ゴアテックスの靴|おすすめ20選まとめ!

ゴアテックスのおすすめの靴を20選公開!レディース・メンズ用、ビジネスで使えるものなどゴアテックス素材の靴を集めました。登山でよく履かれるイメージですが、普段でもその威力を発揮してくれます。雨にも雪にも強い一足を手に入れて毎日愛用しましょう!


アイキャッチ画像出典:Girls Gone Sporty®

ゴアテックスの靴はここがすごい!

GORE-TEX®ファブリクス出典:Facebook/GORE-TEX® Products
朝からの雨で一日中靴が濡れてて気持ち悪い…。そんな経験、一度はあるのではないでしょうか。近ごろでは、内側にゴアテックスを使用した靴が続々登場。ゴアテックス使用の靴なら、完全防水・高透湿! 街、山、ビジネスと、様々な状況を想定したモデルがあるので、どんなシーンでもゴアテックスの靴で出かけられます。

ゴアテックスの靴 おすすめ20選

ゴアテックスの靴を取り扱っているショップ出典:flickr
アウトドアメーカーはもちろん、リーガルやアシックス、アサヒといった靴メーカー各社もゴアテックスを使用した靴を開発しています。デザインも様々で、パンプスタイプのものなどもあり、シーンを問わずゴアテックスを使えるようになりました。今回はゴアテックスの靴を、街用・ビジネス用・山用に分けてご紹介します!

ゴアテックスの靴 街歩き用

ITEM
アシックス TOWNWALKER TRIP212
「素足で歩くような自然な動き」を追求したという、安定感と脱ぎ履きのしやすさが大きな特徴のモデルです。部位ごとに材質を変えることで衝撃緩衝性を実現したソール設計なので、足腰への負担も軽減してくれます。

軽くてあたたかく、履き心地がとてもよいです。



ITEM
メレル ジャングル モック ゴアテックス®
1998年から累計1,000万足以上の売上を誇るジャングルモックに、ゴアテックス素材で防水・透湿機能を追加したモデルで、メレル独自の技術で抗菌加工もされています。雨の日も定番の履き心地を楽しめます。

迅速な対応と履き心地の良さ とても満足です。



ITEM
サロモン X ウルトラ 2 ゴアテックス®
両足で410gの超軽量シューズです。サロモン独自のソール設計で、グリップ力が高いのも大きな特徴。内側はゴアテックスで防水・透湿、外側はメッシュなので速乾性も期待できます。豊富なカラー展開も嬉しいです。

山で薄手靴下でデビューしましたが、登り、下りとも快適でした。紐を結ばずに調整出来るのは非常に有難い。荷物軽いハイキングには良きパートナーになりそうです。




 

ITEM
マドラス マドラスウォーク SPMW5476
内ファスナー付き防寒カジュアルブーツです。ソールには耐滑機能に優れた素材が使用されているので、雪の多い地域でも使えます。アーチバックを支える、スニーカータイプのインソールなので、疲れにくいです。


ITEM
コミネ BK-065 GORE-TEX®ショートブーツ
オートバイ用品メーカーならではの、耐久性と気密性に優れた1足です。歩きやすさも考慮したソールが使われているので、オートバイを降りても使えます。カラーはブラウンとブラックの2色展開です。

レインシューズとして購入しました。他のレビューにもありますがサイズはやや小さめです。普段ブーツは25.5ですが、26.0でも良かった感じです。



ITEM
ダナー MOUNTAIN LIGHT
世界で初めてゴアテックス使用のブーツを造ったダナーの、超定番モデルです。適度に丸みのあるデザインが街歩きにもマッチします。高価ではありますが、アフターケア体制が整っているので、長く使えるのが魅力です。

主人が前から欲しがっていたので思い切って購入しました。ダナーライトと迷っていたようですが、店舗で実際に履き比べるとダナーライトのほうが柔らかく履きやすいとのことでしたが、デザインと合わせやすさ、私の個人的な好みもいれてこちらを選びました。



ITEM
エコー ECCO Mens Cool GTX High
歩きやすさの代名詞的存在、エコーの透湿/完全防水モデルです。ソールの外側に大きなベンチレーションがあるのが大きな特徴で、通気性は申し分ありません。じめじめとした季節も「COOL」に過ごせる1足です。


ITEM
ホグロフス ROCKER LEATHER GT MEN
透湿・防水に加え、ソールは濡れた地面でも滑りにくい設計。サイドの大きなラバー部がグリップ力を上げています。高機能ながら、表面にスエードを使用した洗練されたデザインは、街履きにぴったり。3色展開です。

アッパーのスエードの質感が良く、デザインも気に入りました。踵がやや硬めです。


ゴアテックスの靴 ビジネス用

ITEM
リーガル 622RAL
一見するとごく普通のビジネスシューズですが、防水・透湿に加え、軽量化と高いグリップ力も盛り込まれた、機能的なモデルです。天候や季節を問わず履けるので、出張の多いビジネスマンには嬉しい1足です。

