【NEWS】山コーヒーの次は山でお茶?!「割れない・熱くない・省スペース」”透明急須”で楽しむ山時間

2021/05/26 更新

従来の急須とは素材も形も異なる、新しいスタイルの”透明急須”をご紹介。「割れない、熱くない、省スペース」だから、登山やキャンプなどアウトドアでもお茶を気軽に楽しめます。お手入れも楽々な透明急須に注目です!


”透明急須”が作る新しい急須の世界

透明急須グッドデザイン 今回ご紹介するのは、一般的な急須とは見た目も素材もちょっと変わった“透明急須”。
シングルオリジン煎茶専門店「煎茶堂東京」により「究極にシンプルにお茶を淹れられる」ことをコンセプトに作られた、1人前サイズの急須です。2018年度のグッドデザイン賞、ドイツのレッド・ドット・デザイン賞をダブル受賞するなど、国内外で高い評価を受けています。

どこが違う?3つのポイント

①「割れない」から安心・安全

割れない急須 注ぎ口や持ち手が欠けてしまったり、本体が割れてしまったり…従来の急須に起こりがちなトラブルの心配なし!
極厚の樹脂で落としても割れないので、アウトドアシーンでも使いやすいアイテムです。
急須工場カット2 Eastman社が開発した樹脂素材”トライタン”は汚れにくく、味移りもしにくいのがポイント!哺乳瓶などにも使用される衛生素材です。
透明急須は、複数の規制機関によって膨大なデータの審査を経て、使用上安全であると認定されています。※
※米国食品医薬品局(U.S. Food and Drug Administration)/カナダ保健省(Health Canada)/欧州食品安全機関(European Food Safety Authority )および欧州委員会(European Commission)

②断熱構造で「熱くない」

給茶シーン 「耐熱温度100℃、 耐冷温度-20℃」というすぐれた断熱構造により、熱湯を注いでも本体が熱くなりません

お子様からお年寄りまで、幅広い年代の方に安心してお使いいただけます。

③重ねて置ける「省スペース」

急須重ねた図 重ねて置ける平らなフタのデザインで省スペースも実現!無駄な凹凸がないので、パッキングもしやすい形。
複数個所有する場合も、重ねられるのでかさばらずに置けて便利です。
急須生活シーン 茶缶などを重ねて置けるのも◎。取っ手がないので、食器棚などにもコンパクトに収納できます。

パーツを分解してみると…

急須分解カット 透明急須は本体、フタ、茶こしの3つのパーツに簡単に分解できます。

洗いやすく清潔さを保てる

急須特長説明 突起がなく丸洗いできる本体は、内側にカーブがとても洗いやすい!注ぎ口もしっかり洗えるので清潔にお使いいただけます。
急須洗うシーン 従来の急須でありがちな、注ぎ口の内側や段差部分に溜まる茶渋の心配もありません!食洗機や漂白剤の使用も可能。

利き手を選ばないユニバーサルデザイン

急須使用シーン 右手でも左手でも淹れやすい、利き手を選ばないユニバーサルデザインも特長的。

茶葉の美味しさを引き出すデザイン

急須デザイン説明 透明急須の形にぴったりフィットする「茶こし」が、急須の中でスペースをしっかりと確保。茶葉をゆったりと開かせるので、お茶の最適なにごりや味わいを効率よく抽出することができます。
透明で中が見えるので茶葉が開く様子も楽しめます。

あらゆるお茶を楽しめる!

お茶種類 浅蒸し、深蒸しなどの煎茶はもちろん、暑い時季には氷出しなんて飲み方も!耐熱100℃なので熱湯で淹れるほうじ茶や、中国茶も美味しく淹れられます。

山でも使いやすい!


割れる心配のない素材でスタッキングもしやすいので、是非山やアウトドアでも使ってほしいアイテムです。

透明急須でお茶をもっと身近に!

急須箱見せカット 型押し入りのスタイリッシュな箱なので、贈り物にも最適!

急須使用シーン 持ち運びもしやすい透明急須を山アイテムに加えて、山頂でのコーヒータイムを”お茶タイム”にしてみるのもおすすめです!透明急須でお茶の新しい楽しみ方を広げてみませんか?
容量120ml
サイズ・重量

W130×D130×65mm
本体195g (箱含む完成品313g)

スペック耐熱温度:100℃、 耐冷温度:-20℃
煎茶・玉露 対応 / 浅蒸し-中蒸し-深蒸し 対応/ 氷出し 対応
食器洗浄機使用可 / 漂白剤・アルコール使用可 / BPAフリー
原材料本体:飽和ポリエステル樹脂(トライタン)
茶こし:ステンレス、50メッシュ(網穴0.37㎜)
原産国日本製
割れない「透明急須」 

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ



 

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

急須アイキャッチ画像
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SISUKO

運動は苦手だけど山は好き。キノコを探しながら歩けば疲れ知らず! アウトドアグッズを見るだけでワクワクしちゃう人間です。

  • COCOHELI ココヘリ入会金1000円OFF
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」