ポケットにも入るグリルパン「ストレージホットパン」

【NEWS】手のひらサイズで270g!ポケットにも入るグリルパン「ストレージホットパン」が新登場!

モンターナの「1枚専用グリル&ホットパン」は、食パン1枚でホットサンドができるなど、ソロキャンパーに大人気。ですが、さらに携帯性を向上しようと、小型化への“魔改造”をするキャンパーたちが続出しています。

そこでモンターナは、コンパクトに収納が可能な「ストレージホットパン」を新発売。手のひらサイズでポケットにも入ってしまうほど携帯性が高く、登山にも持っていきやすいソロ用グリルホットパンが登場です。

目次

1枚専用グリル&ホットパンが進化した「ストレージホットパン」

ストレージホットパン

アウトドアブランド「Montagna(モンターナ)」から、2023年春の新商品「ストレージホットパン」が登場! 2022年12月中旬より、WEBまたは店舗にて販売が開始されます。

大人気「1枚専用グリル&ホットパン」を改造する人が続出!

1枚専用グリル&ホットパン

1枚の食パンで手軽にホットサンドができたり、簡単なグリル調理ができたりと、発売以来大人気の「1枚専用グリル&ホットパン」。

改造する人が続出

もっと携帯性を求めるユーザーがハンドル部分を改造する“魔改造”方法をWEBで公開するなど、小型化へのニーズが高まっていました。

でも、もう魔改造しなくていい!「ストレージホットパン」が登場

モンターナがクラウドファンディング

そこでモンターナは、2022年9月にクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」で、「着脱式ストレージホットパン」の開発資金調達のためクラウドファンディングを実施し、開始4日間で目標金額100万を達成。

量産化

それが、「ストレージホットパン」として一般販売されることになりました。もう魔改造しなくていいんです!

山ごはんに超便利!「ストレージホットパン」の特長

「ストレージホットパン」は携帯性を求めるソロキャンパーからのニーズが多い商品ですが、このコンパクトさは登山にも最適。

ポケットに入る!手のひらサイズのコンパクト収納

コンパクト

ストレージホットパンはハンドル部分が着脱式。ハンドルはフライパンの中に収納できるので、収納後は手のひらサイズに。ちょっと大きめのメスティンにならスッポリ入る大きさです。

重量は約270g!これならザックに入れても邪魔になりません。

サクッと組み立て30秒!

進化した『ストレージホットパン』

組立はフライパンの中に収納したハンドル一式(取手[黒]→シャフト[銀])を接続し、フライパンに接続するだけ。その間たったの30秒(個人差あり)。

撤収は逆の手順を行なうだけで、とっても簡単。なるべく早く組み立て&撤収したい登山シーンでは、とてもありがたいメリットです。

ホットサンドもフライパンにも

1枚の食パンを使ったホットサンドはもちろん、上下着脱可能なのでミニフライパンでのグリル料理や、フライパンを閉じて、おやきなどの蒸し焼きにも便利。山ごはんのレパートリーがさらに広がります!

ユーザーに便利な細かく多彩な機能性

フライパンはひっくり返した時に焼き目の見分けがつきやすいツートンカラー。フライパン内部はフッ素加工が施され、食材が焦げつく事故も軽減されます。

ハンドルにはロック機能が付いているので、不意に開くことなく安全です。

製品詳細

ストレージホットパン

コンパクトサイズ

 

カラーグレーブラック
サイズ(約)W15.5×D3×H29cm(本体組立時)
W14.5×D6.5×H1.5cm(プレート片面内寸)
W20×H16cm(収納袋)
W16×D3.5×H23cm(箱)
重量(約)270g
主材質アルミニウム合金/内側はフッ素樹脂加工(プレート)
ステンレス(柄)
フェノール樹脂(取っ手)
ポリエステル(収納袋)
販売店2022年12月中旬よりWEBまたは店舗にて順次取り扱い開始
WEB:ヨドバシ.com、楽天
店舗:ヨドバシカメラ一部店舗
付属品面ファスナー付きの収納袋

モンターナ公式サイト|ストレージパン