シリオの登山靴は履いてみた?甲高・幅広なら試したい国産ブランド!

2019/07/11 更新

イタリアと共同開発した登山靴の国産ブランド「シリオ(SIRIO)」。今回はシリオの登山靴の中からpf302、pf430、pf330といった評判の人気モデルを掲載しています。甲高で幅が広い特徴がある日本人の足にフィットさせた靴は足型が合わない人にこそオススメ。取扱い店の情報についても載せているので、登山靴を買おうとしている方、買い替えを検討している方も要チェック!


アイキャッチ画像出典:シリオ

<SIRIO(シリオ)>ってどんなブランド?

シリオの足型
出典:シリオ
シリオは、1993年に誕生した日本の登山靴専門ブランド。一般的に甲高で幅が広い日本人の足にフィットする登山靴を作り続けています。

企画や開発を日本で行う一方、設計や生産は革靴作りの本場イタリアで行っているのが大きな特徴。世代を超えて受け継がれた確かな技術で、日本人のニーズに応える登山靴を生み出しているのです。

SIRIOの靴
出典:シリオ
ラストと呼ばれる木型は、日本人専用のものを採用しています。足幅はさまざまな研究データから得られた比率を元に、3E、3E+、4E+の3タイプが用意されています。多くの人に快適なフィッティングを提供したいという、シリオのこだわりが感じられます。

シリオの登山靴の説明
出典:シリオ
ラインアップされているモデルのほとんどに、ビブラム®社と共同開発したソールが採用されています。ハイキングや縦走など用途に適したソールの豊富なラインナップに驚かされます。

透湿防水素材として有名なゴアテックス(R)を採用したモデルも多く、機能面の妥協は感じられません。これから登山靴の購入を考えている皆さんにぜひ検討していただきたいブランドです。


ハイキングにおすすめ! 「シリオ P.F.302」

シリオ  登山靴
日帰りハイキングや軽装備のトレッキングに適したモデルです。タンとアッパーにはメッシュ素材が用いられ通気性を高めています。足首のサポートと自由な動きを両立させたシリオ独自のシステムを採用し軽快な動きが可能です。
ITEM
P.F.302
サイズ:22.5〜28、29(cm)
ワイズ:3E+
重量:約580g
素材:ゴアテックス

スポーツ店で5足くらい履いて足にフィットしたので購入しました。昨年ネットで購入して使っている靴が今ひとつ合わないので、今回はスポーツ店の店員さんに選んで貰った。登り、下り、ガレ場のテスト場を歩き決めました。約1時間付きっ切りで選んでくれました。
他の靴に比べ底の曲がりとひねりに強度があったのとフィット感が良かったのが購入の決め手です。
先日近くの山
820m位
に登りましたが快適でした。


軽量でタフな頼れる相棒! 「シリオ P.F.430/P.F.440」

シリオ  登山靴
不整地はもちろん舗装路でも歩きやすいタフで軽量なトレッキングブーツです。足首後方をやさしく包み込む独自技術のパッドを採用し歩きやすさを実現しています。ワイズ3E+が「P.F.430」、ワイズ4E+が「P.F.44O」となり、足幅に合わせて選択できます。またP.F.430には女性向けのレディースラストが用意されています。
ITEM
P.F.430 メンズ
サイズ : 25.0~27.0 (cm)
ワイズ : 3E+
重量 : 約590g
ITEM
P.F.430 レディース
サイズ:22.5〜25.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:約520g

待ちに待ったシオリノ靴(≧∇≦)
到着してすぐに試し履き。最初はあれ?キツイ?っと思ったのですが、幅広甲高の私ですがスッポンと入った途端全ての程よいホールド感が気持ち良いのと幅もジャスト甲もキツくなく家の中で歩きまくりました笑
来週から行く屋久島の宮之浦岳で初下ろしとなります!
その日まで毎日履いて履き慣らしてから向かう予定です?
また、可愛いお店のバッグ付きで、早速屋久島で使わせて頂きますね。
今回は本当にありがとうございました!



ITEM
P.F.440
サイズ:22.5〜29.0(cm)
ワイズ:4E+
重量:約590g

幅広があって良かった
下りのたびに足の小指が痛かったんですが、コレに変えてから指が当たらず大変快適です。それと、軽さも魅力です。もっと早く出会っていればもう少しラクに登山できただろうに…
デザインはパッとしませんが(笑)とにかくこれで不安が解消されましたので、これからガシガシ使います!


