登った先には絶景の紅葉!白山の登山ルートと紅葉情報【2017年版】

白山の紅葉について特集します!岐阜と石川にまたがる人気の登山エリア・白山は、秋の紅葉登山がおすすめ!例年多くの登山者が訪れています。2017年の見ごろやアクセス情報、登山ルートやドライブを楽しめる紅葉スポットを紹介します。


白山の紅葉の見ごろはいつ?

白山スーパー林道
白山は、石川県と岐阜県にまたがる標高2,702mの日本百名山。古来より信仰の山として崇められ、日本三霊山の一つでもあります。秋の紅葉も美しく、有料道路の白山白川郷ホワイトロードや手取峡谷等の紅葉も楽しむことが出来ます。

白山の紅葉の見ごろは?

白山の紅葉
山頂部や室堂平では9月下旬、弥陀ヶ原・南竜ケ馬場付近では10月上旬が見頃とされており、ホワイトロードでは10月下旬頃まで紅葉ドライブを楽しめます。主に、ブナ、ナナカマド、ヤマウルシ、ハウチワカエデなどの紅葉がみられます。

山頂付近が大紅葉地帯!白山室堂登山ルート

白山は、御前峰、大汝峰、剣ヶ峰の三主峰とその周辺の山々の総称です。いくつもの登山ルートがありますが、こちらでは白山の最高峰、御前峰を目指す白山室堂ルート(砂防新道ルート)をご紹介します!
白山の砂防新道ルート図
総距離:11.8km
コースタイム:4時間40分(登り)、3時間(下り)

別当出合→(50分)→中飯場→(90分)→甚之助避難小屋→(70分)→黒ボコ岩→(35分)→白山室堂→(30分)→御前峰

紅葉の甚之助避難小屋
このコース(砂防新道コース)は、別当谷のつり橋や不動滝の眺望、ブナの木、黒ボコ岩など、登山者の目を楽しませてくれる見どころがたくさんある、おすすめのコースです。

黒ボコ岩より
黒ボコ岩では眺望を楽しみながら休憩しましょう。ここまでくれば、室堂まではもう一息です!
室堂あたりから頂上周辺は見事な紅葉スポットです。青い空と御前峰、そして紅葉の赤、ハイマツの緑のコントラストが美しいですね。

白山室堂ビジターセンター

白山室堂ビジターセンター
白山室堂ビジターセンターは標高2,450mにある白山登山の中心基地であり、宿泊施設、郵便局、売店や診療所を併設しています。夏のシーズン中には白山室堂・山頂お池巡りコースの自然観察会も開催されています。

住所〒920-2501 石川県白山市白峰白山室堂平
電話番号:076-273-1001
営業期間:5月1日~10月15日(売店は11時~13時まで)
定休日:なし
料金:大人 5,300円(素泊まり)、中学生以下 3,600円(素泊まり)、夕食 1,700円、朝食・昼食 1,100円

室堂へのアクセス

【東京から】

北陸自動車道『白山I.C』→国道157号線で白山方面→白山市「乾東」交差点を直進→白山市白峰交差点を左折→県道33号線白山公園線で市ノ瀬を経由→別当出合登山口の駐車場(200台:無料)
※注:マイカー規制中(7~10月)は、市ノ瀬の駐車場(700台:無料)で駐車し、別当出合登山口まではシャトルバス(500円)の利用となります。

電車・バス
上越新幹線 越後湯沢→北陸線特急(はくたか)で金沢駅下車。翌朝、金沢駅から北陸鉄道『白山登山バス』で別当出合へ。
白山登山バス、シャトルバス
タクシー
JR金沢駅から別当出合までの利用のほか、JR小松駅や小松空港から別当出合直通の「白山登山エクスプレス」もあります。
いいね金沢観光タクシー
小松タクシー株式会社「白山登山エクスプレス」

高速バス
<北陸鉄道夜行高速乗合バス>
・京王八王子駅(21:35)→JR八王子駅北口→渋谷駅発(22:45)→金沢駅(6:00)着
・藤沢駅南口発・鎌倉駅東口・横浜駅西口(21:10)→金沢駅(7:08)着
北陸鉄道株式会社 関東方面

<JR夜行高速乗合バス>
・新宿駅新南口発(22:00他)→池袋駅→金沢駅着(5:55他)
・東京駅八重洲南口発(22:40)→金沢駅(7:10)着
JR西日本バス予約センター:06-6371-0121(9:00~17:45,平日のみ)
JR西日本バス予約サイト

【名古屋から】

東海北陸自動車道『白鳥I.C→油坂峠』→国道158号線で大野・勝山方面へ向かい、勝山市「長山町」交差点を右折→国道157号線を金沢・白峰方面へ向かい白峰交差点を右折→県道33号線白山公園線で市ノ瀬を経由→別当出合登山口の駐車場へ。

