アークテリクスのリーフ

アークテリクスのリーフが本格仕様!有名な2シリーズのまとめ

アークテリクスリーフのまとめ。ブランド紹介や定番・アトム、アルファシリーズ、COLD WXジャケットやパンツについて。日本ではほとんど出回らないアークテリクスの軍用シリーズ・リーフ。根強いファンも多い人気製品をご紹介します!

目次

「アークテリクス リーフ」って?

アークテリクスのロゴ

カナダのバンクーバーにて設立されたアークテリクス。「地球上に存在する良質のマテリアルを使用する事」をコンセプトに掲げ、アウトドアブランドとして不動の地位を築いています。そのアークテリクスの、軍及び法執行機関向けブランドが「ARC’TERYX LEAF(アークテリクス リーフ)」です。

プロフェッショナル向けの「アークテリクス リーフ」

風景に馴染むリーフ

「leaf」(リーフ)は「Law Enforcement & Armed Forces」の略で、プロフェッショナル向けの商品を展開しています。一般には出回らないレア商品で、東京や大阪での都市部でも一部セレクトショップやミリタリー用品店などにて取扱いがあるのみ(日本国内正規輸入代理店は、七洋交産株式会社)です。

しかし……2022年11月7日、「ARC’TERYX LEAFの購入可能対象者の変更」が発表されました。残念ながら、2023年1月20日以降は、一般ユーザーは購入できなくなります

ARC’TERYX LEAF購入可能対象者変更のお知らせARC’TERYX LEAF 公式サイト

「アークテリクス リーフ」のラインナップ

定番!アークテリクス リーフのアトム LT ジャケット

アークテリクス リーフ アトム LT ジャケット

出典:FRONTLINE 

アークテリクスの定番製品「アトム」。中綿には「Coreloft」を採用し、高い保温性を維持します。アトム SVシリーズに比べるとフィット感のあるシルエットです。サイズは基本的にアークテリクスと同じです。

大人気シリーズ「アルファ」ジャケットのアークテリクス リーフバージョン

人気シリーズ「アルファ」にもリーフ版が存在します。「GEN2」とは2014年から登場した第二世代という意味で、第一世代に比べさらに軽量化、止水ジップもボディと同色になりすっきりとした印象になっています。ウルフというグレーや、クロコダイルというカーキ色もリーフならではのカラーです。

アークテリクス リーフ アトム LT ジャケット
アークテリクス リーフ アルファジャケット

 

アークテリクス リーフ アルファLTジャケット

アークテリクス リーフ アルファLTジャケット

「アークテリクス リーフ」はこんな商品も!

アークテリクス リーフ コールド WX

アークテリクス リーフ コールド WX フーディー LT ジャケット

出典:Amazon

2レイヤーゴアテックスを使用したアークテリクスリーフのコールドWX。リーフラインで最も人気のあるアトムSVジャケットの後継モデルです。

アークテリクス リーフ アルファ ライト パンツ
アークテリクス リーフ アルファ パンツ

ゴアテックスを採用した防水透湿性に優れたアルファライトパンツ。立体的な縫製により動きやすくなっています。

バックパックやキャップなども展開

リーフのバックパック

その他、頑丈なバックパックやキャップなども展開しているアークテリクスリーフ。なかなか入手は難しいですが、根強いファンが多いのもまた特徴。取扱い店舗の入荷情報などをこまめにチェックすれば、運がよければ出会えるかもしれません!

本格仕様の「アークテリクスリーフ」

アークテリクスのYouTube画面

一般的にあまり流通していないアークテリクスのリーフ。それもそのはず軍および法執行機関向けのブランドだからです。そんな、入手困難なアークテリクスのリーフを通販や店舗で見かけた際は、試着し購入してみてはいかがでしょう?特別なアークテリクスのリーフで特別な場所へ出かけよう!