買う前に要チェック!ミレーのリュック・用途別おすすめ19選

2018/05/31 更新

ミレーのリュックは、世界中の登山者に愛用されている登山用のリュックです。用途別に分けたミレーのリュックを23選ご紹介!登山に必須なリュックですが、メーカや種類が多く悩みがちです。ミレーのリュックには老舗メーカーならではのこだわり機能が満載!


アイキャッチ画像出典:Facebook/ミレー

ミレーのリュックの魅力とは?

ミレーのリュックを背負う男性 ミレーは、1950年にフランスで発祥したメーカーです。創業者がバッグ職人だったこともあり品質は確かなものであると同時に、ミレーのリュックはカラフルで種類も非常に豊富です。自分の好みの色やお気に入りの形がきっと見つかるミレーのリュックを見ていきましょう!

女性用モデルもある!

ミレーのバックパックの中で、商品名の最後に「LD」が付いているものは女性用です。男性用モデルと比べて背面の構造が女性向けの造りになっていたり、ショルダーが胸がある分少し広めに出来ていたり、女性が背負いやすいフィット感のものです。

おすすめミレーのリュック【街・ハイキング向け】

まずは、普段使いやちょっとしたハイキングでも使用しやすい容量のリュックを紹介します。

パルス16

ハイキングやトレイルランニング、自転車などに活躍する軽量リュック。普段の街用としても小回りが利くほどよいサイズです。

ITEM
ミレー パルス 16
容量:16L
重量:455g

サイクリング用に購入。ちょっと小さく感じるが、普段使いやロングライドに重宝します。背面の通気性がとてもいい!ペラペラのウィンドブレーカーを保持するゴム紐は、たまに使うがけっこう便利。荷物を詰め込まないと上部の形が凹んでしまうのが唯一の弱点です。


ヴェルティゴ 18

400デニールという超丈夫で水にも強い生地でできたリュック。毎日の使用や旅行、ハイキングでも活躍します。パッド入りのPCスリーブがあるためビジネスシーンにもおすすめ。

ITEM
ミレー ヴェルティゴ 18
容量:18L
重量:700g

マルシェ20

豊富なポケットで小物の整理がしやすいリュック。ウエストストラップは取り外し可能です。

ITEM
ミレー マルシェ 20L
容量:20L
重量:630g

金剛山登山のために購入しました。ミレーのリュックはフィット感がよく、マルシェのサイズだったら1泊登山でも大丈夫です。


ランドネ20

マルシェの20周年記念特別モデル。使いやすい機能はそのままに街に映えそうな素材感のリュックです。

ITEM
ミレー ランドネ20
容量:20L
重量:630g

色も素材感もイメージ通り、他ではなかなか見つからなかったのでとても、気に入っています。背負った感じもバランスがよいです。ハイキングで1日中背負っていましたが肩もこらず、助かりました。オススメです☆


ディジタル28

17インチまでのノートPCが入るパッド付収納スペースを完備した普段使いに活躍するリュック。 2つのキャリーハンドル付きです。

ITEM
ミレー ディジタル 28
容量:28L
重量:970g

タウンユース、アウトドアユース、どちらでもよいと思います。非常にスタイリッシュな作りでスッキリしています。中の仕切りも多く、1泊くらいの出張なら十分です。ノートパソコンもしっかりホールドしてくれました。ただ、コードなどを入れる専用の場所はありませんので工夫は必要です。ポケットがたくさんありますので、自分で良いと思う場所に入れる良いと思います。(中略)



おすすめミレーのリュック【日帰りハイキング向け】

続いて、日帰りのハイキングや軽登山で使用できるリュックをご紹介します。

ミレー マトリクス

アイスアックスホルダーなどを装備したオールシーズン対応のリュック。個性的な非対称の形が背負いやすさを実現しています。

ITEM
ミレー マトリクス
容量:20L/25L
重量:700g/830g

ミレー ジェアン 30

ジップオープンタイプで開閉しやすく低山から町歩きまで対応するリュックです。ウエストハーネスはポケット付きで小物の収納が可能。

ITEM
ミレー ジェアン 30
容量:30L
重量:860g

レインコート、ウィンドシェル、着替えのアウター、エマージェンシーキット、水筒、おやつ程度を入れるのに丁度良いサイズと思います。蓋タイプよりジッパー開閉で荷物の出し入れも簡単なので、日帰り用に購入しました。ミレーのスカイダイバーは山に映えるキレイな色でカッコいいのも○です。


