モンベルから雨の日の行動を支えるレインウェアが新たにリリース!

2019/03/08 更新

モンベルの2019年春夏シーズンの新製品に、雨の日の行動を支えるオールウエザー(雨具・レインウェア)が新たに登場。人気のストームクルーザーは新しくなって着心地がアップ!さらに3つのラインナップが増えて、山行に合わせて選びやすくなりました。その新たな4つのレインウェアを詳しくご紹介します!


ラインアップがさらに充実!雨の日の行動を支えるレインウエア

高機能なのに手に取りやすい価格で人気のモンベルのレインウェア。この春夏シーズンに向けて、さらに充実したラインナップになり、よりスタイルや山行に合わせて選びやすくなります。
モンベル リリース
出典:モンベル
定番のストームクルーザージャケットは新しくなって登場!そこに新たに3つのアイテムが今シーズンから加わります。
モンベル オールウェザー リリース
出典:モンベル
新たに加わるのは、ストームクルーザージャケットDH・ピーク ドライシェル・パックラップ レインコートの3種類。それぞれを詳しくご紹介します!

ストームクルーザー ジャケット

モンベル ストームクルーザー ストームクルーザーと言えば、卓越した防水性・透湿性、そして軽量性の全てを備えた究極のレインウエアとしてすでに人気がありますが、今回新たなテクノロジーによって、着心地の良さが大幅アップ!その2つのテクノロジーとは…

ストームクルーザーの新たなテクノロジー

モンベル ストームクルーザ[1]GORE C-ニットバッカーテクノロジー
GORE C-ニットバッカーテクノロジーは、ゴアテックスメンブレンの裏地に、軽量性と耐久性を両立した極めて薄いニット素材を使用した新しいテクノロジーです。透湿性が向上したほか、耐久性を損なわずに大幅な軽量化を実現。極めてしなやかで着用しやすい質感を備え、従来のレインウェアにない着心地の良さを備えています。
モンベル ストームクルーザー[2]K-Mono カット
ジャケットの縫製箇所を極限まで減らしたモンベル独自のパターン。縫製箇所を減らすことで、高次元の防水性・軽量性・耐久性を実現しています。

ストームクルーザージャケット
価格:\20,800 +税
素材:ゴアテックス ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ]
平均重量:254g
カラー:7色
サイズ:S、M、L、XL
収納サイズ:7.5×7.5×15cm

ストームクルーザー ジャケット DH

モンベル ストームクルーザーDH こちらもストームクルーザーですが、進化している部分があるんです。かゆいところに手が届く、その部分とは…

ストームクルーザージャケットに、着脱式フード!

モンベル ストームクルーザーDH
出典:モンベル
フードはジッパーとホックで簡単に取り外すことができ、首元をすっきりとさせることができます。防水ハットと組み合わせて使用することも可能なので、暑い時期など温度調整もしやすくなります。ストームクルーザージャケットと同じ機能を備え、ウインドブレーカーや防寒着としても着用できるのが便利です。

ストームクルーザー ジャケット DH
価格:¥22,400 +税
素材:ゴアテックス ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック®ナイロン・リップストップ]
平均重量:280g
カラー:ダークチャコール(DKCH)、プライマリーブルー(PRBL)、レッド(RD)
サイズ:S、M、L、XL
収納サイズ:7.5×7.5×15cm

ピーク ドライシェル

モンベル ピーク ドライシェル 次は、ゴアテックスのシェイクドライを使用したモデル。着用におすすめのシーンは…

圧倒的な透湿性でスピードハイクにも対応

圧倒的な透湿性を誇り、激しい運動時にもウエア内を常にドライで快適な状態にキープ。恒久的に保水しない表面により、水分を含んで重くなることがなく、速乾性にも優れています。荷物の少ない軽登山やスピードハイクなどで真価を発揮します。

ゴアテックス シェイクドライとは

モンベル ピークドライシェル
出典:モンベル
メンブレン(防水透湿性素材)を外側に配置した特殊な生地で、雨を簡単に振り落とすことができ、水分を含んで重くなることがありません。ゴアテックスメンブレンを使用したモデルの中でも最も優れた透湿性を備え、ウエア内を常に快適な状態に保ちます。裏地には極薄で超軽量なGoreマイクログリッドバッカーテクノロジーを使用しています。

ピーク ドライシェル
価格:¥22,800 +税
素材:ゴアテックス シェイクドライ
平均重量:185g
カラー:ガンメタル(GM)
サイズ:M、L、U/M(海外モデル)、U/L(海外モデル) (男女兼用)
収納サイズ:7.5×7.5×15cm

パックラップ レインコート

モンベル パックラップ レインコート 最後にご紹介するのが、モンベルが独自に開発した防水透湿性素材ドライテック®を使用した、コンパクトに収納できるレインコートです。

デイパックなどを背負ったままでも着用できる

モンベル パックラップ レインコート
出典:モンベル
一番の特長は、日帰り登山程度のザックならば背負ったままでも着用できること。ザックカバーいらずで、さっと羽織れるのが便利です。すっきりしたデザインで、タウンユースでも使いやすいのもいいですね。

パックラップ レインコート
価格:¥11,000 +税
素材:ドライテック®2レイヤー[表:50デニール・ナイロン・リップストップ]
平均重量:321g
カラー:ブラック(BK)、インディゴ(IND)、ライトタイム(LTTM)、オレンジレッド(OGRD)
サイズ:XS、S、M、L、XL (男女兼用)
収納サイズ:9×9×16cm

モンベルからリリースされるオールウエザーに注目

モンベル リリース レインウェア この春リリースされる4つのオールウエザー。ラインアップが増えることで選びやすくなり、アイテムによってはカラーが豊富で好みのものを見つけやすいのもいいですね。レインウェアの購入を考えている方はぜひチェックしてみてください!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!