竹内洋岳プロデュースのアウトドアブランド『Peakfourteen』

【NEWS】プロの登山家・竹内洋岳 氏プロデュースのアウトドアブランド<Peakfourteen>に注目

2022/10/27 更新

「世界8000m級峰14座制覇」という、日本人唯一の偉業を成し遂げたレジェンド竹内洋岳 氏が手掛ける新ブランド<Peakfourteen(ピークフォーティーン)>。数々の困難と立ち向かってきた竹内氏だからこそできる、細部への強いこだわりを感じられる5アイテムが登場です。

ひとつひとつ手作業で丁寧につくり上げられる高機能・高品質な製品で、アウトドアライフをアップデートしてみてはいかがでしょうか。

目次

プロ登山家・竹内洋岳氏による新ブランド<Peakfourteen>が始動

ピークフォーティーン ブランドロゴ

8000mの山を象徴する正三角形14個と「14」のマークから成るブランドロゴ。竹内洋岳のイニシャル“H”をモチーフに山と竹内洋岳 氏の唯一無二の結びを表現

2022年10月14日(金)より、販売が開始された<Peakfourteen(ピークフォーティーン)>。世界8000m峰14座完全登頂10周年を迎えたプロ登山家・竹内洋岳 氏がプロデュースする新しいアウトドアブランドです。

竹内氏自らが素材選びからデザインまでを手掛け、国内の若手実力作家や工房とタッグ。こだわり抜かれたアイテムは、すべてひとつひとつ手作業で製作されています。

プロ登山家・竹内洋岳 氏

プロ登山家・竹内洋岳

1995年~2012年までの17年にわたり、日本人で唯一、世界8000m峰14座を完全登頂。

 

その功績が認められ、これまでに「文部科学大臣顕彰 スポーツ功労者顕彰」、「植村直己冒険賞」、「秩父宮記念山岳賞」を受賞。現在もプロの登山家(ハニーコミュニケーションズ所属)として未踏峰へ挑み続ける傍ら、自身が培ってきた知識や経験をもとに、野外教育、防災啓発、農業支援など、国内外問わず、様々な社会貢献活動へ取り組んでいる。

 

「私は14座登頂を達成するのに17年かかりました。その中では1度の挑戦で登頂に至らなかったこともあります。けれど、たとえ引き返したとしても、再びその山に登るならば、それは失敗ではなく、すべて登頂のための過程でしかない。私にとっての『失敗』は『死』。つまり、死なない限りは失敗ではないのです」
引用:竹内洋岳 『標高8000メートルを生き抜く 登山の哲学』

プロ登山家・竹内洋岳 公式サイト

<Peakfourteen>注目の5アイテム

プロ登山家・竹内洋岳プロデュースの新ブランド ピークフォーティーン
2022年10月14日(金)より先行発売されたのは、軽量チタンテーブル、コンパクトミラー、ボトルホルダー、マグカップ、ピンバッジの5アイテム。

どれも、プロ登山家・竹内氏プロデュースならではの考え尽くされた機能性、収納性、携行性を併せ持ったハイスペックな製品です。すべて職人による手作業でつくられているため、入荷待ちとなることも。

超軽量チタンテーブル「LEVEL(レベル)」

超軽量チタンテーブル「LEVEL」(レベル)

人気釣りブランド<factory-b>とのコラボ商品。

 

またの名は、「丸い地球を平にする アウトドアのあらゆる環境でも 水平を作り出すテーブル」。独特な構造により、どんな場所に設置しても“波ひとつない鏡の湖面のような”水平を保つことができる優れモノです。

 

アルコールストーブやバーナーの使用時も安定。不安定な場所でコーヒーを淹れる際のストレスからも解放してくれる便利なアイテムです。

 

価格¥12,000(税込)
重量88g
素材チタニウム、カーボン、アルミニウム、ゴム紐
サイズ140mm × 240mm (高さ)調整可能 5〜55mm
付属品補修用ゴム紐、スレッダー
耐荷重4kgまでテスト済