エリウム 30

ITEM
ミレー エリウム 30
容量:30L
重量:1,150g

使いやすさデザインともに満足
使いやすさの部分は1日中の山登り・下りでも疲れない背負い心地&軽さ。
夏でも暑さを感じさせない背面部分のバックシステム、快適です。サイドから下のものでも取れるのジッパー、スピードポールシステムなどかゆい所に手が届くといった感じが随所に見られます。(中略)


プトレイ インテグラーレ 35

1気室構造で、背中の動きに追従し負担を軽減してくれるバックシステムを搭載した登山用リュック。スキーやアイスアックスを取り付けられる仕様です。45L、女性用モデルも有り。

ITEM
プトレイ インテグラーレ 35
容量:35L
重量:1,420g

プロライター 30

細身でシンプルなリュックで、軽量ながら堅牢性と耐久性に優れています。容量違い(22L、25L、38Lなど)や女性用モデルも有り。

ITEM
ミレー プロライター 30
容量:30L
重量:1,040g

見た目で買いました。
実際見ても、とにかくカッコいいので満足です。


クンブ35

荷物の出し入れがしやすいジップオープンタイプで初心者でも使いやすいリュック。ヒップベルトの拡張ポケットや収納できるチェストポケットなど、機能も充実しています。

ITEM
ミレー クンブ35
容量:35L
重量:1,620g

ファスナーの間口が広く開くので、荷物の出し入れがしやすかった。
またポケットもたくさん付いてて使いやすいと思います。


トリロジー 35

テクニカルなアルパインシーンを想定してつくられたバックパックです。パっと目を引くミレーらしいカラーリングで、無駄をそぎ落としたシンプルなデザインが特徴。軽量でありながら強靭な素材を採用しています。

ITEM
ミレー トリロジー 35
容量:35L
重量:950g

ロック 35

クライミング向けバックパック。ギアを格納するため丈夫な生地で作られています。もちろん普段や旅行でも使えるデザインもポイント。

ITEM
ミレー ロック 35
容量:35L
重量:1,110g

エアリアル 32

背面の通気性がよくウォーキングから夏山まで快適に背負えるリュック。豊富なポケットで荷物の整理整頓もしやすいです。

ITEM
エアリアル 32
容量:32L
重量:1,200g

サイズは32リットルですが、見た目はコンパクト、でも収納料は十分です。
機能性やデザインは、さすがミレーという感じです。旅の相棒として大切に使います。


おすすめミレーのリュック【2泊以上の登山や縦走向け】

サースフェー 45

背面長が2種類あり体格に合ったものを選べます。容量も他に28L、38Lの女性用や30L版もあります。使いやすいポケットが充実したミレー定番のリュックです。

ITEM
サースフェー 45
容量:45L
重量:1,540g

中はファスナーで2気室にもできます。個人的にはウエストベルトがぺらぺらするのがいい。


マウントシャスタ 55

こちらもミレーの定番モデル。大容量タイプで他にも45L+10、65L+10もあります。バックパッカーや遠征、長期の旅行などにおすすめ。

ITEM
マウントシャスタ 55
容量:55L
重量:2,380g

御在所岳に登ってきました。
初めての大型ザックでしたが期待どおり使いやすく、家族の荷物も沢山入れることもでき助かりました。
腰で支える事ができ疲れませんでした。
ウエストベルトで自立するのと絞れば40L位の感覚で使えるのが便利です。(中略)


クンブ45

荷物の出し入れがしやすいジップオープンタイプで初心者でも使いやすいリュック。ヒップベルトの拡張ポケットや収納できるチェストポケットなど機能も充実しています。

ITEM
クンブ45
容量:45L
重量:1,470g


 

キッズも使えるミレーのリュック

ミレーのリュックは、お子様用も大人気!お出かけや遠足にも活躍するモデルを紹介します。

フラッシュ 12

子供用に作られた小ぶりなリュック。サイドにはコンプレッションできるバンジーコードが付属しており、暑くなったら上着をそこに引っかけることができます。
ITEM
ミレー フラッシュ 12
容量:12L
重量:350g

プラロ14

大人の女性でも使用できる小ぶりなリュックです。大きなポケットやサイドのメッシュポケットなど、使い勝手抜群!
ITEM
ミレー プラロ 14
容量:14L
重量:430g

小さくて軽くてかわいいので、大変気に入っている。雨除けのせいでややファスナーの開閉がしにくいが、慣れれば問題ない程度。

お気に入りのミレーのリュックは見つかりましたか?

P7160054-1 撮影:naokohara
本格的な登山シーズンが始まる前に手に入れたいリュック。ハイキングなのかテント泊縦走なのか、背負える重さはどれくらいか、自分のスタイルに合ったリュックで快適に登山を楽しみましょう!

Have a good hiking with Millet backpack !
ミレーのリュックで素敵な登山を!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!