1Lの水筒まで収納可能!使わない時はコンパクトに収納できる「折りたたみペットボトルホルダー」登場

2021/04/09 更新

ボトルホルダーが無いバックパックをご利用のみなさまへ。もうバックパックに入れたペットボトルをゴソゴソ探す必要はありません!手で持って歩くこともなし!折りたたみ式で便利な「ポケットペットボトルホルダー」をご紹介します!

マクアケ
この記事ではクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」のプロジェクトから、アウトドアシーンにぴったりな注目のプロダクトを編集部が厳選してお届けしています。
今回ご紹介するのは、『折りたたみ「ペットボトルホルダー」』です。

※クラウドファンディングとは……自分が考えたアイデアをWeb上でプレゼンすることで、資金を集める仕組み。プロジェクトが成功したら支援者にはお礼(リターン)としてサービスを先行体験したり、商品を受け取ることができます。
<以下、起案者”MG TRAIL” が展開する、折りたたみ「ポケットペットボトルホルダー」のプロジェクト内容>

大切な水分補給が気軽にできる!

ペットボトルホルダー
登山での行動で欠かせないのが水分補給です。身体が欲した時に適切な水分補給を行わないとバテてしまい、その後の行動に支障が出ます。

ですが、いちいちリュックを降ろして取り出すのが面倒だなぁ。そんなことありませんか?
しかし、このポケットペットボトルホルダーを装備していれば気軽に水分補給を行えます。リュックを降ろすひと手間から解放されます。

小さく高性能なペットボトルホルダー!

ペットボトルホルダー
装着してみてわかる小さなペットボトルホルダーの携帯力。普段使うリュックや腰のベルトに装着が可能です。1リットルの水筒や折りたたみ傘など、登山だけでなくスポーツや普段の生活に携帯したいものを収納することができます。

身体に密着させることで軽量化を狙う!

ペットボトルホルダー
リュックなど重量物を身体の重心に集中させることで、余計な慣性が働きにくくなります。これは「マスの集中化」といいます。ペットボトルや水筒は携帯する荷物の中でも重量のあるもの。できるだけ身体に密着させることで軽量化と同等の効果があります。

3色展開

ペットボトルホルダー
カラーバリエーションは従来品で人気の高かった中から3色をご用意しました。他の色に合わせやすいブラック、自然の中でも目立つオレンジ、男性にも女性にも人気の高いネイビーです。

装備に合った装着方法が選択できる!

ペットボトルホルダー
シーンに合わせて様々な携帯方法が可能です。リュックのストラップ、ズボンのベルト、カラビナでぶら下げたりと装備に合った装着方法を選ぶことができます。

◆リュックのストラップ

ペットボトルホルダー

◆ズボンのベルト

ペットボトルホルダー

◆カラビナでぶら下げ

ペットボトルホルダー

様々なペットボトルのサイズに合わせることが可能

ペットボトルホルダー
コンビニや自販機で気軽に購入できるペットボトル。すぐに購入できる分、手で持ち運ぶのは煩わしいことが多いです。体に装着することで重さを感じなくなり、いつでも水分を補給することができます。本体のホルダー部分はゴム素材を使っており、様々なペットボトルのサイズに合わせることが可能です。

ペットボトルホルダー
しっかりとマジックテープでストラップやベルトに密着固定することできます。付属の締付用マジックテープは、ボトルに合わせてお使いください。
たためば手のひらサイズで小さく収納可能です。ポケットに入れることもできますし、カラビナを引き出すことでリュックの外側に引っかけておくこともできます。

ペットボトルホルダー
カラビナは脱落防止に。また、折りたたみ時に外に引き出すことで、リュックにぶら下げるときにご使用いただけます。ドローコードをかけることでペットボトルのネック部分を固定することができます。
付属のマジックテープベルトは、内側のベルトに通すことでペットボトルの本体を固定できます。
素材はアウトドアジャケットに使われる撥水性の高いナイロンを使用。汚れにも強く、クロスハッチパターンで編み上げた生地は高い引き裂き強度を持っています。

ペットボトルホルダー
収納時は内側にコンパクトに折りたためます。背面のマジックテープも平らに折りたためるのでぶら下げてもポケットに入れておいてもかさばりません。

リニューアル版「ポケットペットボトルホルダー」

ペットボトルホルダー
使い安く改良したリニューアル「ポケットペットボトルホルダー」。
旧タイプの固定用マジックテープは両側から押さえるため、固定が不十分な場合がありました。
新タイプは樹脂バックルを追加。テープを通すことで締付固定ができるようになりました。また、マジックテープ裏側に滑り止め生地を追加し、ストラップからのずり落ちを抑える工夫をしました。

