メイドインジャパンのハイクオリティ!ナンガのダウンジャケット特集

2019/01/18 更新

シュラフで有名な「ナンガ」。その高い品質から多くの登山者に愛用されています。そんなナンガが作るダウンジャケットも人気上昇中。2018年には定番モデルも刷新され、より魅力的なラインナップが増えました。さらに、別注ライン『ホワイトレーベル』などのアパレルブランドコラボにも力をいれています。気になる取扱店舗や評判、サイズ感などの口コミも掲載しているので合わせてチェックしてみてください!


アイキャッチ画像出典:Facebook/NANGA

ナンガダウンジャケットはここが違う!

アウトドア用シュラフで有名な国産ブランド『ナンガ』。80年近く続く老舗であり、創業以来シュラフ造りで培われてきたノウハウを活かし、現在ではダウンウェアも数多く手掛けています。他ブランドやセレクトショップとのコラボモデルも多数展開していて、ダウンジャケットは高い人気を博しています。

メイドインジャパン|徹底された品質管理

ナンガ工場
出典:NANGA
【羽毛のこだわり】
ナンガ羽毛製品は全て、重県の伊勢平野に加工工場を置く【河田フェザー】で洗浄加工されたものを使用。羽毛の洗浄に適した環境を持つ国内洗浄にこだわり、高品質ダウンを確保しています。

【製造方法のこだわり】
ナンガの羽毛商品はすべて国内生産。滋賀・米原市にある本社兼工場で、熟練の職人によって仕上げられています。自社工場だからこそ、羽毛の吹込み・縫製・メンテナンスなどの工程ひとつひとつを丁寧に行う事ができるため、ナンガのダウンは高品質と評判なんです。

気になるサイズ感は?

ナンガダウンジャケット ナンガのダウンはややゆったりとした作り。インナーにフリースやトレーナーなどを着込めばジャストサイズになるでしょう。

【サイズ感】
164cm、60kgで、Sサイズを購入しました。
他の方のコメント通り、ややゆったりしていますが、ちょうど良いサイズ感です。タイトに着てしまうと中のダウンがつぶれてしまい、本来もっている保温性を存分に発揮できなくなると聞いたことがあります(nangaならそれでも十分暖かいとは思いますが)。nangaの場合、敢えてこのサイズ感にしているのではないでしょうか。
【圧倒的な軽さ】
着用してまず感じるのは、圧倒的な軽さです。そして動きやすい。重いアウターは、肩が凝ってしまうので、この軽さは本当に嬉しいです。
透湿性、撥水性については、まだ試す機会がありません。寒い季節が待ち遠しいです。

ブラックのMサイズを購入致しました。172センチの65キロ。標準的な体型ですがインナーにフリース素材のトレーナーを着てダウンを羽織るとジャストサイズという感じです。Sサイズとの比較をした訳では無いですが、多分Mサイズで正解だったと思っております。商品のスペックですがユニクロのライトダウンと比較すると段違いです。この冬はヘビロテ間違いなしです。

2018年のダウンジャケットラインナップ

それでは、2018年のナンガダウンジャケットのラインナップを見ていきましょう。どんなシーンで使うか、利用シーンを想定して選んでくださいね!

オーロラダウンジャケット

オーロラテックス®素材採用を使用していて、雨や雪による水濡れに強いのが最大の特徴。760フィルパワーの温かさで普段使いに最適です。
ITEM
オーロラダウンジャケット(メンズ)
フィルパワー:760FP
色展開:5色
サイズ展開:XS, S, M, L, XL
レディースモデルあり

身長172cm 体重70kgでMを購入しましたが、サイズは適度にゆとりが有り丁度良いです。
着丈はお尻が半分隠れるぐらい、身幅や袖はあまりモコモコしていなくスリムな感じだけど動きやすいです。
ダブルジップや内ポケット、そして全てのポケットがほど良く深く便利に思います。
肌触りも良く軽い、でもダウンがしっかり入ってる感じでとても良い品物に思えます。


スーパーライトダウンジャケット

総重量280gという軽さと860フィルパワーの温かさを両立したモデル。コンパクトで持ち運びにも便利なのでアウトドアシーンにもってこいです!
ITEM
スーパーライトダウンジャケット(ユニセックス)
フィルパワー:860FP
色展開:4色
サイズ展開:XS, S, M, L, XL

タキビダウンジャケット

「燃えにくいダウン」という画期的な新アイテム。たき火などの火を使うシーンでも遠慮なく使えるので、キャンパーにぴったりです。ポケットも7つあり、小物を持ち運べるのも嬉しいポイント。
ITEM
タキビダウンジャケット(メンズ)
フィルパワー:760FP
色展開:4色
サイズ展開:S, M, L, XL
レディースモデルあり

