<MSR>のスノーシュー比較|おすすめ6選と正しい選び方まとめ

2022/09/05 更新

MSRスノーシューを特集。選び方や履き方、パーツ修理の仕方、ストラップ改造、サイズ選びのポイントまで、おすすめモデルと共に紹介します。MSRで定番人気のREVOやEVOアセント、ライトニングアッセントなど、レディースモデル(女性用)や軽量モデルも揃っているので、それぞれ比較しつつ自分の用途に合ったスノーシューを選びましょう!

制作者

naot

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。どうぞよろしくお願いします。

naotのプロフィール

...続きを読む


<MSR>のスノーシュー|選び方と履き方

MSRスノーシュー
出典:Amazon
スノーシューとは、雪の上を歩くための道具で、西洋版 「かんじき」 のようなイメージです。登山靴やブーツの下に装着します。靴だけでは靴が雪に埋もれてしまいますが、スノーシューを着ける事で接地面積が広くなり、雪に埋まりにくくスムーズに歩けるようになります。

<MSR>のスノーシューは3シリーズ

■EVOシリーズ
軽量さとグリップ力を兼ね備えているため、初心者におすすめの定番シリーズ。3シリーズの中では最も低価格。

■REVOシリーズ
耐久性のあるプラスチックデッキとスチールの刃を組み合わせた革新的なスノーシュー。EVOシリーズとライトニングシリーズの良いところを踏襲したモデル。

■ライトニングシリーズ
最も軽い材質を使用。フレームの刃が優れたグリップ力を発揮してくれます。デッキは耐久性がありつつもしなやかなので歩行しやすく、急斜面やトラバースなどあらゆる地形での使用に対応。

さらに各シリーズの中に3つの分類がある

MSRスノーシューの種類
出典:Amazon(※画像クリックで拡大)
■アッセントシリーズ
あらゆるブーツに対応できるため、バックカントリーでの使用に最適なモデル。

■エクスプローラーシリーズ
素早く簡単に装着できるので、雪のない場所がある平地や緩やかな斜面でのハイキングなどに適したモデル。

■トレイルシリーズ
ゆるやかな起伏の地形に対応するモデル。平地でのスノーシューハイキングに適しています。

種類とサイズの選び方

MSRのスノーシューサイズ表
MSRスノーシューのサイズは主に2種類あり、22インチ(約56cm)と25インチ(約64cm)を展開。モデルによっては30インチ(76cm)もあります。

 
▼選ぶときのポイント2つ
①体重と荷物を足した重さ
②雪の状況 上記2つのポイントを考慮して選びましょう。着脱可能な各専用テイルをオプションで追加すれば、様々な雪質に対応できます

<MSR>のスノーシューの履き方

MSRのスノーシューを履く 靴の裏についた雪をよく取り除いてからスノーシューの上に乗せます。スノーシューの右左を確認して、足がずれない程度に締めましょう。

<MSR>のスノーシューを改造したい!

モチヅキ ストラップキーパー20mm 18369
出典:Amazon(モチヅキ ストラップキーパー20mm)
MSRのスノーシューについているベルトが外れやすく悩んでいる人もいるようです。そんな時は、ザック用のストラップキーパーが使えるんです! 20mm幅テープ用のものを用意します。

スノーシューのベルトをこのパーツに通したら出来上がりです。ポイントは、ベルト留めの開放部の方向が互いに逆になるようにつけること。

修理したいときは?

MSRのスノーシューの履き方を教える人 <MSR>製品の代理店である株式会社モチヅキが販売しているスノーシュー(日本正規品)の場合、「ユーザー登録ハガキ」が付属しています。購入から30日以内にハガキを投函しないとサービスは受けられません。

また、モチヅキのHPからも登録できます。平行輸入品の場合、モチヅキの修理を割引で依頼できなくなり、通常価格となります。

詳しくはコチラ|株式会社 モチヅキ


平地でのハイキングにおすすめの<MSR>スノーシュー

MSR EVO 22インチ

MSRのエントリーモデルとも言える、取付がシンプルで使いやすいスノーシュー。丈夫でグリップ力が高いトレクションレールを備えています。

MSR EVO 22インチ

カラー:レッド
サイズ:21×56cm
重量(ペア):1.63kg

MSR REVO エクスプローラー

より頑丈で長時間歩行が快適に行えるスノーシュー。グローブをしたままでも素早く簡単に脱着できるラチェット式です。レディースモデルはメンズモデルに比べて幅が小さいなど女性でも歩きやすいように考慮して作られています。

MSR REVO エクスプローラー 22インチ メンズ


カラー:シャルトリューズ
サイズ:20.5×56cm
重量(ペア):1.92kg


MSR REVO エクスプローラー 22インチ レディース

カラー:ブライトコーラル
サイズ:20.5×56cm
重量(ペア):1.71kg

緩やかな斜面におすすめの<MSR>スノーシュー

MSR REVO アッセント

ライトニングと定番のEVOの双方の特徴を兼ね備えたモデル。優れたグリップ力と丈夫な構造のスノーシューです。

MSR REVO アッセント 22インチ メンズ

カラー:オリーブ
サイズ:20.5×56cm
重量(ペア):1.95kg


MSR REVO アッセント 22インチ レディース

カラー:ダークシアン
サイズ:20.5×56cm
重量(ペア):1.83kg

MSR ライトニング エクスプローラー

MSRスノーシューのフラッグシップで、丈夫でしなやかなデッキが地形に追従し、あらゆる地形に対応できます。歩行性能と着脱のしやすさを両立しているので、バックカントリースノーボーダーたちからも支持されています。

MSR ライトニング エクスプローラー 22インチ メンズ

カラー:インターナショナルオレンジ
サイズ:20×56cm
重量(ペア):1.69kg


MSR ライトニング エクスプローラー 22インチ レディース

カラー:ティール
サイズ:18×56cm
重量(ペア):1.58kg

急斜面におすすめの<MSR>スノーシュー

MSR EVO アッセント

スノーシューに必要とされる機能をバランス良く備えているので、はじめてのスノーシューにも最適なEVOアッセント。テレベーター付きなので急斜面の負担を軽減してくれます。


MSR ライトニングアッセント

MSR最上位モデルのスノーシュー。軽量であらゆる地形に対応しています。

MSR ライトニング アッセント 22インチ メンズ

カラー:ブラック、コバルトブルー
サイズ:20×56cm
重量(ペア):1.84kg


MSR ライトニングアッセント 22インチ レディース

カラー:ラズベリー、ガンメタル
サイズ:18×56cm
重量(ペア):1.71kg



あると便利! <MSR>スノーシュー用のパーツ&バッグ

MSR スノーシュー テイル

スノーシューに装着して使用します。フローテーションテイルを使えば、より深く、柔らかい雪にも対応できるようになります。

MSR EVOテイル

サイズ:18×29cm
重量(ペア):364g


MSR REVOテイル

サイズ:17.5×28cm
重量(ペア):378g


MSR ライトニングテイル

サイズ:16×25cm
重量(ペア):268g

MSR スノーシューバッグ

25インチまでのスノーシューに対応したスノーシューバッグ。頑丈で持ち運びに便利です。


MSRのスノーシューで雪上歩行を快適に!

MSRのスノーシューを履いた二人 雪上歩行を容易にする<MSR>のスノーシューは、ウィンターシーズンの登山やバックカントリーを快適におこなうために持っておきたいアイテムです。翌日に疲れを残さないためにも<MSR>のスノーシューを活用してみましょう!


    紹介されたアイテム

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    MSRのスノーシューを履いてハイキングする人
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」