ルナサンダルはランニングに使える!定番4モデルとサイズを徹底解説

2020/06/03 更新

サンダルは夏の海水浴やキャンプ・登山での行動用の履物というイメージがありますよね!?素足感覚で走れるサンダルがあったらな、という方に朗報です!ルナサンダルなら、その願いが叶います。今回は夏の海・川・街中を快適に走れる夢のような、ルナのサンダルを紹介します。


アイキャッチ出典:Facebook/LUNA Sandals

ベアフットランニングに人気のルナサンダル(LUNA SANDALS)って?

ルナサンダル ベアフットランニングとは、裸足やできるだけ薄いソールのシューズでランニングすること。足本来の機能や感覚を取り戻せ、フォームが改善されたり、ケガが防げるとの理由で最近話題になっているランスタイルです。

ベアフットランニングで使えるサンダルを生み出したメーカー、ルナサンダル

ルナサンダルのロゴ ルナサンダルはランニングで使える革新的なサンダルを生み出したサンダルメーカー。現在のベアフットランニングを確立したブランドとして有名でもあります。海外で人気に火が付き、現在日本でも愛用者が増えているサンダルです。

ルナ(LUNA)の由来は創業者ではない!?

創業者であるベアフット・テッド氏(本名:テッド・マクドナルド)が裸足で走れるサンダルを開発するにあたり、ワラッチ・サンダル(ラン用のサンダル)作りの名人「マニュエル・ルナ氏」に作り方やサンダルの哲学について学び、その後ブランドが立ち上げられました。現在のルナサンダルの原点と言っても過言でもない「マニュエル・ルナ氏」に敬意を表して付けられたブランド名なんです。

ルナのサンダルはフィッティングが重要!

ルナサンダルのサイズ感をチェックしている ルナサンダルは基本的に裸足で着用します。すなわちサンダルが皮膚に干渉するので、フィッティングがとても重要になります。下のサイズ表を参考にして選びましょう。冬でもルナサンダルを履きたい方は普通の2本・5本指ソックスでは滑ってしまうので、スポーツ・アウトドア用のグリップがついたソックスを選ぶようにしてください。

出典:YAHA HACK編集部
走るときにつま先がはみ出ることもあるので、ぴったりサイズよりすこし大き目を選ぶといいそうです。ただし足の幅などのバランスもあるので、初めて買う場合は、実際に試着してから購入することを強くおすすめします。

ルナサンダルの取扱店は?

ルナサンダル(LUNA Sandals)は輸入代理店のLOTUSが取り扱っています。LOTUS公式ホームページの取り扱い店一覧より確認できるので、お近くのショップへ行って試着やフィッティングをしましょう。フィッティングはプロの方に見てもらうことが一番です!

ルナサンダル取扱店一覧(LUNA Sandalsのマークがあるもの)

代表的なルナサンダル4モデルを紹介!

ルナサンダル ルナサンダルの日本で取り扱いのある代表的な4モデルを紹介します。それぞれソール・グリップが異なり、厚さやクッション性が違ってきます。自分の使いたいシーンに合わせてお気に入りの1足を手に入れよう!

オソ・フラコ ウィングドエディション(Oso Flaco Winged Edition)

ソールにはトレイルのような地形でもタフに走れるビブラム社のメガグリップを採用したオフ・ソラコ。フッドベッドには全天候型のMGTが使われているので、急な雨やぬかるんだ山道でも走りに集中することができます。トレランシューズをお探しの方、ベアフットランニング用のシューズをお探しの入門者の方におすすめの1足です。
ITEM
ルナサンダル オソ・フラコ ウィングドエディション
ソール:ビブラム メガグリップ
フットベッド:MGT(Monkey Grip Technology)
重量:204g(メンズ size 9)

オリジン・フラコ(Origen Flaco)

ルーツとなったタラウマラ族のワラッチ・サンダルを受け継いだオリジン・フラコ。ソールにはゴムタイヤをベースにした「Upcycled Tire Outsole」を使用。濡れたアスファルトから山道まで様々な路面に対応しています。フットベッドには天然素材をなめし液に使った、ベジタブルタンニン・レザーが使用されサンダルながら高級感ある仕上がりになっています。ランニングにはもちろん、リゾートホテルやビーチなどにもお使いいただける1足です。
ITEM
ルナサンダル オリジン・フラコ
ソール:Upcycled Tire Outsole(タイヤの素材をより高機能に作り変えたソール)
フットベッド:Veggie Tanned Leather
重量:235g(メンズ size 9)