オールレザーながら抑えめの価格!「シリオ P.F.330」

シリオ P.F.330
ライトハイキングから本格的なトレッキングまで幅広く対応するモデルです。高級感あるスウェードレザーは撥水加工が施されています。ホールド力の高い内部パッドが踵浮きを抑え、高いフィッティングを実現しています。
ITEM
P.F.330
サイズ:22.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:約600g



まだまだある! 用途別シリオのおすすめ登山靴6モデル

日帰り登山におすすめの軽量ミッドカットモデル「P.F.156-2」

日帰り登山などライトハイキングに適したミッドカットモデルです。アッパー部には通気性の高いメッシュ素材を採用。Vibramと共同開発のUSAGIソールは安定性とグリップ力を高めています。

ITEM
P.F.156-2
メンズカラー:ベージュ
メンズサイズ:24.0〜29.0(cm)

レディースカラー:サンド
サイズ:22.5〜25.0(cm)

ワイズ:3E+
重量:約450g
素材:ゴアテックス

典型的な日本人の足型である幅広甲高なので、最近の靴でピッタリの物を見つけるのは難しかったのですが、この靴はその点、とても満足のいくものでした。本格的な山登り用ではなく、トレッキング用として購入したのですが、大正解でした。軽くて、登山靴特有の硬さもなく、とても歩きやすいです。


タウンユースにも最適なローカットモデル「P.F.116」

タウンユースや旅行などに適したローカットモデルです。透湿防水素材ゴアテックスと、ビブラムソールを装備し、悪天候や不整地にも対応できる頼もしいウォーキングシューズです。

ITEM
P.F.116
サイズ:22.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:380g
素材:ゴアテックス

登山用
【デザイン】普通
【フィット感】良し
【履き心地】幅広で良し
【動きやすさ】軽くてよし
【その他】本格的登山には不向きらしいが、十分対応出来ると思います。
北海道幌尻岳用に購入しましたが、夏のアルプスでもいけそうです。


コストパフォーマンス抜群の軽登山向けブーツ「P.F.46」

足入れの良さとフィッティングに定評があるライトトレッキングブーツです。両サイドからライナーにかけて樹脂素材による補強が施されブレのない足運びを可能にしています。カラーリングの違いでGRYはグレー、FRTはフォレストとなっています。
ITEM
P.F.46 GRY
カラー : グレー
サイズ:22.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:600g
素材:ゴアテックス

登山用の靴はブランドによって足の甲部分が狭かったり広かったりしますが、シリオは正に日本人に合った「幅広」の靴です。
3Eや4E(甲部分の靴の幅)が種類によって異なっており、NIKEでは30cmが基本の私でも29cmでぴったりでした。
実際店舗などで履いたり、計測をしたうえであればネットショッピングもいいと思います。

ITEM
P.F.46 FRT
カラー : フォレスト
サイズ:22.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:600g
素材:ゴアテックス



ヌバックレザー製のハードトレッキング向けブーツ「P.F.630」

イタリア製のヌバックレザーを使用した3シーズン対応のトレッキングブーツ。足首をしっかり保護してガレ場を長時間歩くハードな山行にも最適です。日本人の足型に合わせてかかとが浮きにくい様にフィット感を高めています。
ITEM
P.F.630
サイズ:24.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:820g
素材:ゴアテックス

P.F.630の幅広4E+モデル「P.F.640」

「P.F.630」よりも足幅の広い4E+のモデルです。
ITEM
P.F.640
サイズ:24.5〜29.0(cm)
ワイズ:4E+
重量:820g
素材:ゴアテックス

アイゼンにも対応の本格仕様アルパインブーツ「P.F.730」

トレッキングから本格登山まで対応するマウンテンブーツです。セミワンタッチアイゼンに対応します。3Dパッドが踵からアキレス腱までしっかりホールドします。その他さまざまな機能が盛り込まれたハイエンドモデルです。
ITEM
P.F.730
サイズ:23.5〜29.0(cm)
ワイズ:3E+
重量:760g
素材:ゴアテックス

3E+でしっくり!
ポイントがたまったのと割引が15%ということでポチッ。
今履いているのもシリオの3E+なので、ためし履きもせずに同じ27.5cmを注文しましたが、到着するまでちょっとドキドキでした。
しかし、届いたPF730に足を入れてみると、若干、甲がなじんでいないため硬さを感じるものの、ほとんど変わらない履き心地で安心しました。
これからの季節、雪の低山でも活躍してくれそうで、今からワクワクです。


足幅にも目的にもピッタリな一足を!

シリオ登山靴
出典:シリオ
シリオの特徴は、ウォーキングから本格登山まで目的に応じた幅広いラインナップが揃っていることです。これは、より安全に快適に登山を楽しんでほしいという同社の考えに基づいています。本ページでご紹介の靴はその中でも代表的なものですが、ネットや店舗では他にもさまざまなモデルの情報がチェックできます。きっとあなたの目的にも、足の幅にもピッタリな一足が見つかるに違いありません。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

シリオ登山靴
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
n.hayato
n.hayato

登山が好きです。でも、山の上で飲む日本酒はもっと好きです。登山の魅力を少しでも多くの人に伝えられる記事を書いていきたいと思っております。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!