【登山・旅行用リュック】は洗濯機or手洗い?素材別ベストな丸洗い方法を大公開

2020/08/27 更新

登山や旅行で使用したリュックの汗の染み込みや汚れ・・・そのまま放置して大丈夫なの?と不安になる人も多いでしょう。使用頻度が高いからこそ、自宅で簡単きれいに洗濯したい!ただ間違った洗濯の仕方は劣化の原因に。洗濯機や手洗いでの正しいリュックの丸洗い方法を紹介していきます。


アイキャッチ出典:PIXTA、編集:YAMA HACK編集部

汗だくリュックをきれいさっぱり洗濯しよう

相棒の登山リュク 長く大切に使おう
撮影:YAMA HACK編集部
登山や旅行でリュックを使うと、汚れや汗による匂いが気になるところ。洗濯してスッキリきれいにしたいですよね。

ただ間違った洗い方をしてしまうと形崩れや色落ちの原因になるため、正しい洗い方や干し方、清潔に保つ保存のポイントを押さえて、リュックを丸洗いしていきましょう。

本当に今洗うべき?洗濯時期と素材の確認をしよう

お気に入りのリュックを洗濯する前に、2つ確認したいことがあります。

洗いすぎは劣化の元!本当に今洗うべきか考えよう

リュック 洗濯しすぎは劣化の原因になる
撮影:YAMA HACK編集部
リュックには撥水や防水加工が施されているものが多く、洗剤を使って洗うと機能が落ちて劣化の原因につながります。洗う頻度は多くても年に1〜2回がおすすめ。

登山リュックの場合はシーズンが終わった時に洗うのがいいでしょう。
部分洗いしよう
撮影:YAMA HACK編集部
とはいえ汚れをそのまま放置すると撥水性の劣化原因に。小さな汚れは部分洗いで使用後すぐに落としましょう。
部分洗いの手順

①タオルに中性洗剤を混ぜた水を含ませる

②よく絞ったものをポンポンと叩きながら汚れ部分を落とす。

③その次に水だけ含ませたタオルをよく絞ってからポンポンと押し洗い

④よく乾かせば完了!

素材を確認して、ベストな洗い方を決めよう

リュック 洗濯 洗濯表示
撮影:YAMA HACK編集部
まずは、洗いたいリュックの素材を確認しましょう。
リュックの中についている洗濯タグを見て、絵表示がついている場合はその通りに洗濯をします。洗濯表示がない場合は、リュックの種類を検索し、どんな素材が使われているのか調べてみましょう。
リュック 洗濯 洗濯絵表示 素材別洗濯方法、ポリエステル・ナイロン・布は水洗いOK。合皮や本革は水洗いNG。
作成:YAMA HACK編集部(クリックで拡大します)
ナイロン・ポリエステル・布素材のリュックは、基本的に水洗いできるので洗濯機洗いOK。合皮や本革製品は劣化に繋がってしまうため、水洗いはNG。コーティングといってクリーナーやオイルを使った手入れが必要になります。

登山用のリュックは、型がしっかりとしているものが多いため、形崩れしないように手洗いが基本。まずは正しい手洗いの手順を確認しましょう!

【手洗い編】機能性を落とさず登山用リュックを丸洗い

登山用に使っている28Lリュックを洗っていきます。洗い方の全容はこちら!
登山リュックの手洗い方法

①取り外せる部品は全て外す

②桶や湯船にお湯を溜めて押し洗いをする

③汚れがひどい場合は中性洗剤を投入

④細かいところはスポンジで洗おう

⑤水を変えてすすぐ

⑥水気を切る

各項目ごとのポイントを細かく見ていきましょう。

手順①取り外せる部品は全て外す

リュック 手洗い 部品をとる
撮影:YAMA HACK編集部
登山用リュックは背中に板が入っていることがあるので、これは取り除きます。この板は濡らしたタオルで拭くといいでしょう。
水に浸けた時の水捌けをよくするために、チャックは全開に。中にものが入っていないかも確認します。

手順②桶や湯船にお湯をためて押し洗いをする

リュック手洗い お湯につける
撮影:YAMA HACK編集部
桶やお風呂場の湯船にリュックの全体が浸るくらいまでお湯をためて、丸ごと浸けます。しばらくすると水が濁ってくるので、見えない汚れたちがいたと気づかされます。
★ワンポイントアドバイス
汚れを落ちやすくするために、水ではなく人肌程度のぬるま湯を使うとGOOD!

手順③汚れがひどい場合は中性洗剤を投入

リュック手洗い 中性洗剤を使う
撮影:YAMA HACK編集部
リュック手洗い お湯と洗剤で押し洗い
撮影:YAMA HACK編集部
汚れがひどい場合は中性洗剤を投入します。ただ洗剤は防水や耐水機能の劣化に繋がるので入れすぎには注意が必要。使用する場合は1〜2プッシュくらいがおすすめです。

手順③細かいところはスポンジで洗おう

リュック手洗い 気になるところは部分洗い ピンポイントに泥や土汚れがある場所は、スポンジで優しく擦ります。
★ワンポイントアドバイス
生地の劣化を防ぐため、ポンポンとスポンジを押し当てながら汚れを落とすとGOOD!

手順④水を変えてすすぐ

リュック手洗い 水をすすぐ 洗剤を洗い流すため、溜めていた水を変えて濯いでいきます。メッシュ部分やリュックの内側は洗剤が残りやすいのでシャワーで洗い流しましょう。
★ワンポイントアドバイス
洗剤が落ちたかどうかの見極めは、水で押し洗いしたときに泡が出なければOK!