 

ペットボトルホルダー
ジッパー部分にプルタブを追加しました。Wジッパーをサッと開けるとき開きやすくなりました。ループで付けているだけなのでタブのみ取り外しも可能です。
付属のマジックテープに樹脂バックルを追加。ホルダーに入れるボトルサイズに合わせて締付固定しやすくしました。

プロジェクトの詳細はこちら

実行者紹介

本プロジェクトをご覧いただき誠にありがとうございます。
「MG TRAIL(エムジートレイル)」ではキャンプ、ツーリング、登山で“あったらいいなっ!”をコンセプトに使えるアイテムを開発、製品化を行っています。代表宮澤がアウトドアで使いながら、独自の創意工夫を加え製品を育てるつもりで改良しておりますよ。

ペットボトルホルダー
大手モールの販売ではベストセラーもいただきました。今回、様々なご意見や事例を鑑みて改良に至りました。前回のフリースタイルアウトドアポーチは、まさにこれが元となっています。
登山の時にペットボトルをシンプルで使いやすく、なおかつリュックやベルトに装着できるように設計しました。
ぜひ皆様に使っていただき、素敵なアウトドアライフをお過ごしいただければ嬉しく思います(^^

ペットボトルホルダー
前面に印刷されているロゴマークには、当ブランド“MG TRAIL(エムジートレイル)”の商標として登録されているデザインを使用しています。テントのマークは、わたしがまだ駆け出しのデザイナーだった30年程前、当時とても高価だったMacintosh IIciを使い、イラストレーター3.0で作成したデザインを使用しています。ピクトグラムの練習で作っていたと思いますが、まさかブランドマークに使うことになるとは夢にも思いませんでした(^^

ペットボトルホルダー
長く使われた道具は手に馴染みやすく、また、身体も道具に合った動きを覚えます。使い続けることで自分の一部となり良き相棒になると考えています。そんなモノ創りができれば素敵ですね。そして、MG TRAIL(エムジートレイル)では、アウトドアを通して自然環境に配慮した行動、地球の自然環境の維持に役立つモノ創りから、サスティナブル社会の実現を目指していきたいと考えています。

スケジュール

ペットボトルホルダー

リターンについて

2,860円(税込)の応援購入

【 Makuake限定特別早割 】先着500名様
一般販売予定価格:3,580円(税込)
このコースを支援する

4,580円(税込)の応援購入

【 Makuake限定特別早割 】先着200名様
一般販売予定価格:7,160円(税込)
このコースを支援する

6,880円(税込)の応援購入

【 Makuake限定特別早割 】先着100名様
一般販売予定価格:10,740円(税込)
このコースを支援する

11,090円(税込)の応援購入

【 Makuake限定特別早割 】先着50名様
一般販売予定価格:17,900円(税込)
このコースを支援する

リスク&チャレンジ

・ご注文の状況や製造工程の都合で通関手続きや遅延、本プロジェクトで想定を上回るご支援をいただいた場合、出荷時期が遅れる場合があります。その場合はリターン発送遅延の旨をご連絡させていただきます。
・モニター、スマートフォンの環境により、実際の商品の色と異なって見える場合があります。あらかじめご了承ください。
・試作からの量産品となりますので、検品が足りず多少の傷、縫製用の目印などがある場合があります。お送りした製品に不備がある場合はご対応させていただきます。
・開発中の製品につきましては、サイズ・デザイン・仕様が予告なく変更になる可能性がございます。
・本プロジェクトの実施において十分確認は行なっておりますが、類似品が発覚する可能性がある点、ご了承願います。
・世界的な新型コロナウイルスの感染拡大により予期せぬ事態が予想されますが、弊社は最大限の努力をし、ご支援者様のもとに商品をお届けするために尽力いたします。
・弊社が掲載している全ての文章、画像等内容の無断転載及び複製等の行為は禁止します。

プロジェクトの詳細はこちら

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ペットボトルホルダー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
satomi

外遊び好きファミリーのママライターです。家族皆が笑顔で楽しくをモットーに週末はどこに行こうかと計画中♪大人も子供も楽しめるアウトドアに興味津々!自然を通じてたくさん遊び、たくさん学んで過ごしたいと思っています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!