ドイターのリュックおすすめ10選と気になる評判まとめ

2019/07/22 更新

<deuter(ドイター)>のリュックを特集。自転車(ロードバイク・マウンテンバイク)や登山で使える、評判が良いドイターのおすすめモデルを用途別にご紹介します。背中が蒸れないメッシュ機能にも注目。レディース・キッズもピックアップしているので、口コミや評価を確かめながら自分に合うものを選びましょう!


アイキャッチ画像出典:Facebook/Deuter

<ドイター>リュックの気になる評判は?

ドイターリュック ドイツのリュックメーカー<douter(ドイター)>は、背面に空間をあけてメッシュパネルを張った、“背面通気性システム”を世界で初めてバックパックに採用したブランド。この画期的なシステムを採用したモデルは、現在あらゆるブランドから発売されています。

ドイター リュック 背面通気システム 優れた通気性がありつつ、身体にフィットする快適な背負い心地こそ、ドイターのリュックの評価が高い理由。機能面で安心できること、値段設定が比較的良心的なことから、世界中の人々に愛され続けています。


【自転車・サイクリング向け】ドイターのリュックおすすめ6選(口コミ付き)

ドイター トランスアルパイン30/トランスアルパイン28SL(レディース)

ドイターのエアストライプシステムにより、背面に配された柔らかいフォームと硬めのフォームからなる2層構造で、少ない接触面積でも快適なフィット感をもたらしてくれます。また、背負ったパックの荷重バランスが身体に近くになりますので、左右の動きや素早い動きにもブレにくく、しっかりとした安定感が得られます。

ITEM
ドイター トランスアルパイン30(メンズ)
重量:1250 g
容量:30 ℓ
サイズ:54 / 28 / 24 (高さ×幅×奥行) cm

写真の見た目より色合いが渋くて、思ったより明るくなくて、私好みでした。気に入って、少し遠目のスーパーに背負って行っています。

ITEM
ドイター トランスアルパイン28SL(レディース)
重量:1190 g
容量:28 ℓ
サイズ:52 / 26 / 22 (高さ×幅×奥行) cm

大きさもちょうど良く、気に入っています。


ドイター RS バイク 12

トランスアルパインシリーズと同様、ドイターのエアストライプシステムを採用しているので、快適なフィット感と安定性、そして高い通気性を実現してくれています。ロードツーリングやタウンライドなどに適した小型・軽量モデルです。

ITEM
ドイター RSバイク12
容量:12L
重量:650g
サイズ:H41×W20×D16cm


ドイター コンパクト6

トランスアルパインシリーズ、RSバイク12と同様エアストライプシステムを採用している、軽量コンパクトなツーリングモデル。リペアパーツやミニポンプなどの収納に便利なフロントポケットを採用しています。

ITEM
ドイター コンパクト6
重量:640 g
容量:6 ℓ
サイズ:43 / 21 / 13 (高さ×幅×奥行) cm


ドイター レースエアー10

エアコンフォートシステムが搭載されており、背面の熱気を3方向に排出し常に通気性が確保されるので熱がこもることが一切ありません。夏の暑い時期などは特にオススメできる機能です。

ITEM
ドイター レースエアー10
重量:800 g
容量:10 ℓ
サイズ:44 / 26 / 16 (高さ×幅×奥行) cm


ドイター レースEXPエアー14+3

レースエアー10と同様、エアコンフォートシステム搭載により、高い通気性能により快適なライディングを確保してくれます。荷物の増減により容量の調節が可能で、旅行にもおすすめです。

ITEM
ドイター レースEXPエアー14+3
重量:90 g
容量:14 + 3 ℓ
サイズ:46 / 26 / 18 (高さ×幅×奥行) cm

サイクリングにおすすめ
大変気に入っております。カラーは赤を買いました。
反射板の色は思っているよりもグレーに近く、目立ちすぎず気に入っています。
荷物は構造上あまり入りません。しかしサイクリングメインと考えれば、最適なサイズと言えるでしょう。
背中が蒸れないことは気持ち的にとても楽です。暑い季節も自転車を楽しみましょう。


ドイター ギガバイク

トランスアルパインシリーズ等と同様、ドイターのエアストライプシステムを採用しています。PC用にパッド入りの収納スペースを確保しているので、タウンユースの使用にもおすすめ。また、小物の整理に便利な多機能フロントポケットも搭載しています。

ITEM
ドイター ギガバイク
重量:1150 g
容量:28 ℓ
サイズ:48 / 32 / 18 (高さ×幅×奥行) cm


【登山・ハイキング向け】ドイターのリュックおすすめ4選(口コミ付き)

ドイター フューチュラ30/フューチュラ28SL(レディース)

