【NEWS】アウトドアに特化した”新発想”の手ぬぐい『All Outdoor Tenugui』かゆい所に手が届く機能が満載!

2022/05/18 更新

多くの人が登山でも愛用しているアイテムの一つ、手ぬぐい。山小屋オリジナルデザインなども販売されており、コレクションしている人も多いのでは?そんな手ぬぐいから新発想の「All Outdoor Tenugui」が登場。一見なんてことない普通の手ぬぐいに見えますが、いやいや、あると嬉しい機能があるんです。今回はこのアウトドア手ぬぐいについて紹介します。

制作者

YAMAHACK編集部 川尻

YAMAHACK運営&記事編集担当。長野県長野市生まれ。小さい頃から休みのたびに家族でアウトドアを楽しみ、自然に触れて育ってきました。たくさんの人達に山の魅力を伝え、ワクワクするようなメディアを作っていきたいです。

YAMAHACK編集部 川尻のプロフィール

...続きを読む


撮影:YAMAHACK編集部

ただの手ぬぐいじゃない!アウトドアに特化した新発想アイテムが

撮影:PONCHO
登山やトレイルランニング・マウンテンバイク・パックラフト、さらにアドベンチャーレースにも参加し、さまざまな経験から、機能性だけじゃない遊び心のある帽子を多く作りだしているブランド「clef(クレ)」。
アウトドアで使える機能性、そして毎日かぶってもストレスを感じない使用感、カジュアルウエアからアウトドアウエアに似合うデザイン性が評判です。
手ぬぐい クレ 撮影:YAMAHACK編集部
そんなクレから新しい発想の「アウトドア手ぬぐい」が登場!
従来の手ぬぐいの常識を覆す、4か所の『ボタンホール』と『ゴムのループ』を付けることによって、様々なアレンジが可能となった手ぬぐいです。

4か所のボタンホール

クレ ループ
撮影:YAMAHACK編集部
ゴムループは外せるようになっているので、使い方によって位置を変えたり、ボタンホールが破れた際の予備として使用可能。例えば、右利き・左利きでゴムループの取り付け位置を変える事ができます。

また、お好みのカラー・長さ・太さのゴムに替えることもできるで、さらに自分好みにアレンジするのも簡単!

両端をロックミシン仕上げ

クレ 手ぬぐい 処理
撮影:YAMAHACK編集部
両端が切りっぱなしなのが手ぬぐいの大きな特徴ですが、このアウトドア手ぬぐいはロックミシン仕上げに。ほつれてきた糸がアウターのジップやザックなどのギアに絡まりません。
また、小さな糸くずのようなゴミが出にくくなるメリットもあります。

巻き方によって2色使えるカラーリング

手ぬぐい カラーバリエーション
撮影:YAMAHACK編集部
「注染」により表裏も気にせずに使えるデザイン。その日の登山ウェアに合わせて、手ぬぐいもコーディネートすることが可能です。

注染(ちゅうせん)とは


日本の伝統的な手ぬぐいの染色方法である「注染」。
生地にプリントするのではなく、職人によって糸そのものを染め上げます。
注染は手ぬぐい本来の肌触りの良さがあり、通気性を損なわないため速乾性にも優れています。
まさに高温多湿な日本において最適な染め方!

使い方は気分次第!

従来の手ぬぐいの常識を覆す、4か所の『ボタンホール』と『ゴムのループ』を付けることによって、様々なアレンジが可能に。
登山はもちろんのこと、トレラン・キャンプ・MTB・釣り・ガーデニング・農作業など・・・アウトドアスポーツや野外活動など、まさにすべてのアウトドアシーンで活躍します。

首に掛ける基本的なスタイルとして


手ぬぐいを首にかけて使う時、長さが短かったり、結び目がほどけて落ちてしまったり…。
ゴムループのおかげで結ぶことができるので、落ちる心配がありません。

頭・額に巻いて汗止めにしたり、帽子・ヘルメットのインナーとして


ごむループの位置を変えることで、頭に巻くのも簡単。薄手で吸汗性の高い手ぬぐいは、ヘルメットのインナーにも最適です。

マスクのように巻くことで日焼けの軽減や、周囲へのマスクエチケットとして


マスクのように顔にしっかり巻くことができるので、今のご時世…ちょっとした気遣いにも使えますね。ネックウォーマー代わりにもなるので、日焼け軽減にも最適です。

何色にしようか迷ってしまう…豊富なカラーバリエーション

全部で6色展開のアウトドア手ぬぐい。1枚で2色と考えると…そのカラーは12色にも。ぜひウェアに合わせて選んでみてください!
手ぬぐい ブラック手ぬぐい ブルー手ぬぐい オレンジ手ぬぐい グリーン手ぬぐい ブルー手ぬぐい グリーン
カラーBLACKNAVYORANGEOLIVECOYOTEGREEN
※表は右にスクロールできます。
【 SIZE 】横90cm × 縦30cm 【 素材 】綿 100%
日本製
※ 洗濯の際に色移りする可能性があるのでご注意ください。(単独での手洗いをおすすめします。)
※ ゴムループが切れたり紛失した場合は、市販のヘアゴム等で代用可能。
製品はホームページでチェック

ありそうでなかった”アウトドアのため”の手ぬぐいで快適に!

撮影:YAMAHACK編集部
薄手で乾きやすい手ぬぐいは、個人的に登山には欠かせないアイテムの一つ。汗拭きにもよく使っているのですが、ほどけて落としてしまうのがいつも悩みでした。

この手ぬぐいを見た時に、思わず「これー!」と声が。ちょっとした事かもしれませんが、あると嬉しい機能が詰まった「All Outdoor Tenugui」。この夏、ヘビロテ間違いなしのアイテムが見つかりました。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

手ぬぐい カラーバリエーション
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」