【2020年】地図でわかりやすい!山小屋の営業情報

2020/08/01 更新

本格的な夏山シーズンを迎えるにあたって、気になるのが「山小屋」の営業状況。コロナ禍で休業もしくは人数制限などもあり、事前の情報収集が重要です。この記事では主要山域の山小屋を地図にポイントするなど、初心者にもわかりやすくしています。各小屋の情報リンクも貼っていますので、山行計画に役立ててくださいね。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

2020年夏の山小屋泊は情報収集が大事!

五竜岳
出典:PIXTA(五竜山荘)
コロナ禍を受けて、2020年の山小屋の営業に関して大きな変化があります。休業を決定したところや、宿泊者数を減らすところなど、感染予防対策をとる山小屋が数多く見られる点です。

このことはすなわち、例年通りのつもりで登山計画を行うと「泊まれない」という事態を招きかねないということ。遭難など重大な事故にもつながります。

この記事ではYAMA HACK編集部で把握している山小屋の営業情報を紹介します。特に縦走などで利用する山小屋が多い「北アルプス」「南アルプス」「八ヶ岳」に関しては、休業中の山小屋は赤ポイント営業中もしくは営業予定の山小屋は青ポイントで地図に記しています。

山小屋情報と併せて、登山道情報も要確認!

山小屋の休業があった場合、「登山道の閉鎖」が連動していることがあります。

特に気をつけたいのが縦走登山の場合です。下山時に通過予定だった小屋が休業しているため、その登山道も閉鎖されていたと現地で知ると、安全に登山を行うことが難しくなります。

自分が宿泊する小屋だけでなく、ルート上で通過する小屋や登山道に関しても事前に情報収集を行っておくことが、いままで以上に必要とされます。

各山小屋名をクリックすると公式サイト(SNS)へと移動します。リンク先で最新情報を入手してください。
※「営業中もしくは営業予定」となっている小屋でも今後の状況により変更となる可能性があります。最新の営業情報や山小屋から出されている携行品リストなど確認のうえ、山行計画を立ててください。
※感染予防対策のため、宿泊者数を減らしている山小屋もあります。予約が求められている場合は必ず従うようお願いします。
※編集部での随時情報収集および更新は、山小屋から発信される最新情報との時差が生じるため、基本的に掲載は7月 17日時点の情報になります。ただし営業状況の変更が確認された場合は、追記というかたちで情報更新します。
※各山小屋からの情報変更などの依頼・お問い合わせは下記よりご連絡くださいますようお願いいたします。
お問い合わせ(法人の方)

富士山:今年の登山は諦めましょう!

富士山
出典:PIXTA
すでに大きく報じられていますが、今年はすべての登下山道が閉鎖となっており、登山はできません。山小屋やトイレなどの施設もすべて閉鎖されています。残念ですが、今年の富士山登山は諦めましょう

富士山登山オフィシャルサイト

南アルプス:登れるのは「甲斐駒ヶ岳」「鳳凰三山」のみ

地蔵岳
出典:PIXTA(地蔵岳)
南アルプスに関しては、ごく一部エリアを除いて山小屋は休業となっています。

また登山口までの公共交通では、山梨県側では夜叉神峠と広河原へ向かう「南アルプス登山バス」、広河原〜北沢峠と北沢峠〜長野県側の仙流荘・戸台口の「南アルプス林道バス」がそれぞれ運休決定しています。

これらの条件から、一般的な登山者が登れるのは甲斐駒ヶ岳」「鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)のみとなります。ただし甲斐駒ヶ岳は急登が続く片道9時間強の「黒戸尾根コース」となるため、上級者向けです。

▼黒戸尾根コースが紹介されています(アクセス情報などはコロナ禍以前のもので現状とは異なります)

甲斐駒ヶ岳へは「尾白川渓谷登山口」「横手駒ヶ岳神社登山口」、鳳凰三山へは「夜叉神峠登山口」「御座石鉱泉登山口(燕頭山コース)」「青木鉱泉登山口(中道コース)」が利用可能です。

※公開時には青木鉱泉登山口は「ドンドコ沢コース」と掲載していましたが、7/23以降は一般登山者の利用禁止(2019年台風被害によるもの。南精進ノ滝〜鳳凰小屋手前)となると鳳凰小屋より連絡がありました。青木鉱泉からは「中道コース」を利用と変更しました。詳細は山梨県ホームページにて確認をお願いします(2020年7月20日追記)

