【KALDI探検隊】パケ買いこそ正義だ!山ごはんで大活躍する5つの調味料

2021/10/28 更新

輸入食品やユニークな食材を扱うチェーン食料品店「KALDI(カルディ)」。身近にあるカルディで山ごはんをもっと楽しくするアイテムを探してみました。今回は調味料編ということで、アウトドアでのご飯に役立つ調味料を大捜索。和風からイタリアン、中華風まで持ち運びにも便利なアイテムを5つ選んで実食してみました。


食の鉱脈カルディで山ごはんのお供を探索!

撮影:筆者
全世界の食と手軽に出会える、食料品店【KALDI(カルディ)】。日々進化するカルディの食品たちを眺めていると、もしかして山ごはんでも活躍するのでは……と予感が。

今回はカルディ探検隊【調味料編】と称して、山へのお供にぴったりな調味料を探して試してみました。発見したのは和洋中兼ね備えた万能スパイスたち。
ぜひレパートリーに加えてあげてくださいね!

選ばれし調味料5選

カルディの調味料5種類、大集合!
撮影:筆者
そうして一路、カルディの密林に乗り込んだ探検隊が目にしたのは、“豊かな味脈”であった。
……と、言わんばかりにカルディ店舗でざくざく見つかる、使えそうな調味料たち。

今回は、筆者の独断と偏見でピックアップした5シリーズ、8味を試してみます。
オンラインでも購入できるのでぜひチェックしてみてくださいね。

【エントリーNo.1】お助けスパイス 万能キメコさん・キメ太郎くん

キメ太郎くんとキメコさん
撮影:筆者
正式名称『お助けお肉スパイス!万能キメ太郎くん』と『お助けスパイス!万能キメコさん』。
見てください、この自信に満ちた表情を。味をキメる気満々の様子です。

キメコさんの使い方
撮影:筆者
使い方にも「困った時はお任せ」と書いてあるように、とりあえず何にでも合うのでしょう。
原材料で両者を比べてみると、唐辛子などの辛味が目立つキメ太郎に対して、キメコはガーリックやオニオンなど旨味重視な予感がします。

さて、両者を袋から出してみました。
キメ太郎くんとキメコさんの中身
撮影:筆者
こちらがキメ太郎。細長いクミンシードがたくさん入っているのが特徴ですね。
キメ太郎くんの中身はコレ
撮影:筆者
一方、こちらがキメコ。細かいスパイスの中にコロコロとした粒状の物体が。試しに食べてみると、カリカリのガーリックでした。ポリポリ、これはすでにおいしいぞ。
キメコさんの中身はコレ!
撮影:筆者

【味】まさに万能。一家に一袋は必要です。

スパイスといえば素材の味を引き立ててくれる相棒です。今回はシンプルに蒸し野菜焼いた肉(ラム)に付けていただきました。

ラム肉と麻辣ソルト、キメ太郎くん、キメコさん
撮影:筆者
・キメ太郎
インドだ!突然インドがやってきたぞ!コショウやクミンの香りで食欲が一気に加速する”アレ”です。お肉スパイスと名乗るだけあって風味がしっかりとしているため、ラム肉にもぴったりでしたよ。

・キメコ
ぎゅ〜っと濃縮したこの旨みはガーリックとオニオンの仕事でしょうか。グッドジョブです。お肉にはもちろんですが、蒸したじゃがいもやニンジンなどの根菜に付けると最高。
キメ太郎とはまた異なり、こちらは旨みに着眼点を置いた調味料なので、スパイスの風味が苦手な方も安心して使えそうです。

「キメ太郎」を購入したい人はこちらから「キメコ」を購入したい人はこちらから

【エントリーNo.2】麻辣ソルト

麻辣ソルト
撮影:筆者
辛いもの好きなら「麻辣」という単語に反応してしまうことでしょう。中華風アレンジに一役買いそうなお塩です。

麻辣ソルトの原材料
撮影:筆者
原材料はいたってシンプル。岩塩に花椒、唐辛子、生姜と辛味重視のスパイスミックスです。
それでは中身を取り出してみましょう。パッケージの透明な部分から中身も見えるので、購入時も安心ですね。
麻辣ソルトを出します
撮影:筆者
取り出してみるとこの通り。全体的に粒も細かく、色味も七味唐辛子のようです。
麻辣ソルトを取り出しました
撮影:筆者

【味】待ってました、この辛さ! 期待通りのピリ辛調味料

こちらも先ほどと同様に、蒸し野菜と焼いた肉(ラム)に付けていただきます。

ラム肉と麻辣ソルト、キメ太郎くん、キメコさん
撮影:筆者
期待通りのピリ辛味。ソルトというだけあって塩味もしっかりめ。そのまま食材に付けるなら少量でもOKかもしれません。料理の隠し味やマヨネーズなどにまぜても良さそうです。

麻辣ソルト×キメ太郎で「サイゼリヤのラム串の粉」に!