前のジャケットは服を4枚位重ね着してからだったので苦しくて嫌でした、今回のは1枚だけで大丈夫な位暖かくて余裕があるので苦しくないです。
大きいのですがとても軽く生地や細かい部分がしっかりしているので長く使っていけそうです。
XL 178cm 85kg


ポータブルダウンジャケット

総重量190gという圧倒的な軽さが特徴。ポケッタブル仕様なので携行しやすく、夏にはアウター、冬にはインナーとして、オールシーズンの登山シーンで活躍すること間違いなしです。
ITEM
ポータブルダウンジャケット(ユニセックス)
フィルパワー:860FP
色展開:4色
サイズ展開:XS, S, M, L, XL

500mLペットボトルくらいのサイズになり、持ち運びも便利。
中に着込むものによって、温度調整ができるので飛行機や映画館など
外と温度差があるシーンにも使えます。


エアリアルダウンパーカーパッカブル

ポータブルダウンとの大きな違いはフードの有無。厳しい環境で使うことを想定し、外気をしっかり遮断する構造を採用しています。厳冬期のミドルレイヤーとしての使用や、春秋のハイキングなどに最適です。
ITEM
エアリアルダウンパーカーパッカブル(ユニセックス)
フィルパワー:760FP
色展開:4色
サイズ展開:S, M, L, XL

別注ライン『ホワイトレーベル』とは?

ナンガは様々なセレクトショップとともコラボし、新たな別注ラインのブランドを手掛けています。その中の一つ、「ホワイトレーベル」はご存知でしょうか?

北海道旭川に拠点を構えるセレクトショップ「MOONLOID(ムーンロイド)」から発売されているこちらのモデルも要チェックです!

最強のダウンジャケット

そのホワイトレーベルが世に送り出す最強のダウンジャケットと名高いモデルが【MOONLOID EXCLUSIVE EDITION】シリーズ。ナンガの中でも最高品質、水に入れても沈まない程の超撥水性を持つ940フィルパワーのUDD(ウルトラドライダウン)を使用。生地には柔らかく軽い防水透湿素材AUROLA -TEX LIGHTを採用。抜群の暖かさを実現しつつ、総重量は700gと軽量に仕上がっています。また、腕を動かしやすい袖や街で着られるデザイン性など、これ以上ないほどのハイエンドな造りでまさに「最強ダウン」です。

どこで買えるの?

実店舗では、北海道旭川市の上川郡当麻町にあるMOONLOIDで購入ができます。また、公式サイトや楽天市場店といったオンライン上での購入も可能。予約販売もあるので、是非HPをチェックしてみてください。
MOONLOID ホームページ

アパレルブランドとのコラボモデルも大注目

各方面のアパレルブランドとコラボしたアイテムにも注目です!アパレルブランドのテイストが絶妙にナンガと融合しており、オリジナリティ溢れるモデルを展開しています。

ナンガ×アーバンリサーチ

セレクトショップ『アーバンリサーチ』が提案するのは、別注オーロラ3レイヤーダウンブルゾン。オーロラダウンジャケット同様に防水透湿素材オーロラテックスを使うことで防水性を確保。都会的なシルエットに仕上げたオリジナルの一着です。
アーバンリサーチ

ナンガ×クリフメイヤー

アメリカンカジュアルなテイストが特徴の『クリフメイヤー』。防水透湿素材オーロラテックスを採用したアウトドアスペックのダウンジャケットをリリース。チラッと見える裏地カラーがポイント。
ASDIC online store

ナンガ×ネイタルデザイン

「伝統と流行をミックスさせたユーモアなアイテムの提案」がコンセプトの『ネイタルデザイン』。ボリューム感のあるアウトドアビンテージテイストのイグルーダウンジャケット3をリリース。襟まわりにダウンマフラーもセットされているので寒くなりがちの首元を温め、フードと合わせて頭部の保温効果も抜群。タウンからキャンプまで冷え込むシーンで活躍します。
NATAL DESIGN

ナンガのダウンジャケットがあれば冬がもっと楽しくなる!

ナンガのダウンジャケットは徹底した品質管理でハイクオリティ。アパレルブランドとのコラボモデルも数多く展開され、ラインナップも豊富です。お気に入りのモデルを見つけ、この冬をナンガのダウンジャケットで快適に過ごしましょう!
ナンガのダウンジャケットは直営店またはオンラインショップで購入することができます。また、コラボモデルは各アパレルショップでも取り扱われていますので公式ホームページで情報をチェックしましょう。
ナンガ店舗情報はこちら


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ナンガ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!