【え!?ちっさ…!】登山で仲間と使える!超コンパクトなレジャーシート特集

2018/09/21 更新

なくてもいいけどあったら便利! そんな便利グッズ好きな方にぜひおすすめしたいのが、超軽量でコンパクトになるレジャーシート。登山において、全ての山に広々とごはんを食べられるスペースが確保されているというわけではありません。初めて行く山ならなおさら、腰を落ち着けられるのがどんな場所かはわからないもの。そんな時、荷物の邪魔にならない小さなレジャーシートがあると、案外重宝するんですよ。今回はおすすめのコンパクトシートを特集! その小ささに、あなたも驚くはず!?

アイキャッチ画像出典:Facebook/Matador

アウトドアの快適さは小物で決まる!

レジャーシート 登山では『靴やレインウェアが必須』というのは何となく想像できますが、意外と見落としがちなのが小物・アクセサリー類。小物といっても様々な便利グッズがありますが、ちょっとしたシーンで「あぁ今これがあれば…」というすき間のストレスを解消してくれるものがたくさんあります。

コンパクト レジャーシート ポケット 登山靴などに比べると必須ではないし、『別に絶対なくてもいいんだけど、あったらあったでとっても便利!』そんなグッズの1つが今回紹介する超コンパクトになるレジャーシートです。手のひらサイズになるレジャーシートは、いったいどんな時に便利なのでしょう?

ストレス軽減! 欲しいときにサッと使える

レジャーシート 仲間とハイキングに行ってご飯を食べるとき、眺めがいい場所で休憩したいとき、「レジャーシート持ってきとけばよかった…」と思う場面って結構あるもの。しかし、大きな荷物が増えてしまうのはストレスですよね。そんなお悩みを解決してくれるのが、超軽量、超コンパクトな収納力を誇るレジャーシート。

レジャーシート 木 山以外にも使用シーンはさまざま。公園でゆっくりお昼寝をしたり読書を楽しんだり、仲間とのキャンプやBBQ、スポーツ観戦なんかにも重宝しますよ。どんな場面でも役立つコンパクトなレジャーシートをひとつ持っておくだけで、アウトドアライフがグッと快適に。

場所も取らないからいつでも携帯

レジャーシート リュック 手のひらにすっぽりと収まるサイズに収納可能なレジャーシートなら、いつでもどこへでも携帯できます。登山のときは、リュックにつければ必要なときにサッと取り出せて便利。普段もカバンの中にポンッと入れておけば、いざというときにとても役立つアイテムです。

超軽量コンパクト! おすすめレジャーシート

レジャーシート 使用シーン 仲間や恋人とのアウトドアシーンで快適性を実感できるのはもちろん、サッと取り出して広げたら「デキる!」と思われること違いなし! ”軽い・かさばらない・スタイリッシュ”三拍子そろった優秀なコンパクトレジャーシートをご紹介します。

マタドール タフケット

こちらは4人掛けも可能な大きさながら、ポケットにもすっぽりと収まる収納性を備えています。拡大率は1400%!広々使えるのはもちろん、耐久性にも優れているため仲間とのハイキングや凸凹した地面でも安心。

ITEM
マタドール タフケット
素材: タフテックス(新開発高密度ナイロン)
サイズ :収納時:11×7.5cm、使用時:160×110cm
重さ: 98g

マタドール タフケット ミニ

同じくマタドールのタフケット。こちらは二人掛けにぴったりのミニサイズです。重さはなんと37g!こちらも収納袋がシート本体に縫い付けられているので、紛失の心配なし。超ミニサイズなので普段使いにも最適。

ITEM
マタドール タフケット ミニ
素材: タフテックス(新開発高密度ナイロン)
サイズ :収納時:7.5×5cm、使用時:110×70cm
重さ: 37g

モレイン モバイルマルチレジャーシート

耐穿刺性能がある丈夫な素材を採用しているため、耐久性に優れ水や小さな虫も通しません。ソフトな素材なので、ペット用のシートとしても人気が高いアイテム。カラビナ付きなので、リュックやパンツに取り付けても◎

ITEM
モレイン モバイルマルチレジャーシート
素材:ポリエステル
サイズ:110cm x 160cm(収納時:12.5cm×9.5cm)
重さ:-

KINGA ポケットブランケット

こちらのポケットブランケットは4人掛けサイズ。穿刺抵抗性と防水性に優れています。コーナーが重み付けされている上にペグ付きなので、風が強いときでも安心して使用できまるアイテム。

ITEM
KINGA ポケットブランケット
素材:オックスフォードナイロン 
サイズ:110×160㎝(収納時:11×8㎝)
重量:132g

OutdoorMaster 折りたたみレジャーシート

S~Lの3サイズの展開。用途に合わせて大きさを選ぶことができます。サラサラ素材で座り心地もよく、防水性も◎。四隅に重りが内蔵されているため、風にあおられても安心です。

ITEM
OutdoorMaster 折りたたみレジャーシート
素材:ナイロン
サイズ:S/70×110センチ(収納時:2.2×3.8×1.1インチ)、М/110×160センチ(2.9×4.5×1.5インチ)、L/143×210センチ(3.1×5.2×1.8インチ)
重量:S/81.65g、М/117.94g、L/158.76g

小物使いでアウトドアをもっとおしゃれで快適に!

マタドール レジャーシート バッグの中からレジャーシートをガサゴソと出したりしまったりするのもちょっとストレス…。そんなとき、超軽量でコンパクトなレジャーシートを携帯しておけば、いつでもどこでも快適です。外出の際は、できるだけ荷物をコンパクトにまとめて身軽でいたいもの。小物使いにこだわってみると、快適性に加えて今よりグッとスタイリッシュでおしゃれに仕上がります。皆さんも便利な小物で一歩レベルアップしてみませんか?

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kimi
kimi

雪国生まれでウィンタースポーツを楽しんでいるうちに山の魅力、自然の魅力に引き込まれ、最近では登山やキャンプも楽しむようになりました。自然の壮大さ、美しさにどっぷりハマって、外遊びを極めていこうと思っております。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!