 

超軽量チタンテーブル「LEVEL」

 

コンパクトミラー「Aluminium butterfly Mirror(アルミニウム・バタフライ・ミラー)」

コンパクトミラー「Aluminium butterfly Mirror」 (アルミニウム・バタフライ・ミラー)

クライミング中にケガをしても、サッと確認できるコンパクトミラー。

 

コンパクトとはいっても、縦10.3cm、横5.5cm。小さすぎず、絶妙に使いやすいサイズ感。薄さは5mm、カラビナホール付きで携行性は抜群です。

 

上部のホールでテント内に吊り下げたり、下部のホールにタオルを掛けたりという使い方も可能。山行中の体調や身だしなみのチェックに。

 

価格¥7,480(税込)
重量 45g
サイズ103mm × 55mm × 5mm
素材アルミ/ステンレス/ガラス

 

コンパクトミラー「Aluminium butterfly Mirror」

 

ボトルホルダー「water bottle holder(ウォーター・ボトル・ホルダー)」

ボトルホルダー「water bottle holder」 (ウォーター・ボトル・ホルダー)

ナルゲンボトルなどのウォーターボトルを吊り下げておくための1000mⅼ専用ボトルホルダー。

 

クライミングのビレイ時にカラビナでぶら下げたり、バックパックにぶら下げたりできるように、強度の高いステンレス素材が採用されています。薄さは驚異の1.2mm。変形しないギリギリのラインまでコンパクト性を追求した設計。

 

シンプルながら、ボトルから抜けにくいようにホールの形をやや楕円形にするなど、細部にまでこだわりを感じられるアイテムです。

 

価格¥1,980(税込)
重量約19g
サイズ直径 98mm×79mm
素材ステンレス

 

ボトルホルダー「water bottle holder」

 

漆マグカップ「kiik mug 朱塗り(キーク・マグ)」

漆マグカップ「kiik mug 朱塗り」(キーク・マグ)

茨城県奥久慈の漆を使用。漆芸家・菊池麦彦の手で丁寧に塗り上げられた、同じものは二つとして存在しない最上級マグカップ。

 

一見、チタン製にも見えますが、素材は木と漆。見た目の美しさはもちろん、優しい質感と口当たりを体感できるアイテムです。漆を表面に塗ることで強度アップ&殺菌効果も。

 

また、木地は軽量性を高めるために薄さを追求しつつも、熱いお湯を注いでも手が熱くならないよう高級漆器に用いられる製法が採用されています。

 

<Peakfourteen>限定の専用ポーチ付きで、IP-110ガス缶の入るクッカーにも収納可能。

 

価格¥22,000(税込)
重量/容量70g~80g/320mⅼ
サイズ直径92mm×高さ66mm
素材ミズメ材/漆/寒冷紗/錫粉

 

漆マグカップ「kiik mug 朱塗り」

ピンバッジ「Silber Haken Pin-badge(ジィルバー・ハーケン・ピンバッジ)」

ピンバッジ「Silber Haken Pin-badge」(ジィルバー・ハーケン・ピンバッジ)

竹内氏が企画した「マナスル初登頂60周年記念イベント」のピンバッジのデザイン案の中からスピンオフ版として製作されたピンバッジ。

 

<Peakfourteen>限定で復刻登場です。モチーフは、岩壁に割れ目に打ち込んで使用する登山道具・ハーケン。実際に竹内氏が所持する古いハーケンをモデルにデザインされています。

 

価格¥6,800(税込)
重量約3.5g
サイズ約33mm×13mm
素材シルバー925

 

ピンバッジ「Silber Haken Pin-badge」

今後も続々と追加アイテムが発売予定!

洗練されたデザインにより、登山や釣り、キャンプなどのアウトドアフィールドのみならず、都市生活にも馴染む<Peakfourteen>のアイテム。公式オンラインショップ「14select」にて購入可能です。

 

14select