コレは買い!ワークマン「2021年秋冬新製品発表会」潜入レポート

2021/10/08 更新

『値札を見ずに買える店』でおなじみ、機能的なのにお手頃価格なアイテムが大人気の<ワークマン>。2021年秋冬シーズンも、アウトドア用ウェアのブランド<Field Core>をはじめ、 日常でも登山でも活躍しそうなアイテムが勢ぞろいなんです! 今回は、編集部が展示会で気になったウェアや小物を厳選して紹介します。すでにショップに入荷しているものや限定生産の商品もあるので、早めのチェックが吉!


記事中画像撮影:YAMA HACK編集部
※本記事の情報は、2021年10月5日時点のものです

※記事で紹介している製品は、2021年秋以降発売予定のものです。予告なく仕様変更や発売延期・中止になる可能性がございます。あらかじめご了承ください

※記載の価格は税込み価格です

2021年秋冬<ワークマン>注目の製品情報をお届け!

ワークマン2021年秋冬新製品発表会
提供:ワークマン
2021年9月30日、東京プリンスホテルで行われた「ワークマン 2021年秋冬新製品発表会」にYAMA HACK編集部が潜入!

新製品から定番まで、この秋の注目アイテムがズラリと並んでいました。その中から、特に編集部が気になったアイテムを紹介します。

“REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン”のラインナップが充実!

ワークマン2021年秋冬ダウン 昨年登場し話題となったワークマン独自開発のフュージョンダウン(天然ダウン45%、フェザー5%、吸湿発熱わた50%)。

ダウンの保温力と吸湿発熱わたの発熱性で、体を芯から温めてくれるうえ、吸湿発熱わた(化学繊維)を融合することで水に強くなっており、自宅で洗えるのがポイントです。

2021年のフュージョンダウンシリーズは、全ラインナップに、穴を自己修復する“REPAIR-TECH®”が採用されています。

【2,900円】 REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン シームレスミドルジャンパー 10月中旬発売予定/限定生産

ワークマン リペアテック洗えるフュージョンダウンシームレスミドルジャンパー フュージョンダウンシリーズの新モデル。アウターとしてもミドルレイヤーとしても使いやすい軽防寒アウターです。

ワークマン リペアテック洗えるフュージョンダウンシームレスミドルジャンパー
縫い目をなくすことで、冷気の侵入やダウンの吹き出しを防止。ステッチの代わりに楕円状の溶着加工が施され、中わたの偏りも抑えられています。

ワークマン リペアテック洗えるフュージョンダウンシームレスミドルジャンパー 裏側は、通常のシルバープリントの1.5倍の保温性を持つ“ブラックアルミ”を採用。保温力にも自信があるそう。

ワークマン リペアテック洗えるフュージョンダウンシームレスミドルジャンパー 大きな内ポケットを装備。

ワークマン リペアテック洗えるフュージョンダウンシームレスミドルジャンパー
収納サイズはやや大きめですが、キャンプシーンでは枕として活用する人もいるのだとか。もっとコンパクトな袋にも圧縮して収納できそうです。

【2,500円】 REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン ライトジャケット(左)10月上旬発売予定/限定生産

【1,900円】 REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン ライトベスト(右)10月中旬発売予定

リペアテック洗えるフュージョンダウン ライトジャケット/ベスト 定番のノーカラーには、新色が出ていました! こういうシンプルで軽めのダウンジャケット&ベストは、ちょっと肌寒いときやインナーダウンとして使いやすいですよね。

【1,900円】 REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン ライトパンツ(左)10月中旬発売予定/限定生産

【1,500円】 REPAIR-TECH® 洗えるフュージョンダウン ショートパンツ(右)発売中/限定生産

リペアテック洗えるフュージョンダウン ライトパンツ/ショートパンツ 昨年は即完売してしまったパンツも、引き続きロングとショートを展開。「ほしかったのに買えなかった……」という人は、早めに手に入れるべし!

リペアテック洗えるフュージョンダウン ライトパンツ ロング丈の方は、膝とふくらはぎ部分が伸縮素材になっていて、アウトドアシーンでも動きやすいんです。

リペアテック洗えるフュージョンダウン ライトパンツ 裏地は、膝上まで“ブラックアルミ”です。

 

「空気を着る。」 斬新でサステナブルな防寒着が登場!

会場でひときわ目を引いていたのは、筋肉スーツのような見た目のコレ!

