ツーリングテントの失敗しない選び方とおすすめランキングTOP12

ツーリングテントのまとめ。選び方と、前室がある・なしや、人気なリベロ、STを含めツーリングテントのおすすめを発表します!比較してバイクやキャンプで使うお気に入りを見つけましょう!ソロや2人用など様々な大きさがあるので、試してみましょう。


アイキャッチ画像出典:楽天

ツーリングテントを選ぶ4つのコツ

tt_2
ツーリングテントとは、自転車やバイク、車でどこかへ旅行をするときに持っていくテントのことです。宿の予約もせず、気ままに旅をするのには必須アイテム。通常のテントと特徴が異なります。

1.コンパクトになる軽いテントを選ぼう
コンパクトになるツーリングテント
出典:bike packing
収納できる場所が限られているツーリングはコンパクトで軽いほうが良いでしょう。ただ、そうなると狭くなってしまうのでバランスを取ってください。

2.前室があるテントが好ましい
tt_8

特にバイクツーリングだと盗難の被害に合う場合もあります。脱いだ靴など前室に置ける方が使いやすいです。

3.自立式のテントがおすすめ
tt_7

出典:ロゴス
どこに泊まるかわからない・・・そんなツーリングだからこそ、アスファルトの道路上でもペグを指さずに設営できるものが良いですね。

4.お財布に余裕が無ければ、まずは低価格なテントを
お財布からお金をだしてツーリングテントを買う

ツーリングにはまるかどうかまだ分からない人は安価なテントで充分です。それよりも良い寝袋を買わないと、寝苦しかったり疲れが取れなくて、結局辛い旅になってしまいます。

ツーリングテント おすすめランキングTOP12

1位 キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテント
■前室:有り

ベンチレーションとフライシートとインナーシートの隙間を確保することで結露しにくいツーリングテントです。紫外線を95%カットする記事で、通気性のあるメッシュも採用しているので快適に過ごせます。

ITEM
キャプテンスタッグ リベロ ツーリング テント
収容人数:2人用
組立サイズ:約210×260×H130cm
収納サイズ:約40×16×16cm
重量:約3kg

夏のソロキャンプに使用しました。雨男で2回ともどしゃ降り、それでもテントはがんばってくれています。設営や撤収は家族用テントに比べ超簡単です。



2位 コールマン ツーリングテントST
■前室:有り

前室がとても広く、ロールアップして使えるので開放感があるツーリングテントです。入り口が2つあるので、2人で使用しても使いやすくなっています。

ITEM
コールマン ツーリングドームST
収容人数:1~2人用
組立サイズ:約210×120×H100cm
収納サイズ:約φ23×54cm
重量:約4.4kg

何度か使用しましたが、理想通りです。
さすが コールマン! 満足な買物出来ました!



3位 モンベル クロノスドーム 1型
■前室:有り

ポールを直角に交差させる独自のシステムで居住空間を広くとった3シーズン対応のツーリングテント。入り口と対面のメッシュシートで通気性も抜群です。

ITEM
モンベル(mont-bell) クロノスドーム 1型 1122490
収容人数:1~2人用
組立サイズ:約220×100×H105cm
収納サイズ:本体約φ16×33cm、ポール約φ6×43cm
重量:2.19kg

簡単に設営できました。,
初めてのテント泊のため購入しましたが、説明書を見ながら10分そこそこで設営できました。
重量2キロほどで、ザックにもすっぽり収まり重宝しています。



4位 アライテント トレックライズ0 究極の1人用
■前室:有り

とても軽量な3シーズン対応のツーリングテント。大きなベンチレーターとメッシュが付けられた大きめの入り口で換気性が良く熱がこもりにくいので快適に過ごせます。

ITEM
アライテント トレックライズ0 究極の1人用
収容人数:1人用
組立サイズ:205cm×80cm×H100cm
収納サイズ:φ13×42cm
重量:1.25kg

さすがです
登山用に購入。軽量、コンパクトだけでなく、耐久性も良いと思います。突風吹く雪の北アルプスの稜線から、海外の高峰まで使いましたが、文句ないです。アフリカの山岳ガイドが「これはどこのメーカーのテントだ!?」と欲しがってました。



5位 ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント
■前室:有り

軽量でコンパクトですが、耐久性もあるため無雪期の登山でも使用できるツーリングテント。吊り下げ式なので強雨風時でも1人で設営しやすくなっています。入り口が前後にあり通気性が良く快適です。

ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント(2人用)
ITEM
ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント(2人用)
収容人数:2人用
組立サイズ:210×120×H115cm
収納サイズ:本体40×20cm、ポールφ8×44cm
重量:2.57kg
キャンプツーに
初任者にやさしい構造。
軽く小さくまとまるため収納は容易。
付属の樹脂ペグは良いものらしい、捨てないように 出典:amazon


6位 ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント
■前室:有り

独自の技術でフライシート内部に熱がこもりにくく、インナーテントは4方がメッシュ素材で通気性が抜群なので特に夏にはおすすめのツーリングテント。吊り下げ式のインナーテントで設営が簡単です。
ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント
ITEM
ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント
収容人数:3人用
組立サイズ:200cm×190cm×H121cm
収納サイズ:φ20cm×57cm
重量:約3.3kg
丈夫そうです。
ポール2本で簡単に設置できます。
フライの生地もしっかりしていて丈夫そうです。
インナーはメッシュを多用していて通気性に優れています。
夏は暑いのでキャンプ自体OFFにしちゃってますが・・・^^; 出典:amazon




