<ミステリーランチ>といえばコレ! 5つの定番リュックと新モデル【2019】

2019/07/16 更新

ミリタリーや登山ガイドなどの支持も厚く、過酷な状況にも耐えるバッグとして名高い<MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)>。その優れた機能性とかっこいいデザインは、男女問わずタウンユースでも大人気。リュック、ショルダー、ヒップバッグなど豊富な種類を展開しています。今回は、その中でも評価の高いバックパックを特集。定番から新作まで、押さえておきたいおすすめモデルと口コミ、取り扱い店舗情報をご紹介します


アイキャッチ:楽天/MOONLOID

絶大な信頼を得るバックパックメーカー<ミステリーランチ>

ミステリーランチリュック 過酷な現場で最高のパフォーマンスを行うユーザーのためのモデルを発表し続けるアウトドアブランド、<MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)>。

米軍の特殊部隊で使用され圧倒的な支持を集めていますが、実は平成生まれ(2000年に誕生)の比較的新しいブランドです。それぞれの用途にあったバックパックやショルダーバッグ、TIMEXとのコラボウォッチも発表しています。

中でもバックパックが大人気!

ミステリーランチリュック ミステリーランチといえばバックパック。本物の『機能性』『背負い心地』『品質』そして『耐久性』を約束する名作が揃います。本格派バックパックですがどれもスタイリッシュなので、通勤、通学などの普段使いにもおすすめです。

定番を知らずして、<ミステリーランチ>を語れない!人気リュック3モデル

ミステリーランチのアイデンティティーとも言えるのが3ジップデザイン。ジップがY字型についているため開口部が広く、荷物の素早い出し入れが可能です。ここでは定番人気の3モデルをご紹介します。

3ジップの原点モデル! 『スイートピー』

ミステリーランチリュック
出典:楽天/Crouka
3ジップが一番初めに採用された、ミステリーランチの原点とも言えるモデルです。フューチュラヨークシステムにより、ユーザーそれぞれの背面長(胴の長さ)に合わせ無段階に調整可能。抜群の背負い心地を叶えます。
ITEM
ミステリーランチ スイートピー(SWEET PEA)
容量 : 33L
重量 : 1.6kg
寸法 : 45cm x 28cm x 20cm
素材 : 500D Cordura
生産国 : VN
使用例 : デイパック
カラー : オリーブ,ブラック,コヨーテ

2018年12月に購入しました。マイナーチェンジ後の物で、ジッパー部分が軽く滑らかに動くようになっていて大変満足です。
Y字ジップでパッキングしやすく、中を見やすいのが良いです。
ちなみに私は同じミステリーランチから出ているゾイドバッグのS, M, Lを購入しました。
フューチュラヨークシステムで自分にちょうど良い背面長に調整でき、背負っていて楽です。
購入して良かったです。


ミリタリー好きにはたまらない!より武骨な『3デイアサルト』

ミステリーランチリュック 同じ3ジップが採用された、ミステリーランチの最高モデル「3デイアサルト」。抜群の背負い心地はもちろん、米軍に正式採用されているだけあって機能性も段違いです。PCや書類の収納スペースもあるため、タウンユースでも活躍します。
ITEM
ミステリーランチ 3 デイアサルト(3 DAY ASSAULT)
容量 : 30L
重量 : 2.1kg
寸法 : 56㎝×34㎝×24㎝
素材 : 500D CORDURA
カラー : ODグリーン,ブラック,コヨーテ

『最高』
最初持った時は、意外に重いなと思いましたが、欲しかったものでしたので、全然許容範囲。収納力は抜群で、いたるところにポケットがあり、とても便利です。背負ってみるとそこまで大きくもなく、重さもそれほどでもありません。でも荷物はやたら入ります。ヨークシステムの調整等ワクワクしっぱなしです。所有力も満たされ最高です。ガンガン使おうと思います。


スマートで都会的!街に馴染む『アーバン アサルト』

ミステリーランチリュック 3ジップの機能的なデザインはそのままに、シンプル設計で軽量化を重視したタウンユースモデルです。内部の豊富なオーガナイザーポケットは重宝すること間違いなし。スタイリッシュなデザインで、豊富なカラーバリエーションも人気の理由です。
ITEM
ミステリーランチ アーバン アサルト(URBAN ASSAULT)
容量 : 21L
重量 : 1.3kg
寸法 : 53cm x 29cm x 18cm
素材 : 500D Cordura
カラー : ペッパーコーン,ブラック,コヨーテ,ウィート,ブリック,インディゴ,スレートブルー,マルチカム