【2,900円】 エアロポンプウォームベスト 発売中/限定生産

【2,900円】 エアロポンプウォームブルゾン 発売中/限定生産

エアロポンプウォームベスト 一般的なダウンウェアと何が違うか分かるでしょうか。

なんとこのベスト、空気を入れて着用するポンプウェアなんです。空気による断熱層を利用して保温する、環境配慮型。

エアロポンプウォームベスト 空気を抜くと秋~初冬にぴったりのベストに、空気をフルで入れると厳冬期用のベストに。入れる空気の量で保温力や着心地の調整ができてしまう優れものです。

エアロポンプウォームベスト 右ポケットの内側にあるチューブから、付属のポンプで空気を入れるだけ。試着してみたところ、エアマットを着ているような不思議な感覚でした。

エアロポンプウォームベスト 素早く充填できる注射器タイプの空気入れも付属しています。

エアロポンプウォームベスト 裏地はフリースで肌触りよし。フード付きのブルゾンも展開しています。

エアロポンプウォームベストエアロポンプウォームブルゾン

【3,500円】 エアロポンプウォームパンツ 発売中/限定生産

エアロポンプウォームパンツ パンツもありますよ!これは空気を入れる前。

エアロポンプウォームパンツ たっぷり空気を入れた状態。

エアロポンプウォームパンツ エアロポンプシリーズを上下で着たら、エアマットなしでテント泊できるのではないかと思うほどの弾力感。

「空気を着るって本当にあったかいの?」と思った人は、公式サイトにサーモグラフィで保温性を調べた結果が掲載されているのでチェックしてみては!

エアロポンプウォームパンツ

従来の約2倍の保温性! “AERO STRETCH ULTIMATE”に注目

冷気の侵入を防ぐシームレス溶着加工、保温性抜群の“裏アルミ3Dフロッキープリント”、最大伸縮率130%のストレッチ性などなど。機能満載の「エアロストレッチアルティメット」シリーズも見逃せません。

【2,900円】 AERO STRETCH ULTIMATE シャツジャケット 発売中

シャツジャケット さっと羽織ればコーディネートの主役になりそうな中わた入りシャツジャケット。

AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット 裏地は、従来の裏アルミの約2倍の保温性を叶えるという“裏アルミ3Dフロッキープリント”。

AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット 胸ポケットのジップを開けると、さらにジップがあり、その先にはメッシュ生地が!ポケット兼ベンチレーションの役割をしているんです。

ワークマン製品のこういう工夫にグッときますね。

AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット メッシュ部分のポケットは、内側からもアクセスできます。

AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット ペットボトルやタブレットが入る大型ポケットも装備。

AERO STRETCH ULTIMATE シャツジャケット

【2,900円】 AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドベスト 発売中

【3,900円】 AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカー 発売中

【3,500円】 AERO STRETCH ULTIMATE パンツ 発売中

AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドベスト/パーカ― ベスト&パーカー、パンツもラインナップしています。上下で着ると寝袋のような暖かさだそうですよ!

AERO STRETCH ULTIMATE フーデッドベストAERO STRETCH ULTIMATE フーデッドパーカーAERO STRETCH ULTIMATE パンツ

ワークマン独自開発のムレナイ透湿防水素材“INAREM”が誕生!

ワークマン独自開発の透湿防水素材イナレム
“ムレナイ”を実現するためにワークマンが独自開発した高機能透湿防水素材“INAREM25000”を使用したアイテムがデビュー!

ムレナイから“イナレム”。ネーミングセンスにも脱帽です。

【4,900円】 INAREM ストレッチレインスーツ 発売中

INAREM ストレッチレインスーツ
ワークマンの大ヒット商品であるレインウェア「透湿レインスーツSTRETCH」の後継品。襟元にフードが収納されています。

INAREM ストレッチレインスーツ 耐水圧20,000mm、透湿度25,000g/m2/24hと、ワークマンのレインウェアの中で断トツの透湿度です。

AI・デジタルを駆使して分析した圧着設計「RAIM box」により、着心地を追求したアイテムなのだそう。

INAREM ストレッチレインスーツ 従来のレインウェアのようにガサガサしない、とっても柔らかな生地感。実際に羽織ってみると、全方向にストレッチが効いて、しなやかで動きやすい着心地でした。裏地の肌触りのよさもGOOD!

