「耳が冷たくて痛い!!」冬の悩みはイヤーウォーマーで解消。用途別おすすめ13選!

2020/12/15 更新

イヤーウォーマーのおすすめ13選を用途別にご紹介!寒い時期のランニング、自転車に乗る時などに便利なイヤーウォーマー。モンベル、180s、パールイズミ、デサントといった、人気メーカーの製品を中心に掲載しています。


出典:Amazon

イヤーウォーマーで耳の痛みを解消!

寒くなってくると耳が痛くなってきますよね。これは耳には毛細警官が通っていますが、細い血管のため血流の量が少なく冷えやすいことが原因です。そのままだと血行障害により組織が破壊されるので、必死に血管を拡張して、血流を増そうとします。この時に発痛物質が出て、痛みを感じます。

出典:Amazon
日常生活はもちろん、ランニングや自転車に乗る時もこの痛みって気になりますよね。今回はその痛みを起こさない、イヤーウォーマーをご紹介します。この製品はこういった用途でしか使えない!という訳ではありませんが、用途別におすすめのものをピックアップしてあるので、参考にしてみてください。

イヤーウォーマーのランニング用おすすめ4選

デザインやカラーリングは様々ですが、イヤーウォーマーはフリーサイズのものが多く、メンズ・レディースというくくりもほぼありません。気に入ったデザインで、製品のサイズが合うものかを確認した上で購入しましょう。

ワンエイティーズ メンズ テック フリース イヤーウォーマー

超薄型、超軽量でコンパクトに折りたためるイヤーウォーマーです。ジョギングやサイクリング、通勤、通学、トレイルやハイキング等、アウトドアでのアクティビティの際に冷たい風から耳を守ってくれます。
ITEM
ワンエイティーズ メンズ テック フリース イヤーウォーマー

寒いこの季節自転車に乗るのに購入です暖かいです。何よりスタイリッシュです。


カッターアンドバック 薄型イヤーウォーマー

肌触りがとてもソフトでストレッチ性に優れたウォーマーです。カッターアンドバックのロゴが入ったデザインでスポーティな使用にもおすすめです。
ITEM
カッターアンドバック 薄型イヤーウォーマー

アディダス イヤーガード

ユニセックスのトレーニングイヤーマフラーです。スポーツ観戦時にも寒さからしっかり耳を守ってくれるマストアイテムとして活躍してくれます。フリース素材で秋冬から春先まで欠かせない商品です。
ITEM
アディダス イヤーガード

アシックス イヤーウォーマー

寒い時期の必需品、両面フリース素材のイヤーウオーマーです。シンプルなデザインでアクティブな活動の際にもしっかり耳にフィットして保温してくれます。
ITEM
アシックス イヤーウォーマー

イヤーウォーマーの自転車用おすすめ4選

パールイズミ 82 イヤーウォーマー

ベルクロ式でヘルメットをしたまま着脱可能で、冷えやすい耳をしっかり暖かく保温してくれます。カラーバリエーションも豊富で冬のアイテムの中では売れ筋商品の一つとなっています。
ITEM
パールイズミ 82 イヤーウォーマー

自転車通勤しているのですが、朝晩の冷え込みが厳しく、さらに冷たい風により、耳が痛くなるため、このイアーウォーマを購入しました。かさばらないので、ヘルメットを調整することなくかぶることが出来ます。また、程よい保温性のため、暑くなりすぎず、丁度いい感じです。


おたふく手袋 ボディータフネス テックサーモ イヤーウォーマー JW-129

保温だけでなく発熱効果のある最新のテクノロジーを用いた特殊レーヨンを使用しています。人体から常に発散されている蒸気などの水分に反応し、繊維がすばやく発熱し保温性を持続してくれます。
ITEM
おたふく手袋 ボディータフネス テックサーモ イヤーウォーマー JW-129

以前は、ゴルフ洋品店で販売しているものを使用しましたが、暖かいのは良いけど耳のところが厚くなっていて聞こえにくくなるということがありました。こちらのイヤーウォーマーは、以前使用していたものより薄く。厚さも均一で耳のところが厚くなっているということもないのに寒くなく、音が聞こえにくいなどということもないのでグッドです。


デコジャ イヤーウォーマー

日本にて独自のデザイン・開発を行い、日本人に合うフィッティングにこだわり作り上げたオリジナル商品です。つけ心地は抜群でサイクルライドだけでなくジョギングやサッカーなど、様々なスポーツで冷たい風から耳を守ってくれます。
ITEM
デコジャ イヤーウォーマー