食べていく中でふと筆者は思いました。
「麻辣ソルトとキメ太郎、どこかで食べたことのあるような……」
そう、この2種類のスパイスを混ぜると、大手イタリアンチェーン「サイゼリヤ」のラム串と一緒に出てくる粉に大変身するのです!!

ピクッと反応してしまったそこの方、ぜひ試してみる価値はありますよ。ぜひお家であの味を再現してみてくださいね。

「麻辣ソルト」を購入したい人はこちらから

【エントリーNo.3】サバ缶に混ぜるだけ!3種のパテの素

さば缶に混ぜるだけ3種のパテの素
撮影:筆者
近年大ブームを迎えたサバ缶専用の調味料『さば缶に混ぜるだけ 3種のパテの素』です。
一袋にガーリックソルト、山椒、レモンハーブの3つの味が入っているお得な調味料セット。食べ方も簡単で、水切りしたサバ缶に素を入れて混ぜるだけです。

パテの素の使い方
撮影:筆者
しかしこれ、サバ缶以外にも使えそうな気がしませんか?
オリーブオイルと混ぜてパンをつけても美味しそうだし、炒め物やスープの隠し味としても良さそうな気がしてなりません。

取り出してみるとそれぞれ名前の書いた小袋が入っています。
3種のパテの中身
撮影:筆者

【味】サバの臭味を抑え、旨みを引き出す3種の味

サバ缶1つにつき小袋1つを混ぜ合わせればパテの完成です。今回は1缶を3つに分け、パテの素を適量加えて作ってみました。

サバ缶のパテ、完成です!
撮影:筆者
おお〜、これはまたおしゃれな味わいです。ワインがほしくなってしまいますねぇ。

・ガーリック
THE王道の美味しさです。オリーブオイルに混ぜてパンに染みこませれば、ガーリックトーストに早変わりしそうな底力を持っています。

・山椒
山椒の風味が舌の上でピリッと広がる大人な味わい。和風に仕上がるため、パテというよりも「おいしい魚のほぐし身」として、白米と仲良くなれそうなポテンシャルがあります。

・レモンハーブ
すっぱいものが好きな方は必見です。思った以上に酸味がしっかりとしておりハーブと共にサバの生臭さを消してくれるのも嬉しいポイント。他にも魚のムニエルの味付けにも活躍しそうな予感です。

【アレンジ例】オリーブオイルに溶いて万能調味料としても

パテの素はパテ以外でも活躍する優等生です。たとえばオリーブオイルを小皿に出して……
使い切りのオリーブオイルが便利
撮影:筆者(愛用中の使い切りオリーブオイル。山でも大活躍しますよ。おすすめです)
パテの素(今回はガーリックソルト)をオイルに加えれば、旨みオイルの完成です!
ガーリックソルトとオリーブオイルを混ぜます 撮影:筆者
夜はパテとして、朝はパンのオイルとして。一袋買うだけで何度も活躍するパテの素は、手元にあって損はしない山ごはんのお守り的な調味料でした。
ガーリックソルト&オリーブオイルはパンにつけると絶品
撮影:筆者
「さば缶に混ぜるだけ 3種のパテの素」を購入したい人はこちらから

【エントリーNo.4】KALDIオリジナルパスタソース3種

ペペロンチーノソース3種
撮影:筆者
カルディブランドのパスタソースにも注目です。ペペロンチーノから塩レモン、山椒風味まで揃っています。
茹でた麺にオリーブオイルとソースを混ぜるだけのパウチ食品です。

パスタソースの使い方
撮影:筆者
パッケージもおしゃれでコンパクトなので、取り出したときもちょっと嬉しい。パスタソースは山ごはんでも激戦区ですが、どれほどの実力者なのか期待が高まります。

ペペロンチーノソース3種
撮影:筆者

【味】絡めるだけでパスタが本格仕様に化けました

パスタソース3種はそれぞれ使い切りの小袋タイプ。ゆでたてのパスタに絡めれば完成です。まず頂いたのは塩レモン味。
塩レモンパスタソースをゆでたてパスタにからめて
撮影:筆者
おお〜! 何やら一瞬で本格パスタが完成しましたよ。ソース自体を温める必要もないので、とても楽です。ワンバーナークッキングの鉄板料理パスタのバリエーションが増えるのは嬉しいですね。
即席塩レモンパスタの完成です!
撮影:筆者
味わいは、文句なし100点でございます〜!!