普段の靴23cm ハイヒール22.5~23cm マラソンシューズ23.5~24.0cm 幅広です。ネットで見つけた足形をプリントアウトした結果は男性size6だったのですが、23cmの女性がsize5で履いている写真を見てsize5を購入。ジャスト過ぎるサイズでした。履き心地はよかったのと今後期待で星4。明日から実際に歩いて感触を確かめ評価を考えていこうと思います。

モノ ウィングドエディション(Mono Winged Edition)

ルナサンダルモノ
ルナサンダルの中で最も厚いビブラム社の「モアフレックス」を採用。クッショニング性能に優れながら、軽量性も確保しています。ぬかるんだ山道・ゴツゴツした岩肌・硬いアスファルト・砂浜など様々な場所に対応しています。オールラウンドで使えるサンダルやベアフットランシューズ・トレランシューズをお探しの方必見です!
ITEM
モノ Winged Edition
ソール:ビブラム モアフレックス
フットベッド:MGT(Monkey Grip Technology)
重量:167g(メンズ size 9)

ベナード 2.0(Venado 2.0)

薄いビブラムソールとMGTのフットベッドを組み合わせたベナード2.0。ルナサンダルのなかで最も薄く軽量なので、登山用ザック・リュックの中に入れやすくなっています。時より裸足で開放的な登山を楽しむといった使い方もできるのが、ルナサンダルの最大の魅力。ビーチはもちろんですが、山でも履いてみましょう!
ITEM
ルナサンダル ベナード2.0
ソール:ビブラム
フットベッド:MGT (Monkey Grip Technology)
重量:122g(メンズ size 9)

ルナサンダルでの走り方は?

ルナサンダルで走っている画像 ルナサンダルは裸足で走る感覚のシューズです。地面を掴む様に足裏全体で走るようにすることで、怪我・故障といった足のトラブルを軽減してくれます。足に負荷がかかるためトレーニングに最適ですが、初心者には負担がかかりすぎ逆に怪我の原因になってしまうので、ある程度ランニングの経験を積んだ上級者におすすめします。

コツは自然な感じで、裸足で走るように!

ルナサンダルで走っている男性 走り方については、特に難しく考えることはありません。ビーチや芝生の上を裸足で歩く・走る感覚です。通販で購入した方は届く前に、海や公園で裸足で歩いて慣れておくといいかもしれませんね!

ルナサンダルはキャンプやタウンユースでも人気!

ルナサンダルは裸足でも、靴下でも履けます。オールラウンド・オールシーズン履けるルナサンダルで、アウトドアやタウンユースでのコーディネートを楽しみましょう!

ルナサンダルには裸足が一番!

ルナサンダルを裸足で履いているコーデ ルナサンダルは裸足で履くことで性能がフルに発揮できます。靴下を履いても大丈夫ですが、地面をダイレクトに感じられる裸足が面白いんです!春から秋にかけては靴下を脱ぎ捨て、自然な足元でいましょう。

登山やキャンプなどでリラックスシューズとしても使える

ルナサンダルを履いてリラックスしている画像 ほぼ裸足でいられるルナサンダルを履けば、山頂での休憩時・キャンプやBBQのリラックスシューズとして使えます。ハンモックに揺られながら履いても、窮屈感がないのでリラックスできますよ! 軽量なので持ち運びも楽。

ルナサンダルは雪の中でも大丈夫!

雪の中でルナサンダルを履いているコーデ
暖かい時期に適したルナサンダルですが、厚手のソックスを履けば冬の寒い時期や雪の中でも使用することも可能。スポーツブランドやアウトドアブランドのグリップ力のある2本・5本指ソックスを履くことで、パフォーマンスを落とさずに走ることができます。

ルナサンダルで自由に楽しもう!

ルナサンダルを履いてランニング ナチュラルなランニング・ウォーキングが出来るルナサンダルは足を締め付けることなく、裸足感覚の自由な履き心地。自然な走り・歩きはどんな高価なランニングシューズでもルナサンダルには敵わないでしょう。ランニングシューズを脱ぎ捨て、ルナサンダルでランニングやアウトドアを自由に楽しもう!


紹介されたアイテム

ルナサンダル オソ・フラコ ウィングドエ…
ルナサンダル オリジン・フラコ
モノ Winged Edition
サイトを見る
ルナサンダル ベナード2.0
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ルナサンダルを履いてランニング
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
hiromasa
hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!