手順⑤水気を切る

リュック 手洗い 水を切る 背面のメッシュ部分は水が溜まりやすいため、手で押しながら水気をとります。これで手洗いは完了。

結構手間がかかるなと思ったそこのあなた、続いて洗濯機での丸洗い方法もチェックしていきましょう!

【洗濯機編】普段使いのリュックは洗濯機で楽ちん

手洗いもいいけどやっぱり楽をしたい!普段使いのリュックは洗濯機での丸洗いも可。
ただし正しい方法で洗濯をしないと形崩れや色落ちの原因になってしまうので、手順に従ってリュックを洗濯機で洗っていきます。手順の全容はこちら!
洗濯機でリュックを丸洗いする方法

①取り外せる部品は全て外す

②裏返してネットに入れる

③洗濯機の手洗いコースを選択

④脱水せずに取り出してから水気を取る

各項目ごとに細かくポイントを見ていきましょう。

手順①取り外しできる部品は全て外そう

リュック 洗濯機 手順1中身と素材の確認
撮影:YAMA HACK編集部
リュック洗濯 取り除く部品
作成:YAMA HACK編集部
今回洗濯機で洗うのは、ナイロン素材のリュック。金属部品やレザー部品など、外せる部品は全て外しましょう。
プラスチックのバックルやチャック部分など取り外せないものは、つけたまま洗って問題ありません。

手順②裏返してネットに入れる

リュック洗濯機 裏返してネットに入れる


撮影:YAMA HACK編集部
チャックを全て開けた状態で、形崩れ防止のため洗濯ネットへ入れます。

手順③手洗いコースで洗濯機へ

リュック 洗濯 洗濯機 ドライコースで
出典:PIXTA
洗濯機のコースは手洗いモードまたはドライを設定。
コースの中で、1番ゆっくりと優しく洗ってくれるため、形崩れや色落ちを防止してくれます。
★ワンポイントアドバイス
直接洗剤をかけてしまうと、リュック素材の劣化原因になるため、洗剤を水で薄めてからリュックを投入するとGOOD!

手順④脱水せずに取り出してから水気をとる

リュック洗濯 洗濯機 水気を切る
撮影:YAMA HACK編集部
リュックの形崩れを防ぐために、洗濯機の脱水モードは使わずに手やタオルで水気をとりましょう。これで洗濯機での洗い方は以上。洗濯機がたくさん働いてくれるのでとっても楽ちんに洗濯できます。

日光に当てるのはNG?陰干しでしっかり乾かそう

直射日光はリュックの繊維を痛めてしまうため、陰干しやお風呂場での衣類乾燥がおすすめ。またリュック内部に水が溜まらないように、チャックは全て開けて逆さまに干すと乾きが早まります。

背中のメッシュ部分や内側の部分は乾きづらいため、濡れていないことを確認してから1時間ほど余分に乾燥させると間違いないでしょう。

小さいリュックの場合

リュックの干し方 小さいタイプ
撮影:YAMA HACK編集部
小さいリュック(およそ40L以下のリュック)ハンガーに吊るして、逆さまに吊るします。チャックやバックルは全て外し、通気性をよくするのが早く乾かせるコツ。洗濯機で洗ったナイロンリュックはお風呂場の衣類乾燥で約2時間、28Lのリュックは約4時間ほどで全体が乾きました。

大きいリュックの場合

リュックの干し方 大きいタイプ
撮影:YAMA HACK編集部
登山用のリュックで大きいサイズ(およそ40L以上のもの)は重さがあるのでハンガーを2つ使い、2箇所で吊るしてあげると負担が1箇所に集中しないため、持ち手部分が痛みません。またトップ部分が外れる場合は、本体と分けて吊るすことで乾きも早くなります。70Lのザックを干したところ、お風呂場の衣類乾燥で約7時間ほどで全体が乾きました。

より長く大切に使いたい!リュックの【日頃のお手入れ】

リュックの洗濯も大切ですが、使用後にしっかりとお手入れをして適した場所に収納してあげることでより長くきれいに使い続けられます。ここでは日々のお手入れポイントを紹介していきます。


大切なのはしっかり乾かすこと

リュックの洗濯 しっかり乾かそう
撮影:YAMA HACK編集部
使用後リュックの気になる匂いは、汗や雨などで濡れたまま放置することで繁殖した雑菌によるもの。

雑菌をなくすためには、しっかりと乾かしてから収納することが大切。泥汚れなど気になる場合は、乾かした後に歯ブラシやタオルを使って払い落としたり、拭いたりするときれいに落ちます。

保存場所も通気性がいい場所を選んで

リュックの保管場所
撮影:YAMA HACK編集部
保存場所がジメジメと湿気が多い場所だと、雑菌が繁殖してしまいます。また湿り気が残ってしまうと防水加工に使用されているポリウレタンコーティングが白化してポロポロ剥がれて見た目も機能も劣化・・・。

収納する時は壁に吊るしたり、木板の上においたりと、風通しの良い場所を選ぶようにしましょう。
↓防水機能の劣化について、詳しくはこちらをチェック

長く大切に!相棒リュックの正しい洗濯を

リュックは洗って長く大切に使おう
撮影:YAMA HACK編集部
登山や旅行の相棒であるリュック。リュックの清潔さは長持ちの秘訣です。正しい洗濯方法を身につけて、お気に入りのリュックを長く大切に使いましょう!

この記事を読んだ人はこちらもチェック


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

リュック洗濯 アイキャッチ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 宮下
YAMA HACK編集部 宮下

YAMAHACK記事編集担当。大学時代に入部したワンダーフォーゲル部をキッカケに登山好きに。マイテントを担いでソロ登山を楽しんでいます。登山の魅力や新しい発見を届け、1人でも多くの人に登山っていいなって思ってもらえるような記事制作に励みます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!