コールマンのリュック総特集!2020年新作から定番人気モデルまで

2020/01/22 更新

キャンプメーカーとして人気の<Coleman(コールマン)>は、デイパックも多くのモデルを展開。アウトドアで活躍する機能性と、タウンユースやビジネスシーンでも活躍するおしゃれなデザインが人気です。そんなコールマンのバックパックを普段使い用(メンズ・レディース)、登山用、キッズ用に分けてご紹介。2020年大注目の新作情報もお届け。使い勝手もデザインも、自分好みのリュックがコールマンなら見つかるはず!


使い勝手もデザインも◎!コールマンのリュック

使い勝手の良いキャンプ用品のメーカーとして人気のコールマン。キャンプギア以外にも、アウトドアからデイリーシーンまで活躍するリュックを豊富に展開しています。デザインやサイズ展開も広く、お気に入りのリュックがきっと見つかるはず。

①用途で選ぶ

コールマンのリュック コールマンのリュックはキッズ用、普段使い用、登山用と大きく3つのカテゴリに分かれています。登山用は山での利用を想定し、丈夫で防水性の高い素材を採用したモデルが多数。タウンユース可能なリュックは通勤・通学時に使いやすい設計で、シンプルで洋服にも合わせやすいデザイン。

用途に合わせた工夫を活かすためにも、どんなシーンで使うかに合わせて選ぶと良いでしょう。

②容量で選ぶ

コールマンのリュック 出典:Amazon
コールマンのリュックは、サイズ展開の幅広さも売り。小さな子供用には小さなサイズを、荷物が多いアウトドアでは大きいものを、と様々なシーンで活躍します。

◆15L前後
子どもの遠足用として、また荷物の少ないハイキングなどにちょうど良い容量です。

◆25L前後
毎日の通勤・通学用、日帰り登山用など凡庸性が高いサイズです。ひとつ持っていると便利に使えます。

◆35L前後
普段使いでは部活や荷物が多い通学用、1泊程度の出張にもおすすめです。旅行や登山にもぴったり。

【2020年NEWモデル】今シーズンの注目をチェック!

旅行におすすめの「JN 25パック」

2層のジップを開けると、片方はPCスリーブ付き、もう一方はメッシュポケット付きになっており、荷物を整理してすっきり収納できるデザイン。フロントポケットの斜めジップがアクセントになっています。サイドにボトルポケットあり。ボトム部にレインカバーが付属しているのも嬉しいポイントです。

ITEM
コールマン JN 25パック(25L)
サイズ:約33×47×21cm
重量:約740g
容量:約25L

トレッキングに最適な「フラッシュパック」

わずか380gの超軽量モデル。用途に合わせて、背面パッドの取り出して使用することも可能です。アタックザックにもぴったり!

ITEM
コールマン フラッシュパック18(18L)
サイズ:約21×45×20cm
重量:約380g
容量:約18L


日帰りから小屋泊登山に対応する30・40L。フロントにはメッシュポケット、サイドにはボトルポケットがあり、ハイドレーション機能も搭載。シンプルな見た目なので、タウンユースと兼用してもよし。

ITEM
コールマン フラッシュパック30(30L)
サイズ:約29×59(背面長49)×25cm
重量:約790g
容量:約30L


ITEM
コールマン フラッシュパック40(40L)
サイズ:約31×64(背面長52)×25cm
重量:約895g
容量:約40L

通勤通学・普段使いに人気のリュック

普段使いにおすすめのリュックを紹介。大容量サイズであっても、細かいポケットを随所に配置していたり、荷物が出し入れしやすく設計されたりと、使いやすさも実感できるはず。

シンプルなデザインが多く、服装を選ばず活躍してくれます。新色もどんどん発売されているので要チェック!


