下準備が肝心!本格派チンジャオロース【目指せメスティンマニア!レシピ#35】

2019/07/12 更新

登山者に人気の山ごはんギア『メスティン』。そんなメスティンでありとあらゆる料理を作る、インスタグラムで人気の@mestinmaniaさんに、とっておきレシピを教えてもらいました! 今回は本格チンジャオロースです。

アイキャッチ画像提供:@mestinmania

登山者に人気の山ごはんギア、トランギアの『メスティン』。インスタグラムで、そんなメスティンを使用したとっても美味しそうな料理の写真が大人気の@mestinmaniaさんに、とっておきのレシピを教えてもらいました。今回は、下準備が出来上がりの決め手!チンジャオロースです。



材料(すべて適量)

チンジャオロース材料
提供:@mestinmania

・ピーマン 4個
・赤ピーマン(パプリカ) 1/3
・筍(細切) 30~50g
・豚肉 100g

【豚肉の下味】
・卵 1個
・片栗粉 大さじ1
・塩小さじ 1/2

【合わせ調味料】
★砂糖 小さじ1
★片栗粉 大さじ1
☆紹興酒 大さじ1
☆醤油 大さじ3
☆オイスターソース 大さじ1
☆水 大さじ2

★をあわせて小袋に、☆を合わせて小さいボトルに入れていくと◎

作り方

①ピーマン、赤ピーマン、豚肉を細切りにする。

豚肉に下味をつける
提供:@mestinmania
②「豚肉の下味」を合わせたものに、切った豚肉入れてかき混ぜる。
※ここまでの下準備は前日の夜に自宅で済ませておきましょう。

具材をメスティンに入れたところ
提供:@mestinmania
③メスティンに豚肉を入れ、細切りしたピーマン、赤ピーマン、筍を入れかき混ぜる。

④蓋をして火にかける。焦げないようにたまにかき混ぜる。

⑤火が通ったら、合わせ調味料を入れ、かき混ぜ蓋をする。

⑥全体的に調味料が回り、しんなりしたらできあがり。

<ポイント!>
・具材はジャガイモなどもおすすめです。
・具材はギューギューくらいがおすすめ。最終的に蒸すので、しんなりしてカサが減ります。




下味をつけた豚肉はジップロックを活用しましょう。ちょっと下準備が大変で、調味料もたくさん使用しますがその分出来上がりのクオリティはお墨付き!(面倒であれば市販のタレを使用してもOK)外で本格的なチンジャオロースが外で食べられるなんて最高です。あ、絶対欲しくなるので白ごはんも持っていくことをおすすめします!

【その他のメスティンレシピはこちら!】


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

メスティンでチンジャオロース
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 草替
YAMA HACK編集部 草替

YAMA HACK運営&記事編集担当。雑誌で見た槍ヶ岳にビビビっと来て、突然登山に没頭。長い距離を歩くのが好きで、年に1度はアルプスの縦走をします。でも日帰り低山も、山ごはんも、クライミングも大好きです。分かりやすく、読む人の発見に繋がる記事製作を心がけています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!