7位 スノーピーク テント ラゴ1
■前室:無し

とても軽量な山岳用のテント。コンパクトになるためツーリングにもおすすめです。前室はありませんが室内に土間を設けてあり、出入りがスムーズにできます。
スノーピーク テント ラゴ1
ITEM
スノーピーク テント ラゴ1
収容人数:1人用
組立サイズ:225×90×H100cm
収納サイズ:本体φ14×28cm、フレームφ6×43cm
重量:1.25kg
お買い得かも
設営はとても簡単。初心者でも扱いやすいとおもいます。
ひさしがもう少しせり出していれば、蹴りだしの場所が前室として使いやすいのですが・・・
なんといっても軽い。
天気にさえ恵まれればという条件付きで、総合的にみると、この価格でこの軽さ、機能があればなかなかお買い得かと思います。 出典:楽天みんなのレビュー


8位 ロゴス neos ツーリングドーム
■前室:無し

フレームを2箇所で交差させるため耐風性に優れ、揺れを軽減します。インナーテントの前後に入り口があり、上下別々に巻き上げられるのでベンチレーションとして使うことができ、通気性が抜群です。

ITEM
ロゴス neos ツーリングドーム
収容人数:1人用
組立サイズ:約210×100×H120cm
収納サイズ:約31×18×H18cm
重量:約2.3kg

なんやかんやでメジャーなメーカーは良い感じ
組み立ては慣れたら10分位です
張った雰囲気はしっかりしててキッチリ自立しています 良い感じです
収納状態も横幅が無くてバイクツーリングには良い感じです^ ^



9位 バンドック ツーリングテント BDK-17
■前室:有り

前後ともに入り口と前室があり使いやすいツーリングテントです。簡単に設営できて低価格なのではじめに買うのにもおすすめです。インナーの入り口と上部にメッシュ素材が使われて通気性を確保しています。

 

バンドック ツーリングテント BDK-17
ITEM
バンドック ツーリングテント BDK-17
収容人数:1~2人用
組立サイズ:約210×100~200×H115cm
収納サイズ:約46x13.5x13.5cm
重量:約2.3kg
大きさがいい!
バイク用にとにかくコンパクトさを求めて購入しました。
結局マットが大きいから荷物は大きくなってしまたけど防水もちゃんと効いたし 簡単に設置でき片すのも簡単にできました。 出典:楽天みんなのレビュー


10位 ノースイーグル ツーリングドームライト
■前室:有り

肌さわりが良く明るいベージュの室内のツーリングテント。軽量で丈夫なジェラルミンのポールを採用しています。インナー上部には開閉式のメッシュ窓があり、気温によって調節できて便利です。

ITEM
ノースイーグル  ツーリングドームライト
収容人数:1~2人用
組立サイズ:約220×210×H120cm
収納サイズ:約17×17×38cm
重量:約3kg

金属ポールで決めました
ツーリング用テントの購入は4代目となります。バンドックのBDK-17かノースイーグルのNE165で迷っていましたが、金属ポールの本製品を見つけ、購入を決めました。
心配していた生地も縫製も、充分なレベルです。金属ポールは、よくしなって設営も簡単で、強度も安心感があります。
フライシートのベンチレーションも、結露防止に期待出来そうです。収納袋は、幅60cmぐらいの細い袋が好みです。テントもたたみ易いし、長いポールのほうが継ぎ数が少ないしね。新製品なので、まだ高値でしたが、良い買い物をしたと思います。



11位 マキノ アウトドア ツーリング テント
■前室:有り

天井が高くて圧迫感がないので室内が快適です。前室も広く、インナードアはメッシュシートなので、ドアを閉めての換気も可能です。

ITEM
マキノ アウトドア ツーリング テント
収容人数:2~3人用
組立サイズ:200cm×200cm×H150cm
収納サイズ:約60cm×14cm×13cm
重量:約3.0kg

組立は簡単で、商品ページの画像にもある様に何段階かに分けて作業するのですが、
「こんも長さはココに差しこむんだろうな~」
と、ある程度感覚的に分かるので安心です。
テントを組み立てた事のある方なら尚更簡単でしょうし、不安でしたら使用前に一度自宅で組み立てておくといいですね。収納時はヨガマットをくるめたようなサイズ感で、全然邪魔にならないので持ち運びもとても便利です。



12位 サウスフィールド ツーリング ドームテント
■前室:有り

メッシュ素材のドアと対面にメッシュの小窓がついており通気性を確保できるツーリングテント。中身が見えやすい大きめのメッシュポケットも付いています。

ITEM
サウスフィールド ツーリングドームテント
収容人数:1~2人用
組立サイズ:約200×150×H110
収納サイズ:約φ16×40cm
重量:約2.5kg

手ごろなツーリングテント

ツーリングテントは低価格なものも多いので、はじめてテントを買う人にもおすすめです。ひとつあると遊ぶ幅が広がるツーリングテント。ぜひ検討してお気に入りを見つけてください。

Anywhere in the touring tent!
ツーリングテントでどこへでも!

紹介されたアイテム

ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント(2人用)

ダンロップ 3シーズン用ツーリングテント(2人用)

¥17,800 税込

ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント

ケシュア ARPENAZ 3 FRESH ツーリングテント

¥7,090 税込

スノーピーク テント ラゴ1

スノーピーク テント ラゴ1

¥41,040 税込

バンドック ツーリングテント BDK-17

バンドック ツーリングテント BDK-17

¥5,480 税込

編集部おすすめ記事


紹介されたアイテム

キャプテンスタッグ リベロ ツーリング…
コールマン ツーリングドームST
モンベル(mont-bell) クロノス…
アライテント トレックライズ0 究極の1…
ロゴス neos ツーリングドーム
ノースイーグル  ツーリングドームライト
マキノ アウトドア ツーリング テント
サイトを見る
サウスフィールド ツーリングドームテント

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

tt_1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!