《2021年》八幡平の紅葉は混む…?見頃やアクセス方法、温泉情報を紹介

2021/08/05 更新

岩手の八幡平は絶景紅葉スポットとして大人気!登山はもちろんですが、「アスピーテライン」というドライブコースからの紅葉観光も人気。気になる見ごろや混雑情報、さらにアクセス情報や周辺の温泉情報まで、八幡平の魅力を徹底解剖!秋だけの絶景を楽しんで。

アイキャッチ画像出典:PIXTA

八幡平の紅葉の見ごろはいつ?

出典:PIXTA
八幡平は標高1,614m、秋田県と岩手県の間に位置する日本百名山のひとつ。広い高原の中に小さなピークがいくつもあり、無数の沼や湿原が点在しています。また、全国でも有数の紅葉の名所としても知られていますね。

八幡平の紅葉の見ごろは?

出典:PIXTA
八幡平山腹での紅葉の見ごろは9月下旬~10月上旬とされています。また、県民の森周辺では10月中旬~10月下旬、松川渓谷では10月上旬~10月中旬となっています。
▼八幡平山腹
見ごろ:9月下旬~10月上旬
紅葉の種類:ナナカマド、カエデ、ダケカンバ

▼県民の森周辺

見ごろ:10月中旬~10月下旬
紅葉の種類:ミズナラ、カエデ

▼松川渓谷

見ごろ:10月上旬~10月中旬
紅葉の種類:ブナ、ナラ、カエデ、モミジ

どれくらい混雑するの?

都内や関東近郊の高速道路渋滞に比べると、紅葉時期の八幡平はさほど混雑しないとの情報も。車は少なくはありませんが、まず関東近郊のような道路渋滞は例年起きていないようです。まさに穴場の絶景紅葉スポットといえるかもしれません!

▼八幡平のおすすめ登山コースについては、こちらの記事をチェック!


紅葉の絶景ドライブ!八幡平アスピーテライン

八幡平アスピーテラインの紅葉
出典:PIXTA
アスピーテラインは、岩手県と秋田県にまたがるアスピーテ(楯状火山)の山中を走る絶景道路です。11月上旬から4月下旬まで冬季閉鎖されますが、10月上旬から中旬ごろまで紅葉の時期や、春先の開通直後の雪の回廊など、変化に富んだ、手つかずの自然景観を楽しむことができます。

アスピーテラインの紅葉
出典:PIXTA
アスピーテラインの見どころポイントは多々ありますが、こんな夢のような色彩の樹林帯の中を走り抜ける絶景ドライブコースが待っています。

いわての旅|八幡平アスピーテライン

ここもおすすめ①黒谷地湿原

黒谷地湿原
出典:PIXTA
アスピーテラインの黒谷地バス停から、遊歩道を歩いて15分ほどの所にある黒谷地湿原。池塘が点在し、アオモリトドマツの樹林に囲まれた静かな湿原です。夏場には、ニッコウキスゲ、ハクサンチドリ、キンコウカ、ワタスゲなどの高山植物が咲き乱れます。

ここもおすすめ②大深沢展望台

大深沢展望台
出典:PIXTA
八幡平アスピーテラインの頂上付近(標高1,560m)にある展望台。眼下の大深沢(雄物川の支流、玉川の源流域)の上流部はオオシラビソ、下流部はブナの原生林で覆われています。岩手山、月山、鳥海山、森吉山、焼山、玉川ダムなどが望めます。

アクセス

【クルマの場合】
東北道「松尾八幡平」IC−八幡平頂上駐車場(20分、15㎞)

■八幡平無料駐車場
台数:30台程度
料金:無料
※近隣に有料駐車場もあり

【公共交通の場合】
JR「盛岡」駅−岩手県北バス「岩手八幡平頂上・八幡平蓬菜境行き」乗車(1時間30分)−「御在所」(アスピーテライン入口)(20分)−「八幡平頂上」バス停下車
岩手北バス 盛岡~八幡平

岩手県北バス 「八幡平自然散策バス ~夏号・秋号~」

八幡平は登るだけじゃなく、麓の紅葉もおすすめ!

八幡平は山腹や頂上付近の紅葉が見事なだけではなく、「岩手県民の森」周辺や松川渓谷など、ふもとにも絶好の紅葉スポットがあります。

県民の森周辺

出典:PIXTA
岩手県県民の森は、昭和43年、東八幡平~岩手山の北麓に設置された森林公園。公園内には、木造の森林ふれあい学習館「フォレストi(アイ)」や炊事場・ウッドデッキ等を備えたキャンプ場が設置されており、自然観察会など年間を通じて様々なイベントが行われています。
住所:岩手県八幡平市松尾寄木1-515-5
電話:0195-78-2092
営業時間:9:00~16:00
休館日:火曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始

岩手県民の森|公式サイト

アクセス:
【クルマの場合】
東北自動車道「松尾八幡平」IC−県道45号−岩手県県民の森

【公共交通の場合】
JR「盛岡」駅→岩手県北バス「松川温泉行き」乗車(90分)−「県民の森」「八幡平ロイヤルホテル前」バス停下車

松川渓谷

出典:PIXTA
松川渓谷は、八幡平温泉郷から松川温泉にかけての渓谷。イワナやヤマメが釣れるほか、県内有数の紅葉スポットとなっています。ブナやナラの原生林におおい尽くされた渓谷全体が紅葉に染まるさまは必見。森の大橋からの眺めはまた格別です。県民の森からも歩けるので、併せて訪ねるのがおすすめ。

アクセス:
【クルマの場合】
東北自動車道「八幡平」IC−県道45号−松川渓谷(15分、10km)
【バスの場合】
JR盛岡駅東口−岩手県北バス「松川温泉行き」乗車(90分)−「県民の森」下車(徒歩5分)−松川渓谷

 

周辺の温泉情報

紅葉を楽しんだら、ついでに温泉も欲張っちゃいましょう!周辺の温泉施設をご紹介します。

藤七温泉 彩雲荘

出典:PIXTA
八幡平、山頂付近1,400mに位置する温泉宿。八幡平の大自然と秘湯感漂う温泉を楽しめます。
住所:岩手県八幡平市松尾寄木北の又
電話:090-1495‐0950
営業時間:8:00~18:00(日帰り入浴)
料金:大人650円、子供350円


藤七温泉 彩雲荘|公式サイト

松川温泉 松川荘

松川温泉松川荘 源泉100%かけ流し、高温と、低温の2種類の源泉があり、白乳の湯です。内風呂の大浴場と、屋根付女性露天風呂、女性露天風呂、混浴露天風呂(一部屋根付き)があります。
住所:岩手県八幡平市松尾寄木松川温泉
電話:0195-78-2255
営業時間:8:00~18:00(最終受付17:00)
料金:大人600円、子供300円


松川温泉 松川荘|公式サイト

ふもとから山頂まで、すべてが紅葉スポットの八幡平

出典:PIXTA
八幡平では、山頂や山腹の見事な紅葉をアスピーテラインなどを使ってドライブしながら、また、車を降りてトレッキングしながら楽しむことができます。また、ふもとの松川渓谷や県民の森なども人気の紅葉スポットですので、ぜひ訪ねてみてください。

こちらの記事もどうぞ



    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    八幡平の紅葉
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」