レキ

レキ(LEKI)のストックは高品質!登山やスキーで大活躍!

山岳ガイド・登山家、スキーのトップアスリートにも評価の高いLEKI(レキ)のストック・トレッキングポールを特集。ポール専門メーカーだからこそできる、新素材や新システムへの挑戦&開発により、革新的な製品を世にお送り出しています。

おすすめのモデルも一挙ご紹介。グリップの形状、シャフトの素材、収納方法も記載していますので、自分好みのポールを見つけてくださいね!

目次

アイキャッチ画像出典:Facebook/LEKI

レキ(LEKI)ってどんなブランド?

レキ

レキ(LEKI)は、1948年にドイツ・キルヒハイムで創業したポール専門メーカーです。新しい素材やシステムを採用した革新的なポールを製造しており、機能的で質の高い製品は、ヨーロッパをはじめ、世界中でもトップクラスのシェアを誇ります。

レキ

製造しているポールは、スキーやトレッキング、ノルディックウォーキングなどの分野で高い評価を得ており、スキーの世界で活躍するトップアスリートをはじめ、山岳ガイドや登山家など、多くのユーザーに選ばれています。今回はレキのポールをご紹介していきます!

ポールの選び方について

レキのポールが店頭に並んでいる画像

トレッキングポールの選び方については別の記事でまとめていますので、そちらを参考にしてみてください。

レキのストック・トレッキングポールおすすめ6選

LEKI

レキのトレッキングポールは、モデルごとに様々なグリップ・機能がついています。機能についてのより詳しい解説は下記をチェック!

テクノロジー

簡単リーズナブル、最初のトレッキングポールに最適

上・中段ともにSPD(スピードロックシステム)を採用した、瞬時に長さ調整が可能なモデル。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ

レキ ジャーニーライト

サイズ:66~135cm
重量:約510g(組)
グリップ:エボコンソフト


岩場や岩稜帯の縦走におすすめ

上段にスピードロックシステム、下段にアンチショックシステムを搭載した高機能。グリップをPAセーフティソフトとし、コストパフォーマンスを高めました。スピードロックのレバーは、初めての方でも扱いやすい大きめの形状です。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ

レキ ジャーニーSPD DSS

サイズ:66~130cm
重量:約566g(組)
グリップ:PAセーフティソフト


できるだけ軽いポールをお望みなら

中・下段ともにスピードロック2システムのため、長さ調整が簡単&スピーディー。衝撃軽減のアンチショックシステムも搭載。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ

レキ マカルーライト AS

サイズ:66.5〜130cm
重量:約462g(組)
グリップ:エルゴンサーモコンパクト


操作性も手頃な価格も譲れない欲張りな方へ

スピードロックが小型かつ軽量に進化した「スピードロック・プラスシステム」を上・中段に採用。衝撃軽減のアンチショックシステムも搭載。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】アルミ
【収納】レバータイプ

レキ レガシーライト AS

サイズ:164~125cm(収納時37cm)
重量:約502g(組)
グリップ:エボコンサーモ

優れたスイングバランスと操作性を叶えるなら

軽量なカーボンをメインにしつつ、先端はアルミを用いて衝撃軽減のアンチショックシステムを搭載。「スピードロック2プラスシステム」により長さ調節もスピーディー。持ち手が長くなっているので、斜面にあわせて握る場所を変えやすく便利です。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】カーボン、アルミ
【収納】折り畳みタイプ

レキ マカルー FX カーボン AS

サイズ:10~130cm(収納時40cm)
重量:約534g(組)
グリップ:エルゴンサーモロング

折りたたみ式のハイエンドモデル。長期縦走にもおすすめ

強度を保ちつつ軽量なカーボン素材の三段折り畳みのモデル。ポールの上部を引き上げるだけで、瞬時に固定することができる「コア・ロッキングデバイス」を採用しています。

【グリップの形】I字タイプ
【素材】カーボン
【収納】折り畳みタイプ

レキ ブラックシリーズ FX カーボン

サイズ:110~130cm(収納時40cm)
重量:456g(組)
グリップ:エルゴンサーモロング

レキのスキーストック・ポールについて

レキストック・レキポール

出典:LEKI

レジャーで滑るのか、競技で滑るのか、フリースキーなのか…。スキーのポールは目的によって変わってきます。トレッキングと同様に、素材・グリップ・機能も様々なので、HPで確認してみましょう。長さなどの選び方の目安は、別の記事にありますのでそちらをご確認ください。

LEKI SKI POLES

安全な山行はレキとともに

レキ

一般層だけでなく、トップアスリートや山岳ガイド、登山家も愛用するレキのポール。レベルを問わず愛用されているのはその高品質と安心感が評価されているからでしょう。ポールも自分の用途に合わせて、しっかり選ぶことが重要。レキなら山行の助けとなるパートナーがきっと見つかります!