レディースに人気のリュック

コールマンの大定番モデル、軽くて丈夫なウォーカー25。取り外しができるスタッフバッグが付いているので、貴重品だけを持ち歩く際にも便利に使えます。背中がムレないようにメッシュになっており、汗をかいても快適な背負い心地。ウォーカーは、15Lと33Lも展開しています。
ITEM
コールマン ウォーカー25(25L)
サイズ:約32×45×18cm
重量:約570g
容量:約25L

ジム通い用に購入。最初はヘリーハンセンの20Lのリュックを買おうと思いましたが、ヨガタオルなども入れるので、微妙にちょっと小さいかなーと25Lのこちらのリュックを購入。大正解。レビューが良かったのもありますが、本当に軽く、てかといって素材は薄っぺらくなくて、荷物も入れやすく取り出しやすい。肩にかけた時も背中に背負った時もまったくストレスを感じません。



A4サイズのファイルがぴったり収まるサイズ。メインポケットにあるパソコンスリーブは、15インチまでのノートパソコンが収納できます。カラー展開も豊富なので、どれを選ぶか迷ってしまうかも。
ITEM
コールマン C-デイパック(23L)
サイズ:約29×43×16cm
重量:約450g
容量:23L

スクエア型のモデルです。フロントのポケットには定期や財布などの小物入れも。シンプルなワンカラーや、流行のチェック柄などもあります。サイズも柄もかわいいリュックです。
ITEM
コールマン C-ミニパック(16L)
サイズ:約28×36×13cm
重量:約430g
容量:16L

見た目以上に収納力があるモデルです。メインポケット内には、サングラスなどの小物の収納に役立つオーガナイザーも付いています。キレイ目からカジュアルまで様々な洋服とも合わせやすいデザイン。
ITEM
コールマン JNフラップパック(19L)
サイズ:約29×42×15cm
重量:約630g
容量:19L


アウトドアのディテールを残しつつも、ハンサムな表情が魅力。大きく開く背面のポケットにはPCスリーブあり。1泊程度の荷物もばっちり収まる大容量なので、出張もお任せです。

ITEM
コールマン オフザグリーン30
サイズ:約32×52×23cm
重量:約850kg
容量:30L

買って良かったです!
形に一目惚れしました。
ブラックとヘザーと迷いましたが、ブラックの光沢感が気になりヘザーに。
落ち着いた色合いで、通勤だけでなく、ちょっと自転車でお買い物♪なんて時にも重宝しています。
158cmと身長が低めなので、30Lは大きすぎるかと思いましたが、大丈夫でした。
他の方が書かれている通り、サイドのポケットは布に余裕が無く使い勝手は悪そうですが、今のところサイドポケットを使う必要がないので☆はそのまま5で!
30Lなのでサイドポケット使わなくても少々の荷物は入ります。



フロントに配された3つのポケットがポイント。ポケット内には小物の収納に便利な仕切り付き。マイボトルや折りたたみ傘を入れられるサイドポケットやPCスリーブといった気の利いたディテールが光ります。

ITEM
コールマン オフザグリーン25
サイズ:約29×45×20cm
重量:約730kg
容量:25L

中学生の通学かばんに購入
しっかりしていてたくさんの教科書で重い荷物もうまく入ります
カジュアルなので気に入っているようです


メンズに人気のリュック

丈夫な素材で作られており、毎日使う通勤通学におすすめです。ノートパソコン入れやペン入れなどもフロントポケットに装備。スマートな取り出しが可能です。
ITEM
コールマン アトラス クアドラ(20L)
サイズ:約28×44×15cm
重量:約730g
容量:20L


背負う、肩にかける、手に持つ、と3通りの使い方が可能です。ビジネスバッグとしても利用しやすいデザインとカラー展開。出張時にはキャリーバッグに取り付け可能なキャリーハンドルスリーブが役立ちます。
ITEM
コールマン アトラス ミッションB4(18L)
サイズ:約43×30×16cm
重量:約960g
容量:18L

ビジネス用、サイズ◎と思います。
今春社会人デビューした息子の通勤用に購入。
パソコンが入り、サイズも大き過ぎず適当かと思います。撥水性で雨の日も安心。Colemanなので安っぽく見えないくて良かったです。
長く使えると思います。