 

南アルプス(休業)

赤石小屋
赤石岳避難小屋
荒川小屋
荒川中岳避難小屋
馬の背ヒュッテ
大平山荘
北沢峠 こもれび山荘
北岳山荘
北岳肩の小屋
熊の平小屋
椹島ロッジ
三伏峠小屋
塩見小屋
白根御池小屋
仙丈小屋
千枚小屋
大門沢小屋
高山裏避難小屋
茶臼小屋
農鳥小屋
聖平小屋
百間洞山の家
広河原山荘
横窪沢小屋
両俣小屋

南アルプス(営業中もしくは営業予定)

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋
鳳凰小屋
南御室小屋
薬師岳小屋
夜叉神ヒュッテ


⇨次ページ
気になる「北アルプス」は?

北アルプス:「白馬三山縦走」など要注意ルートあり

槍ヶ岳と大キレット
出典:PIXTA(槍ヶ岳)
大半の小屋が営業予定の北アルプス。「やっぱりアルプス登山を!」というひとにはありがたいです、ただし、笠ヶ岳や朝日岳、下ノ廊下など、通常でも行程が長く、難易度が高い山小屋は休業を決定しています。

特に注意したいのが、後立山連峰の登山です。
針ノ木小屋が休業し、登山道も通行禁止となっています。扇沢登山口からの針ノ木岳と蓮華岳の登山はできません。また裏銀座〜白馬方面への縦走の際にも、船窪小屋〜種池山荘間で宿泊ができないため、13時間強の山行となります。

白馬三山の縦走では、白馬鑓温泉小屋の休業と白馬鑓ヶ岳〜猿倉間の登山道の通行禁止を考慮しなくてはいけません。例年であれば周回できましたが、今年は大雪渓の往復ピストンなどルート変更が必要となります。

コロナとは関係ありませんが、また7月の悪天候によりヘリでの物資輸送にも影響が出ているようです。特に7月23日からの4連休は山小屋での食事提供の状況などを確認しておく必要がありそうです。

2020年春には群発地震もあったので、地震の動向や登山道情報も確認しておきましょう。


(7月20日追記)餓鬼岳小屋の情報を追加しました。

北アルプス(休業)

朝日小屋
阿曽原温泉小屋
池の平小屋
大沢小屋
大滝山荘
大天井ヒュッテ
笠ヶ岳山荘
北又小屋
内蔵助山荘
新越山荘
大日小屋
白馬尻小屋
白馬鑓温泉小屋
早月小屋
針ノ木小屋
槍平小屋(完全予約制のテント泊のみ)

北アルプス(営業中もしくは営業予定)

有明荘
一の越山荘
烏帽子小屋
燕山荘
奥黒部ヒュッテ
大天荘
鏡平山荘

餓鬼岳小屋
合戦小屋
唐松岳頂上山荘
涸沢小屋
北穂高小屋
キレット小屋
雲ノ平山荘
黒部五郎小舎
剣山荘
五色ヶ原山荘 
五竜山荘
猿倉荘
常念小屋
白馬山荘
白馬岳頂上宿舎
白馬岳蓮華温泉ロッジ
水晶小屋
スゴ乗越小屋
双六小屋
仙人池ヒュッテ
大日平山荘
高天原山荘
岳沢小屋
太郎平小屋
立山室堂山荘
種池山荘
蝶ヶ岳ヒュッテ
栂池山荘
栂池ヒュッテ
冷池山荘
剱御前小舎
剱澤小屋
天狗山荘
天狗平山荘
徳沢ロッヂ
徳本峠小屋
西穂山荘
野口五郎小屋白馬大池山荘
八方池山荘
馬場島荘
ヒュッテ大槍
ヒュッテ西岳
風吹山荘
船窪小屋
穂高岳山荘
真砂沢ロッジ
みくりが池温泉
三俣山荘
南岳小屋
焼岳小屋
薬師沢小屋
薬師岳山荘
槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳殺生ヒュッテ
槍沢ロッヂ
湯俣温泉晴嵐荘
横尾山荘
らいちょう温泉 雷鳥荘
雷鳥沢ヒュッテ
ロッジくろよん
わさび平小屋

