【原点回帰】登山の定番「チェックシャツ」を着こなす、スタイリストテク披露!

2020/04/23 更新

アウトドアコーデの定番アイテムのチェックシャツ。老若男女問わず愛され続けてきたからこそ、古さや野暮ったいイメージを持たれて苦手意識のある人が多いのではないでしょうか?ちょっと待って!チェックシャツを着ないなんてもったいない!近年のチェックシャツは日々進化して、1枚でも様になる万能アイテムとして大注目なのです。今回はスタイリストの大泉が最新チェックシャツとコーデのポイントをご紹介します!

制作者

1年目

yo-ko oizumi

女性誌から広告などをメインに活動するファッションスタイリスト。幼少期からの経験を活かし近年本格的に登山やキャンプを再開。初心者、女性目線で情報をお届け!

yo-ko oizumiのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:PIXTA

「チェックシャツ」で今っぽコーデにチャレンジしたい!

出典:PIXTA
誰もが一度は手に取ったことがある「チェックシャツ」。
登山やアウトドアシーンの鉄板アイテムのひとつですね。幅広い年齢層、男女問わずに昔から愛されてきた柄シャツがゆえに、トレンドを意識したコーデに使うにはちょっと難しいなんて声もチラホラ。なんだか古さや野暮ったさを感じていつの間にかタンスの肥やしに……なんて人も多いのではないでしょうか。

そんな悩みも払拭させるチェックシャツの選び方のポイントがあるのです。今回はお洒落さんも納得のチェックシャツをご紹介します!

今季注目のチェックシャツのトレンドは?

出典:PIXTA
ここ数年、レディースファッションのトレンドアイテムとして注目されてきたチェック柄。

チェックの種類や柄の大きさを変えて毎シーズン登場する定番柄アイテムとなりつつあります。その人気はアウトドアブランドにもきていて、街着と変わらないデザイン性の高いシャツが続々と登場しています。柄だけでなく、細部にまでこだわったチェックシャツも多数あります。手持ちのアイテムや好きなコーデのイメージに合わせたチェックシャツがきっと見つかりますよ。

コーデのカラーバランスを整える「ネイビーチェック」シャツ

https://www.instagram.com/p/B99B_1rpwBm/?igshid=no27l7jh686z
提供:instagram/_iam.i_
そもそもコーデに柄を取り入れるのが苦手、チェック柄を手持ちのアイテムに合わせるのが難しそう。そんな悩みを抱えた人におすすめしたいのが「ネイビーチェック」のシャツです。

ネイビーは幅広い色味と相性が良く、コーデに馴染みが良いので柄の主張のバランスがとりやすいのです。初めてチェックシャツを買う方はまずはネイビーから取り入れてはいかがでしょうか。

細いラインがコーデをまとめる決め手の<Foxfire>チェックシャツ

提供:foxfire
細いラインで描かれたチェック柄はコーデのアクセントとして最適です。ベースカラーの濃いめのネイビーは柄の悪目立ちを抑えて全体の印象を引き締めるため、コーデがほどよくまとまります。派手色小物などで遊びをプラスしたスタイルにも馴染みやすくておすすめです。特殊セラミック繊維による遮熱効果やUVカット効果があるのも女性にはうれしい機能性です。

フォックスファイヤー|CシールドプレザントシャツS/S

素材:トランスウェットコカゲシールド(ポリエステル100%)

タウンユースにも使える「ギンガムチェック」シャツに注目

永遠のスタンダードともいえる、チェックシャツ。だからこそ新鮮味が足りない、もっとトレンド感をだしたいと思う人に注目してほしいのが「ギンガム」チェックのシャツです。近年トレンドのチェック柄なのでマンネリな印象もなく、機能性も備えたシャツならアウトドアにもタウンユースとしても活躍できる万能アイテムになりそうです。

ベーシックなアイテムほどコーデ最強の味方。<THE NORTH FACE>のチェックシャツ

ベーシックカラーのギンガムチェックはアウトドアだけでなくタウンユースとしても着こなしがしやすいアイテムです。街ではジャケットやきれいめスカートなど、山では同色のワントーンコーデがおすすめです。撥水加工が施されているので天候が変わりやすい季節にもピッタリです。

