離島 登山

一度は登ってみたい! 日本の離島にある名山おすすめ13選

2022/11/28 更新

日本の離島の中には、山歩きを楽しめる島が数多く存在するのを知っていますか? 「島にも山があるの!?」と思った人もいるかもしれませんが、日本は国土の約6割が山地。離島にも見どころいっぱいの山があるんです。そこで今回は、日本の離島にある山を厳選してご紹介。バカンスのついでに一度は訪れたい山ばかりです。離島ならではの美しい絶景が、あなたを待っているかも!?

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像撮影:nao(天上山)

実は、山もある!? 一度は訪れてみたい日本の離島

離島 登山

出典:PIXTA
島国日本には、本土の周りにたくさんの離島があります。その数はどのくらいだと思いますか?

 

なんと6,847島もの離島があり、うち有人の離島が254島だそうです。

 

日本の離島
出典:PIXTA

そんな数多くの離島には、観光スポットとして人気の場所もあれば、あまり名前を知られていないところも。そして、山がある島も意外と多いんです。

そこで今回は、山好きのみなさんに、編集部が厳選した離島にあるオススメの山をご紹介します。離島にあるからこその魅力がたっぷりと詰まった山ばかりですよ!

旅行ついでに山歩きも楽しめる!離島の山おすすめ13座

ではさっそく、離島にある山を見ていきましょう。旅行のついでじゃなくても登りたくなること間違いなしです!

【1】標高が低いのに、高山植物が見れちゃう山

礼文岳

礼文岳 490m(礼文島/北海道)
礼文島は海抜0mから高山植物が咲いている高山帯のため、礼文岳も高山植物が豊富。固有種も多く、初夏には300種もの植物が咲き乱れます。晴れた日には樺太やロシアのモネロン島、利尻富士なども見渡すことができる絶景スポット。よく整備されたハイキングコースがあるので初心者から楽しめますが、天候の急な変化には注意しましょう。

【2】日本三景・松島の眺めを楽しめる山

大高森

大高森 105m(宮戸島/宮城県)
日本三景で有名な松島。その中で最も大きな島・宮戸島にある高峰が大高森です。山頂から見える日本三大渓のひとつ「嵯峨渓」と松島湾に浮かぶ260もの島々が、まるで箱庭のような絶景! 中でも夕陽に染まる景色は絵画のような美しさです。標識もしっかりしており、駐車場から20分ほどで山頂へ登ることができます。宮戸島へは陸路でも行くことが可能。

【3】東京諸島の中で一番高い、緑豊かな山

八丈富士

八丈富士 854m(八丈島/東京)
東京諸島の中で最も高い八丈富士。その名の通り富士山のようなきれいな円錐形で、山頂にはかつて火山だったことを思わせる深い火口があります。火口の中は緑に覆われてまるでジャングルのよう! 緑と海のコントラストが美しいダイナミックな絶景を見ることができます。

1 / 3ページ