中央アルプス:「木曽駒ヶ岳」は山小屋もオープン

出典:PIXTA
基本的に木曽駒ヶ岳山頂付近の山小屋は営業予定とされています。その他の山や縦走などでは避難小屋の利用が考えられるので、自身での感染予防対策をしっかり行う必要があります。

中央アルプス(休業)

空木駒嶺ヒュッテ
西駒山荘

中央アルプス(営業中もしくは営業予定)

木曽殿山荘
越百小屋
駒ヶ岳頂上山荘
天狗荘
宝剣山荘
⇨次ページ
「八ヶ岳」「尾瀬」などもチェック!

八ヶ岳:「赤岳」は休業の山小屋あり!

出典:PIXTA
山小屋数も多い八ヶ岳ですが、今年は赤岳周辺の山小屋で4軒の休業が確認されています。特に美濃戸口から登る際には、赤岳鉱泉と行者小屋が休業なので注意しましょう。

(7月20日追記)赤岳鉱泉は8/1より通常営業開始に変更となりました。詳細は赤岳鉱泉のHPを確認してください。

八ヶ岳(休業)

赤岳鉱泉
赤岳頂上山荘
行者小屋
キレット小屋
ヒュッテ夏沢

八ヶ岳(営業中もしくは営業予定)

青苔荘
赤岳天望荘
硫黄岳山荘
オーレン小屋
北横岳ヒュッテ
黒百合ヒュッテ
白駒荘
しらびそ小屋
青年小屋
高見石小屋
蓼科山荘
蓼科山頂ヒュッテ
夏沢鉱泉
根石岳山荘
双子池ヒュッテ
美濃戸山荘
美濃戸高原ロッヂ
麦草ヒュッテ
縞枯山荘
山びこ荘
八ヶ岳山荘
湯元本沢温泉


尾瀬:大半の小屋は営業予定

尾瀬
出典:PIXTA

尾瀬(休業)

尾瀬小屋
尾瀬ヶ原 第二長蔵小屋
国民宿舎 尾瀬ロッジ
龍宮小屋

尾瀬(営業中もしくは営業予定)

尾瀬沼畔 長蔵小屋
尾瀬沼山荘
尾瀬沼ヒュッテ
至仏山荘
清四郎小屋
鳩待山荘
原の小屋
燧小屋
檜枝岐小屋
元湯山荘
弥四郎小屋
山の鼻小屋

甲信越:「乗鞍岳」「御嶽山」なども営業予定

乗鞍岳
出典:PIXTA(乗鞍岳)
宿泊での登山が考えられる乗鞍岳や御嶽山もほぼ山小屋の営業が予定されています。

甲信越(休業)

二ノ池山荘(御嶽山)

甲信越(営業中もしくは営業予定)

駒の小屋(越後駒ヶ岳避難小屋)
蓬ヒュッテ(谷川岳)
谷川岳肩の小屋(谷川岳)
赤湯温泉山口館(苗場山)
高谷池ヒュッテ(妙高)
位ヶ原山荘(乗鞍岳)
乗鞍白雲荘(乗鞍岳)
銀嶺荘(乗鞍岳)
七合目行場山荘(御嶽山)
女人堂(金剛堂)(御嶽山)
石室山荘(御嶽山)
二の池ヒュッテ(御嶽山)
飛騨頂上御嶽五の池小屋(御嶽山)
三ツ峠山荘(三つ峠)
平標山乃家(平標山)
金峰山小屋(金峰山)
大弛小屋(金峰山)
鉢伏山山荘(鉢伏山)
丸川荘(大菩薩嶺)

北海道:日本百名山の「幌尻岳」は小屋開けなし

幌尻岳
出典:PIXTA
北海道にある日本百名山のうち、渡渉があるなど難易度が高い幌尻岳は山荘が休業となっています。
北海道は通常の山小屋ではなく、避難小屋の利用が考えられるため、小屋が開放されているかどうかの確認をしましょう。ちなみに大雪山系は下記サイトで避難小屋の営業状況等がまとめられています。
大雪山国立公園連絡協議会

北海道(休業)

幌尻山荘(幌尻岳)
清岳荘(斜里岳)

北海道(営業中もしくは営業予定)