快適な背負い心地で、行程が長めの日帰り登山やトレッキングに最適。背面のメッシュは通気性が高く、ヒップフィンがパックをしっかりと腰で安定させてくれます。

ITEM
ドイター フューチュラ30
重量:1480 g
容量:30 ℓ
サイズ:68 / 28 / 24 (高さ×幅×奥行) cm

ちょうど良い!
日帰り、一泊程度ならちょうど良い大きさです。発送も迅速で助かりました

ITEM
ドイター フューチュラ28SL(レディース)
重量:1420 g
容量:28 ℓ
サイズ:64 /38 / 22 (高さ×幅×奥行) cm

このサイズだとブレ感が落ち着き、より安定したのを感じます。両横の細長いポケット無くなったのが残念。ウエストベルトのポケットが両方に付いたのは嬉しいけど、ストレッチメッシュです。暑くても、濡れても背中が快適なのでフューチュラ好きです


ドイター トレイルプロ36/トレイルプロ34SL(レディース)

中空フォームのパッドにより高い背面通気性があり荷重バランスも良いので、小屋泊の縦走に向いています。素早く荷物を出し入れできるので、スピードハイクにもおすすめ。

ITEM
ドイター トレイルプロ36
重量:1490 g
容量:36 ℓ
サイズ: 66 / 32 / 22 (高さ×幅×奥行) cm


ITEM
ドイター トレイルプロ34SL(レディース)
重量:1450 g
容量:34 ℓ
サイズ: 64 / 32 / 21 (高さ×幅×奥行) cm

ドイター エアコンタクトライト40+10/エアコンタクトライト45+10SL(レディース)

エアコンタクトシステムにより熱がこもることなく快適に歩行できます。全体的に軽量化をはかった縦走に適したモデルです。

ITEM
ドイター エアコンタクトライト40+10
重量: 1680 g
容量: 40 + 10 ℓ
サイズ: 74 / 30 / 22 (高さ×幅×奥行) cm

今、使っている同じ容量の物よりも軽く、背面長もなども調整出来て、背負った感じも物凄く抜群です。雨蓋も取り外してちょっとしたデイパックにもなしますしなかなか良いです。

ITEM
ドイター エアコンタクトライト45+10SL(レディース)
重量:1700 g
容量:45 + 10 ℓ
サイズ: 74 / 30 / 24 (高さ×幅×奥行) cm

ドイター フューチュラバリオ50+10/フューチュラバリオ45+10SL(レディース)

バリスライドシステムにより背面長の調整が容易で、荷物が多くて長く歩くトレッキングに向いています。体形や体の動きによく追従するショルダーストラップが気持ちの良いフィット感を生み出してくれます。

ITEM
ドイター フューチュラバリオ50+10
重量: 2080 g
容量: 50 + 10 ℓ
サイズ: 76 / 34 / 32 (高さ×幅×奥行) cm

ITEM
ドイター フューチュラバリオ45+10 SL(レディース)
容量:45+10L
重量:2200g
サイズ:H74×W34×D28cm


大人顔負け! <ドイター>にはキッズ向けリュックも充実

ドイター キイキイ

かわいい動物デザインがお子様にピッタリのザックです。キッズ用ながらボトルホルダー、チェストストラップ等が搭載されているので、活発なお子様の動きにもしっかり対応してくれます。またリフレクターが付いているので夜間でも目立ちやすく安心です。

ITEM
ドイター キィキィ
重量:300 g
容量:8 ℓ
サイズ: 36 / 20 / 16 (高さ×幅×奥行) cm


ドイター シュミューズバー

お子様が喜ぶクマのぬいぐるみがサイドポケットに入っています。荷物をしっかりと収納でき、かつ、小物を収納できるフロントポケットも付いていて便利。ちょっとしたお出かけの際にもおすすめのサイズです。

ITEM
ドイター シュミューズバー
容量:8L
重量:290g
サイズ:H34×W20×D16cm


ドイター ジュニア

エアストライプシステム搭載のキッズ向けザック。エアストライプシステムにより、2本並んだ曲線的なフォームの間をチムニー効果により熱気は上方に排出してくれます。また、ウエストベルトは取り外し可能なので、使用状況に応じて使い分けすることができます。

ITEM
ドイター ジュニア
容量:18L
重量:420g
サイズ:43×24×19cm


ドイター フォックス30

アルパインバッグシステムを搭載したキッズ用の本格バックパックです。旋回するバリフレックスヒップフィンは、あらゆる動きに馴染むため、動きを妨げることがありません。また、重量を削減したい場合にはヒップフィン、ベルトを取り外すことができますので、状況に応じて使い分けることができます。

ITEM
ドイター フォックス30
重量:1220 g
容量:30 ℓ
サイズ: 60 / 24 / 22 (高さ×幅×奥行) cm


山でも街でも、ドイターのリュックと一緒に!

OU0712_UA_DEUTER
ドイターのリュックは背面システムが用途によって様々用意されていますので、自分の目的に合わせて選ぶことができます。高機能な背面システムによって、体とのフィット感や通気性等が高くアクティブな行動を妨げることもありません。ぜひ参考にして選んでみてください!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ドイターリュック
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!