【ほぼ毎日更新・3食目】私は何回ごはんを作ればOD缶を使い切れるのか?日記

2020/05/22 更新

コロナウイルスの影響で突然在宅ワーク開始となった編集部員。外出も最小限にするため、1日3食の自炊生活がスタート。せっかくなら仕事に活かせることしよう!をと考えたのが、お昼ごはんでの調理実験。すべては晴れて外出できるようになった日に、最高の山ごはんを食べるために!

3食目:冷凍庫に「アジア飯の素」を見つけた!

私ごとですが、世情が移り変わるこの最中、引っ越しが決まっていまい、冷蔵庫内一掃処分が目下緊急タスクになっています。そこで冷凍庫の奥から小さなタッパーを見つけたのですが……これ、確か昨夏のアレだ……。

残り物ズ
そう、袋全部を「焼きナス」にしたものの、食べきれず1本だけ冷凍しておいたのです。加えて素麺も乾物入れから発掘。乾燥パクチーは「カップヌードル企画」で余った残り物。うん、これで1食作れるではないか!



素麺を茹でる
「トランギア ミニ」で多めの湯が沸騰するまで3分30秒。吹きこぼれを心配して、まずは1束投入。意外と大丈夫そうなので約1分後にさらに1束投入。茹で加減がバラバラになるけど気にせず、調味へ。
鶏がらスープの素と醤油少々、そしてナンプラーを小さじ1入れます。

隠し味はナンプラー
何を作っているか、だんだん想像ができてきましたか??
7分30秒で火を止め、あらかじめカットしておいた焼きナス、オニオンスライスをのせ、乾燥パクチーをふりかけ、ライムをひと絞り。

素麺を使って、簡単アジアごはんの完成

アジア麺完成
はい、「タイのヤム・マクワ風温麺」完成です!
「ヤム・マクワ」というのは、タイの料理でナスを使ったサラダです。本来は鶏か豚のひき肉、ゆで卵、唐辛子などを使った「甘い塩っぱい辛い」ものなのですが、そのテキトー版になります。

焼きナスって、都度やろうと思うと時間はかかるし皮を剥くのも面倒くさいので、まとめて作って冷凍しておくと意外とありですよ(ただし、冷凍したことを忘れないように……)。

素麺の茹で汁はどうしようか迷ったけど、そのままスープとして使いました。本当は新しいお湯で作った方がすっきりしそうですが、別に細かいことを気にしなければ食べられます

今日は沸騰するまで強火だし、7分30秒も使ったから、さぞやガスも減っているだろう(わくわく)。

 
本日のOD缶使用日記
調理:タイのヤム・マクワ風温麺
使用時間:強火→弱火7分30秒(使用時間合計:18分00秒)
使用後の重量:366g(前回より-10g)
10g、やっと二桁台にたどり着いた!!!
やっぱり「水から湯を沸かす」というのは燃費効率いい!(本当は悪い)。

↓1日目にTwitterで「それ蓋の重さでは?」とコメントがあったので(エゴサした)、今日は証拠にデジタルスケールの写真をのせます。本当に減らなくて困ってるんです……。
デジタルスケール

前回までのあらすじ&続きを読む







ITEM
SOTO|マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター


ITEM
トランギア|ミニトランギア

紹介されたアイテム

SOTO|マイクロレギュレーターストーブ…
サイトを見る
トランギア|ミニトランギア
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

アジア麺完成
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 村岡

YAMA HACK運営&記事編集担当。スキー好きが嵩じて北アルプス山麓に移住し、まんまと夏山登山にもはまる。アクティビティとしての登山の楽しみとともに、ライフスタイルとしての「山暮らし」についても発信していきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!