ワークマン外観

【機能&コスパ最強】<ワークマン>フィールドコアの名作&アウトドアで使える逸品をおすすめします!

コスパ最強!で名の知れた作業着専門店のワークマン。このワークマンがアウトドアブランドを展開しているのはご存じですか?その名は『フィールドコア』。コスパ最強+アウトドアといえば行くしかないでしょ!今回は登山やハイキング、クライミングに使えるワークマンのおすすめウェアをご紹介。男女問わず、アウトドアシーンで大活躍間違いなしですよ!

目次

アイキャッチ画像出典:Facebook/ワークマン豊明店

コスパ最強のワークマンのコスパ最強アウトドアブランド!

ワークマン フィールドコア

作業着専門店のワークマンでは、炎天下・極寒の屋外での作業を前提とした商品づくりがされています。これはまさしくアウトドア環境そのもので、圧倒的な低価格も手伝い、愛用しているユーザーも少なくはないようです。これを受けて、ワークマンでも2016年より「FiledCore(フィールドコア)」というアウトドア向けのラインアップがスタートしています。

なんと1,000円代で手に入るパンツも!

ワークマンのウェアを着てストレッチする男性

耐水圧10,000mm(傘が500mm前後)のレインパンツが1,000円台で購入できたり、完全防水仕様かつ中わた入りの防水防寒パンツが5,000円程度といった、圧倒的なコストパフォーマンスで徐々に注目度が増しているワークマン。今回は、夏の低山登山やハイキングに使えそうなアイテムを4つのパーツに分けて紹介していきます!

フィールドコア=アウトドアを印象付けた名作レインウェア

透湿レインスーツストレッチ(4,900円)

ワークマン人気に火をつけた名作ヒット商品。ペットボトルと同じ重さ(520g)でコンパクトに収納できる、上下セットのレインスーツ。ストレッチも効く生地なので、動きを妨げません!セットで5,000円程度という値段設定も魅力です。

サイズ:S、M、L、LL、3L
素材:ポリエステル100%(TPUラミネート)

ワークマンで見る

登山で使えるかも?ワークマンで見つけたおすすめパンツ4種

ムーブストレッチカーゴパンツ(1,900円)

3D立体裁断がほどこされたストレッチパンツは、厚手なので1年を通じて着ることができます。まず最初の1着におすすめ。

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L
素材:綿67%・ポリエステル31%・ポリウレタン2%
ワークマンで見る

4D超撥水ストレッチスラックス(2,900円)

40回洗っても水を弾く驚異の撥水力を持つパンツ。小雨なら気にせず履けるので登山にも使えます。ウエストゴムと4Dストレッチなのではき心地も楽チン!

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L
素材:綿98%・ポリウレタン2%

レインパンツストレッチ(1,900円)

人気ナンバー1のレインスーツから、パンツが単体で登場。ストレッチがきく上に、耐水圧10,000mm、透湿度5,000g/m2/24hというスペックでこの価格はお得すぎます。

出典:ワークマン
サイズ:S、M、L、LL、3L
素材:ポリエステル100%(TPUラミネート)

ワークマンで見る

4D防風ウォームパンツストレッチ(2,900円)

伸縮率が最大150%というストレッチパンツは、風を防ぎ暖かさを保つ3層構なので、運動強度の高くないハイクにおすすめ。普段使いしやすいヒッコリーやヘリンボーンなどアウトドアウェアは珍しい柄も人気。

サイズ:S、M、L、LL、3L、4L
素材:表:綿48%・ポリエステル42%・ポリウレタン10% (表と裏の間にポリウレタンラミネート) 裏:ポリエルテル93%・ポリウレタン7%

1 / 2ページ