グレゴリーのバックパックおすすめ14選

2019/10/31 更新

グレゴリーのバックパックを特集します。登山で使えるバックパックはもちろん、レディース向け、ビジネス向けなど用途別に掲載!背負い心地の良さ、機能性の高さで多くのユーザーの支持を受けるグレゴリーのバックパックからお気に入りを探してみましょう!


バックパック専門メーカー「グレゴリー」の魅力

多くのメーカーがバックパックを製作していますが、バックパックをはじめとしたバッグ類をメインとしたメーカーをそう多くはありません。グレゴリーはそんなメーカーのひとつで、専門メーカーの強みが製品に色濃く反映されています。
グレゴリーは創立者の信念に基づき、「着る」ように完璧に身体にフィットするパック作りを続けています。そして、このフィット哲学こそグレゴリーの魅力です!今回は用途別にモデルをご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみはいかがでしょうか?

グレゴリーのバックパックおすすめ14選

<バルトロ/ディバ>
グレゴリーのバックパック・バルトロ 高機能で軽いグレゴリーの代表的なモデルで、登山・バックパッキングに対応します。ショルダーハーネスとウエストベルトには体型に合わせて自動で角度調節されるオートフィット機能付きで、荷重を安定させ、負荷を軽減してくれます。
ITEM
グレゴリー バルトロ
容量:65L, 75L, 85L
サイズ:S, M, L
カラー:全3色

『Gooood』
思った通りの商品が、迅速に到着しました。
2015年の最新モデルをクーポンで割引で購入できました。
ファスナーの配置がよくて非常に使いやすそうです。
ボトルポケットが装備されているのもGOODです。
ザックの中にアタックザックが装備されているのは予想外のご褒美でした。
(でも実際使えるかはこれからです。)
今年は、久々に北アルプスに行きたいと思っています。

ITEM
グレゴリー ディバ
◯バルトロのレディースモデル
容量:60L, 70L, 80L
サイズ:XS, S, M
カラー:全3色

『遂に購入!』
縦走・海外旅行用に購入しました。
サイズは店舗にて確認済みだったので、特に問題なしです。
次の旅行が楽しみです


<スタウト/アンバー>
グレゴリーのバックパック・スタウト 登山・バックパッキングに対応する高機能モデルです。日帰り登山から縦走までを網羅する容量展開が豊富なのも特徴で、初心者からベテランの方まで使えます。大型のものにはウォーターリザーバーを兼ねたアタックザックも付いています。
ITEM
グレゴリー スタウト
容量:35L, 45L, 65L, 75L
サイズ:S, M, L
カラー:全4色

退社する後輩にプレゼント。
がっつり山にこもれると言っていました。
鮮やかなオレンジがおしゃれでした~

ITEM
グレゴリー アンバー
◯スタウトのレディースモデル
容量:34L, 44L,60L,70L
サイズ:XS,S, M
カラー:34Lのみ4色

<ミウォック/マヤ>
グレゴリーのバックパック・ミウォック クイックなハイキングやサイクルシーンなどにおすすめのモデルです。ショルダーハーネス,ウエストベルトの接合部分が伸縮するので、激しく動いても常に身体にフィットした状態を保ってくれます。シンプルながら工夫された収納力も魅力です。
ITEM
グレゴリー ミウォック
容量:6L, 12L, 18L, 24L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全3色

『遠出のバイクツーリング用に』
ある程度の荷物を収納できるが、ごちゃごちゃ余計なものがついておらず遠出するときに重宝します。
又、体に固定されるためバイクのツーリングに最適です。

ITEM
グレゴリー マヤ
◯ミウォックのレディースモデル
容量:5L, 10L, 16L, 22L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全3色

『買って良かった』
軽くて、使い勝手が良さそうです。色はパソコンの画面で見るよりも落ち着いた赤で、合わせやすそうでした。使うのが楽しみです。届くのも早く、梱包もきれいでした。


<コンパス40>
グレゴリーのバックパック・コンパス40 荷物棚に乗せやすい機内持ち込み用のデザイン。ノートPC用のスリーブ付きで、通勤や通学などにも使えるモデルです。内部には仕切りパネルが付いていて、シューズなどのジム用品の収納にも便利。出張のお供にもぴったりです。
ITEM
グレゴリー コンパス40
容量:40L
サイズ:ワンサイズ
カラー:トゥルーブラック

機内持ち込みできる最大サイズ。
空港到着後すぐに移動できるので大助かり。


<スケッチ25>
グレゴリーのバックパック・スケッチ25 ロールトップ・クロージャーで、天候の変化に対応できる、日々の自転車通勤などにおすすめのモデルです。ノートPC用のポケットが付いており、フロントとサイドにはジッパー式の整理ポケット付きなので、小物へのアクセスも容易です。
ITEM
グレゴリー スケッチ25
容量:25L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全2色

『納得』
通勤用に購入しました。
独特の収納と色彩に納得しました。
これから何年も使えたらと思います。


<カバートミッションデイ>
グレゴリーのバックパック・カバートミッションデイ ビジネスシーンにおすすめのモデルです。クッション付きで安心感のあるPCポケットをはじめ、フロント部のツインポケット、内部の小物収納システムも非常に充実しています。しっかりしたグラブハンドル付きなので、手持ちにも安心です
ITEM
グレゴリー カバートミッションデイ
容量:22L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全3色

『100点満点』
教育実習前に気持ちを奮い立たせるためにかいました!
結論から言うと買って本当に良かったです!パソコンも入るし教科書や資料やA4判のファイルもすっぽりはいります!
そして内側には細かい収納する箇所がたくさんあり非常に使いやすいです!
スーツにも合うので大変満足しております!