電車・バス
北陸線特急(しらさぎ、加越)で金沢駅下車。翌朝、金沢駅から北陸鉄道『白山登山バス』で別当出合へ。
※白山登山バスの情報は【東京から】の項を参照してください。

高速バス
<北陸鉄道夜行高速乗合バス>
・名鉄バスセンター→JR名古屋駅(新幹線口1番乗り場)→金沢駅東口着
北陸鉄道予約センター 名古屋方面

<駐車場情報>
別当出合登山口駐車場:〒920-2501 石川県白山市白峰、200台(無料)

市ノ瀬駐車場:〒920-2501 石川県白山市白峰ノ35-1、700台(無料)

マイカー規制情報

7月中旬から10月中旬の登山ピーク時(お盆時期、土日祝日など)には、混雑緩和、安全確保、自然保護のため、市ノ瀬~別当出合間はマイカー規制が行われます。この期間はマイカー通行はできませんので、市ノ瀬で駐車し、別当出合まではシャトルバス(約20分間隔)をご利用ください。

マイカー規制日・規制時間(石川県白山登山情報)

少し足を伸ばして、お花松原まで行ってみよう!

白山のお花松原ルート図
御前峰の頂上から、さらに1時間40分ほど歩くと知る人ぞ知る紅葉の名所「お花松原」に着きます。余裕のある方はこちらに足を伸ばしてみるのもおすすめですよ!
お花松原
夏には高山植物の咲き乱れるお花松原ですが、紅葉シーズンの美しさも格別です。
お花松原周辺の紅葉
剣ヶ峰とナナカマドの紅葉。
紅葉のお花松原
チングルマなど、お花松原の草紅葉も美しいですね。

ドライブで紅葉を楽しむ!白山白川郷ホワイトロード

白山ホワイトロード
白山白川郷ホワイトロードは、古都金沢や白山・加賀温泉郷(石川県)と世界遺産白川郷や飛騨高山(岐阜県)を蛇谷川沿いに結ぶ白山国立公園内のドライブコース。白川郷展望台からは、眼下に広がる白川郷、遠くは中部山岳や御母衣ダム、天生峠などが望めます。また、「ブナの小径」を散策しながら、ゆっくり紅葉を満喫できます。

ホワイトロードから見る紅葉
白山白川郷ホワイトロードでは、美しい景観を車窓から眺めるだけではなく、車を降りて、散策しながら、ゆっくり紅葉を楽しみたいですね。

住所:〒501-5620 岐阜県大野郡白川村馬狩字幅上246-4
営業時間:(6~8月)7:00~18:00、(9~11月)8:00~17:00
通行料金等:普通車1,600円、軽自動車1,400円


ホワイトロードの紅葉情報

 ホワイトロードへのアクセス

【東京から】
車:東名高速『一宮JCT』(2時間)→東海北陸自動車道『白川郷インターチェンジ』(10分)→国道156『岐阜県馬狩料金所』→白山白川郷ホワイトロード(60分、24.5㎞)
バス:JR金沢駅発着の白山国立公園とその周辺の観光バスツアーを利用するのも便利でお得かもしれません。

株式会社ホワイトリング

高速バス:東京都内から金沢駅までの高速バス情報は「室堂までのアクセス」の項をご参照ください。

タクシー:JR金沢駅、白川郷からのタクシー情報です。貸し切りタクシーもあります。

・金沢駅から中宮料金所まで約90分
白山タクシー
・白川郷から馬狩料金所まで約10分
白山観光(貸切タクシー)

【名古屋から】
車:名神高速『一宮JCT』(2時間)→東海北陸自動車道『白川郷インターチェンジ』(10分)→国道156『岐阜県馬狩料金所』→白山白川郷ホワイトロード(60分、24.5㎞)

バス:JR金沢駅発着の白山国立公園とその周辺の観光バスツアーを利用するのも便利でお得かもしれません。

株式会社ホワイトリング

高速バス:名古屋から金沢駅までの高速バス情報は「室堂へのアクセス」の項をご参照ください。

タクシー:JR金沢駅、白川郷からのタクシー情報は【東京から】のタクシー情報をご参照ください。

<駐車場情報>
白山白川郷ホワイトロード沿道には、観光施設等ごとに合計13か所の駐車場が整備されており、大小合わせて500台以上が駐車可能です。各駐車場の駐車台数等詳細については下記リンクをご参照ください。

白山白川郷ホワイトロード沿道の駐車場、施設情報

紅葉の白山、日本有数の絶景を堪能しよう

日本三霊山、日本百名山の名に恥じない、白山の見事な紅葉は、まさに絶景。白山はいつ登っても素晴らしい絶景を楽しめますが、紅葉の時期の白山にも、ぜひ一度登っておきたいですね!

Mt.Hakusan adornedwith autmn leaves are marvelous view!

紅葉に彩られた白山は本当に美しい!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

白山ホワイトロードの紅葉
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!