最強の『ダウンパンツ』はどれだ?メーカー・男女別おすすめモデル

2018/10/05 更新

コンパクトなのに暖かいダウンパンツ特集。登山やキャンプなどのアウトドアだけでなく、ルームウェアとしても使う人の多いダウンパンツ。コンパクトながらその軽い履き心や包まれるような温かさが特徴。水に弱い…と言われる弱点を補った撥水・防水加工のあるパンツから、ストレッチ性のあるパンツまで特徴も様々!今回は人気メーカー別にダウンパンツの魅力を大解剖します。難しいサイズ感や履き心地などレビュー付き!


アイキャッチ画像出典:Amazon

ダウンパンツのメリット・デメリットは?

出典:Amazon
秋も深まり、いよいよ寒い時期がやってきます。下半身の寒さ対策として皆さんはどうされていますか?行動時はロングパンツ1枚でも大丈夫かもしれませんが、休憩時やテント・山小屋などの屋内では保温着を持っておきたいところ。そんなとき便利でおすすめなのがダウンパンツ!今回はダウンパンツの魅力について紹介していきます。

コンパクトなのに高い保温力が魅力!

出典:Amazon
登山では特に荷重や大きさにはとても気を使いますよね。アウトドアブランドから販売されているダウンパンツは軽くて暖かく、さらにコンパクトにパッキングでき、収納性や携帯性にもとても優れています。

水に弱いのが難点…


出典:Amazon
軽いのに暖かいのはダウンが持つ優れた保温能力のおかげです。しかしそのダウンには水に濡れると保温能力が低下するというネガティブな特性があります。そのため、水濡れには気をつけなければならないダウンパンツ。近年では撥水性のある水濡れに強いダウンや生地表面の防水性を高めたものも販売されており、水を気にする事なく使えるダウンパンツもたくさんでてきました。

ダウンパンツってパンツの上に履くの?下に履くの?



??の画像
出典:PIXTA
特に決まりはないので、上でも下でも好みの履き方をして大丈夫ですが、テントの中や山小屋などでは、通常のパンツの上からダウンパンツを履くことが多いです。アウターパンツの下に履くこともできることはできますが、暑い上にかさばり、温度調節のため脱ぎ着するのもし辛くなってしまいます。

【ナンガ】のダウンパンツ

国産メーカーで素材へのこだわりが強く、永久保証という購入者にはとても嬉しいアフターサービスを提供しているナンガ。ナンガのダウンパンツは、防水透湿性能が高く、アウトドアでのタフな使用にも耐えうるハイクオリティなモデルが種類豊富に展開されています。

ポータブルダウンパンツ《ユニセックス》

コンパクトに折り畳めることから、荷物を極力軽くしたい人にぴったりなモデル。従来モデルからアップデートされた当モデルは、膝にストレッチ生地を配されたことで屈伸しやすくなり、しゃがむ動作が楽に。また、撥水性のある生地のため、フィールドでの使用もばっちり!
サイズについてはこちら→
参考価格19,500円
重量300g
サイズS、M、L、XL
素材15dnナイロンシレ撥水
カラーブラック

オーロラダウンパンツ《ユニセックス》

シュラフカバーなしでも使用可能なナンガのシュラフに採用されているオーロラテックス®という素材が使われており、優れた防水力を発揮!アウターとして積極的に履きたい人にぴったりです。アップデートされた当モデルは、股下ベンチレーションやカラビナループの追加等、細部の機能面が向上されています。
サイズ感についてはこちら→
ITEM
オーロラダウンパンツ
参考価格:28,000円
重量:493g
サイズ:S、M、L、XL
素材:表生地:オーロラテックス®/裏生地40dnナイロンタフタ
カラー:ブラック

当方身長165cm、ウェスト83cmです。サイズに迷いましたがLサイズを購入しました。届いてすぐに直接履きましたが余裕があります。(以下略)


タキビダウンパンツ《ユニセックス》

その名の通り、たき火のシーンに最適なモデルで、表地に難燃素材が使われています。カーゴパンツのデザインが特徴的で、ジャケットモデルもあるので、セットアップでスタイリングすることもできますよ。羽毛量を抑えてラインをスマートに整えているので、ダボったくならずおしゃれに着こなせます。
サイズ感についてはこちら→
ITEM
タキビダウンパンツ
参考価格:29,800円
重量:約568g
サイズ:S,M,L,XL
素材:
表生地:ポリエステル93%, ケブラー7%混合
裏生地:40dnナイロンタフタ
中綿:ヨーロピアンダックダウン 90-10% (760FP)
カラー:4色


