【ほぼ毎日更新】私は何回ごはんを作ればOD缶を使い切れるのか?日記

2020/05/22 更新

コロナウイルスの影響で突然在宅ワーク開始となった編集部員。外出も最小限にするため、1日3食の自炊生活がスタート。せっかくなら仕事に活かせることしよう!をと考えたのが、お昼ごはんでの調理実験。すべては晴れて外出できるようになった日に、最高の山ごはんを食べるために!

在宅勤務だからできること。それは家で「山ごはん」

みなさま、いかがお過ごしですか?

YAMA HACKでも在宅勤務がはじまっています。最初は「在宅最高!」と楽しかったけど、飽きますよね、毎食のごはん。そこでタスク化すべく「家で山ごはん」とベタな企画を思いついたんですが、私はUL系なので水とレトルトとアルファ米があれば十分……。

何か課題とゴールがほしい!と考えたのが、「OD缶1個で何回ごはん作れるの?」というもの。

「おいしい山ごはんのアイデア満載!」なんてナイスで役立つ企画ではないので、誠に申し訳ないのですが、1缶使い切るか、在宅勤務が終わるまでのデスレース、しばしお付き合いいただければと思います。

まずは調理器具のご紹介

道具一式
ここで確認です。

OD缶をキッチンスケールで計ったところ、実測381g。ここから毎回どのくらい重さが減ったか、どれくらいの時間ガスを使ったかを計測していきます!

1食目:まずは米を炊く

え、そこから?!と思いますよね。山では水を沸かすくらいしかクッカーもストーブも使わないので、ここからなんです。

米を浸水させる
そもそもごはんはまとめて土鍋で炊いて1食ごとに冷凍しているので、1食分の米の量っていかほど??というところからのスタート。たぶんパスタって80gだったよなーと思い、80gの米を1.2倍の水で30分ほど浸水させました。

初の炊飯は、とにかく音を頼りにやってみた

蒸らし中
ちなみにこの日記は「調べない、心の赴くままに、計画性なし」で進めます。山で失敗するとリスクだけど、家で失敗しても困ることはない!

いつもの土鍋で炊く要領で、「鍋にフタをした状態で、沸騰するまで強火→沸騰したら弱火で5分→蒸らし10分」を実践。フタをすると頼りになるのは「音」。中がぐつぐつ沸騰していると感じたのは、45秒後。早すぎないか……?

クッカーの材質上、土鍋と違って熱が逃げやすいので、タオルで包んで保温します。上に乗っているのは、鮭熊のトメコです。

炊けた!
焦げているかな……とドキドキしながらフタを開けると、意外とちゃんと炊けていた!!ただ味見をすると、少し芯が感じられ、土鍋のようにふっくら〜とはいかず。実は蒸らし時間を8分にしたので、それが原因かもしれない。

本日のごはんのお供は……

生しらす!
じゃーーーん!!! 獲れたての生しらすでございます。

コロナウイルス感染防止のためにスーパーへ行く回数は極力減らしていますが、家から徒歩2分のところに個人の鮮魚店があり、朝8時から開いているのです。もちろんお客は私ひとり。店が閉まるのが14時なので、通勤があるときはできない贅沢。一度やってみたかったのです!!

湘南名物生しらす丼
本日のOD缶使用日記
調理:米80gを炊飯
使用時間:強火45秒、弱火5分
使用後の重量:380g
え……1gしか減ってないってどういうこと???

これからの展開はこちら





ITEM
SOTO|マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター
寸法:幅47×奥行90×高さ88mm
重量:60g
重量 67g(バーナー+ゴトク)
発熱量:3.3kW(2,800kcal/h)※ 気温25℃無風状態で点火後から5分間の燃焼データより算出

ITEM
トランギア|ミニトランギア

ITEM
SOTO|パワーガス250トリプルミックス
寸法:直径110×高さ90mm
重量:385g
NET:230g
プロパン、イソブタン、ノルマルブタン配合のパワーガス刻一刻と状況を変える自然環境にも対応するパワーガスです。

紹介されたアイテム

SOTO|マイクロレギュレーターストーブ…
サイトを見る
トランギア|ミニトランギア
サイトを見る
SOTO|パワーガス250トリプルミック…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

湘南名物生しらす丼
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 村岡

YAMA HACK運営&記事編集担当。スキー好きが嵩じて北アルプス山麓に移住し、まんまと夏山登山にもはまる。アクティビティとしての登山の楽しみとともに、ライフスタイルとしての「山暮らし」についても発信していきます。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!