グレゴリーのウエストバッグ

グレゴリーの人気ウエストバッグ8選!サイズ感から洗い方まで紹介

グレゴリーのウエストバッグのまとめ。XSのサイズ感や防水性、ビームスコラボなどグレゴリーのおすすめウエストバッグをご紹介!有名なテールメイトも、花柄からシンプルな色まで幅広いデザインがあります。お気に入りを見つけて愛用しよう!

目次

アイキャッチ画像出典:Facebook/Gregory Japan

コンパクトなのに収納力抜群!グレゴリーのウエストバッグ

グレゴリーのロゴ

グレゴリー(Gregory)のウエストバッグは、モデルやカラー展開が豊富で性別年齢問わず多くの人が愛用しています。サブバッグとして、少しの荷物を入れるバッグとして、様々なシーンで活躍します。

グレゴリーのリュックのサイズ感・機能性は?

グレゴリーのウエストバッグ XSでも充分な収納

グレゴリーのウエストバッグの中身

グレゴリーのウエストバッグといえば『テールメイト』が有名ですが、XSでも結構な収納力を発揮します。XSサイズでも、500mlのペットボトル、お財布、スマホなど、必要なものが入ります。

グレゴリーのウエストバッグ 防水性は?

グレゴリーのウエストバッグに防水・撥水加工がされているとは記載されていませんのでご注意下さい。

グレゴリーのウエストバックは洗濯できる?

洗濯機のボタンを操作

出典:PIXTA

グレゴリーのバックは洗うことができます。しかし洗濯機は使わずに、手洗いで洗ってください。長期間使い続けるためには、適切なメンテナンスをしましょう!詳しいメンテナンス方法は、グレゴリーのHPをチェックしてみてください!
グレゴリーのバック メンテナンス方法

グレゴリーのウエストバッグ おすすめ10選

グレゴリー テールメイト XS

グレゴリーの定番商品で、男女問わず人気のテールメイト。普段使いからアウトドアまでいつでも活躍してくれるバッグです。開口部は広く、荷物の出し入れがスムーズです!

グレゴリー テールメイト XS

サイズ:31.5W×13.5H×10.5Dcm
重量:約270g
容量:3.5L

グレゴリー テールランナー

軽量でスリム、ちょっとしたお出掛けに便利なバッグです。スッキリとした見た目でスタイリッシュな雰囲気です。

グレゴリー テールランナー

サイズ:39W×12.5H×8Dcm
重量:170g
容量:2.5L

グレゴリー テールブリーズ

背面パッド入りで、長時間の移動の際にも重宝します。高品質のキャンバス時を採用、しっかりとした生地のバッグです。

グレゴリー テールブリーズ

サイズ:27W×12H×7Dcm
重量:215g
容量:3L

グレゴリー ハードテール

型崩れがしにくく、背面のランバーパッドで快適な背負い心地のバッグです。上部にはチャック付き収納があり、小物を入れるのに便利です!

グレゴリー ハードテール

サイズ:37W×14.5H×7Dcm
重量:250g
容量:4L

グレゴリー アセンドテールメイト

内側の複数のポケットにより、小物を整頓して入れておくことが可能です。大人っぽい雰囲気の素敵なバッグです。

グレゴリー アセンドテールメイト

サイズ:39.0W×17.0H×12.0Dcm
重量:390g
容量:7L

グレゴリー テールゲート

収納がたっぷりで、どのような場面でも利用しやすいキャンバス地のバッグです。フロントポケットにはマチがあり、収納力が増しています。

グレゴリー テールゲート

サイズ:38W×17H×10Dcm
重量:405g
容量:6L

グレゴリー テールウィンド

普段使いに最適なサイズのテールウィンド。マチがたっぷりあるのでたくさんのものが収納できます。

グレゴリー テールウィンド

サイズ:30W×13H×11Dcm
重量:225g
容量:3.4L

グレゴリー エバックウエスト

必要なものが取り出しやすく、容量が4Lあるのでたっぷり入ります。内側にはチャック付きのポケットがあり、鍵などの小物を入れるのに便利です。

グレゴリー エバックウエスト

サイズ:28W×16H×8.5Dcm
重量:325g
容量:4L

グレゴリーのウエストバッグで出掛けよう!

グレゴリーの青いウエストバック

出典:GREGORY

いかがでしたか?気になるウエストバッグはありましたでしょうか。ウエストバッグは両手が使え、荷物の出し入れにとても便利です。グレゴリーのバッグは丈夫で長持ち。ぜひお気に入りを見つけてみてください!

Let’s?go out together!

編集部おすすめ記事