初めてのソロテント泊におすすめの山

初めての“ソロテント泊”ならどこの山? みんなの体験談で選ぶおすすめ5座

テントを担ぎ単独で山へ。一人だからこその気楽さと、たまに襲ってくる孤独感と闘いながらもひたすら歩く。夜はマイホームでのんびりと過ごし、星空と朝日を堪能してまた出発。そんな『ソロテント泊登山』を楽しんでいる人、なんだかかっこいいですよね。いざ自分も挑戦してみようと思ったときに、悩んでしまうのが山選び。そこで今回は、『ソロテント泊デビュー』におすすめの山をご紹介します。登山者の体験談も参考になりますよ!

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像出典:PIXTA

なんだかかっこいい! ソロテント泊に憧れる…

登山を楽しむ女性

出典:PIXTA

登山の経験が増すごとに、幅が広がる山行スタイル。低山の日帰りから始まり、「もっと高い山に登ってみたい」「泊まりで登山をしてみたい」「縦走がしてみたい」と思い始めるもの。山にどんどん魅せられて、山小屋泊やテント泊を経験したら、さぁ次は、どんな楽しい登山が待っているでしょうか?

ちょっとハードルが高い!? 挑戦のソロテント泊

テント泊をする登山者

出典:PIXTA

日帰りでのソロ登山や仲間とのテント泊を何度か経験していても、その一歩を踏み出すときには勇気がいるのが『ソロテント泊登山』。しかし、ソロテント泊であれば、誰かと予定を合わせなくとも、気の向くままに登りたい山へ行き、自分だけの、そして自分好みのマイホームを構えることができるんです。

そして、一人だからこそ様々なことをじっくり考え、トラブルも対処。山や自分自身のことを深く知り、知識や山の楽しみ方がグッと広がることでしょう。

では、初めてのソロテント泊はどこの山がおすすめ?

蝶ヶ岳のテント場

出典:PIXTA

「ソロテント泊に挑戦してみよう!」と思い立ったときに、悩んでしまうのがデビュー戦の山選び。そこで今回は、初めてのソロテント泊の地として選ぶ人が多い山を厳選してご紹介します。みんなが選んだ山は、いったいどこなのでしょうか?

1 / 3ページ