【NEWS】素早い着脱でストレスゼロ!<MSR>スノーシューに“パラゴン・バインディング”登場

2019/10/31 更新

<MSR>のスノーシューが完全リニューアル! 悪天候時や休憩時でもスムーズな着脱が可能な“パラゴン・バインディング”を搭載した新モデルが登場しました。ブーツ形状も選ばないため、登山用やスノボ用など各種ブーツに対応。一度履いてしまえば、ヒールストラップだけで脱ぎ履きができてしまうんです。従来モデルの安定性と安心感を引き継いだ、新たなスノーシューは必見!


完全リニューアル!<MSR>スノーシューに“パラゴン・バインディング”搭載モデルが登場

ライトニングアッセント 黒

<MSR>スノーシューの最高品質モデル「LIGHTNING TM ASCENT」と、軽量で耐久性のある「REVO TM ASCENT」に全く新しいバインディング“パラゴン・バインディング”が搭載されました。

従来の両モデルは、フロント3本による安定性と、1本が切れても残ったストラップで固定できる安心感が魅力でした。新デザイン“パラゴン・バインディング”は、その安定性と安心感はそのままに、スムーズな着脱を実現。悪天候時や休憩時の手間を少なくし、脱ぎ履きがより簡単に。軽さと耐久性を備えた<MSR>の新しいギアは、冬山のような低温環境でもフルに性能を発揮します。

特徴1:面状のメッシュストラップ

ウレタン製のメッシュストラップ
“パラゴン・バインディング”では線形のストラップを使わず、面状ストラップでフロントを捉えてホールド感をアップ。一度、履いているブーツに合わせてしまえば、あとはヒールストラップだけで簡単に着脱ができます。

ウレタン製のメッシュストラップは伸縮性があり、登山ブーツやスノーボードブーツなど靴の形状を選ばずフィットする点が特徴です。

特徴2:バインディング ベースも新デザインに

ベースに浮き出る突起が ステンレス製のスパインフレーム
もう一点新しく変わったのが、バインディング ベース。フロントのメッシュストラップに対応するため、ステンレス製スパインフレームを内蔵したウレタン製ベースへと進化しました。

適切なポジションにブーツを固定することで、雪面でも最大限のパフォーマンスを発揮できます。

特徴3:プロによるレビューも高評価

軽量で着脱が簡単な“パラゴン・バインディング”については、プロのガイドやライダーも絶賛! 詳しいレビューについては以下のサイトで公開しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

from TOMOKI FUSE(ガイド 布施智基氏によるレビュー)from TAKAHARU NAKAI(ライダー 中井孝治氏によるレビュー)

<MSR> スノーシューの新製品一覧

LIGHTNING TM ASCENT

ライトニングデッキと新しいパラゴンバインディングを融合させた、<MSR>スノーシューの最高品質モデル。グリップ力と剛性に優れ、急斜面の登りやトラバースでもしっかりと雪面を捉えます。

▼Men’s
ライトニングアッセント
本体価格¥44,000+税
カラーブラック、コバルトブルー
サイズ・重量【22インチ 】サイズ:20×56cm・重量:1,840g
【25インチ 】サイズ:20×64cm・重量:1,910g
【30インチ 】サイズ:20×76cm・重量:2,200g
 

▼Women’s
ライトニングアッセント 女性
本体価格¥44,000+税
カラーラズベリー、ガンメタル
サイズ・重量【22インチ】サイズ:18×56cm・重量:1,710g
【25インチ】サイズ:18×64cm・重量:1,780g
 

REVO TM ASCENT

LIGHTNING TMシリーズと入門モデルEVOの両方の良さを兼ね備えた、新世代スノーシュー。鋸歯のスチールフレームが安定したグリップ力を発揮し、プラスチックが地形に合わせて柔軟に対応します。雪山登山からバックカントリースキー、スノボまであらゆるシーンで活躍。

▼Men’s
REVOアッセント
本体価格¥36,000+税
カラーオリーブ
サイズ・重量【22インチ】サイズ:20.5×56cm・重量:1,950g
【25インチ】サイズ:20.5×64cm・重量:2,130g
 

▼Women’s
REVOアッセント 女性用
本体価格¥36,000+税
カラーダークシアン
サイズ・重量【22インチ】サイズ:20.5×56cm・重量:1,830g
 

新デザインの<MSR>スノーシューの履き方

新しくなった<MSR>スノーシューは、素早く、簡単にできる着脱が魅力。以下では、脱ぎ履きの基本となる【基礎編】とバックカントリーなど着脱が多い場面での【応用編】に分けて履き方を解説しています。

【基礎編】

基礎1
(1)メッシュストラップ・ヒールストラップを開放した状態で、つま先を奥まで入れ込みます。ロッカー形状のつま先部分にしっかりフィットしたらOK!

基礎2
(2)つま先が収まったら、ヒールストラップを固定。ブーツの前後をしっかりとホールドします。

基礎3
(3)最後にメッシュストラップの左右を締め上げます。ストラップは柔らかいため、インナーグローブのまま引っ張って固定することが可能。

 

【応用編】

応用1
(1)より着脱をラクにするには、基礎編の方法でセットした後、ヒールストラップだけを開放。スリッパを脱ぐ感覚でスノーシューを脱ぎます。次に使用するときは、固定されたメッシュストラップを広げながらつま先を挿入しましょう。つま先を先端部分まで入れることがポイントです。

応用2
(2) 最後にヒールストラップを固定すれば、装着完了。メッシュストラップがきつくてキレイに入らない場合は、一度ストラップを緩めて微調整しましょう。

新型<MSR>スノーシューで着脱のストレスをゼロに

“パラゴン・バインディング”を搭載した<MSR>スノーシューなら、雪山での着脱もスムーズに。従来モデルの安定性も引き継がれているため、登山やバックカントリーも安心して楽しめます。新感覚の<MSR>スノーシューをぜひ体感してみてくださいね。

スノーピケットの新作「CABLE PICKET 53cm」もチェック!

<MSR>定番のスノーピケットには、ケーブル付きモデルが新登場。ユーザーからの要望で開発されたギアは、さらに使い勝手が良くなりました。

 

スノーピケット
本体価格¥6,500+税
サイズ53×5.2×3.7cm
重量454g
ボディには超軽量の航空機用アルミを採用。先端は鋭利にカットして、ハンマーエンドは打ち込みやすく補強してあります。野外で使いやすいように、中心部の丸穴は赤くして視認性をアップ。

MSR公式サイト

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ライトニングアッセント
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
松崎 清央

Webライター・自然体験指導者。新潟在住。市役所を退職後、アウトドア専門学校に入学し、登山、キャンプ、カヤック、自然ガイド、農業などを経験。自然を仕事にする生き方を選ぶ。【得意分野】子ども体験活動の企画・運営、青少年教育・野外教育、人前で話すこと。現在フリーランス。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!