木下小屋(羅臼岳)
愛山渓倶楽部(大雪山)
蝦夷富士小屋(羊蹄山)

東北:「鳥海山」は山頂小屋が休業決定

鳥海山
出典:PIXTA
御浜小屋と山頂小屋が休業となったため、鳥海山では宿泊ができません。そのため、日帰り登山ではコースタイムが象潟口コースでは往復約9時間となり、非常に体力的時間的難易度が上がります。

その他の山も交通アクセスが運休となり、登山口までのアクセスがない、もしくは減っている場合があります。登下山口までの情報収集をしっかりと行いましょう。

東北(休業)

御浜小屋(鳥海山)
山頂小屋(鳥海山)

東北(営業中もしくは営業予定)

祓川ヒュッテ(鳥海山)
鉾立山荘(鳥海山)
滝ノ小屋(鳥海山)
朝日鉱泉ナチュラリストの家(朝日連峰)
吾妻小舎(浄土平)
県営くろがね小屋(安達太良山)
会津駒ノ小屋(会津駒ヶ岳)
白雲岳避難小屋(白雲岳)
飯豊切合小屋(飯豊山)
月山仏生池小屋(月山)
月山頂上小屋(月山)

関東:各山の小屋は営業予定

雲取山
出典:PIXTA(雲取山)
基本的に日帰りで登れる山が多いですが、縦走などの場合に小屋を利用することも。以下の小屋の営業が確認されています。

(8月1日追記)雲取山荘は次の荷揚げまで閉鎖されています。再開については公式HPを確認してください。

関東(営業中もしくは営業予定)

三斗小屋温泉煙草屋旅館(那須)
日光澤温泉(奥鬼怒)
芳ヶ平ヒュッテ(芳ヶ平湿原)
雁坂小屋(秩父)
十文字小屋(秩父)
富士見平小屋(秩父)
雲取山荘(雲取山)
七ツ石小屋(雲取山)
三条の湯(雲取山)
東雲山荘(奥多摩)
みやま山荘(丹沢)
木ノ又小屋(丹沢)
蛭ヶ岳山荘(丹沢)
甲武信小屋(甲武信岳)

その他エリア:コロナ以外の自然災害情報もチェックを

法華院温泉山荘
出典:PIXTA(法華院温泉山荘)
日帰りでの登山が可能な山が多く、宿泊での山小屋利用は少ないかもしれませんが、休憩などの立ち寄りを考えている場合は情報を確認していきましょう。

コロナではありませんが、7月の豪雨の影響で登山道に土石流がなだれ込み、自治体よりくじゅう連山での登山自粛のお願いが出されています。また法華院温泉山荘にも被害が出ていると報じられています。復興状況も含め、最新の情報を確認しましょう。

北陸

白山室堂(白山)
白山南竜山荘(白山)

東海・中部

藤内小屋(御在所岳)
粟谷小屋(三重・大杉谷)
桃の木山の家(三重・大杉谷)

関西

稲村ヶ岳山荘(稲村ヶ岳)
弥山小屋(弥山)

四国

石鎚神社頂上山荘(石鎚山)
市営一の森ヒュッテ(剣山)
剣山頂上ヒュッテ(剣山)

九州

宝満山キャンプセンター(宝満山)
県営金泉寺山小屋(多良山系)
法華院温泉山荘(くじゅう連山)

山に行く前に知っておいてほしいことがあります

水晶岳
出典:PIXTA(水晶岳をのぞむ)
コロナ以降、「登山のために山へ行く」ことは山小屋での宿泊手配だけでなく、感染状況や予防対策などのさまざまな情報を事前入手し、その都度自分で行動の可否を判断する必要があります。山小屋情報と併せて、ぜひこちらの記事も読んでおいてください。

とはいえ、登山は自然を享受できる素晴らしいアクティビティです。しっかりと事前準備を行ったうえで、山では思いっきり楽しむことも大切。この夏だけでなく、これからのみなさんの登山経験がよきものとなりますように!

情報協力:黒田猫太郎

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

山小屋情報アイキャッチ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 村岡

YAMA HACK運営&記事編集担当。スキー好きが嵩じて北アルプス山麓に移住し、まんまと夏山登山にもはまる。アクティビティとしての登山の楽しみとともに、ライフスタイルとしての「山暮らし」についても発信していきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!