INAREM ストレッチレインスーツ
(左)INAREM ストレッチレインスーツ、(右)透湿レインスーツSTRETCH
透湿レインスーツSTRETCHの裏地と比べてみても、圧倒的にベタつきにくそうです。上下セットなので、低山ハイキング時の備えにもよいのでは。

INAREM ストレッチレインスーツ

【3,900円】 INAREM ライトウォームジャケット 10月下旬発売予定

INAREM ライトウォームジャケット 裏側に微起毛素材を採用したウォームタイプのジャケットとパンツも展開。こちらは耐水圧10,000mm、透湿度10,000g/m2/24hです。

【2,900円】 INAREM ライトウォームパンツ 発売中

INAREM ライトウォームパンツ ウエストは紐つきのゴム仕様。両サイドと太もも部分にもポケットがあります。

INAREM ライトウォームパンツ やや起毛しているのが分かるでしょうか。

INAREM ライトウォームパンツ パンツのデザインで感心したのが、ポケットの上のフラップ。雨除けかと思いきや、車やバイクの車体にジップをぶつけて傷つけてしまうのを防ぐ役割をしているのだそう。

▼詳しくはこちら

抜群のストレッチ性 × 経年劣化しにくい“TRICOTECH”シリーズ

ワークマン独自開発のトリコット素材を採用した“TRICOTECH”シリーズ。全方向最大140%のストレッチ性がありつつ、ポリウレタンを使わないストレッチ素材のため経年劣化が起こりづらく、復元性が高い点が特長です。


【2,900円】 TRICOTECH ACTIVE CROSS ジャケット 発売中

トリコテックアクティブクロスジャケット ギミック満載でさまざまなシーンで使いやすそう!と感じたのは、このジャケット。

トリコテックアクティブクロスジャケット 肩部分には、バックパックの滑り止めが配されています。自転車通勤の人や配達員には、ありがたい工夫なのではないでしょうか。

トリコテックアクティブクロスジャケット 袖口にはサムホールあり。

トリコテックアクティブクロスジャケット 左胸にはイヤホンコードを通すパーツを装備。

トリコテックアクティブクロスジャケット フロントだけでなく、腰にもポケットがあります。

【1,900円】 TRICOTECH ACTIVE CROSS パンツ 発売中

トリコテックアクティブクロスパンツ 同素材のパンツも展開。

裾はジップで開閉できるようになっています。上下共に撥水加工が施されているので、ちょっとした雨なら問題なし。

しなやかで動きやすいので、「ACTIVE CROSS」の名の通り、日々のワークアウトでも活躍しそうですね。

めっちゃ実用的!1着あると便利なUTILITYシリーズ

ミリタリーテイストに実用性をプラスしたシリーズから、「これは絶対に便利!」なベストを見つけました。

【2,500円】 ユーティリティー ウォームベスト 発売中

ウォームベスト 見た目はすごくシンプルですが……

「着るエコバッグ」と称される、驚きの収納力を持つベストなんです!

ウォームベスト 内側には、タブレットが入る大きなポケットあり。

ウォームベスト 脇下のポケットにもタブレットが入ります。水筒なんかもすっぽり収まるA4サイズです。

ウォームベスト フロントジップ横のポケットからも脇下のポケットにアクセスできます。サイドにはフラップポケットも。

ウォームベスト さらに、脇下のポケットにはハンドウォーマーポケットが備わっているんです!内側がフリース素材になっていてぽかぽか。

ウォームベスト 胸元のフラップの下にはペン差しと、スマホや貴重品の収納に便利なジップポケットがあります。

ウォームベスト ドローコードを絞って、脇の開き具合の調整が可能。

ウォームベスト 首元には……

ウォームベスト フードが収納されています。

ウォームベスト 表地はテフロン加工の撥水・撥油・防汚生地、裏地は肌触りのよいマイクロフリース。

このベストさえあれば、手ぶらで出掛けられますね!

ユーティリティー ウォームベスト

【1,500円】 ユーティリティー 撥水フリースインナーベスト 発売中

撥水フリースインナーベスト いたって普通のフリースベストではありますが……

撥水フリースインナーベスト ワークマンで展開しているモッズコート(2,500円)やM65タイプジャケット(1,900円)にボタンで着脱できる「アタッチメントシステム」対応商品なんです。

襟を折ると、MA-1タイプジャケット(1,900円)にも取り付け可能。ベストとしてメインで着るのはもちろん、ミドルインナーとしても使いやすいのはうれしいですね。

ユーティリティー 撥水フリースインナーベストユーティリティー モッズコートユーティリティー M65タイプジャケットユーティリティー MA-1タイプジャケット

ワークマン社員も推薦!隠れた名品CORDURA®ナイロン小物

ワークマン コーデュラナイロン財布 展示会場でワークマンの社員さんがおすすめしてくれたのは、耐摩耗に優れたCORDURA®ナイロンを採用したウォレット3種。キャッシュレス時代のミニマルな財布として、アウトドアシーンのタフな相棒として、老若男女を問わず人気のアイテムなのだそう。

