリーススリーピングバッグ…
フリースイージーキャリースリーピングバッ…
フリースイージーキャリースリーピングバッ…
マルチレイヤースリーピングバッグ
サイトを見る
タスマンキャンピングマミー/L-15
コルネットストレッチⅡ /L-5 (ネイ…
コルネットストレッチⅡ /L0 (カーキ…
キッズマミー アジャスタブル/C4(ネイ…
サイトを見る
キッズマミー アジャスタブル/C4(オレ…
グローナイトキッズ/C7(ライム)
グローナイトキッズ/C7(ピーチ)
スクールキッズ/C10(ブルー)
スクールキッズ/C10(ピンク)
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

コールマン寝袋(シュラフ)
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kimi

雪国生まれ、雪国育ち。スノーボードを楽しんでいるうちに山の魅力、自然の魅力に引き込まれ、登山やキャンプも楽しむようになりました。景色を眺めながらコーヒーを嗜む時間が最高に幸せです!

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!