スッキリとしたスタイリッシュなデザイン。20Lサイズで荷物が多い時にも利用できます。大きい開口部はジッパーで全面が開き、荷物の出し入れも楽々。
ITEM
コールマン カプセラ-20(20L)
サイズ:約27×50×19cm
重量:約950g
カラー展開:全2色
容量展開:30L


都会的な印象のスクエアフォルム。書籍や資料などの四角いものを収納しやすく、大きな荷物の出し入れも楽ちんです。PCスリーブやサイドポケット、蓋上部にもポケットを搭載。背面はメッシュなので背負い心地も◎です。

ITEM
コールマン オフザグリーンクアドラ
サイズ:約28×44×15cm
重量:約660kg
容量:20L


トレンド感たっぷりのロールトップデザインがポイント。書籍や資料などをたっぷり収納できる容量がありつつ、荷物が少ないときはサイドベルトでコンプレッションが可能。サイドポケットやPCスリーブも搭載しています。

ITEM
コールマン オフザグリーンロールトップ
サイズ:約32×55×17cm
重量:約850kg
容量:33L

たっぷり容量
息子の通学用に購入しました。日々必要な量に差があるのですが、調整できるので助かっています。デザインとしても気に入っているそうです。迅速に対応してもらって感謝しています。



TPOに合わせて使い分けられる、手持ち・ショルダーバッグ・バックパックの3WAY仕様。ビジネスシーンに最適なブリーフバッグです。スーツケースの持ち手に背面部をセットできるので、旅行や出張時にも使い勝手抜群!PCスリーブを含め、充実の収納ポケットにも注目です。ひとまわり大きいA3サイズも展開しています。

ITEM
コールマン オフザグリーンミッション B4
サイズ:約43×30×16cm
重量:約960kg
容量:18L

通勤用に購入。
軽いです!コールマンだからなのか、背負った感じも悪くないです。
非常に満足しています。




大容量のリュック

防水仕様で雨の日や、水辺でのアクティビティの際にも活躍してくれるリュックです。上部と両サイドからポケットにアクセスできる設計も便利。
ITEM
コールマン シールド35(35L)
サイズ:約31×50×18cm
重量:約1kg
容量展開:35L

大きくていいです
高校生用。
mobusの同じような四角いリュックを4年間使い、買い換えです。他社と比較しましたが、外側にもポケットがあること(折り畳み傘やペットボトルを入れるため)5リットル位大きいこと、背中の通気性を理由に選びました。入るだけ入れてしまうと重くなってしまいそうですが、教科書+体操着等を入れてうまく使っていきたいと思います。ブラックを購入しましたが内側は真っ黒でなく、グレーなので少し見やすいです(できればものが探しやすいように内側は明るいグレーなどにして欲しいです。他社製品もそう思います)。早速一泊で旅行にも行きましたが十分な量でした。


背面のクッションパッドで快適な背負い心地です。上部とフロントに付いているポケットも使いやすく、丈夫な素材で長く愛用できるリュック。
ITEM
コールマン アトラス トレイス(35L)
サイズ:約33×59×19cm
重量:約1kg
容量:35L

高校生になる息子の通学用に購入しました。容量が大きいので使い勝手がよさそうです。 


マチが広いデザインで、荷物が多いときにおすすめです。背面にもポケットが付いており、PCの収納などに便利。上部が大きく開くので、中が見やすく荷物の出し入れもしやすい設計です。
ITEM
コールマン C-ビッグパック(27L)
サイズ:約29×48×17cm
重量:約510g
容量:27L

登山・アウトドア用に人気のリュック

登山用カテゴリのリュックは容量も細かく分かれており、自分の登山スタイルにあったモデルを選ぶことができます。

行動食などを入れておけるウエストベルトのポケットや、トレッキングポールの収納アタッチメント、水分補給の際に役立つハイドレーションに対応しているものもありますよ。

荷物の少ないハイキングに!

軽量で体にフィットするデザインのマジックライト15。ハイドレーションなどの登山に役立つ機能も搭載しています。荷物の少ないハイキングやトレッキングにおすすめ。
ITEM
コールマン マジックライト15(15L)
サイズ:約25×45×16cm
重量:385g
容量展開:15L

日帰り登山に!