いつもEEEですが、いつもと同じサイズでピッタリでした。すごい良い履き心地です。



ITEM
リーガル 624R
こちらもリーガルの高機能なビジネスシーン向けモデルです。より外回りが多いビジネスマンにお勧め。上質な仕上がりでお勧め商品です。大きめのバックルが若々しい印象のデザインです。

ゴアテックスが欲しくて購入しました。デザイン・質感とも気に入っています。サイズも一回り落として丁度良かったです。



ITEM
アサヒ 通勤快足 TK31-23
ビジネスシーンでの快適さを追求し、新たに2016年春に発売されたシリーズです。防水・透湿・耐滑・緩衝・抗菌・ベンチレーションなど、非常に高機能。中でもかかとの減りを通知してくれる機能はユニークです。

当商品については既に何足も使用しており、満足しております。近くの店舗で購入するより安く、喜んで使っております。



ITEM
アシックス ウォーキングぺダラ 外羽根 3E
高い反発性が歩行をサポートし、かかとの緩衝ゲルが足腰への負担を軽減してくれます。ソール外側には摩耗に強い素材が使用されているので、旅行などでの長時間の使用も安心です。シンプルなデザインもポイントです。


ITEM
マドラス マドラスウォーク MW5357A
表面には防水加工のキップレザー、ソールにはセラミック配合の防滑加工がされており、寒冷地でのビジネスシューズの定番と言えるモデルです。可変圧のインソールを採用するなど快適さも追求しています。

以前、通常より0.5cm大きめを買って大きすぎたのですが、今回は、いつもどおりと同じサイズで購入してピッタリでした。



ITEM
アサヒ トップドライ TDY16-42
ヒールの位置と角度が体重のかかる位置と踏み出す方向に合わせてあるので、歩きやすく、疲れにくいのがポイントです。グリップ力もあり、表面には本革よりも通気性が高くて汚れにくい、独自の素材を使用しています。

ゴアテックスの靴 登山などの山用

ITEM
モンベル タイオガブーツ ナロー Women
無雪期の縦走登山を想定したトレッキングブーツです。モンベル独自の技術で、斜度40の濡れた地面でも滑らないという驚きのグリップ力があります。サイドの樹脂製パーツとレザーが横方向へのブレを支えてくれます。


ITEM
モンベル ワオナブーツ Men
軽装備での登山を想定したトレッキングブーツです。"タイオガブーツ"と同じグリップ力があります。ゴアテックスと通気性の高いニットメッシュを組み合わせることで、更に透湿性能をアップした1足です。

実際にいくつかの山で試したが、むれない、重すぎない、姿勢を保持してくれる。



ITEM
MERRELL カメレオン5 ストーム ゴアテックス®
泥や小石が詰まりにくく、水はけの良いソールで、シリーズ最高のグリップ力を発揮するというモデルです。外側はメッシュなので、通気性が良く、においのもととなる菌の繁殖を抑えてくれる抗菌加工も嬉しい特徴です。

モンベルのゴアテックスは固すぎるので普段履き用に購入しました。1週間程度で履きやすくなり、朝露も入りません!色とデザインもよく、満足です。



ITEM
キャラバン グランドキング GK72
キャラバンGKシリーズの他モデルとは完全に一線を画すシンプルデザインが新鮮な、1泊程度の登山を想定したトレッキングブーツです。表面は全面スエード素材なので街にもなじみます。カラーは4色展開です。


ITEM
サロモン ウルトラ ミッド 2 ゴアテックス®
グリップ力が高く、路面からの衝撃にも耐える安定感のあるソールを採用し、ダートロードから岩場まで対応するミッドカット・オールマウンテンモデル。
GORE-TEX素材を使用することで高い防水性を実現し、ロングハイキングから軽登山まで楽しむことができます。


ITEM
スカルパ キネシス MF GTX
ご紹介した中でも、最もオーソドックスなタイプのトレッキングブーツです。表面素材が柔らかいので、軽快なトレッキングを楽しめます。レースフックが全面金属製なので、フィット調整もしやすいモデルです。

初めての登山靴。履き心地が良かったので購入。44サイズ。幅広甲高な足にもフィット。足首を曲げても当たりの悪い場所無く快適。丹沢、大山に行きました。下りの歩きにくい場所も難なくこなせました。


ゴアテックスの靴が1足あると安心!

gt-shoes2出典:Facebook/GORE-TEX® Products
いかがでしたか? ゴアテックスの靴と言えばアウトドア向けというイメージがありましたが、高度な防水・透湿性を持ったゴアテックスは、街でもオフィスでも大活躍の素材でした。ゴアテックスの靴があれば多少の水溜りも怖くありません。雨の多い季節もゴアテックスの靴でラン、ハイク、ウォークをいつも通り楽しみましょう。

Let’s go outside with “G0RE-TEX®” shoes
ゴアテックスの靴で外に出よう!


この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ゴアテックスの靴
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!