【780円】 2WAYウォレット 発売中

ワークマン コーデュラナイロン財布
首から下げておけるコード付きのウォレットなら、失くす心配がなく支払いもスマート。

【780円】 スリムウォレット 発売中

ワークマン コーデュラナイロン財布
内側には鍵をつけられるフック付き。カード類と小銭など、必要最低限の貴重品を持ち歩くのに便利なデサインです。

【780円】 コンパクトウォレット 発売中

ワークマン コーデュラナイロン財布
ガバッと大きく開き、取り出しやすい小銭入れならコレ。

 

シューズにもアウトドアでうれしい工夫が満載

ワークマン2021年秋冬シューズ
防寒ブーツや高撥水シューズ、脱ぎ履き楽ちんなスリッポンなど、足元の選択肢もいっぱいです。

【1,900円】 キャンパーモック 発売中

ワークマン キャンパーモック 今シーズンの注目は、キャンパーモックの防炎モデル。

キャンパーモック 防炎加工“ファイヤープロテクション”が施され、火の粉が飛んでも燃え広がらないようになっています。跡は残るものの、焚き火シーンで重宝するはず。

アッパーには撥水加工、インソールには抗菌防臭加工も施されています。さらに、つま先には断熱素材“エアロゲル”が搭載されており、防寒保温力も◎。

キャンパーモック

【1,900円】 防水シューズ フロストハイク(上段)発売中

【1,900円】 DIA高撥水シューズ アーバンハイク(下段)発売中

ワークマン2021年秋冬ハイクシューズ
ワークマンで大ヒットしている「アクティブハイクシューズ」から、待望の派生モデルが登場!

雨や泥に強い防水シューズ 「フロストハイク」と、タウンスタイルにも馴染む「DIA 高撥水シューズ  アーバンハイク」。作業用セーフティシューズや安全靴を得意とするワークマンだからこそ、アウトドアでも頼れるシューズになっています。

防水シューズ フロストハイクDIA高撥水シューズ アーバンハイク

▼詳しくはこちら

とにかくリーズナブル! 備えておきたい防寒グッズ&メリノウール製品

秋冬のハイキングやトレッキングで欠かせない防寒・防風グローブ。お手頃価格なので、バックパックに入れておく予備として、また、インナーグローブとしても丁度よさそうです。

【780円】 WARM WR GLOVE 発売中

撥水加工が施されたグローブ。袖口はベルトで調整ができ、しっかり手首にフィットさせられるようになっています。裏フリース仕様で肌当たりもよし。

【1,280円】 WARM CLUTCH WBS 発売中

タッチパネル対応の裏起毛グローブ。防水フィル入りなので、悪天候の日にも安心。

【980円】 WARM CLUTCH WB 発売中

こちらもタッチパネル対応の裏起毛グローブ。防風仕様かつ手のひらに滑り止めがついているので、自転車に乗るときに活躍しそうですね。

【780円】 WARM BLASTER SF 発売中

ストレッチニット×裏起毛のグローブ。タッチパネル対応で、ロゴ部分はリフレクターになっています。

【499円】 STANDARD GLOVE 発売中

インナーグローブとしても使いやすそうなこちらは、タッチパネル対応、裏起毛、手のひらに滑り止めつき。ワンコインで買えるとは、流石ワークマンです!

ダウン&防風小物、メリノウール製品が豊作!



2021年秋冬シーズンは、ワークマンならではの低価格でダウン小物が新登場!防風の「Wind Proof」シリーズも要チェックです。

そして何と言ってもコスパの高いメリノウール製品が狙い目。昨年行われたテスト販売では完売となったインナーや靴下のラインナップがさらに充実しています。

▼詳しくはこちら

女性に朗報!オシャレで機能的なレディース製品が続々と登場

ワークマン2021年秋冬レディース
登山やキャンプで使いたい、機能的でデザイン性が高いアイテムが豊富に揃っていました。


【2,900円】 防風撥水ストレッチリバーシブルウォームフーディ 10月下旬発売予定

防風撥水ストレッチリバーシブルウォームフーディ 高撥水かつ中わた入りで、寒い日にも頼りになるキルティングジャケット。

防風撥水ストレッチリバーシブルウォームフーディ なんと、2つの表情を楽しめるリバーシブル仕様。片面は愛らしい花柄です。

【2,500円】 防風ダブルボアフーディー 発売中

防風ダブルボアフーディー 表裏共にボリュームのあるボアで、見た目にも暖かなフーディー。間には防風ラミネートが挟まれており、冷気をしっかり防いでくれます。

防風ダブルボアフーディー ペイズリー柄は2,500円ですが、無地は1,900円とさらにお得!