▼洗濯方法などメンテナンスは公式ページをチェック
ナンガのダウンパンツ メンテナンス方法はこちら

【モンベル】のダウンパンツ

初心者が手に取りやすい、日本のアウトドアメーカーといえばモンベル。モンベルのダウンパンツは、暖かさと軽さを両立した800フィルパワー・EXダウンが用いられているのが特徴的。とにかく暖かいのに軽いというモデルが多いです。アウトドアユースを前提とした機能性を備えつつ、他のメーカーに比べ非常にリーズナブルな価格なのもポイントです。

ライトアルパインダウンパンツ《メンズ・レディース》

ライトアルパインダウンパンツ
出典:mont-bell
軽量性に優れたダウンパンツで、暖かさと軽さのバランスの良さがピカイチ!荷物の重量にシビアな場合にも最適です。撥水性も備えた強度の高いナイロン生地が使われ、寒い季節にアウター使用ができる一着です。

《メンズ》
参考価格14,600円
重量316g
サイズS、M、L、XL
素材20デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ
カラー2色

スペリオダウンパンツ《メンズ・レディース》

スペリオダウンパンツ
出典:mont-bell
ライトアルパインよりさらに軽さを求めるならこちら。バリスティック® エアライトと呼ばれる、強度と軽さを両立したナイロン生地が使われており、暖かさを犠牲にすることなく軽量化に成功しています。小屋泊など屋内での使用に最適。中間着としても着用しやすい一着です。

《メンズ》
参考価格12,800円
重量226g
サイズS、M、L、XL
素材20デニール・バリスティック® エアライトナイロン・リップストップ
カラー3色
 

さらに暖かさを求めるならこちら→

ベンティスカダウンパンツ《ユニセックス》

ベンティスカダウンパンツ
出典:mont-bell
厳冬期の寒さにも耐えられる高い保温力が特徴のダウンパンツです。表地にはポルカテックス加工と呼ばれる特殊加工が施され、小雨なら弾くほどの高い撥水性が備わっています。もちろん、雪も付着しにくいので、雪山での使用にも対応。また、サイドのジッパーが上からも下からもフルオープンするタイプなので、登山靴やアイゼンなど装着したままでも着脱が簡単です。
ITEM
ベンティスカダウンパンツ
参考価格:20,800円
重量:490g
サイズ:XS、S、M、L、XL
素材:30デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ(ポルカテックス®加工)
カラー:ブラック

ローガンダウン パンツ《ユニセックス》

ローガンダウンパンツ
出典:mont-bell
こちらのモデルも厳冬期の寒さにも耐えうる高い保温性を備えたモデルです。上記モデル同様、ポルカテックス加工により高い撥水性を発揮!用途で言えば、こちらは野外作業など運動量が少ないアクティビティ向けの防寒パンツで、取り外し可能なサスペンダーも付いています。
参考価格23,800円
重量627g
サイズXS、S、M、L、XL
素材70デニール・フルダル・スパンライク・ナイロン・タッサー(ポルカテックス®加工)
カラーブラック
▼モンベルのダウンパンツのサイズ感が知りたい!
サイズ感についてはこちら

▼洗濯方法などメンテナンスは公式ページをチェック
モンベルのダウンパンツ メンテナンス方法はこちら

▼モンベルのダウンパンツが欲しい!そんな方は公式ページをチェック
モンベルのダウンパンツを探す

【ノースフェイス】のダウンパンツ

アメリカ生まれのブランドで、高機能性と洗練されたデザインで人気の高いノースフェイス。ダウンパンツでは、とても軽い履き心地やコンパクトにパッキングできる収納性、少々水に濡れても保温性がびくともしない水濡れの強さが特徴的。お値段は少し張りますが、それに見合うだけの優れた一着となっています。