サイドにトレッキングポールが入れられるポケット付き。フロントのファスナーポケットには、リュックの中で迷子になりがちなスマホなどの小物類を収納できる専用ポケットがあります。35Lの展開しているので、用途に合わせて選びましょう。
ITEM
コールマン トレックモーション30(30L)
サイズ:約31×50×24cm
重量:約860g
容量:30L

前回同じものを買って、とても使いやすかったのでリピートしました。収納もよく、軽いので、もちろん今回も満足です。もう少し色のバリエーションがあると嬉しいのですが。


山小屋泊に!

泊まりの登山で活躍するサイズです。フルオープンになるので、下の方に入れた荷物も出し入れ楽ちん。レインカバーがリュック下に取り付けられており、突然の雨でもすぐに取り付けることができます。33Lも展開しています。
ITEM
コールマン パワーローダー43(43L)
サイズ:約30×64×25cm
重量:約1.2kg
カラー展開:全2色
容量展開:33L

フロントからメインルームにアクセスできる
コールマンは値段が手ごろな割には背負いやすいので、今までもトレックモーション35を使っていました。
体にフィットするので歩いてるの時に重みが軽減され、疲れにくく、歩行スピードもアップしたように感じます。
しかし、トレックモーションは上蓋からしかメインルームのアクセスが出来ず、荷物の取り出しに
不満を感じていました。このパワーローダーはフロントのチャックからメインルームにアクセス出来るので、物の出し入れにストレスを感じません。
背負いやすさもトレックモーションと全く同じか、それ以上です。
レインカバーも初めから装着されているのでお得です。


登園・遠足におすすめ!キッズ用リュックが大人気

キッズカテゴリには、2、3歳~小学生までのリュックが揃っています。デザインも子供が喜ぶイラスト入りや、キュートなカラーのリュックも豊富。年齢や体の大きさに合わせて選べるので、愛着のあるリュックを成長と共に更新して使っていけるのも良いですね。


【5L】はじめてのリュックにぴったり!

2~3歳の子どもにぴったりのサイズです。背面にはリフレクターが付いていて、夕方や夜間も安心。デザインが豊富で気に入るリュックがきっと見つかるはず。ぜひお子さんと一緒に選んであげてくださいね。

ITEM
コールマン プチ(5L)
サイズ:約20×26×13cm
重量:約170g
容量:約5L

2歳4か月90cmの息子にネイビーボーダー購入。
サイズはピッタリ!
来年までいけるかなー?て感じです。
この形がかわいいのでこの形の8Lサイズがあればよかったのになー。


【10L】登園時にうれしい機能が充実!

コールマンのキッズリュックの中でも特に人気の高いベストセラーモデル。年少から小学校1年生くらいまで比較的長い期間使用できるサイズです。サイドのメッシュポケットには500mlのペットボトルや細めの水筒が入ります。
ITEM
コールマン ウォーカーミニ(10L)
サイズ:約24×37×14cm
重量:約295g
容量:10L

4月から保育園の通園がリュックになるため購入。今年3歳になる息子にはまだ少し大きいですが、長く使えそうです。キャンプマップ柄 かわいいです。女の子でもいけると思います。


【11L】たっぷりサイズで遠足を快適に楽しめる!

飲み物や着替え、タオルなど荷物がしっかり収納できるので遠足や毎日の通園にもおすすめ。開口部は大きく開く設計。お子さんでも荷物が取り出しやすく、物が探しやすいのがうれしいですね。
ITEM
コールマン C-キッズパック(11L)
サイズ:約26×33×15cm
重量:約310g
カラー展開:全8色
容量展開:-

子供の幼稚園の遠足用に購入しましたつくりもしっかりして、柄もかわいく子供も気に入っています!今から使うのが楽しみです~ 


【20L】小学生は教科書やノートが入るリュックを!

