オシャレ登山者はみんな「山シャツ」を着てる!インスタで見つけた山シャツコーデを一挙紹介(2ページ目)

インスタで見つけたおしゃれハイカーさんの、素敵山シャツコーデ【白シャツ部門】

シンプルだけれどスタイリッシュな白シャツ。どんな色や柄とも合わせられるので、コーデの幅は広がります。ですが、山で着ると汚れてしまわないかが心配…。みなさんどうしているのでしょうか。シャツ選びのポイントとともに、汚れ対策も聞いてみました。

ピンクのハーフパンツが良いアクセント!【ryotarawさん】

【1】シャツのブランド名/モデル名は?
Teton Bros./Destination Shirt
【2】お気に入りのポイントを教えて!
超撥水素材のDryActionがソフトシェルのような機能で、汗をかいてもベタつかないところ。表にロゴが入っていないのも、ハイテクなのに普通っぽくてお気に入りです。
【3】山シャツを選ぶ時の基準は?
基本的には素材にこだわります。あとは見た時の感じとシルエットが山用に見えないところが選択ポイント。

【4】ずばり、白シャツを汚さない工夫はありますか?

アウトドアウエアなんで特に気にしてません(笑)

YAMA HACKでも大人気のRawLow Mountain Works(ロウロウマウンテンワークス)。そのデザイナーのryotarawさんのおしゃれコーデを発見!白シャツにハーフパンツというシンプルなコーデですが、濃いピンクが白に映えますね。街中でも全く違和感がなさそうです。アウトドアウエアだから汚れるのは当たり前!と割り切って白を選ぶところも潔いですね。

夏山にぴったりの爽やかコーデ!【pono087さん(右)】

【1】シャツのブランド名/モデル名は?
foxfire/true to nature
【2】お気に入りのポイントを教えて!
ずっと白シャツが欲しくて初めて購入した物になります。1番上のボタンだけ色が緑になっている、さりげない可愛さが気に入ってます!
【3】山シャツを選ぶ時の基準は?
着やすさ、速乾性、可愛さ

【4】ずばり、白シャツを汚さない工夫はありますか?

食べる時に汚さないよう気にかけているくらいです!笑

ボタンをかっちり上まで止めるとトラッドな印象に。よく晴れた夏の山に白シャツが良く映えて、とってもさわやかです!汚れ対策ですが、やはり普通の登山の動きは気にしないていないとのこと。白シャツコーデは割り切りが重要なのかもしれません!

どれだけおしゃれでも綿のシャツはNG!山シャツ選び、ここに注意

出典:PIXTA

「山シャツ」は、街着のシャツとは違い、吸水速乾性にすぐれた生地のものをチョイスするようにしましょう。どんなに気に入ったデザインのものを見つけても、綿のシャツは登山ではNGです。スポーツブランドや、登山用品を多数展開しているガレージブランドのシャツは登山に適した素材で作られているものが多いので、気になる人はまずはそこから探してみましょう。


また、ジャストサイズよりもゆったりめのサイズを選ぶのもコツのよう。ザックの上げ下ろしや、岩に手をかけるなど、登山ではいろいろな方向に体を動かします。無理のない動きを想定して、ぴったりよりもゆとりのあるサイズを選んでおいたほうが良さそうです。ストレッチが効くシャツも動きやすそう!

山でも街でもおしゃれを楽しみたいなら、今「山シャツ」がおすすめ!

撮影:YAMA HACK編集部
お気に入りの登山服に身を包むと、不思議と辛い道でも足取りが軽くなりませんか。おしゃれな山シャツは、街で選ぶのもフィールドに着ていくのも楽しそう!みなさんもお気に入りの「山シャツ」を見つけて、おしゃれと登山を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2 / 2ページ