これは家ではなかなか再現できない奥深い味です。塩レモンの酸味がほどよく香り爽やかながら、ガーリックの味わいが顕在。ただソースを絡めただけなのに、満足度の高いパスタに仕上がりました。山ではもちろんですが、日常的に常食したいレベルです。

「塩レモンパスタソース」を購入したい人はこちらから

【アレンジ例】じゃがりこアリゴの調味料としてシンデレラフィット!

撮影:筆者(じゃがりこアリゴ、大好物です)
以前、ネットを中心に話題となったじゃがりこアリゴをご存知でしょうか。
アリゴとはフランスの郷土料理のひとつで、マッシュポテトとチーズを混ぜ合わせたもの。実際に作ると手が掛かりますが、これが国民的お菓子のじゃがりこで再現できるというのです。

〈じゃがりこアリゴの作り方〉
1,耐熱容器にじゃがりことチーズ(さけるチーズなら1本)を入れる
2,熱湯150ccを注ぎ、蓋をして2〜3分待つ
3,なめらかになるまでひたすらかき混ぜる

しかしやってみると、若干薄味なのがネックなんですね。なんとかして塩気と旨みをプラスできないものか……ああ、ここにペペロンチーノソースがあるじゃないか!

撮影:筆者
アリゴに適量のぺぺロンチーノソースを加え混ぜ合わせます。「もしや世紀の大発明をしてしまったのでは」と武者震いが止まりません。

撮影:筆者
じゃ〜ん、完成です!これがまた美味しいのなんのって!!
お湯とチーズ、そしてペペロンチーノソースさえあれば、こんなにおいしい高カロリー爆弾を作り出せるんですね。摂取したカロリーは責任を持って山で消費しましょう。

「ペペロンチーノソース」を購入したい人はこちらから

【エントリーNo.5】卵のいらない卵かけご飯の素

卵のいらない卵かけご飯の素
撮影:筆者
どういうこと?卵がなかったら卵かけご飯は成り立たないでしょう?
卵かけご飯の素の使い方
撮影:筆者
あ、もしかしてタレが卵風味ってことなのかしら。原材料にも卵黄加工との記載があります。
専用ケースを使わない限り、持参するのを憚ってしまう卵。もし卵なしで卵かけご飯を味わえるのなら、ちょっとウキウキしちゃいますね。
卵かけご飯の素を食べてみます
撮影:筆者
日本人びっくりの「卵のいらない卵かけご飯の素」、さっそくいただいてみましょう。
袋を開けてみると中から2つの小袋が。2回分楽しめるようです。
卵のいらない卵かけご飯の素の中身
撮影:筆者
白米にかけてみると「てろり」という擬音が聞こえてきそうな琥珀色の液体が出てきました。少々粘度もあり、見るからに濃厚な雰囲気です。
卵かけご飯の素のタレを白米にかける
撮影:筆者

【味】卵かけご飯の素は旨みたっぷり醤油でした

それでは本家TKGと比べていただいてみましょう。いただきます〜!

本物の卵かけごはんと食べ比べてみます
撮影:筆者
ほ、ほう……。これは残念ながら卵かけご飯では、ありません。出汁の向こうで感じるほのかな卵黄のまろみはあるものの、本家と比べてしまうと物足りなさがあります。
しかし限りなく旨みが濃縮しており、調味料としての実力を感じざるを得ません。そしてタレをかけたこの白米、かなりうまい

「小分け袋に入った旨み醤油」として山へ連れて行けば液漏れする心配もなく、どこでもお役立ちしてくれそうです。
活用方法とすれば、しゃぶしゃぶのつけダレや炊き込みご飯のベース、さらには切り餅に付けるなどが良さそうですよ〜。

「卵のいらない卵かけご飯の素」を購入したい人はこちらから

パケ買い、それは正解。カルディ探検隊は続く……

カルディのスパイスと蒸し野菜
撮影:筆者
近所のカルディで発見した魅惑的な調味料たちは、百発百中の命中率でした。つまりカルディでの調味料パケ買いは正解です。気になるアイテムがあれば、ガンガン買って試してみてください。
身近にあるお店で、次の山のごはんがもっと楽しくなる。アウトドアの楽しみ方は十人十色です。

あなたの山ごはんがもっと豊かでワクワクするものになりますように。
探検隊は今日もカルディを鋭意探検中です!

この記事を読んだ人はこちらもチェック


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

カルディ調味料
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
大城 実結

フリーランスライター。自転車や登山など野山にまじりて日々生きている。温泉とお酒がある場所へ行きがち。アウトドア雑誌やWebにて執筆中。Twitter:@moshiroa1

  • COCOHELI ココヘリ入会金1000円OFF
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」