寒さを軽減してくれます。
風をほとんど通しません。
でも周りの音はしっかり聞こえます。

動いて体が暑くなってきても
そんなに耳は暑くならないので
調度良い温度を保っている感じです。

僕は額が狭いのですが少し前を折り曲げれば
問題なく使えてます。
良い物を買えました。


モンベル サイクルキャップ ウィズイヤーウォーマー

表面に撥水、裏面に吸汗加工を施したバイサーフェイスストレッチ?を採用した、防風性と伸縮性に優れた耳あてつきキャップです。薄手なのでヘルメットの下に被っても快適な着用感となっています。

出典:モンベル
モンベル サイクルキャップ ウィズイヤーウォーマー


その他イヤーウォーマーおすすめ5選

ナコタ イヤーマフ

寒くなるとキーンと冷たくなる耳を暖かく包み込むイヤーウォーマーです。寒さから身も守るのはもちろんのこと、肩こりや関節痛、めまいや不眠など、寒さ対策以外の効果も期待できます。通勤・通学はもちろん、自転車やアウトドア、あらゆるシーンでお使いいただけます。
ITEM
ナコタ イヤーマフ

自転車通勤に使っています
ヘルメットしていますが装着に問題ありません
耳が暖かいので体の他の部分もあったかく感じます


ワンエイティーズ ウィンタールーデ

後頭部にフィットさせて装着するバックフィットシステムを採用、帽子をかぶったままでももちろん、髪型を崩す心配がいりません。コンパクトに折り畳み可能で、タウンユースはもちろんスノーボードやスキーといったウィンタースポーツにも最適です。
ITEM
ワンエイティーズ イヤーウォーマー

マーモット ヒートナビ イヤーウォーマー

定番のイヤーウォーマーのパイルフリースを使用したモデルです。内側にヒートナビ素材を内蔵し保温効果を高めたマーモット不動の人気アイテムです。
ITEM
マーモット ヒートナビ イヤーウォーマー

L~LXサイズの頭に薄手のビーニーを被った上からでも、きちんと左右の耳までウォーマーが届きます。
Sサイズの帽子を被られる方やお子様には少し大きいかもしれません。
頭のサイズが大きな方や、ニット帽などと合わせたい方に良いのではないかと思います。


ミズノ ブレスサーモ イヤーマフラー

人体から発生する水分を吸収し発熱する、快適な保温素材ブレスサーモ糸を使用し保温性をしっかりと高める仕様となっています。ドライで温かい肌触りで、これからの肌寒いシーズンには欠かせないアイテムです。
ITEM
ミズノ ブレスサーモ イヤーマフラー

とても暖かくて、ストレスになる締め付け感もなく使わせていただいてます。
友人、知人に勧めています。


ペンドルトン イヤーウォーマー

保温性抜群で男性も女性も使えるユニセックスデザインです。デザインもペンドルトン特有のオシャレなデザインなので、自分使用にはもちろんギフトにも喜ばれる商品です。
ITEM
ペンドルトン イヤーウォーマー

イヤーウォーマーで耳もほっこり暖かく

イヤーウォーマーをつけた男性
出典:Amazon
イヤーウォーマーはこれからの寒さの厳しくなるシーズンにおいては必需品で、耳元を温めることで体もしっかりと保温されます。デザインもオシャレなものからスポーティなモデルまで幅広く販売されていますので、自分自身の用途に合うデザインからぴったりのものを見つけましょう。

編集部おすすめ記事


        紹介されたアイテム

        ワンエイティーズ メンズ テック フリー…
        カッターアンドバック 薄型イヤーウォーマ…
        アディダス イヤーガード
        サイトを見る
        アシックス イヤーウォーマー
        パールイズミ 82 イヤーウォーマー
        おたふく手袋 ボディータフネス テックサ…
        デコジャ イヤーウォーマー
        ナコタ イヤーマフ
        ワンエイティーズ イヤーウォーマー
        マーモット ヒートナビ イヤーウォーマー
        ミズノ ブレスサーモ イヤーマフラー
        ペンドルトン イヤーウォーマー
        \ この記事の感想を教えてください /
        GOOD! BAD

        関連する記事

        関連する山行記録 byヤマレコ

        この記事が気に入ったら
        「いいね!」をしよう
        Ryo

        旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

        登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

        アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

        150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
        アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
        お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!