ザ・ノース・フェイス| ロングスリーブ ヒデン バリー シャツ(レディース)

素材: Elastic Cloth with DWR(ナイロン 52%、ポリエステル 48%)

きれいめカラーが新鮮さUP!<AIGLE>の細チェックシャツ

出典: AIGLE
細かいチェック柄とキャッチ―なカラーが特徴のシャツはアクティブなシーンの気分をさらに盛り上げてくれそうなアイテムです。バンドカラーはアウトドア向けシャツとしては珍しく新鮮な印象なのも◎。山ではネイビーやブラックなどの濃い色味と合わせて、街ではジャケットを合わせるときちんと感のある甘辛コーデが完成!メイン素材となるコットンは吸水速乾機能付きなのでハイキングなど軽登山に。

AIGLE

周りに差をつけたい人必見の「変わり種デザイン」シャツ

提供:instagram/popsy_iz_me
従来の登山向けシャツは動きやすさを重視した身体にぴったりのサイズが多いイメージですが、長年愛されてきたシャツコーデだからこそ古くて野暮ったさを感じてしまう……。チェックシャツでおしゃれにコーデを楽しみたい、山だけでなく街でも着れるシャツがほしい人にもおすすめできます。1枚でさまになる特徴あるデザインシャツでコーデを一新しましょう!

スタイルアップも叶う<KAVU>のロングシャツ

出典:楽天市場/フェルマート
鮮やかなカラーとキャッチ―なデザインで人気のカブー。これからの季節にピッタリなきれいめカラーのロングチェックシャツがおすすめです。前を開けて手持ちのアウターとレイヤードしてショートパンツとあわせても良し、街着として前を閉めてワンピースとして着ても良し。幅広いシーンに合わせてコーデが楽しめます。お尻周りを隠せるのでスタイルアップ効果も◎。吸湿性が高くさらっとしたレーヨン素材なので、軽登山ではベースレイヤーの上の羽織りとして着るといいですよ。

KAVU|マカイラ(レディース)


ふんわりシルエットが新鮮な<Foxfire>のチェックシャツ

提供:foxfire
一見シンプルなシャツですが、背中に入ったタックの効果でふんわりシルエットのデザインシャツは新鮮!細身のパンツやショートパンツなどのコンパクトなボトムスと相性抜群です。ボトムスにシャツをインして履きがちな登山コーデですが、シャツの膨らみのあるシルエットを活かして裾をアウトにして着るのがおすすめです。女性らしいかわいいコーデになること間違いなし!綿とポリエステルによるオリジナルの吸汗速乾素材「トランスウェット」を使用しています。

フォックスファイヤー|TSエニタイムシャツ

素材:トランスウェット(綿55%・リサイクルポリエステル45%)

他の人と差をつけたいなら<Foxfire>のカシュクールシャツ

提供:foxfire
普通のデザインのシャツでは物足りない人はこんな変わり種チェックシャツはいかがでしょうか。普通のシャツとしてはもちろん、裾のボタンの留め位置を変えるだけでカシュクールシャツに早変わり!アウターなどがいらない暖かい季節はコーデがシンプルになりさみしくなりがちです。そんなときには1枚でさまになるデザインシャツが重宝されそうですね。防虫とUVカット機能を備えているので春夏の山にはうれしいポイントです。

フォックスファイヤー|SCパナマギンガムカシュクール シャツ

素材:スコーロン (ポリエステル65%・綿35%)

今っぽチェックシャツを上手く使ってコーデを楽しみましょう!

提供:Instagram/foxfire_jp
柄物のスタンダートであるチェックシャツですが、その分コーデも無難かつ野暮ったくなりがち。簡単におしゃれなコーデにチャレンジしたいなら、チェックシャツをメインと捉えた上でのアイテム選びが重要です。シルエットや柄選びを工夫すれば今っぽコーデが簡単に完成しますよ。もともと目を引く柄なので1枚でコーデの主役にしやすいのが、チェックシャツの魅力です。みなさんもチェックシャツを取り入れてみてくださいね。

紹介されたアイテム

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」