レキ(LEKI)のストックは高品質!登山やスキーで大活躍!

2019/10/30 更新

山岳ガイド・登山家、スキーのトップアスリートにも評価の高いLEKI(レキ)のストック・トレッキングポールを特集。ポール専門メーカーだからこそできる、新素材や新システムへの挑戦&開発により、革新的な製品を世にお送り出しています。おすすめのモデルも一挙ご紹介。グリップの形状、シャフトの素材、収納方法も記載していますので、自分好みのポールを見つけてくださいね!


アイキャッチ画像出典:Facebook/LEKI

レキ(LEKI)ってどんなブランド?

レキ レキ(LEKI)は、1948年にドイツ・キルヒハイムで創業したポール専門メーカーです。新しい素材やシステムを採用した革新的なポールを製造しており、機能的で質の高い製品は、ヨーロッパをはじめ、世界中でもトップクラスのシェアを誇ります。

レキ 製造しているポールは、スキーやトレッキング、ノルディックウォーキングなどの分野で高い評価を得ており、スキーの世界で活躍するトップアスリートをはじめ、山岳ガイドや登山家など、多くのユーザーに選ばれています。今回はレキのポールをご紹介していきます!

ポールの選び方について

レキのポールが店頭に並んでいる画像
トレッキングポールの選び方については別の記事でまとめていますので、そちらを参考にしてみてください。




レキのストック・トレッキングポールおすすめ10選

LEKI レキのトレッキングポールは、モデルごとに様々なグリップ・機能がついています。機能についてのより詳しい解説は下記をチェック!

テクノロジー

簡単リーズナブル、最初のトレッキングポールに最適

上中段ともにSPD(スピードロックシステム)を採用した、瞬時に長さ調整が可能なモデル。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ
ITEM
レキ ジャーニーSPD
サイズ:66~130cm
重量:約568g(組)
グリップ:PAセーフティソフト

安心ブランドのレキです。伸縮が簡単に出来るので長さ調整がしやすいです。もう少しコンパクトに縮むとなお良いです。


岩場や岩稜帯の縦走におすすめ

上段にスピードロックシステム、下段にアンチショックシステムを搭載した高機能。グリップをPAセーフティソフトとし、コストパフォーマンスを高めました。スピードロックのレバーは、初めての方でも扱いやすい大きめの形状です。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ
ITEM
レキ ジャーニーSPD DSS
サイズ:66~130cm
重量:約566g(組)
グリップ:PAセーフティソフト

小さめレバーがお好みなら

LEKIを代表する伸縮式のトレッキングポール。2017年の新モデルからダイナミックサスペンションシステムを搭載し、手首への衝撃や負担を軽減することができます。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ
ITEM
LEKI(レキ) 登山 トレッキング ポール SPD2サーモライト DSS
サイズ:67~130cm
重量:約466g(組)
グリップ:エルゴンサーモコンパクト

1本わずか207g!とにかく軽いポールをお望みなら

中下段ともにSLS(スーパーロックシステム)を採用し、軽快なスイングバランスを実現。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】カーボン
【収納】スクリュータイプ
ITEM
レキ カーボンライト
サイズ:61~130cm
重量:約414g(組)
グリップ:エルゴンサーモコンパクト

購入してよかった!デザインは実物のほうが絶対にいい!何といっても軽く使いやすそうです。


操作性と軽量性どちらも欲しい欲張りな方へ

【グリップの形】I字タイプ
【素材】カーボン
【収納】折り畳みタイプ
軽量性を重視したカーボンシャフトの三段折りたたみ式ポール。スピードロック2システムを採用し、素早い長さ調整を可能にしました。グリップは、斜面の急な変化にも対応しやすいエルゴンサーモミッド。ストラップはしなやかなスキンストラップ仕様です。

ITEM
レキ マイクロバリオ カーボン
サイズ:110~130㎝(収納時37㎝)
重量:約446g(組)
グリップ:エルゴンサーモミッド

’昔から使っています。コンパクト収納のマイクロバリオカーボン、振動吸収のあるAGカーボンライトASか迷いましたが、トレッキングの以外の旅行でも使用可能なこちらを選びました。秋に上高地と白神山地に行くので楽しみにしています。