40代男が町や軽登山で使えるリュックとして登山用品店などでさんざん背負って探しました。コヨーテ色の現物は見ていなかったのですが予想通りの商品でした。結構派手目なデザインでありながら子供っぽくない本物感がすばらしいです。背負い心地もウエストベルトはありませんが特にブラつくこともありませんし、厚いパットのため快適です。


女子人気も高いリュックはコレ! クリーンな表情の2モデル

ミリタリーのイメージが強いミステリーランチですが、女性が持っても違和感のないスタイリッシュなモデルも豊富に取り揃えています。なかでも人気の2種類をご紹介します。

上品さピカイチ! ビジネスシーンに最適な『スリック』

ミステリーランチリュック コロンとした見た目がかわいい「スリック」。タウンユースに馴染む5色のカラーバリエーションから選べます。開口部が大きく開くメインジッパーのおかげで、荷物の素早い出し入れ可能になりました。ショルダーベルトを片方の肩にかけたままでの出し入れもスムーズです。
ITEM
ミステリーランチ スリック(SLICK)
容量 : 23L
重量 : 1.1kg
寸法 : 46cmx30.5cmx25cm
素材 : 500D CORDURA Ripstop
カラー : コヨーテ,コーヒー,ブラック,ファティーグ,スレートブルー

『立体的なフォルムに惚れた』
荷物が増える(重くなる)と、下ぶくれになりがちなデイバッグ。だけどSlickは立体的に上部が膨らむ構造なので、スッキリしたフィット感!ファスナーも防水仕様だし、スライダーの引き手もガッチリかつ3D形状で引っ張り易い!買って満足してます(^-^)


愛らしいトート型!日常に寄り添う『ブーティーバッグ』

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、屋外
個性的なデザインが目を引く「ブーティーバッグ」。トートバックとして使ったり、バックパックとして背負ってみたり、用途に合わせた2WAYでの利用が可能です。他のモデルと同様開口部が広く、荷物の出し入れもスムーズ。背面部はパッド内臓なので背負い心地もお墨付きです。
ITEM
ミステリーランチ ブーティーバッグ(BOOTY BAG)
容量 : 16L
重量 : 0.4kg
寸法 : 26cm x 43cm x 15cm
素材 : 500D Cordura
カラー : ブラック,コヨーテ,フォリッジ,マルチカム

『食料品買物用のエコバッグとして』
週に2度ほど、徒歩圏内のスーパーへ食材を買いに出かけます。今まで100均のリュックを丸めてポケットに入れて持参しておりましたが、食材の重量に耐えられず、おおよそ3ヶ月ほどで破れてしまいます。そこで丈夫で、買物袋2つ分程度が入り、男性の私が持っていても恥ずかしくないような、エコバッグを探しておりましたが、やはり背負えるリュックタイプがベストだと思い探索。しかし、登山でもするようなリュックで買い物はないだろうと、色々物色していると、トートバッグにもなる、こちらの商品に出会いました。
結果、大正解でした。
キャベツも1玉、長ネギも立てて、玉ねぎ、じゃがいも、ニンジン、トマト、缶詰類などなど、十分な容量です。
ただし、少し幅のある、例えばお弁当類や、魚や肉類のパック類は、平積みは難しいので、もう一つ、丸めて放り込んでほける手提げのエコバッグがあれば便利です。
リュックの開け閉めも、背負って肩ひもが引っ張られると自動で閉まりますし、開けるのも簡単です。ファスナーや紐ではないので、ストレスフリーです。肩ひもがリュックの入り口に干渉しているので、中にアクセスし辛いのでは?と心配しましたが、杞憂でした。
100均のリュックを使っていた身としては、価格に躊躇しましたが、結局は長く使えますし、何より、かっこいいです。ミステリーランチというブランドも初めて知りましたが、悪くないです。生地も丈夫ですし、少々乱暴に扱ったとしても、おそらく破れないだろうというぐらいの安心感があります。
私は黒をチョイスしましたが、女性なら明るめの色でも良いかもしれません。服装などとの兼ね合いもありますので、普段、買い物に行く時の服装を考えて、色を選択いたしました。
こういう使い方もあるということで、ご参考までに。


持っていると注目の的!? 話題の新作リュック4モデル

遠くからみてもミステリーランチとわかる、機能性抜群で個性派バックパック。注目度の高い4つの新作モデルをご紹介します。

ポップな配色がオシャレな『スイートピー スローバック』


「スローバック」はスカイブルーと紫を基調とした限定カラー。スイートピーの機能性はそのままに、絶対的な存在感が目を引きます。タウンユースで注目されること間違いなしです。
ITEM
ミステリーランチ スイートピー スローバック(SWEET PEA THROWBACK)
容量 : 33L
重量 : 1.6kg
寸法 : 45cm x 28cm x 20cm
素材 : 500D Cordura
カラー : スローバック