<アセンドデイ>
グレゴリーのバックパック・アセンドデイ グレゴリーの定番、ティアドロップ型ディパックのビジネスシーン向けモデルです。PCスリーブを含め、内側は様々なポケットで区切られており、小物もきれいに収納可能。ウエストベルトとポール用ストラップ付きなので、ハイキングにも。
ITEM
グレゴリー アセンドデイ
容量:18L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全3色

『使いやすさバツグン!』
どのバックパックにしようか迷っていましたが、これを見つけた瞬間決めました!細かい収納スペースやPCなども持ち運べる所が気に入りました。どんな時でも使えてかなり便利です。



<テンポ/ペース>
グレゴリーのバックパック・テンポ トレイルランニングやロードレースなど、ライトでクイックな長時間のアクティビティ向けのモデルです。しっかりフィットする設計で、着るように装着できます。軽量性と通気性を重視し、動きながらの小物の取り出しにも配慮されています。
ITEM
グレゴリー テンポ
容量:3L, 5L, 8L
サイズ:SM/MD
カラー:ミストラルブルー

『ちょうど良いです』
3〜4時間のトレラン、場合によっては防寒具を押し込めて走る事が出来ます。裏山一時間で水とスマホだけ持って、と言う場合もそんなに荷物が暴れると言う事もなく快適です。近所走りの3リットル版と、レースまで対応の8リッットル版と迷いましたが、私のスタンスからいうと正しい選択だったかなと思います。機能は使いきってませんが、何か楽しそうな工夫がいっぱい!

ITEM
グレゴリー ペース
◯テンポのレディースモデル
容量:3L, 5L, 8L
サイズ:XS/SM, SM/MD
カラー:全2色

<デイパック>
グレゴリーのバックパック・デイパック グレゴリーの超定番モデル、デイパック。20年以上も愛されているティアドロップ型で、カジュアルな印象はそのままに、内部にはリザーバーポケットにも使えるPCスリーブやセキュリティポケットを付けるなど、どんどん進化しています。
ITEM
グレゴリー デイパック
容量:26L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全14色

『ハンパないっす』
昔使っていたデイパックを久しぶりに購入。ジッパーポケットやパソコンスリーブが追加されて使いやすくなっているではないですか。ウェストベルトは収納可能になっているし、時代に合わせてしっかり改良されている。買ってよかったと思える逸品です。


<オールデイ>
グレゴリーのバックパック・オールデイ “デイパック”よりもひと回り小さいサイズ感のモデルです。こちらもカラー展開が非常に豊富なのが特徴で、街でもとても人気です。4本のコンプレッションベルト付きで、ポール用のループも付いているので、ライトトレッキングにもぴったり。
ITEM
グレゴリー オールデイ
容量:22L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全14色

さすがグレゴリーです。
毎日の通勤で使ってますが、質感も使い易さもとても満足しています。


バックパックと言えばグレゴリー!

カラフルなグレゴリーのバックパック さすがグレゴリー!バックパックの製品展開の広さには目を見張るものがあります。登山用の大容量ザックからタウン,ビジネスユースまで、耐久性はもちろんのこと、シチュエーションを熟慮した細かい配慮はありがたい限りです。かばんの買い替えをご検討中の方、一度グレゴリーのショップを覗いてみてはいかがでしょう。

Go to see the “GREGORYbackpack
グレゴリーバックパックを見に行こう!

編集部おすすめ記事


      紹介されたアイテム

      グレゴリー バルトロ
      グレゴリー ディバ
      グレゴリー スタウト
      グレゴリー アンバー
      グレゴリー ミウォック
      グレゴリー マヤ
      グレゴリー コンパス40
      グレゴリー スケッチ25
      グレゴリー カバートミッションデイ
      グレゴリー アセンドデイ
      グレゴリー テンポ
      グレゴリー ペース
      グレゴリー デイパック
      グレゴリー オールデイ
      \ この記事の感想を教えてください /
      GOOD! BAD

      関連する記事

      関連する山行記録 byヤマレコ

      グレゴリーのバックパックを背負った女性
      この記事が気に入ったら
      「いいね!」をしよう
      hiroko.ozaki
      hiroko.ozaki

      お酒と音楽と自然が好き。 ワイン屋を営む傍ら、ヒマさえあれば登山ルートを調べ、週末に行く山の天気に一喜一憂する日々。 いつかどこかで偶然お会いしましょ。

      登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

      アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

      150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
      アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
      お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!