『イントゥ・ザ・ワイルド』実話をもとにした「人生」を考える映画

映画『イントゥ・ザ・ワイルド』の実話と動画・名言をご紹介します。あらすじ・ネタバレや、感想についても掲載!実話ベースの本作は、俳優ショーン・ペンの監督作品で、第80回アカデミー賞では助演男優賞と編集賞にノミネートされました。


アイキャッチ画像出典:amazon

実話を元にした映画、『イントゥ・ザ・ワイルド』

ヒッチハイクをするクリス
出典:amazon
『イントゥ・ザ・ワイルド』は2007年に公開されたアメリカ映画です。ある青年が放浪の後、アラスカにて死体で発見されたという実際の事件を描いたノンフィクション作品『荒野へ』を映画化した作品で、第80回アカデミー賞で助演男優賞と編集賞にノミネートされました。
荒野へ (集英社文庫)
ITEM
荒野へ (集英社文庫)
著:ジョン・クラカワー
出版社:集英社文庫
生き方(働き方や生活、遊び、価値観など)について、何かしら考えている方にはオススメです。
映画にもなっている本ですが、両方とも楽しめると思います。

この話は事実に基づいて書かれているもので、賛否分かれる意見が出たものです。
それを含めて、各々が自分なりに受け止めて、どう解釈するかは自由だと思います。
自分らしく生きる、などと青臭いように聞こえますが、そのための死ぬほどの努力と勇気、行動力は、賞賛したいです。 出典:Amazon

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]
ITEM
イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]
監督:ショー・ペン
出演:エミール・ハーシュ、他
時間:148分

『イントゥ・ザ・ワイルド』のあらすじ

イントゥ・ザ・ワイルドの主人公、クリス
出典:amazon
裕福な家庭に生まれ、恵まれた環境で育った主人公“クリス・マッキャンドレス”は、エモリー大学を優秀な成績で卒業します。

両親はハーバードのロースクールへ進学することを望んでいましたが、幼い頃から仲の悪さを見せつけられ、金で物ばかりを与えようとする両親に嫌気が差していたクリスは、学費預金を全額寄付し、家族や友達に何も告げずアラスカへと旅に出ます。

イントゥ・ザ・ワイルドのクリスとヒッピーの少女
出典:amazon
クリスは身分証を切り捨て、自らを“アレグザンダー・スーパートランプ”と名乗り、ヒッピーの夫婦や歌を歌う少女など様々な人と交流を深めながら旅をします。そして、革を彫る仕事をして一人で暮らす老人“ロン・フランツ”に出会い、ロンの仕事を手伝いながら一緒に過ごします。

イントゥ・ザ・ワイルドの一場面 クリスとロン
出典:Amazon
ロンはクリスに養子にならないかと提案をしますが、クリスはアラスカへ行き、戻ってきたら話をすると言って再び旅立ちます。アラスカに辿り着いたクリスは、打ち捨てられたバスを発見し拠点として生活します。

イントゥ・ザ・ワイルドの主人公、クリス
出典:amazon
クリスは日記をつけたり、本を読みながら生活しますが、徐々に食料は減っていきます。アラスカでは生きられないと判断し街へ戻ろうとしますが、解けた氷で川が増水しており帰ることができず、閉じ込められてしまいます。

イントゥ・ザ・ワイルドで語られる「名言」とは

イントゥ・ザ・ワイルドの一場面 一人の青年の生き様を描いた本作は、視聴者の心に残る『名言』が印象的です。下記のものはほんの一部ですが、その言葉をどう捉えるかもまた、楽しみ方のひとつかもしれません。

『人生において必要なのは、実際の強さより、強いと感じる心だ。』

『幸福が現実となるのはそれを誰かと分かち合った時だ。』


イントゥ・ザ・ワイルドを見た人の感想は?

映画『イントゥ・ザ・ワイルド』のワンシーン出典:amazon

まさしく傑作
まずこの映画の映像美には圧倒された。大自然の素晴らしさ、壮大さ、偉大さを感じることができた。そしてその映像と共に流れる音楽によってどんどん作品の中に引き込まれていった。
また妹が語りとなる構成もはまっていたし、所々で監督のセンスを感じる表現がみられた。
主演のエミール・ハーシュの演技も心に影と強い信念をもった青臭いがまっすぐな青年を好演しており、道中で会う人達も良い味を出していた。
要は非のうち所がない作品。
自分も一人旅などをよくする分この作品に惹かれたのだろうが、それを考慮しても素晴らしい作品だったといえる。ホントに見て良かった。

出典:amazon

 

人生のバイブル
これほど引き込まれた作品は自分史上ない!
主人公が極限の自分探しの旅で紡ぎだした数々の言葉
一人旅をしながら出会う様々な人々!
すべてがリアル!
ショーンペンの最高傑作!

出典:amazon

イントゥ・ザ・ワイルドは音楽も素晴らしい!

イントゥ・ザ・ワイルドは、劇中で使われている音楽も素晴らしいと評判です。映画のラストに流れる「Guaranteed」はゴールデングローブ賞の歌曲賞を受賞し、グラミー賞の最優秀主題歌賞にもノミネートされました。映画を見て気になった方は、サウンドトラックも要チェックです。
オリジナル・サウンドトラック“イントゥ・ザ・ワイルド”
ITEM
オリジナル・サウンドトラック“イントゥ・ザ・ワイルド”
アーティスト:エディ・ベター
レーベル:BMG JAPAN
時間:33分
『イントゥ・ザ・ワイルド』は大傑作だったけど、この映画を時に映像以上に高めたのは、パール・ジャムのフロントマン、エディ・ヴェダーの絶唱だった。
往年のカヴァーを織り交ぜつつ、アコギやマンドリンの弾き語りをベースにしたトラッドな作風は、確かにバンドではできないシンプルでラフな味わい。
そして、ただただ「声」に圧倒される。
旅の開放感も高揚感も、孤独も迷いも代弁するかのような、意志を持った「声」。
つくづくこの人は「アメリカなる歌」のピュアな継承者だと思う。
そういう意味でも、監督であるショーン・ペンが真っ先に彼の「声」を思い浮かべたという話には納得。(後略) 出典:Amazon

イントゥ・ザ・ワイルドを動画でチェック!

気になった方は、映画『イントゥ・ザ・ワイルド』の無料で視聴できる予告編をチェックしてみましょう!

心に残る名作イントゥ・ザ・ワイルド

イントゥ・ザ・ワイルドのDVDジャケット
出典:amazon
イントゥ・ザ・ワイルドを見ると人生観が変わる・・・。そう話す人も少なくはありません。本当の意味の自由な旅とはいったいどのようなものなのでしょうか。心に残る名作イントゥ・ザ・ワイルドをぜひご覧下さい。

Philosophy of life will change with INTO THE WILD!
イントゥ・ザ・ワイルドで人生観が変わる!

紹介されたアイテム

荒野へ (集英社文庫)

荒野へ (集英社文庫)

¥723 税込

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

¥9,800 税込

オリジナル・サウンドトラック“イントゥ・ザ・ワイルド”

オリジナル・サウンドトラック“イントゥ・ザ・ワイルド”

¥6,629 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

映画『イントゥ・ザ・ワイルド』
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!