みんなが喜ぶおやつ!ほくほく大学いも【目指せメスティンマニア!レシピ#6】

登山者に人気の山ごはんギア『メスティン』。そんなメスティンでありとあらゆる料理を作る、インスタグラムで人気の@mestinmaniaさんに、とっておきレシピを教えてもらいました! 今回は、大人も子どももみんな喜ぶ!『大学いも』を紹介します。

アイキャッチ画像提供:@mestinmania

揚げない大学いもなら油の持ち運びも心配無用!

登山者に人気の山ごはんギア、トランギアの『メスティン』。インスタグラムで、そんなメスティンを使用したとっても美味しそうな料理の写真が大人気の@mestinmaniaさんに、とっておきのレシピを教えてもらいました。今回は、みんなが喜ぶおやつ!揚げない『大学いも』です。




材料

・さつまいも(中サイズ1本)
・サラダ油(大さじ1~2)
・ハチミツ(適量)
・黒ごま(適量)

作り方

①さつまいもをよく洗い、乱切りにして水にさらして水を切る。その後しっかりと水気をふき取る。

ポイント!
乱切りではなく、細切りにしてカリカリにしてもおすすめです。

②メスティンにサラダ油を入れて火にかけ、さつまいもを入れ、中火~弱火の火加減にして、蓋をして焼く。時々メスティンを振って混ぜる。

ポイント!
ここで入れる油は、少し多めがおすすめ! また、振って混ぜる場合は振りすぎるとさつまいもが崩れるので混ぜ過ぎ注意!

③混ぜながらメスティンの蓋を開け、焼き色がつき、箸でスーと通ったら、キッチンペーパーなどで軽く油をふき取る。

④ハチミツ、黒ごまをかけて混ぜたら出来上がり。

ポイント!
ハチミツがない場合、砂糖、みりん、しょうゆ、水を入れて代用してもOK!





@mestinmaniaさんも「ウチの子供たちから大人気でした!」とおっしゃっていたほど、大人も子どもも大好きな大学いも。

前日に下処理をしておいたさつまいもを、当日はメスティンに入れて持っていけば省スペースに。あとはハチミツ、油、黒ゴマのみを持っていけばいいのでとっても簡単! それなのにほくほく美味しいおやつ、ぜひ山で仲間と一緒に分け合ってみたくなりませんか?

【その他のメスティンレシピはこちら!】

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!