『大容量だけど絞って調節可能』
同シリーズと比べてビビッドなカラーに惹かれて購入しました。
前面が3ジップで大きく開くので、大きいものでも出し入れが非常にしやすいです。商品写真では最大に近い荷物を入れていますが、横のベルトで絞れば市街地での普段使いでも邪魔にならない程度まで幅が細くはなります。背中にフレームがしっかり入っているので重い物を入れたときに真価を発揮しそうですが、鞄自体が少し重量があるので、普段軽装で荷物が少ないような人には向かないかもしれません。


嬉しい2WAYの『スーパーブーティー スローバック』

ミステリーランチリュック
こちらも同じく、ポップでレトロなカラーリングの限定モデル。ブーティーバッグのシンプルなカラーリングでは物足りないユーザーにぴったりです。気になる方は早めのゲットを。
ITEM
ミステリーランチ スーパーブーティー スローバック(SUPER BOOTY THROWBACK)
容量 : 28L
重量 : 0.7kg
寸法 : 43cmx30.5cmx25cm
素材 : 1800D x 600D Nylon
カラー : スローバック

新旧のデザインを融合した『ロボフリップ』

ミステリーランチリュック スッキリとしたデザインで、ミステリーランチの新定番に名乗りを上げている「ロボフリップ」。開口部はダブルジップかつ、ぐるりと開けることができるフリップオープン式で機能性の高さも◎。型崩れしにくく、どんなスタイルにも馴染みます。
ITEM
ミステリーランチ ロボフリップ(ROBO FLIP)
容量 : 21L
重量 : 0.8kg
寸法 : W31cmxH48cmxD21cm
素材 : 1680D CORDURA®/X-Pac
カラー : ブラック,コヨーテ

アメリカ製だととてつもなく高いものが多い中、手が届く範囲で機能性あるものが買えてよかったです。



通勤・通学の頼れる相棒『ストリートゼン』

ミステリーランチリュック こちらは、機能性重視のタウンユースモデル。開口部は大型ザックにも採用されているスピードロッククロージャー方式で、素早い開閉と出し入れが可能となりました。収納力抜群のオーガナイザーポケット魅力的。通勤通学用にぴったりです。
ITEM
ミステリーランチ ストリートゼン(STREET ZEN)

『カッコイイ』
前に買ったのがへたってきたので買い換えました。
最近3、4日の旅行によく行くので活躍しそうです。(荷物はあまり持ち歩かない方です)
見た目でもわかるように収納は縦長です。前がバケツ型だったので楽でしたが・・デザインが気に入りました。


【店舗情報】<ミステリーランチ>はどこで買える?

正規店での購入であれば、ミステリーランチすべての製品に生涯補償がついています。欠陥と判断された製品に関しては無償での修理もしくは交換をしてくれます。誤ったケアや過失、洗濯等のダメージや通常使用による経年劣化、ミステリーランチ社以外での修理した場合は保証の対象外ですが、可能な限り有償修理をしてくれるそう。ハードな利用を検討している場合は、お店選びも重要です。

原宿にオンリーショップあり!

ミステリーランチ店舗原宿MYSTERY RANCH TOKYO 2017年春、原宿にオープンしたオンリーショップでは、MYSTERY RANCHの全ラインナップを取り揃えています。ブランドのこだわりに溢れた店内は、ファン垂涎です。

MYSTERY RANCH TOKYO
渋谷区神宮前6-15-7
電話番号: 03-4578-8827
営業時間: 11:00~20:00(不定休)

近くの店舗を探したい!

ミステリーランチ オンリーショップ以外にも、ミステリーランチの取り扱いを行なっている店舗、ECサイト等はたくさんあります。身近なお店を探してみましょう。

<MYSTERY RANCH>取り扱い店舗検索

スタイリッシュで超本格派!シーンを選ばないオンリーワンブランド

ミステリーランチ 1日一度は街で見かけるミステリーランチ。超本格派にも関わらず、アウトドアでもタウンでもスタイリッシュに決めてくれるオンリーワンブランドです。スマートで機能的なバッグパックは、春からの新生活にもぴったり。お気に入りのモデルをゲットしてみてはいかがでしょうか。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
仙波 佐和子

縁あってモンブランの麓シャモニーのレストランで働いていた際、様々なハイカーやアルピニストたちに山の魅力を叩き込まれ、目覚めてしまった山女。普段は旅行会社勤務の週末ライター。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!