高耐久で折りたたみ式。長期縦走におすすめ

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】折り畳みタイプ
長さ調整が容易なスピードロックシステム採用モデル。軽量ながら耐久強度に優れ、長期縦走などにも安心して使用できます。
ITEM
レキ マイクロバリオ タイタニウム
サイズ:110〜130㎝(収納時38㎝)
重量:566g(組)
グリップ:エルゴンサーモミッド

今までもレキのポール(収納時64センチ)を使用していましたが、両手で急坂の岩登り時や木の下をくぐる時、ザックに付けたポールが引っ掛かりヒヤッとしたことがありました。それで収納が短く、ワンタッチで長さを調整できるポールを探していましたので満足しています。


コンパクトに収納。トレランでも使うならコチラ

【グリップの形】I字タイプ
【素材】カーボン
【収納】折り畳みタイプ
カーボン素材を使った、三段折りたたみ式のハイエンドモデル。ポール先端部分で衝撃を吸収する「ダイナミック・サスペンションシステム」を搭載。収納サイズは携行しやすい約37.5㎝なので、トレイルランニング用途にも適しています。
ITEM
レキ マイクロバリオ カーボンAS
サイズ:110~130㎝(収納時37.5㎝)
重量:約482g(組)
グリップ:エルゴンサーモミッド

コスパ抜群!10,000円以下で揃えたい人へ

レキの中では比較的で手ごろな価格のアルミ素材のポールです。素早く長さ調節ができるスーパーロックシステムを採用。シャフトはマットな表情で、落ち着いた印象に仕上がっています。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】スクリュータイプ
ITEM
LEKI ULイーグル
サイズ:58~125㎝(収納時58㎝)
重量:約460g(組)
グリップ:PAセーフティハード

衝撃吸収で快適に。散策をサポートしてくれるシングルポール

上から握りやすいグリップ形状、軽量コンパクトなロック部分で操作しやすいモデル。衝撃吸収システムも搭載されており、トレッキングや散策時に活躍してくれます。ショートタイプのレディスモデル「SPD2_ULスーパーマイクロDSS」も展開しています。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ
ITEM
LEKI SPD2_ULマイクロDSS
サイズ:58~111cm
重量:約247g
グリップ:エルゴムド

お手軽簡単!ちょっとしたハイキングに最適なシングルポール

ハイキングに使いやすいシングルポール。上からでも握りやすいグリップ構造が特長。

【グリップの形】T字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバー+スクリュータイプ
ITEM
レキ SPD ULマイクロ AS
サイズ:58~109cm
重量:約266g
グリップ:エルゴムド



レキのスキーストック・ポールについて

レキストック・レキポール
出典:LEKI
レジャーで滑るのか、競技で滑るのか、フリースキーなのか…。スキーのポールは目的によって変わってきます。トレッキングと同様に、素材・グリップ・機能も様々なので、HPで確認してみましょう。長さなどの選び方の目安は、別の記事にありますのでそちらをご確認ください。

LEKI SKI POLES


安全な山行はレキとともに

レキ
一般層だけでなく、トップアスリートや山岳ガイド、登山家も愛用するレキのポール。レベルを問わず愛用されているのはその高品質と安心感が評価されているからでしょう。ポールも自分の用途に合わせて、しっかり選ぶことが重要。レキなら山行の助けとなるパートナーがきっと見つかります!

 


    紹介されたアイテム

    レキ ジャーニーSPD
    サイトを見る
    レキ ジャーニーSPD DSS
    サイトを見る
    LEKI(レキ) 登山 トレッキング ポ…
    サイトを見る
    レキ カーボンライト
    サイトを見る
    レキ マイクロバリオ カーボン
    サイトを見る
    レキ マイクロバリオ タイタニウム
    サイトを見る
    レキ マイクロバリオ カーボンAS
    サイトを見る
    LEKI ULイーグル
    サイトを見る
    LEKI SPD2_ULマイクロDSS
    サイトを見る
    レキ SPD ULマイクロ AS
    サイトを見る
    この記事の感想を教えてください
    よかった! う~ん・・

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    レキ
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    黒田猫太郎
    黒田猫太郎

    IT関連の超インドア人間が、パートナーの影響で山人間に。今では、パートナーよりも山にはまってしまいました。九州を中心に山歴20年。なのに、一向に上級者になる気配が無い、猫好き酒好きのヘタレ山ヤです。パートナー&猫2匹と同居中。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!