ライトヒートパンツ《メンズ・レディース》

空気をまとうような軽量性が特徴的なインナー用ダウンパンツです。体が発する熱も利用して保温性を持続させる光電子®という素材を高品質のダウンに組み合わせているため、保温性の高さは折り紙つき!ポケットに本体を収納できるポケッタブル仕様なので収納時の場所も取りません。
ITEM
ライトヒートパンツ メンズ
参考価格:22,680円
重量:-
サイズ:S、M、L、XL、XXL
素材:表地:PERTEX® Quantum DIAMOND FUSE(ナイロン100%)/中わた:CLEANDOWN® 光電子® PRO(ダウン72%、ポリエチレン20%、その他の羽毛8%)/裏地:PERTEX® Quantum(ナイロン100%)
カラー:ブラック

サンダーパンツ《メンズ・レディース》

こちらのモデルも光電子®が使われ、保温効果が高められています。また、抜群の撥水性を発揮するプリマロフト®が組み合わされているので、水濡れにとても強い一着となっています。着用時の足さばきも快適で歩きやすいので、行動着として存分に着られますよ。コンパクトにパッキングできるところも魅力です。
ITEM
サンダーパンツ メンズ
参考価格:23,760円
重量:225g
サイズ:S、M、L、XL、XXL
素材:表地:Pertex®Quantum(ナイロン100%)/中わた:光電子®PRIMALOFT®Insulation Down Blend(ダウン54%、ポリエステル40%、その他の羽毛6%)/裏地:PERTEX® Quantum(ナイロン100%)
カラー:ブラック


▼ノースフェイスのダウンパンツ サイズ感をチェック!
サイズ感についてはこちら

▼洗濯方法などメンテナンスは公式ページをチェック
ノースフェイスのダウンパンツ メンテナンス方法はこちら

他にも様々なメーカーのダウンパンツが

有名アウトドアブランド3社のモデルを紹介してきましたが、まだまだ様々なメーカーからダウンパンツが販売されています。ここでは、”さらにこういったものも選択肢に入れてみては?”とおすすめできるモデルをピックアップしました!

マーモット デュースダウンパンツ《メンズ・レディース》

極寒の環境下でも快適に過ごすためのダウンウェアやシュラフ開発からスタートしたマーモット。ダウンパンツはまさに得意分野!当モデルはスタンダードなデザインに冬季のテント泊でも快適に過ごせるような機能性が盛り込まれており、水濡れにも強いのが特徴です。スタッフサック付きで携行性もばっちりですよ。
ITEM
マーモット デュースダウンパンツ メンズ
参考価格:18,500円
重量:-
サイズ:S、M、L、XL
素材:本体:20d KMF DP Micro Rip(ナイロン100%)/中わた:750Fill French White Duck down DEFENDER(ダウン90% フェザー10%)
カラー:3色

カナディアンイースト ダウンパンツ ベーシックモデル《メンズ・レディース》

レインウェアで人気を博しているカナダのアウトドアブランド、カナディアンイースト。当モデルは良質のダウンを使用し、防風・防寒といったベーシックな機能性を備えつつ、手の届きやすい低価格でコスパに優れた一着になっています。他のメーカーに比べ低価格帯にもかかわらず、撥水性の高さが魅力。オールマイティに履ける一着です。
ITEM
カナディアンイースト ダウンパンツ ベーシックモデル メンズ
参考価格:11,000円
重量:-
サイズ:S、M、L、XL
素材:生地:20デニール超耐久撥水加工ナイロン”BEFOND2”/中わた:600FP良質ダックダウン(ダウン80%・フェザー20%)
カラー:3色

バイク通勤用に購入。スーツの上から履いても、175センチ、Lサイズで大丈夫でした。


イーブンリバー ライトファイバーダウンパンツ《メンズ》

しっかりとした暖かさを兼ね備えつつ、非常にコスパに優れた一着です。中わたがポリエステル100%なので、一般的なダウンに比べ吸湿性が弱く、汗をかくような運動を伴うシーンには向いていませんが、屋内やキャンプなどの屋外作業時には冬の寒さもしっかりシャットアウトしてくれますよ。とりあえず安く一着持っておきたい人に◎
ITEM
イーブンリバー ライトファイバーダウンパンツ
参考価格:3,000円
重量:-
サイズ:M、L、LL、3L、4L
素材:生地:ナイロン、ポリエステル/中わた:ポリエステル100%
カラー:4色

写真通りのカッコ良さ! もちろんポカポカで軽量。 唯一の不満はウエストが少し緩くベルトが必要な状況もあることです。インナーが厚ければ問題なし。サイズM購入 当方の通常サイズは76cm