【2,900円】 撥水マウンテンパーカー(左)発売中

【2,500円】 撥水ライトマウンテンパーカーレイン(右)発売中

撥水マウンテンパーカー/撥水ライトマウンテンパーカーレイン
季節の変わり目の羽織物としても重宝するマウンテンパーカー。アウトドア感が強すぎないデザインのため、大人のキレイ目スタイルにもすんなり馴染みます。

「撥水ライトマウンテンパーカーレイン」は、耐水圧10,000mm、透湿度15,000g/m2/24h。UVカット機能も備え、天気を気にせずお出かけを楽しめそうです。

撥水マウンテンパーカー撥水ライトマウンテンパーカーレイン

【1,500円】 洗えるフュージョンダウンスカート 10月中旬発売予定

洗えるフュージョンダウンスカート ダウンの保温力と吸湿発熱わたの発熱性で、体を芯から温めてくれるフュージョンダウンが、スカートにも採用されていました!

洗えるフュージョンダウンスカート 背面のジップで全開閉できるので、着脱も楽ちん。水に強く、自宅で洗えます。

【1,780円】 撥水コーデュロイベーカーパンツ(左)発売中

【1,780円】 撥水コーデュロイベイカースカート(右)発売中

撥水コーデュロイベイカーパンツ/スカート コーデュロイ素材で暖かな着心地とオシャレが楽しめるベイカーパンツ&スカート。やや光沢のある表情が上品な雰囲気。

ストレッチが効いているので動きやすく、不快なツッパリ感もありません。撥水機能を備えている点も、うれしいポイントです。

撥水コーデュロイベーカーパンツ

【1,900円】 ウォームキャンプスカート  発売中

【1,900円】 ウォームキャンプパンツ  発売中

ウォームキャンプスカート アウトドアシーンで使い勝手のいいデニムスカート&パンツもお目見え! 130%以上のストレッチで動きやすいうえ、8つものポケットが小物の収納に便利。

ウォームキャンプスカート 裏起毛で暖かな着心地です。

ウォームキャンプスカートウォームキャンプパンツ

【1,900円】 撥水ニットウォームスカート 発売中

撥水ニットウォームスカート ニット×裏起毛で暖かみのあるスカート。ストレッチする生地かつ後ろ裾にはスリットが入っているので、タイトシルエットながら動きやすいデザインです。撥水性もあるので、急な雨でも安心。

撥水ニットウォームスカート

【1,900円】 撥水ライトプリーツスカート 発売中

撥水ライトプリーツスカート ワークマンでは初めてのプリーツスカートも!旬のコーデを楽しみつつ、雨や汚れを気にせずアクティブに動きたい場面にもぴったりです。

撥水ライトプリーツスカート しわになりにくいポケッタブル仕様で、持ち運びにも便利。

撥水ライトプリーツスカート

▼詳しくはこちら

待っていました!2022年春にはテントも出るって!?

ワークマン2022年春キャングッズ本格始動 2022年春にはキャンプグッズが本格始動し、100アイテム以上が登場するとのこと。アンバサダーと共同開発したテントも多数発売されるそうなのですが、低価格っぷりに驚愕です!

【17,800円】 ワイドミシックドームテント ホワイト

キャンプブロガー サリーさん開発協力モデル。

【17,800円】 ワイドミシックドームテント ブラウン

キャンプブロガー サリーさん開発協力モデル。

【4,900円】 BASIC ドームテント コヨーテ×ブラウン

キャンプブロガー サリーさん開発協力モデル。

【4,900円】 BASIC ドームテント レッド

「旅するようにキャンプする」ゆゥるキャン族 キャンパー ゆうみょんさん開発協力モデル。

【4,900円】 BASIC ドームテント 迷彩

キャンプ系YouTuber FUKUさん開発協力モデル。

【9,800円】 ミシックツーリングテント エアロガード ブルー

モーターサイクルジャーナリスト 大屋雄一さん開発協力モデル。

以上の3モデル6テントが登場予定。店舗販売はなく、WEBでの予約販売を予定しているそう。来年も楽しみですね!

YAMA HACKでも、アウトドアアクティビティで活躍する<ワークマン>の注目製品を随時紹介していきます。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ワークマン2021年秋冬ダウン
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 荻原

YAMAHACK運営&記事編集担当。もともと旅行が好きだった延長で山へ登るように。山の魅力やワクワクするような山道具など、アウトドアにまつわるあらゆる情報をお届けしていきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」