ランドセルのような使い心地とデザインの縦型リュック。お弁当や水筒、ノートなどが入るサイズで、遠足やハイキングにもおすすめ。フロントのファスナー付きポケットにはしおりやマップなどが入れられます。
ITEM
コールマン スクールパック(20L)
サイズ:約28×40×20cm
重量:約380g
カラー展開:全6色
容量展開:-

塾に通い始める小4の長男に黒を購入。コールマンの15LはA4が楽に入りますが、大量の荷物は入らないので、普段使い。遠足にも。25Lも持っていますが、これはかなり大きくて、荷物の多くなるスポーツ用。塾用は、手持ちの物では違うなと、四角に近い、15Lよりは大きい物、で探してこちらを発見。まだ使っていませんが、なかなかいいと思います。内部に大きいポケット1つ、外に小さめのファスナーポケット2つ、サイドのボトル収納、そして本体ファスナーが、背中に近いほうが開くようになっているのがいいですね。よくあるタイプは、背中から遠いほうで開け閉めしますものね。テキスト、ノート、水筒、お弁当が必要な時はそれも充分に入りそうです。笛はいらないかな。防犯ブザーを取り付けます。
私(母)も、少し大きめのリュックが欲しかったので、ネイビーボーダーを一緒に購入しました。ネイビーのリュックは、青すぎない、黒すぎない、いい色味のものがなかなかないのですが、これはよかったです!ようやく見つけました(^^)


【42~50L】林間学校にはこの大きさがベスト!

修学旅行や林間学校などにおすすめのサイズ。外側にポケットが多いため荷物の管理く、抜群の収納力です。別でナップサックも付いており、旅行先でのちょっとしたお出かけにも便利。
ITEM
コールマン トレックパック(42~50L)
サイズ:約53-67×45×18cm
重量:約830g
容量展開:約42~50L

子供の自然学校用に
購入しました
容量50Lは伊達じゃないですね、1週間分の荷物が楽に入りました
本人も使いやすいと気に入ったようです


家族みんな、コールマンのリュックで行こう!

アウトドアからタウンユースまで、豊富な種類で人気のコールマンリュック。サイズ違い、同じデザインのリュックもがあるので親子リンクもできちゃいます!お気に入りのリュックを見つけてみてくださいね。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます


    紹介されたアイテム

    コールマン JN 25パック(25L)
    サイトを見る
    コールマン フラッシュパック18(18L…
    サイトを見る
    コールマン フラッシュパック30(30L…
    サイトを見る
    コールマン フラッシュパック40(40L…
    サイトを見る
    コールマン ウォーカー25(25L)
    サイトを見る
    コールマン C-デイパック(23L)
    サイトを見る
    コールマン C-ミニパック(16L)
    サイトを見る
    コールマン JNフラップパック(19L)
    サイトを見る
    コールマン オフザグリーン30
    サイトを見る
    コールマン オフザグリーン25
    サイトを見る
    コールマン アトラス クアドラ(20L)
    サイトを見る
    コールマン アトラス ミッションB4(1…
    サイトを見る
    コールマン カプセラ-20(20L)
    サイトを見る
    コールマン オフザグリーンクアドラ
    サイトを見る
    コールマン オフザグリーンロールトップ
    サイトを見る
    コールマン オフザグリーンミッション B…
    サイトを見る
    コールマン シールド35(35L)
    サイトを見る
    コールマン アトラス トレイス(35L)
    サイトを見る
    コールマン C-ビッグパック(27L)
    サイトを見る
    コールマン マジックライト15(15L)
    サイトを見る
    コールマン トレックモーション30(30…
    サイトを見る
    コールマン パワーローダー43(43L)
    サイトを見る
    コールマン プチ(5L)
    サイトを見る
    コールマン ウォーカーミニ(10L)
    サイトを見る
    コールマン C-キッズパック(11L)
    サイトを見る
    コールマン スクールパック(20L)
    サイトを見る
    コールマン トレックパック(42~50L…
    サイトを見る
    この記事の感想を教えてください
    よかった! う~ん・・

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    satomi
    satomi

    外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!