美シルエット 洗える暖かダウンパンツ《レディース》

体のラインに沿って、細身すぎでも太すぎでもない適切な身幅に仕上げているので、美しいシルエットが保てます。ダウンで暖かくしたいけれど、野暮ったくならないか心配な人に打ってつけ!股上が深いので背中からトップスがはみ出ず、裾は2重構造で隙間から風が入るのをブロックしてくれます。また、丸洗いできるのも嬉しいポイントです。
ITEM
美シルエット 洗える暖かダウンパンツ
参考価格:3,686円
重量:-
サイズ:S、M、L、LL、3L、4L
素材:表地・裏地:ポリエステル100%/中わた:ダウン70%、フェザー30%
カラー:2色

(S/Mサイズ)
自分用に1着買ってはいていたら、友人にも頼まれて2着買いました。
この値段でダウンパンツはありがたいです。股下も70なのでは小柄な人に最適です。
難を言えばウエストゴムがややきつめ。
58センチ~76センチはちょっと無理かな。65センチぐらいまでではないかな。


ユニクロではダウンパンツ販売してないの?

ウルトラライトダウンなどが大人気のユニクロですが、現在はダウンパンツの販売はしていないようです。(2018/9/26現在)コスパ抜群のユニクロ、是非発売して欲しいですね!


+ダウンシューズで暖かさ倍増!

体の末端である足元は冷えやすいもの。そこで、テントの中などでは、ダウンを封入した暖かさ抜群のダウンシューズもダウンパンツと合わせて使用するのがおすすめです!

ナンガ テントシューズ《ユニセックス》

高い防水透湿性を誇るオーロラテックス®が表地に採用され、中わたには高品質のホワイトダックダウン80-20%を封入。暖かさと水濡れに対する強さは折り紙つきのモデルです。履き口を折り畳んでショート丈にすることもでき、シーンに応じて丈を調節できるのも魅力です!
ITEM
ナンガ テントシューズ
参考価格:9,800円
重量:170g
サイズ:フリーサイズ (22.0 - 29.0cm)
素材:表地:オーロラテックス®/裏地:40dnナイロンタフタ/中わた:ホワイトダックダウン80-20%(60g)
カラー:6色

まだキャンプ等、外で使っていませんが室内温度1℃位の環境で寝袋に入って使ってみました。
寝袋の性能にもよるところは大きいですが、このテントシューズがあるなしでは雲泥の差ですね!
しかし朝起きると脱げていたことがあったので何かしらの脱げ防止策は欲しいかも…


モンベル ダウンフットウォーマー《ユニセックス》

ベーシック ダウン フットウォーマー
出典:mont-bell
バリスティック®エアライトナイロンが使われたダウンシューズで、軽量性に優れています。足首まで覆う丈で、履き口にストレッチ素材が配され、当たりも良く冷気の侵入もしっかりブロック!スタッフサック付きで、手のひらサイズに収納できるコンパクトさもGOOD!
参考価格5,800円
重量142g
サイズS、M、L、XL
素材表地:10デニール・バリスティック®エアライトナイロン[超耐久撥水加工]
裏地:クリマプラス®メッシュ[ポリエステル]
中綿:650フィルパワー・ダウン
カラー3色

イスカ テントシューズショート《ユニセックス》

寝袋・シュラフの専門メーカーで、高品質な製品を世に送り出しているイスカ。防水透湿性や防風性に優れたウェザーテックという高機能な素材が使われ、アウトドアでの寝具を手掛けるからこその快適性がふんだんに盛り込まれています。当モデルは足首の丈がくるぶしの上あたりまで。丈が長い方がよいという人は、より丈の長いロングモデルもありますよ。
ITEM
イスカ テントシューズショート
参考価格:7,200円
重量:190g
サイズ:フリ-(底長さ30cm)
素材:生地:ナイロン100%(ウェザ-テック)/中わた:70g(90/10、720フィルパワ-)
カラー:3色

寒い季節の頼もしい味方「ダウンパンツ」を手に入れよう!

出典:Amazon
軽くて暖かいダウンパンツ。肌寒い季節には大活躍のウェアなので、一枚は持っておきたいところです。水濡れというダウンの弱点も、アウトドアブランドから出ているダウンパンツではしっかりとした対策が施され、実にタフな造りになっています。今回紹介したモデルを参考に、是非自分に合ったお気に入りのダウンパンツを見つけてください!

この記事を読んでいる人にはコチラの記事がおすすめ!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!